業務用の酒屋が経営する角打ち 喜平@池袋

【池袋飲んだくれツアー①】

さぁ、宿題の店が目白押しの池袋にやってきましたよ~。

まずは角打ちで喉を潤しましょう♪
「たちのみや」という看板、「250」と書かれた提灯が揺れる入口。
とってもエキゾチックなビルですねぇ!
このデザインは社長の趣味なのでしょうか?


■喜平@池袋
A_7

㈱平喜屋という酒問屋が母体の立ち飲み、喜平(きっぺい)と読むようです。
あっ、平喜を逆にすると喜平になりますね(笑)

うわぁ店内は大盛況、活気に満ちあふれています。
こちらはカウンターで現金引き換え後、各テーブルに自分で持っていくシステム。
ホッピーを注文したら黒ホッピーだけとの事、氷の入ったジョッキにサーバーから焼酎を注いでくれます。
オーク樽を利用した丸テーブルを囲み…


カンパ~イ♪Rimg0018

ぷはぁ、ホッピーは旨いなぁ♪
一人500円ずつ出し合って酒の肴を物色、カウンターには小皿料理が並んでいます。


◆かじきまぐろ照り焼き


◆ハムカツ

レンジでチンしてくれました。案の定、メッチャ柔らかいハムカツに…
これなら口の中を傷つけなくて済むね(笑)

キッチンABCや洋庖丁の話から始まって、角打ち談議に花が咲きます。
楽しいメンバーと飲む酒は旨いねぇ♪


◆ちくわぶ100円

鍋から好きなおでん種を皿に取ります(セルフ)。
おでんの上に乗せてくれたネギダレがめっちゃ旨い、これだけで飲めます。

Photo


丸打ち(※1)に長居は無用。
ナカを3杯飲み、ほろ酔い気分になったところで打ち止めです。

「さぁ~、そろそろ次に行きましょう!」


※1.丸テーブルで飲む角打ち(笑)





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

スポンサーサイト
燻(いぶ)した風味がたまらない♪ 燻製居酒屋くゆり@駒込

駒込駅のロータリーに新しい業態の居酒屋がオープンしました。


■燻製居酒屋くゆり
A_2


燻製好きには堪らないお店ですね。
“くゆり”という店名も、煙りを燻(くゆ)らせるからきているそうです。


エビスの樽生を飲みながらメニューを開くと、真っ先に燻製メニュー。
玉子、チーズ、ベーコン、若鶏のハム、豆腐、鮭、ホッケ、明太子etc…

さすが燻製居酒屋、いろんな食材をスモークしてます!
中にはタクアンやカシューナッツの燻製までありますよ(いったいどんな味なんだろ?)

二人以上だったら燻製盛り合わせ(2人分\1000円)を頼みたい所ですが、おひとりさまなので単品メニューを注文です。

B_2



◆くゆりベーコン

う~ん、旨いねぇ♪
燻された独特の旨みが口の中に広がります。
鼻から抜けるスモーキーな香りが堪りません、まさに大人の味(大人に生まれて良かった♪)


◆くゆりたくあん
厚切りでボリューミー、タクアンをスモークするとこういった味(大人の味)になるんだね。
いぶりがっことはちょっと違う後味、ビールのいいアテになります。


◆スモークチキンのシーザーサラダ
サラダに入っているスモークチキンが旨い、スモークすることで旨味が増すのが良く分かります。

くゆりさんは燻製メニュー以外も充実していますよ、店長イチ押しのメニューを発注。


◆長芋のすり身揚げ
もっちりとした食感の長芋と大葉のアクセント。


コクのあるエビスビールは燻製料理にピッタリ。
1軒目だったので、ずっとビールばかり飲んでましたが、今思えば燻製はスモーキーなウイスキーにも合いそうですねぇ。


C_3

次回はカシューナッツの燻製を食べてみよう。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

標高8848m?エベレストカレー ムルギー@渋谷

A

渋谷にインパクトのあるカレーがある事を知り、さっそく百軒店(ひゃっけんだな)の坂を登りました。

坂の途中、行く手をはばむ道頓堀劇場のポスターには目をくれず、喜楽の行列を横目で見ながらカーブを曲がると…
ありました!



ムルギー@渋谷
B_2

おぉ~、煉瓦造りで重厚な外観、歴史を感じさせます!
それもそのはず、看板には「創業昭和26年」と書かれています(うひゃあ、すでに還暦過ぎてるよ!)
長い耳かきみたいなのを持っている仙人がムルギーさんなのでしょうか?


営業しているのかどうか分かりにくい入口ですが、ドアには「Open」の札が下がっています。


店内はノスタルジ~!
昭和の喫茶店といった感じ、軽快なボサノバが流れていますよ。
席に着きメニューを見ると、一番上に「★玉子入りムルギー(当店おすすめ)」の文字が…


「当店おすすめ」の他に★マークまで付けてあるという事は、「初心者はこれを喰え!」と無言で言ってるようなもんです。


「玉子入りムルギーをお願いします」


「は~い♪」

調理場の女性は明るい返事。
プーンと漂うカレーの匂いがたまりませんねぇ…

マツコと5分、デラックスなカレーが着皿!


◆玉子入りムルギー(1050円)
Rimg0008 



届いた瞬間、カレーのいい匂いが鼻先をくすぐります。
ブラックカレーの上に綺麗に配列された輪切りの茹で玉子がいいっ。


(おぉ~ライスの標高が素晴らしい!)


ライスは正面(インド側)から見ると富士山っぽいのですが、横(ブータン側)から見ると正に雪に覆われたエベレスト山の様相、標高も標高8848mありそうです。


(x_x;)☆\( ̄ ̄*) バシッ!あるわけねーだろ!

C_2

まずは一口…
チョモランマをふもとから崩しブラックカレーと絡めて食べます。


う~ん、辛くて旨~い♪
ピリッとした中にも深いコクが感じられるルー。
深いスパイスの香りが鼻から抜けます♪
これはレベルの高いカレーですねぇ!

おにぎりのような固さのライス、エベレストは型に入れて作っているのだろうか?





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

【神田飲んだくれツアー③】

とっても良心的な店にやって来ました^ ^


良心的な店 あさひ@神田
A
 


店名からして良心的を前面に出していますよ(笑)
どんだけ良心的なのかと言いますと…


最初にオーダーした焼酎のお湯割り(130円)を筆頭にドリンクは全て300円以下。
おつまみは200~350円ですが200円台が中心。
ね~、良心的でしょ^ ^


店長の良心さにカンパ~イ♪

Rimg0070
 


ふぅ、寒い中歩いてきたのでお湯割りが沁みるねぇ…


「ここは、モヤモヤさまぁ~ずで2回放映されたんですよ」


「ほうぇ~?それは知らなかったです~!」


壁に貼られたメニューを見ると「さまあーすセット¥550」を発見!
“さまぁ~ず”じゃないけど頼んでみましょうと言う事になり注文。


◆さまあーすセット¥550
Rimg0079 


(焼ウドン・ポテサ)と書かれている料理2種類が届きました。

ポテサラをつまみながら壁のメニューをぼーっと見ていたら、凄い事を発見!
ポテトサラダは¥200、焼きうどんは¥350なので…


「さまあーすセット¥550」は、ちっともお得じゃないのです!


「良心的じゃないじゃないか!」

とツッコミを入れたくなりますが、どの料理も原価ギリギリでやっているのでしょうね。
単に“さまぁ~ず”が、この2品を食べただけなのかもしれません。


◆チーズオムレツ¥250

これで250円は嬉しいね。
とろ~りチーズが入ったオムレツは玉子好きには堪りません♪

グラスの飲み物が空きそうになると、ツカツカと女性の店員さんがやってきて…


「オカワリハ?」

このタイミングが絶妙なのです!
サラリーマンで埋めつくされた店内、彼女はお客さんのドリンクの減り具合を全て把握しているようです。
続いて芋焼酎のお湯割りを注文、こちらも150円と角打ち価格です(良心的だなぁ♪)


◆ハム刺¥300
ハムの刺身って何だろ?って思って注文したら、単なるロースハムでした(笑)

◆ホイコーロ¥350

◆チャーハン¥350

〆の食事に行くのをやめ、こちらで〆チャーを。
ハムかと思いきやギョニソーでした。

C

店内はツッコミどころ満載、安いだけではなく楽しいお店です。

芸能人のサインが飾ってあると思ったら、オイラにとって永遠のアイドル、坂井泉水さんのサインがありました。
後にも先にもZARDより好きなアーティストは現れないでしょう♪
サインが本物かどうかで議論になったところでお会計。


合計で4940円、1人1235円でした。
やっぱり良心的だぁ~♪


B





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

酒屋の奥に特設小あがりがっ! 能村酒店@千石

【文京角打ちツアー②】


掟破りのシータク角打ちツアー(笑)
やって来たのは…


十一屋能村酒店@千石
A


都営三田線 千石駅から徒歩5分。不忍通りから、籠の屋の前の信号の一方通行を巣鴨方面に50メートルほどの所です。
赤提灯の揺れる酒屋さん、飯田橋の杉山商店以来だなぁ。


中に入ると普通の酒屋さん。
しか~しその実体は、奥にテーブル席と小上がりのある“座れる角打ち”でした!
運よく小上がりが利用できるそうなので、靴を脱いでちゃぶ台を囲みます。
余談ですが、星一徹はアニメで一度しかちゃぶ台をひっくり返してないんですってね(毎回ひっくり返しているイメージですが…)

宝焼酎純とホッピーを購入、ちゃぶ台で飲みましょ~う!


カンパ~イ♪
Rimg0084 


プッハ~、酒屋の店内で飲む酒はいいなぁ♪
店内には酒が売るほど並んでいますよ(当たり前か…)

◆ソーセージ¥100
ギョギョギョ~魚肉です、角打ちの定番中の定番。

◆玉ねぎサラダ¥200
手作り感満載、シャキシャキしてホッピーのいいアテになりますよぉ~。

◆油揚げのつつみ焼き¥200
ネギとおかか入りの油揚げ、厚揚げニストにはたまらない味♪

ふと壁の貼り紙を見ると「角打ちルール」が…


ボトル以外の商品は小売り価格+50円で店内で飲めます。
さらに、ボトルは一升瓶が+500円、それ以外は+300円でキープ出来るそうです。
ようは保管料ですね、それにしても安いです。
※飲食店のボトル価格は業態にもよりますが、仕入れ価格の1.5~4倍。

B


そうそう、この日は丁度バレンタインデー。
「バレンタインデーにオッサン3人で何やってんだ!」という意見はさておき、女将さんからチョコレートのプレゼントが♪

(おぉ~嬉しいね♪最近は義理チョコすらもらえなくなっちゃったもんなぁ…)


女将さんのお楽しみという「お客様リスト」に記入してお店を後に…

近所のお客さんもめっちゃフレンドリー、とても素敵な角打ちでした。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

小学生時代にタイムスリップ ぎふ屋@新井薬師前

西武新宿線の新井薬師前駅から北口商店街を進み、東亜学園の隣にあります。


ぎふ屋@新井薬師前
B_9


うわ~、懐かしい!
店内には昭和時代から続くレトロな駄菓子やおもちゃが所狭しと並んでいますよ~♪
めんこにベーゴマ、けん玉、こま、ビー玉、おはじき、ブリキ玩具、紙風船etc…
子供のころに遊んだ玩具がずらり、まるで昭和30年代にタイムスリップしたような空間…

A_9

本来はタバコ屋さんだったようで、店頭ではタバコも販売しています。


◆なつかし昭和の駄菓子セット¥498(中野の逸品エントリー品)
昭和の懐かしい時代を食で感じて。梅ジャムやラムネなど食べた瞬間タイムスリップ!というキャッチフレーズ。

ワクワクしながらビニール袋を開けると、懐かしの駄菓子がたくさん入っていました。

Dsc_0032


◆ココアシガレット

◆ソースせんべい

◆クッピーラムネ

◆ヨーグル

◆にんじん

◆ふがし

◆梅ジャム

それにしても、小学生の頃食べていた駄菓子が未だに健在というのにビックリ(需要があるんですねぇ)

駄菓子の味とともに、遠い記憶が蘇える、初恋の子は今頃お孫さんと遊んでいるのだろうか?

もう一つ…
ソースせんべいはホッピーのいいアテになる事を、40年の時を経て初めて知りました(笑)





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

まさかの高級ヤキトン まこちゃん本店@新橋

今日は魅惑の新橋Night
新橋は魅力的な大衆酒場がたくさんあるのでウキウキしちゃいますねぇ~♪

入ろうと思っていた店は総崩れ(満席&行列&定休日)…
意気消沈、肩を落としてトボトボとネオン街を歩いていると、赤提灯が揺れる賑やかな店を発見!


まこちゃん本店@新橋

A_8


店先では焼きトンの煙りがモクモク立っていい感じ。
大盛況の店内になんとか2人滑り込めました。


ホッピーを飲もうとメニューを見ると、ホッピーが280円、焼酎も280円とかなりの高値。
ちなみにウーロンハイは390円、生ビール(中)は510円。


参ったなと思いながらも560円のホッピーセットを注文。


カンパ~イ♪
Rimg0016


今日は久しぶりに楽笑さんとサシ飲みです。
さてと、つまみは何にしよう?


「新橋といったらハムカツだよね!」


というワケで、もはや新橋のB級グルメとなったハムカツがあるかどうかメニューを見ると…


「えぇ~っ(°◇°;)、ハムカツが650円?!」
よく見ると他のメニューも400~600円台が中心、まさかの高級店です。

B_8


◆お肉屋さんのハムカツ¥650

ん……


◆ポテトサラダ¥420
う~ん…


◆カシラ&ナンコツ(タレ)各¥140


C_5



いい照りしてる~。なかなか大ぶりでしっかりしたカシラ肉です、食感も味も絶好調♪
ヤキトンも高めの設定だけど、クオリティーは高いです。


ナカを追加注文すると、氷入りの焼酎が届きました。
氷マシマシなので当然焼酎の標高も高くなります。
結局ソト1ナカ3でお会計、1人2020円でした。


この値段で大盛況の新橋、恐るべし!
さすが大会社に努めるサラリーマンの街といった印象。

赤羽や立石だったら半額ぐらいで済んだかも。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

たこ焼き価格の大革命だぁ! 大革命@江古田

知り合いに昭和11年11月11日生まれのスナックのママさんがいますが…

2011年11月11日にオープンした大阪価格のたこ焼き屋さん…


大革命@江古田
A_6

元坊さんこの店をUPした途端、大阪出身のGakuchiさんが食べに行って絶賛していたので…


(これは行くしかない!)と密かに思っていたのです。


東京で販売されているタコ焼きの平均価格っていくらぐらいでしょうか?
6個で360円ぐらいかな?築地銀だこは6個で500円と高いんですよね。

しかし、コチラは6個で200円とめちゃ安!
Gakuchiさん曰く大阪ではこの価格が当たり前なんだとか…(さすが本場!)


さっそく入店、コテコテの関西弁で挨拶されました。
ドリンクメニューを見るとエビス生ビールが300円、サワー類は250円とこちらも安~い♪
エビスビールとたこ焼きを注文。
たこ焼きは甘口、辛口、ゆず味、ポン酢から選べるので辛口ソースをお願いしました。


◆たこ焼き¥200
B_6


舟盛りで登場、鰹節がゆらゆら揺れています。
う~ん旨い♪
コチラのたこ焼きは熱々で柔らかく中はトロッとしています。
最近は外側がカリッとしたタイプが多いけど、昔ながらの柔らかいたこ焼きもいいね♪


「ごちそうさま~!」


「まいど、おおきに!」


500円払ってTAPAS桜台へ向かいます。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

ローズマリーで婚約パーティ

にこけん城西支部のアイドルakiちゃんが婚約を発表!
お祝いをしようと有志12名がローズマリーに集まりました。


「カンパ~イ、akiちゃん婚約おめでと~う♪」


A

この日は5000円で飲み放題、マスターが腕を振るったスペシャル料理が振る舞われます。


大皿に綺麗に並んだオードブルはミートローフ、スタッフエッグ(ブルーベリー)、レバーのカナッペ、海老の唐揚げチリソース、サバの燻製、生ハム、チーズカナッペetc…

B

ゴージャスですねぇ、ワインに合う料理ばかり。
あまりにも電撃発表だったのでakiちゃんは芸能人ばりに質問攻め(笑)


さぁ~、次々と料理が届きますよ~。

◆海の幸サラダ

◆白子のバター焼き

◆帆立グラタン

◆A5のステーキ(サイズではありません、ランクです)

◆ペペロンチーノ

◆煮込み(にこけんですから)


いや~、相変わらず料理が旨いねぇ♪
最後にマスターの手作りケーキが登場。
ノリノリのマスターはakiちゃんと二人でケーキ入刀してました(笑)

C

旦那様になる人は商社マン、結婚したら海外に住むんですって~。
オイラは一生中野区だなぁ…


城西支部が淋しくなるけど、幸せそうな笑顔を見るのはいいもんです♪





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

隠れ家的な角打ち 久米屋酒店@音羽

【文京角打ちツアー①】


護国寺駅で待ち合わせ、角打ちツアーの始まりです。
駅から音羽通りをちょいと南下したところにある久米屋酒店さん。

A_5


「えぇ~っ、ここですか?!」


思わず声が出てしまいました。
というのも店先には看板など無く暗い雰囲気、営業しているのかどうかも分からない様相です…

しかし、木製の格子戸には「営業中」の文字が…。
勇気を出して潜り戸を抜けると…


(おぉ~、いいねっ♪)


冷蔵ショーケースにはビールや缶チューハイ、日本酒が販売される昔ながらの酒屋さん。
さらに店舗の中央にはコの字型カウンターがあり、サラリーマンや地元のおじ様が角打ち中。

B_5

まさにビンゴ!この雰囲気最高です!
興奮したGakuchiさんは「うわぁ~、いいないいな~♪」と、子供のように喜んでいます(笑)


キャッシュオンなので、1人千円ずつカウンターに置き、一ノ蔵無添加本醸造辛口を注文。

カンパ~イ♪
Rimg0034 



笑顔の絶えない女将さんはメッチャ優しい接客、写真も快く承諾してくれました。


◆一ノ蔵無添加本醸造¥300
大好きな日本酒。いつもは冷やでやるのですが、この日は極寒につき熱燗でお願いしました。


◆コロナビール¥350
安~っ♪カフェだと600~700円はしますよ。
もちろんコロナは口飲みで…


◆きんぴらごぼう¥200
パカッと開けるタイプじゃなかったので女将さんに開けてもらいました。
とっても甘い味です。

C_4

◆かっぱえびせん¥100&柿の種¥100
100円だっちゅうのに、わざわざ器に入れてくれる優しさがたまりません。


会計は1人800円。
こちらは再訪確実。どっぷり昭和に浸かれちゃう、しびれる角打ちです♪





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

酒屋の女将がこしらえる絶品料理 丸木屋商店@渋谷

【恵比寿~渋谷角打ちツアー④】


恵比寿の山本商店から始まった角打ちツアーも、いよいよ最終章。


丸木屋商店@渋谷
A_4


富士屋本店とは違い、本当に酒を販売している酒屋さんでの本格角打ちです。
酒屋の店舗の裏へ回ると暖簾が下がっていました。
ワクワクしながら店に入ると奥に長いカウンター、料理のいい匂いに包まれていますよ~。


黒白波の300mlボトルを注文、6:4のお湯割りにして…

カンパ~イ♪
Rimg0118


こちらは大女将の作る手料理が美味しいんですって。さっそくいただきましょう。


◆ポテトサラダ¥450
おぉ~、凄い量。手作り感満載のゴロっとしたポテサラは優しい味つけ。


◆きんぴらごぼう¥460
シャキシャキっとしたゴボウの歯ごたえがたまらないねぇ。

C_3


◆もつ煮込み¥430

丸木屋商店の名物料理。人気のメニューだけあってモツは柔らかく味わいもgood♪


◆いんげんとほうれん草のゴマ和え¥460
香ばしい黒胡麻がたっぷり、ヘルシーでオイシー料理だね。


◆湯豆腐¥400
プルプルの豆腐、ポン酢でいただきましょう。


東北なまりの女将さんがとても優しく対応してくれました。

B_4

NHKに程近い場所にあるので、渋谷駅から目指して行くにはちょいとタイヘン。
近くの会社に勤めていたら、ちょくちょく通いたくなるお店(酒屋)です。

会計は1人900円(安っ♪)





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

2階のアーチが見たくて… 升亀@神田

神田飲んだくれツアーの2軒目は、最大の宿題店にやってきました!


升亀本店@神田
A_3 


神田高架下にある大箱の大衆酒場、隣の大越と肩を並べる姿は絵になりますねぇ♪


うわ~、店内は満席で大盛況!
「これぞ大衆酒場」という活気がみなぎっています。
やっぱりお客さん多いなぁ!

予約済みなので多い日も安心、店の中央にあるテーブル席に案内されました。
ボトル(甲類焼酎)を入れようと思ったら、蕪村(甲乙混和の麦焼酎)しかありませんでした。


ホッピーとウーロン茶(ペットボトルデカッ!)で割って…

カンパ~イ♪
Rimg0048 


ぷはぁ、ホッピーは旨いねぇ!
う~ん、噂通りの繁盛店。回りから聞こえる笑い声がステキなBGMとなっています。
こういった雰囲気の店大好き、一気にテンション上がっちゃいます♪


◆お通し¥100
やったねポテトサラダがお通しだ(なんだか嬉しい♪)


◆げそ天¥290
いか天・げそ天・いか天・げそ天と奥の提灯が物語るよう升亀さんの名物料理のようです。


◆ハムカツ¥380

B_3


◆若鷄唐揚げ¥400
カラアゲニストが勢揃いで活動中です。


◆まぐろぶつ¥650


そうそう、オイラの中で升亀さんと言ったら「2階のアーチ」と、真上を通過する電車のガタンゴトン…という音。
トイレに行ったついでに密かに2階に上がってみると、ちょうど電車がっ(ガタンゴトン…)!
風情がありますねぇ♪

C_2

そろそろ次の店に行かなくてはならない時間…


会計は5691円(1人1423円)
やっぱり4人ぐらいならボトルを入れると安上がりですね♪





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

わずか2.2坪の焼肉屋@六花界

さぁ、久しぶりにやってきましたよ~!


六花界@神田
A_2

わずか2.2坪のスタンディング焼肉。
相変わらず活気があって楽しいお店ですねぇ。
なんといってもアットホームなところがいいっ♪
どのお客さんも最初の一杯を口にする時は、店長が(全員を巻き込んで)乾杯の音頭!


「ほならみなさんカンパ~イ!」


Rimg0010


これでお客さん同士が一気に打ち解けてしまうのです♪

ここは“立ち肉”という新しい業種、上質な牛肉が安く楽しめちゃうんです。
七輪の共有もコミュニケーションを深めるには最強ツールだね。


さぁ、ドンドン焼きましょう!

B_2

後から入ってきた女の子、サクッと飲みながらレバーをペロリ。


「これから赤羽に飲みに行くんです(うふっ)♪」


「赤羽なら、まるよしがいいよ~!」


初めて会ったのに、すぐにこんな会話ができるのが六花界のいい所^ ^

メッチャ可愛いかったので、赤羽まで連れてってやりたかったなぁ…

(°◇°;)えっ!
向こうがお断りだって?!





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

お姉さんから名前で呼ばれたい 大竹@小岩

小岩駅北口からケータイの地図を頼りに向かいます。
途中、立ち飲み屋や赤提灯の揺れる大衆酒場が軒を連ねていますが、客の入りはイマイチ…
というか、どこの店も半分以上席が空いています(これじゃイマロクだね!)


(うわぁ、中野だけじゃく小岩も厳しいんだね~!)


なんて思いながら歩いていると…

極寒の中、表の特設席で飲んでいる人&待ち客がいる一際繁盛している店がありました。


もつ焼 大竹@小岩
A

ここかぁ~!ガラス越しに店内が見えますが、コの字型のカウンターから小上がりまでぎゅうぎゅう。
老若男女が入り乱れ、みなさん真っ赤な顔して飲んでます。


(いい感じだ♪)


やっぱり老舗の味と雰囲気を求めて人は集まってくるのですね。


待つ事10分、とりあえず2人カウンターに案内されました。
写真も快く承諾して下さったので、迷惑にならないよう気をつけながら撮る事に…


カンパ~イ♪
ビールはサッポロ赤星ですよん。さすが飲ん兵衛のキモチをよくご存知で^ ^

B

◆カシラ(たれ)2本¥200
めっちゃジューシー、これは秋元屋でいうカシラアブラだね。
ボリューミーで最高に旨いっす♪


◆タン(しお)2本¥200
う~ん、しゃきしゃきしていい食感だねぇ♪


カウンターからお客さんの様子を見ると、みなさん真っ赤な笑顔で盛り上がっています。


(いい店だなぁ♪)


タン塩を食べ終えた頃、「席が用意できましたので」とお姉さん。
テーブル席(小上がり)に移動します。
下町に来たらボールはマスト、ドリンクをボール(焼酎ハイボール)に切り替え…


4名でカンパ~イ♪

Rimg0071 


炭酸は弱い系ですが、やっぱり氷無しは旨めぇ。
タンブラーには「大竹」の文字が!(このグラス欲し~い♪)

◆せんまい刺し¥300
内臓好きには堪らないですね~。


◆子袋刺し¥300
内臓好きには堪らないですね~。


◆ナンコツ2本¥200
コリコリした食感がいい、大好きです。

C


◆ネギマ2本¥200

カシラのねぎ間もいいねぇ♪


◆ハツ2本¥200


◆厚揚げ¥300
うほっボリュームありますね、厚揚げにマスタードが付いてきたのは初めてかも。


考えてみたら、各種ヤキトンにもマスタードが添えてあったし、せんまい刺しや子袋刺しもマスタード付きで届きました。
大竹さんはマスタードがマストなのですね。


先ほどから大声で切り盛りしているお姉さん、こちらの若女将かもしれませんがメッチャいい接客です。
威勢がよくて笑顔が堪らない、常連さんから人気あるんだろうなぁ♪


あぁ…、小岩に住んでいたら常連になる事間違いなし。
店に入った瞬間、お姉さんから「ぽぱいさん いらっしゃい!」って言われたいよ…





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

昼ベロさんいらっしゃ~い 楓家@東中野

東中野で昼飲み、かなりいい調子になって二次会へ突入!


楓家@東中野

こちらはラーメン屋さんですが、ツマミのメニューも充実していて飲み利用も可能。
現に地下では宴会をやっているようで、笑い声が聞こえてきます。

さぁ、こちらも盛り上がりっていきましょう!


カンパ~イ♪
Rimg0160 



◆特製餃子
B_3 



安くて嬉しいね。
餃子は酢コショーで頂きます。


◆メンマ
はっきり言ってラーメン屋飲みでメンマはマストです、味が染み込んで旨~い♪


◆ポテトサラダ
まさかラーメン屋さんにポテサラがあるとは!
なかなかボリューミーですねぇ。

A_2


◆炙り叉焼

C_2


おぉ~、例のヴアツい叉焼!
ここの炙りチャーシューはホロホロタイプで旨いんですよ~♪


回りはあんまり気にしていなかったけど…
ひょっとしたら、かなり騒いじゃったかなぁ?
カウンターで静かにラーメンを食べてた方、申し訳けありませんでした(^_^;A

店主の接客は柔らかでサイコーです♪
ごちそうさま~。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

江戸の昔から蕎麦屋は飲ん兵衛のたまり場 小松庵@東大前

東大ワイン祭りの抽選会で、何も当たらなかった運の悪い4人組が次に入ったのはお蕎麦屋さん…


小松庵@東大前
A_4


落ち着いた店内、靴を脱いで板の間のテーブル席へ…
(ふう、小上がりがあると楽でいいねぇ♪)


注文はもちろん「晩酌セット
入口横に内容が書いてありますが、信じられないぐらいお得なセットなんですよ…


【晩酌セット1500円】
・生ビール
・お通し
・ピリ辛こんにゃく
・天ぷら
・お刺身
・もりそば

ね~、メッチャ安いでしょ^^


カンパ~イ♪
Rimg0096 


蕎麦屋さんで飲むなんて、ようやくオイラも大人の仲間入りだね♪


次々と出てくるツマミをアテに話は盛り上がります。

B_5

続いて焼酎をボトルで注文…
郷に入ればなんとやら、朱に交わればなんとやら、てなわけで蕎麦焼酎をいただきましょう。


◆イカの丸焼き
やりいか焼きを頼んだら、「丸焼きの方がお得ですよ~」と言われました。

C_3


◆もりそば

うっひゃ~、メッチャ長いね~~~!

D

江戸の昔から蕎麦屋には酒好きが集まっていたように、現代でも蕎麦屋飲みは風情があっていいもんです。


ごちそうさま~。
会計は1人2300円、蕎麦屋飲みでは破格値でした♪





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

おい小池! 寿司居酒屋 小池@池袋

文京区角打ちツアーの0次会はコチラのお店から…


寿司居酒屋 小池@池袋
A_3

なんといっても生ビール(ハイボール・サワー)の安さが魅力的♪
若干小さめの中ジョッキですが、本物の生ビールが1杯80円ですよ~!
これは驚きの安さ。

それにしてもコチラの店…
以前、生ビール50円CPをやっていた牡丹田のごたん…

いやいや、五反田のぼたん神楽坂の竹子にいろんな面で共通点がありますねぇ。


・大箱
・激安生ビール(ハイボール・サワー)
・サッポロの生ビール使用
・フードが高め


角打ちツアーの待ち合わせ時間を考えると30分1本勝負、早速80円の生ビールを注文。
最初に小鉢が届きました(ん、お通しかな?)


カンパ~イ♪
Rimg0021 



プハ~、冬は生ビールが旨めぇ。
カメハメさんとサシ飲みするのは初めてなので緊張するねぇ。

「せっかく生ビールが80円だから、居酒屋の最低支払い価格でも樹立しましょうか?(笑)」


てなわけでツマミもチープに半額メニューから。


◆たこやき(190円)
舟盛りのたこやきは4個入り、マヨネーズ付きで登場です。
大ぶりで柔らかくて旨~い♪

B_4

◆ぎょうざ(190円)
大きな物体が届いたと思ったら、長方形の羽根が付いた餃子でした。
やっぱり、羽根付きだと夜でも安心ですね(うふっ♪)


時計を見たらヤバイ時間、さっさと飲み干して会計すると…


1人650円。
やった~、居酒屋での最低支払い記録が更新できた~!と喜んでいたら相方からショッキングな言葉が…


「実はあのお通し300円なんですよ…」


「えっ、まじすか(°◇°;)!」





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

今年の初二郎♪ 二郎@池袋東口店

今年の元日。
「初ラーメンは二郎にしよう!」と決断したのに、中野の逸品GPの影響で辛い系のラーメンになってしまいました。

そして今月、ようやく二郎に行けるチャンスがきました。


二郎@池袋東口店
A_6

ジロリアンだった頃は、ちょいちょい来てたなぁ。
小雨が降る寒いアイドルタイム、なのに行列が…
二郎に天気は関係ないんですねぇ。
券売機で食券を購入→店員さんに渡す→列に並ぶ→順番がきたら席に着くというスタイルは変わっていません。


席に着き、しばらくすると呪文の要請が…
おぉ~、前のロットにギリセーフだったようです。このロットを逃したら、10分間携帯とにらめっこするハメになりますからねぇ(ラッキーだなぁ♪)


「ヤサイマシマシニンニクアブラカラメ」


「ゼンマシデ」と唱えると野菜がマシマシにならないので、あえてこういった呪文に(池二郎は標高が低めだったイメージがあるので…)



◆ラーメン(ヤサイマシマシニンニクアブラカラメ)700円
B_7 

野菜に気をつけながら天地返し、中からビョーンと極太麺がこんにちは。


コクのある豚骨と甘い背脂、カネシ醤油…
この組み合わせは魔法のトリオ、たまりません。

やっぱり二郎は旨いねぇ♪





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .