創作割烹 東 銀座/豪華絢爛ダブル金目鯛

有楽町のガード下で軽く喉を潤し向かった先は…


ザギン!

銀座は言わずと知れた日本一セレブなスポット。
世界の高級ブランドが建ち並び、ミシュラン獲得店など敷居の高い高級飲食店が集中している。


そんな銀座で気軽に入れる割烹がある事を
「喜び組(ペロリンガ)」のレビューで知ったので2人で行ってみる事に…

Cartier、CHANELを右に見ながら銀座2丁目の交差点を通過…
しばらく歩くと目指す和食店を発見!


azumaginza


■創作割烹 東

高級感漂う和モダンな空間。
完全個室なのでデートや接待にバッチリ。
周りを気にする事なくムフフな事も…


IMG_6734


カンパ~イ♪
プハァ~、この日は蒸し暑かったので生ビールが旨めぇ。
今日は「特別な日」なので奮発しちゃおうかな…


【和食会席コース】

◆季節の逸品9種盛り合わせ
・トマトのチーズよせ
・ほたてのキャビアのせ
・鴨の燻製
・茄子の揚げびたし
・海老真薯のカダイフ巻き
・里芋の田楽味噌
・栗の甘露焼き
・枝豆のムース
・鶏の煮こごり
メッチャ可愛い♪
いろんな料理が和の膳に盛りつけられて彩り鮮やか。


◆鮮魚のお造り5点盛り合わせ
うわ~、綺麗な刺盛り。
鯵、鯛、カンパチ、海老、まぐろ、うに、サーモン…etc
どの刺身も新鮮そのもの。
ほのかな甘みと上品なコクが感じられ、サイコーにうまい。


◆鱧と河豚の天婦羅
サクっと揚げたての衣。
ふっくら柔らかな河豚とのハーモニーは二重丸。


azumaginza2


せっかくザギンなので奮発しちゃおうかな。
獺祭純米大吟醸磨き二割三分を注文…

う~ん、旨い♪
いつも酒場で食べてる料理なら常温の普通酒で十分なんだけど…
やっぱり高級和食には純米吟醸が合うねぇ。


◆金目鯛のしゃぶしゃぶ
おっと、スペシャルゴージャス。
大きな金目鯛が一尾まるごと!
昆布の旨みが効いた出汁にキンメをササッとくぐらせパクリ。
うう~ん、口の中が幸せな香りに包まれるぅ♪


azumaginza3


◆銘柄地鶏の炭火炙り焼き
さすが懐石料理、盛り付けが凝ってるねぇ。
旨みがギュッと詰まったジューシーな地鶏。
夏野菜と一緒に食べて元気一杯。


◆もずく酢
サッパリして口直しにピッタリだね。


◆京丹波黒どりの西京焼き
香ばしい西京味噌の香りが漂う逸品。
鶏肉の王様と評価された丹波黒どりは弾力とコクに溢れてる。


◆金目鯛の煮付け
やあ、また会ったね。
本日2度目の金目鯛。
しっとりとした身に甘いタレが馴染んで 至極の旨さ。
いろんな調理法があるけど、キンメは煮つけが一番旨いと思う。


◆雑炊膳
〆の食事はしゃぶしゃぶの鍋にご飯と玉子をを投入。
金目鯛の出汁が効いたスープがこれまた旨いんだ。


◆水菓子


azumaginza4


あ~うまかった♪
銀座で豪華な会席料理を食べながら優雅な時間を過ごす…
また一段大人の階段を登っちゃったなぁ。
それにしても一番安上がりな自販機角打ちと高級割烹のギャップが凄い。
まるでサンバイザーをはずした時の…


昼からいろんなものを食べたけど。
この日一番美味しかったもの。


それは…

続きはWEB


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





スポンサーサイト
加賀屋 金沢店/えぇ~っ?煮込みとモツ焼きが無いっ?

金沢の駅ビル内にある百番街というショッピングモールでお土産を購入。
時計を見ると(北陸新幹線の)出発まで1時間ぐらい余裕があります。


「どこかで食べて帰ろうか」ということになり店を物色。
すると、金沢にもいつものアイツがありました。
TKG(チーム加賀屋)のメンバーとしては入るしかありませんねぇ。


■加賀屋 金沢店
kagayakanazawa

昼間から開いてるとは嬉しいね♪
さっそくホッピーで酔っぱらっちゃおうか(笑)
駅ビル自体が新しいからか、とても洗練された外観。
入口に赤提灯が下がってない加賀屋は初めてかも…
店に入ると、かなり落ち着いた雰囲気。
東京の加賀屋みたいなワイガヤ系のおっさんパラダイスとは違い、上品なお婆ちゃん達が静かに食事をしています。


(なんだか様子がおかしいぞ…)


メニューを確認するとホッピーがない!
まぁ金沢だから流通の関係で取り扱うのが難しいのでしょう。
仕方がないので瓶ビールを注文して…


kagayakanazawa2

カンパ~イ♪

プハァ~、うめえ。
昼間っから加賀屋で飲めるなんて嬉しいね♪
さ~て、もつ焼きと煮込みでも頼もうか!
と思ったら…


えぇ~っ、メニューにカシラもタンも煮込みもない?!
書いてあるのは会席料理に御膳セット…etc


ひょっとしてここは都内に点在する酒場チェーンの加賀屋じゃなくて…
かの有名な和倉温泉にある加賀屋旅館の支店なのでは?
ひえぇ~、勘違いもはなはだしい!
オイラみたいなプロレタリアートが入る店じゃない、だから上品なおばちゃんが多かったんだ!

とまぁ、ツカミはこれぐらいにして…


メニューを拝見すると「治部煮」の文字が…
考えてみたら金沢滞在中、加賀百万石の武家料理“治部煮” を食べてなかった。
金沢に来て“治部煮” を食べないのは末代までの恥…
さっそく頼みましょう。


◆北陸旬セット¥2000
IMG_8672



kagayakanazawa3うほ~、メッチャ豪華♪
刺身に天ぷら、治部煮 、ポテトサラダ、お新香、ちりめんご飯、加賀麩みそ汁。
数多くの料理がお盆に乗せられて提供、ミニ会席といった感じです。
これだけの料理で2000円って、とってもリースナブル。
さっそく治部煮を食べてみると…


IMG_8677

うん、とろみがあって旨い。
醤油味のつゆで鴨肉、加賀麩、季節の野菜が煮込まれています。
添えられた山葵の上には金粉がちりばめられ、ゴージャスな加賀百万石を象徴しています。
刺身は新鮮、季節野菜の天ぷらはサクッとしていてうまいなぁ。
ちりめん山椒が乗ったご飯もおいしくて、お代り必須(無料)です。


◆ひれかつ膳¥1520
IMG_8680

ひれかつ・季節の茶碗蒸し・生野菜 ・石川産こしひかり・加賀麹味噌汁・お新香。
海鮮ものばかり食べていたのでトンカツが食べたくなりました。
サクッと熱々のひれかつは豚の甘みが感じられて旨かったです。


kagayakanazawa4


和倉温泉の加賀屋は「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」の総合部門で35年連続1位を獲得している日本一の旅館。
加賀屋といったら「おもてなし」
2020年の東京オリンピック招致で一躍話題になった「おもてなし」というフレーズこそ、加賀屋が一番大切にしている言葉なのです。


「おもてなし」の本家だけに金沢店のスタッフも柔らかで明るく温かい接客。
丁寧な仕事ぶりが旅の疲れを癒やしてくれます。


加賀屋全店をコンプリートしたTKG(チーム加賀屋)
いつかは日本一の旅館に泊まりたいもんです。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





不風流 東麻布/東麻布、懐石料理、美女、エロトーク

今宵は2名の女子会に男子2名で乱入。
ん?
こういったのを巷では「合コン」って言うのかな?
昭和の言い方だと「フィーリングカップル2対2」(知ってる人は45才以上)


星の数ほど男はいるのに…
まーちんさんとオイラという(常識的で男前な)紳士を選ぶとは、君たちは中々いいスジしてるね。
場所も東麻布という大人の街、いいじゃないか。


麻布十番駅から一の橋交差点を渡り東麻布方面へ…
しばらく歩くと目指すお店がありました…


■不風流
bufuryu


東麻布の隠れ家といった風情。
京都の料亭のよう、とっても風流な外観なので店名に「不」が付く理由が分からない。
贅沢なエントランス、待機していたスタッフに予約者名を告げると地下に案内されました。
靴を脱ぎ部屋に入ると掘り炬燵式四人テーブルの完全個室。
落ち着いた「和」の空間でしっぽり飲む(秘密のデート)には絶好のシチュエーションだねぇ。
各自好きなドリンクを注文して…


カンパ~イ♪
これから提供されるコース料理と、酔った美女の変貌ぶりに期待が高まります。


bufuryu2


・松茸を浮かべて
松茸の味お吸い物。
秋の香りが口いっぱいに広がる、なんとも贅沢なスタート。


【前菜】
・無花果胡麻あん

・和牛雲丹巻 キャビア チャービル
和牛でウニを巻いた上にキャビアまで乗っちゃった贅沢過ぎる逸品。

・かぼす釜 松茸 岩茸 菊花 いくら
くり抜いたカボスの中に可愛らしい食材が一杯。
旬の食材を丁寧に仕込んだ料理は目にも美しく優しい味わい。

・本鮪炙り寿司 芽葱 岩塩
少しだけ岩塩を着けてパクリ。
脂ごがのった鮪からコクと旨みが湧き出てきます。

・才巻黄身酢掛け
才巻海老は頭からバリバリ食べられます。

bufuryu4


和食といったら日本酒でしょう。
数あるレアな日本酒の中からチョイスしたのは「上喜元 純米吟醸」と「醸し人九平次 純米大吟醸」どちらも¥1600.

どちらもフルーティでスイスイいけちゃうます。


【造り】
・旬のお造り三種盛り
大根の蓋をパカッと開けると、中には本鮪・イシガレイ・シマアジの刺身が…
これは憎らしい演出ですねぇ。


【小鍋】
・すっぽん白玉、ふかひれ、焼葱、ちんげん菜、里芋
スッポンが詰まった大人の白玉。
フカヒレまで入った豪華な汁物は出汁が利いてコラーゲンたっぷり。


【焼物】
・笹茶巾 真魚鰹西京焼
カツオらしい締まりのあるしっかりとした身。
香ばしい西京味噌の味わいとカツオの旨味が見事に調和してます。


【冷菜】
・水茄子と生ハム 七品目の有機野菜 生姜ドレッシングで
彩りよく仕上がっていて目でも楽しめる野菜たち。
生姜のドレッシングがいい仕事しています。


続いて頼んだ日本酒は…
東一 純米吟醸nero」¥1600、佐賀県嬉野の銘酒です。


【台の物】
・近江牛山椒焼 松茸 シャドークイン クレソン
レアな焼き加減の近江牛に松茸がトッピングという、これまた贅沢な一品。
近江牛はメッチャ柔らか。
松茸の芳醇な香りが鼻から抜けた瞬間、世界で一番幸せな鼻になります。

・丹波黒鶏の炭火焼 銀杏から揚
旨みがギュッと詰まったジューシーな鶏肉、炭火焼きの皮の香ばしさが堪らない。


bufuryu3


【食事】

・握り寿司三貫
本鮪・シロイカ・穴子の握り寿司。
旨すぎてあと10貫は食べたいね。

【香の物】

【赤出し】


【甘味】
・抹茶アイス、あんこ、苺、梨、黒蜜



旨い肴に舌鼓、上喜元をクイクイ飲んで気分はすっかり上機嫌。
「東麻布、懐石料理、美女」という三拍子そろったシチュエーションにつきエロトークは封印していたんだけど…


美女の口から思いもよらぬ言葉が飛び出したのであった。


「今日はエロトークはないのかしら?」

「お腹を抱えて笑う準備をしてきたのに…」


(えぇ~っ、そっち?!)

慌てて話題をエロトークに切り替えるも、時すでに遅し。
時間もなくて満足させられるようなエロ話しは出来なかった…
最初から言ってくれたらグイグイ行ったのになぁ。

それにしても…
「東麻布、懐石料理、美女」 というシチュエーションの中…
秋の食材が織りなすハーモニーを堪能できて心身共に大満足。


あ~大人に生まれて良かった♪

星のなる木 横浜/ムード満点な個室でロマンチックな夜景

ゴージャスなディナーのお誘いを受け、湘南新宿ライン(居酒屋グリーン内)で1杯やりながら横浜へ…
目指すお店はスカイビルの28階。
横浜駅直結なので楽チンです。


■星のなる木
hoshinonaruki


高級感漂うスタイリッシュな店内。
予約者名を告げると重厚な扉の個室に案内されました。
窓の外は夕闇迫る直前のトワイライトゾーン…
横浜の海を見おろすロマンチックな夜景に思わずうっとり。
目の前に用意された御膳からして格式の高さが伺われます。


◆温故知新コース¥10000

hoshinonaruki2

【先付】

すっぽんの冷製茶碗蒸し
じゅんさい、青葱、花穂、生姜

まずは冷たい茶碗蒸し。
夏の夜にピッタリ、スッポンは大人の味がする。


【八寸】
IMG_6610

里芋のフォアグラ味噌田楽
鴨ロースほおずき餡添え
姫さざえ磯煮 木の芽
夏野菜の煮凝り トマトの泡
麦烏賊と玉蜀黍のアカモク衣かき揚げ 烏賊墨醤油

庭園をイメージしたという前菜の盛り合わせ。
目で見て楽しみ食べて感動♪
旬の食材を丁寧に仕込んだ料理は綿密に計算された味わい。


hoshinonaruki3


【椀物】

清汁仕立て
鱧、鮑茸、板蕨、茗荷、梅肉、柚子

透明感のある味で旨いけど、ちょっと茗荷が効きすぎていました。


【造り】
本鮪と旬魚介のお造り
夏のあしらい 土佐醤油

涼しげな器で提供されたお刺身。
脂の乗った本マグロの赤身は土佐醤油との相性ピッタリ。


hoshinonaruki4


【焼物】
鰻の源平焼き
白瓜雷干し紫蘇和え、木の葉生姜、山葵、木の芽

パリッとした鰻はふっくら柔らか、夏の幸せの味がする。


【進肴】
佐賀牛と夏野菜のちり酢和え
空芯菜、錦糸瓜、胡瓜、千草、柚子胡椒

温かい器で登場、こういった心くばりは嬉しいです。
2つの食感を味わえる贅沢な逸品、ちり酢の酸味が心地よい。


【温物】
車海老と賀茂茄子の炊き合わせ
翡翠冬瓜、海老出汁餡

口に含んだ途端上品なコクと旨味が広がる。
車海老が持つおいしさがよく生きてます。


hoshinonaruki5


【食事】
いわて県産純情プレミアムひとめぼれ
鮎の炊き込み南部鉄器釜炊き御飯
香の物、赤出汁合わせ味噌仕立て

この炊き込みご飯、旨くていくらでも食べられちゃう。


【甘味】
白桃の擂り流し
さんらんぼ、檸檬炭酸泡、針檸檬

とってもフルーティーな良い香りがします。


ムード満点な個室でロマンチックな夜景を眺めながらの豪華ディナー。
横浜で素敵の仲間と最高の夜を過ごす事が出来ました。

お誘い下さった幹事さんに感謝です。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





鈴亭 東久留米/会席料理の凝縮弁当

所沢に行く用事が出来たのでランチは決定!
久しぶりに美味しい松花堂弁当を食べられるので、ウキウキしながら西武池袋線に乗りました。


■鈴亭@東久留米
rintei5



≫続きをみる...

和びすとろ よし田/「大人気ない店」の正体とは?
【高田馬場バル辛フェスタ2軒目】


『バル辛フェスタとは…』
300年前、新宿周辺は“内藤とうがらし”の畑が広がり真っ赤な絨毯の様相だったそうです。
そんな内藤とうがらしを復活させる動きが新宿区各所で始まっていて、
今回は高田馬場で「バル辛フェスタ」が開催されました。
参加の飲食店(30軒)全店が“内藤とうがらしを使った料理を提供する”という、
辛いもの好き&ネタ系レビュアーには堪らないイベントです♪

前売りチケットは4枚綴りで3000円。
1枚でワンドリンク、ワンフードが提供されます。この日、
6名の激辛マニア?が高田馬場に集結。
1軒目でロンドンパブを堪能した一行は、次なるお店を目指します…


■和びすとろ よし田
yosida1


≫続きをみる...

京・嵐山 錦 京都/嵐山の料亭で京懐石デビュー♪

:【大人の修学旅行(京都~奈良編)第3弾】


四季折々の風情を楽む事ができる京都 嵐山…

Photo


「くまなき月の渡るに似る」
と詠まれた亀仙人…
いやいや亀山天皇の咏によって名づけられたという渡月橋も有名な観光スポット。


京都は修学旅行含め4回訪れているのですが、一度も嵐山に行った事が無かったのです。
そんな理由から今回の京都旅行は嵐山がメイン!
トロッコ電車に揺られ美しい渓谷を眺めた後、天龍寺から2時間サスペンスによく登場する竹林を抜け桂川に出ました。

いや~秋の桂川は気持ち良いねぇ。
穏やかな流れを見ていると心が洗われるよう、日常のちっぽけな事なんてどうでもよくなります。
そんな桂川沿いに歩いていると渡月橋が見えました。

テレビや雑誌でしか見た事がなかったので、生の渡月橋を渡っている時はテンション上げあげ♪
桂川に浮かぶ中乃島、その中之島公園に目指すお店はありました。


■京嵐山 錦@京都
A



風情ある数寄屋造りの料亭、外観からして高級感が漂っています。
ドキドキしながら中に入り着物姿の仲居さんに名前を告げると…

src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">
≫続きをみる...

あまのじゃく 鶯谷/酒豪の嫁さんを持つ旦那 

緑の加賀屋をほろ酔い気分で出たPじき会メンバー。
怪しげなネオン加賀屋くラブホテル街を抜け南口側へ…
陸橋を超え目当ての鳥椿さんへ行くもネタ切れで閉店との事。



ネタ切れか…
まるでオイラのレビューみたいだと思いながら店を物色、
小路の一角にあったよさ気なお店に入りました。


■あまのじゃく@鶯谷
A



大陸系ママさんが切り盛りする小じんまりとした小料理店。
昭和歌謡が流れ、とってもアットホームな雰囲気です。
ドリンクメニューに“下町ハイボール”があったのでさっそく注文。



≫続きをみる...

宇豆基野本店 北千住/予約が取れない体験型湯葉会席 

都内に大雪が降った直後の日曜日、常磐線に揺られ北千住までやって来ました。
この日は湯葉のフルコース(若い湯葉から湯婆婆(ゆばーば)まで)堪能できるって事で楽しみにしていたんですよ♪


■宇豆基野本店@北千住
A



東京ソラマチにも出店している湯波・生麩、和惣菜の専門店。
北千住から歩く事7~8分、のんびりとした住宅街に佇む風情ある日本家屋。
こちらの宇豆基野本店は基本的に湯葉や豆腐の工房なのですが、土・日限定で湯葉会席を提供しているのです。



≫続きをみる...

裏路地に粋なママさん 小料理たま@練馬

もう1軒行きましょう!
という事で元坊さんに連れてきてもらったのはラーメン太郎の少し先にあるお店…


小料理 たま@練馬
A_7
 



きっぷのいいママさんが一人で切り盛りする小料理店。
店内は男性の独り客が多く、みなさん常連さんの様子、カウンターの上を見ると大皿料理が並んでいます。


生ビールと一緒に3品のお通しが届きました。


カンパ~イ♪
B_7


プハァ~、旨めえ!真夏の生ビールは最高だねぇ。


赤・白・黄色…
お通しは夏野菜中心で彩り鮮やか、トウモロコシは薄皮一枚残してカットされているので食べやすいです。
う~ん、どの料理も優しい味わいでめっちゃ旨い♪


常連さんとも少し話をさせて頂きましたが、やはり“たま”さんはママさんが魅力的。
白黒ハッキリするタイプなので、常連さんは叱られるのを楽しみに来ているようです。



今回はあまり長居できなかったですが、次回はじっくり飲んで、ママさんに叱られたいです(笑)





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

久しぶりの袴ビール 家庭料理さわ@新橋

魅惑の新橋Night♪


食べログの仲良し会で“さわ”という小料理屋さんにお邪魔しました。


A

カウンターと小上がりの落ち着いた店内。
カウンターに座る常連さんと思しき人達が人生を語り合っています。


靴を脱ぎテーブル席に着くと、ビールがはかまに入って登場(おぉ、接待の時にしかお目にかかれないビールはかまだ!)

7


とりあえずビールで喉を潤しましょ~う!


カンパ~イ♪5


サッポロビールもこの度の地震で工場が被災、製造が間に合わない状況にあります(大切に飲みましょうね)


本日のメンバーは、酔いどれ伯父さん、リリィさん、みかりんこさん、巡礼さん、チーム191さん+オイラ【50音順】


彩り鮮やかなお通しに続き、女将さんの手料理が次々と供されます。

C


続いて焼酎をボトルで頼みましょう。


「麦か芋どっちにします?」



多数決の結果、麦焼酎に…


枯酒(麦焼酎)B

何て読むのか聞いたところ…


「かれしゅですとの事。



「なに(°◇°;)!加齢臭!?」(クンクン…)



大皿料理は煮物が中心、小皿に一人分ずつ分けて運ばれてくるので争いが起きません(笑)


(う~ん、旨い♪こういった味、好きだなぁ…)

D

優しい味つけという表現がピッタリ、旬の野菜中心の体にも優しい家庭料理
所謂おふくろの味ってヤツですね。


おぉ~っと、あっという間に麦焼酎が空に!


続いて芋焼酎を頼みましょう。


美味しい料理を味わいながら楽しい会は進みます。
始めた時期こそ違いますが、みなさん食べログのレビュアーです。
食べる事が大好きと言う共通点だけで、とても話が盛り上がるんですねぇ^ ^



宴もタケノコになったところでお会計…


ほろ酔い気分の6名は、新橋の闇に消えていくのであった…



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .