赤札屋 六本木店/そのひと口が…

六本木でクライアントとの打ち合わせが終わり、ようやくランチタイム。
時計を見ると14:40…


そうだ!
あの店に行ってみよう。
昔しょっちゅう食べに行っていたランチバイキングの店。
わずか700円でいろんな料理が食べ放題なんだよね。


■赤札屋 六本木店
うわ~残念!
バイキングをやめて定食だけになってるよ。
ここのバイキング大好きだったのになぁ…


akafudayaroppo2


赤札屋といえば都内に6軒あるローカルチェーン(コンプリート済)。
激安のチューハイとドカ盛りのツマミが人気の酒場なんだけど、ランチも人気。
15時になろうとしているのに混み合う店内。
サラリーマンを中心にガテン系やOLの姿もあります。
案内されたのは30代と思われるお姉さん(小太り)との相席。

akafudayaroppo


ランチメニューを拝見すると…
「ライス・みそ汁・コーヒー・ウーロン茶おかわり自由」
さらに「生卵無料」とも書かれています(そりゃ嬉しいね♪)
飲みに来た日の事を思い出しながらマツコと8分、デラックスな定食が届きました。


◆ジャンボトンカツ定食¥750
名前に惹かれて注文。
確かにジャンボなトンカツだけど、叩いて伸ばした感じは否めない。

赤札屋六本木 (4)


早速ご飯をよそろう。
炊飯ジャーと味噌汁、漬物、ウーロン茶、コーヒー等が置かれたテーブルに行って盛りつけ。
セルフなのて好きなだけ盛れるのが嬉しいね(ドカッと大盛に♡)


あれれ?
「生卵無料」も書かれていたのに、どこにも置いて無いよ…
時間帯が遅いから終わっちゃったのかな?(残念…)

まずはトンカツをパクッ。
サクサクとした噛み応えの香ばしい衣。
シャキシャキとしたキャベツとの相性抜群、カツは至って普通の味わい。


後から入ってきて隣のテープルに着いた50代と思しきオッサンが…
定食を注文した直後に「あと生卵」と言ったのをキャッチ!


(そうか、生卵は口頭で注文しなくちゃいけないのか…)

すかさずスタッフに「こっちも生卵!」と言ったら…
目の前のお姉さんが「私も生卵」
さらに別のテーブルからも生卵を注文する声が聞こえて来た。


突然飛び交う生卵コール!
あはは、みんな考える事は一緒だね。


akafudayaroppo3


すでに定食を食べ終えていたお姉さん(小太り)…
再びライスと味噌汁を取りに行き、TKG(玉子かけご飯)にして食べはじめた。


(そのひと口が…)

小太りになる理由が何となく分かった。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





スポンサーサイト
まさむね 赤坂/まさむね(正宗)尽くしのとんかつオフ

とんかつオフのお誘いを受け、ワクワクしながら赤坂へ…


それものはず。
メンバーの中に以前からお会いしたかった女性レビュアーさんの名前があったのです。

(苦節三年、ようやく会う事ができる♪)


そうと決まれば変身だ!
店の前で毛付きサンバイザーをパカッと被り、さっそうと店内へ…


■とんかつ まさむね
IMG_3302


毛付きサンバイザーの威力は抜群。
以前一緒に飲み歩いていた店長含め、メンバーの皆さんにも大ウケ♪


ほとぼりが冷めた頃、毛付きサンバイザーを外し…
本来の姿になってご挨拶。


すると、初めてお会いした女性レビュアーさんから…

「逆さ絵みたいですね」と言われ大ショック…
だって“逆さ絵”ってこんな感じなんですよ。
※次回は逆立ちして登場してやる!


IMG_3325


カンパ~イ♪

キンキンに冷えたホッピーがサイコー♡
さぁ~、楽しく行きましょう。


◆ポテトサラダ¥580
ポテトマウンテンに具材がたっぷり。
自家製ならではのしっとりした味わい。
マヨ感は強くなく素材の味を活かした味つけ。


◆きんぴらごぼう¥580
ドカ盛りで嬉しいボリーム。
シャキシャキとした牛蒡の食感が堪らない。
噛めば噛むほど出汁の効いたキンピラの風味が広がります。


◆豚みそキュウリ¥580
そぼろの豚肉がこれでもかっ!てぐらい入った豚味噌。
どのツマミもかなり旨いんだけど、個人的にはこれが一番ハマったね。


masamuneakasaka00


そうこうしている内にメインの揚げ物が次々と届きます。
サーブしてくれるスタッフがだいぶ可愛い♪


◆かきフライ(単品)¥1280
カキフライの初心者が食べますよ~。
サクサクの衣、中にはプックリした牡蛎。
ひと口噛んでみるとジュワワ~ッと広がる磯の香り。
おぉ、カキフライって中々イケるじゃないか!
なんで今まで食べなかったんだろう?


◆メンチかつ三種盛¥1080
(メンチ・チーズ入り・しそ入り)
メンチにはしっかり下味がついているので何も着けずに食べるのがオススメ。
ほとばしる肉汁に頬っぺたが落ちちゃいます。
ふわっと盛られた瑞々しいキャベツの千切り。
かなり細切りなのでこりゃあ万切りだぁ。


masamuneakasaka001


◆特ヒレかつ(単品)¥2280

カラッと揚がったヴアツいヒレ肉。
和豚もちぶたというブランド豚は柔らかく旨みたっぷりで至極の味わい。


◆特ロースかつ(単品)¥2280
ほんのりロゼな分厚い切り口がビューティフォー♪
まずは岩塩でいってみよう。
(サクッ!)

揚げたて熱々、 もち豚のコクと脂身の際立つ甘さが堪らない。
何歳になっても ロースが好きだなぁ♪


IMG_3323


ズラリと並ぶ日本酒のラベルを見ると…

・福正宗
・櫻正宗
・十一正宗
・武甲正宗
・キンシ正宗
・スキー正宗
・ダルマ正宗
・アルプス正宗
・オバステ正宗…etc

全国に点在する「○○まさむね(正宗)」という銘柄の日本酒が集結(写真参照)!
「まさむね」だから正宗か、こりゃ~楽しいね。
よっしゃ~、端から飲んでみよう。


masamuneakasaka003


オバステ正宗を頼んだら、Mりんこさんが…

「やだ~捨てられちゃう~!」と言ったのには笑ったねぇ。
いろんな○○正宗を飲み比べしてたら、酔っぱらって何がなんだか分からなくなっちゃった(いつもそう)


表に目をやると数人並んでいるのを確認。
最後に名物のカツカレーをシェアして席を譲りましょう。


◆まさむねカツカレー¥1280


◆まさむね特製 チーズ入りメンチカツカレー¥1280


運ばれてきた瞬間スパイスの香りが鼻孔をくすぐります。
とろっと滑らかなルーは程よくスパイシー。
カツとの相性も良く上級な味わいのカツカレー。


masamuneakasaka005


ブヒ~喰ったくった!
○○正宗をしこたま飲み、気持ち良くなったところでお会計。

いやぁ、相変わらずクオリティの高いとんかつだねぇ。
大満足で2次会へ。


※毛つきサンバイザーを店に忘れ…
後日 受け取りに行ったのは内緒です(^_^;A


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





くりから 中井/クリから攻める男

今宵は愛知県のMyFさんが上京されたので、彼を囲んでのオフ会。
以前セッティングした店(がブリチキン。)が愛知県発祥って事で、本人からダメ出しを喰らったので今回は慎重に店選び…
鰻の串焼きなら東京のご当地グルメだから大丈夫でしょ~。
てなワケで選んだお店がコチラ…


■くりから
IMG_0898


プライベートでも利用させてもらっているお気に入りのお店。
この日は10名で予約。
体調不良等で来れなくなった人が3名いたけど、ドタキャンにも快く対応してくれました。
各自好きなドリンクを注文して…


kurikaranakai00


カンパ~イ♪

さぁ、東京名物“ウナギ串”で宴会の始まり。
最初は冠メニューから注文しましょう。


kurikaranakai001


◆くりから焼¥280

くりから攻めるのは男として当然の事。
不動明王の化身である龍(倶利伽羅龍王 )が剣に巻き付いている姿を模した鰻串は正に男の食べ物。
あっ、女性が食べても大丈夫ですよ。


◆短冊(タレ)¥330
ようするに鰻丼のアタマ、これが一番好き♪
炭火の香ばしさとタレの風味、鰻の身はふっくら柔らかで堪らない美味しさ。
ここのタレは秀逸で鰻がなくてもご飯が食べられます。


◆生カブみそ¥280


◆シーザーサラダ(温玉のせ)¥420


kurikaranakai0012


◆ポテトサラダ¥420


◆グリーンカレー¥730(バゲット付き)
ありゃりゃ、こういったメニューを出すとレベルが下がってしまうなぁ(勿体無い…)


◆乄丼¥980
ようライスの上に短冊をのせたもの。
ようするにミニ鰻丼。
山葵と一緒に頬張ると至福の味わい。


この日は「フラワートレイン」の話で大盛り上がり。
メインのテーマは「女性はあそこで吸う事が出来るか?」


吸えるという意見の女子が多かったけど、実際はどうなんだろうね?(・o・)
一度吸うところを見てみたいよ。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





前から一度やってみたかった事が現実となりました。
それは…


「お父さんといっしょ!下町飲んだくれツアー」


子供達を引きつれ都電荒川線で“ぶらり旅”
のんびり行きましょう。


1軒目は三ノ輪橋駅(停留所)の目の前で見つけた鰻&焼き鳥のお店へ…


■つくだ煮 安井屋
yasuiya


昭和2年創業、老舗の佃煮屋さん。
販売店舗の斜め前、路地を少し入った所に昔ながらの酒場が営業中。
AM10時、ドヤドヤと4人で入ると先客は無し。
下町らしい、ゆる~い空気が流れています。


IMG_3475


ビールとレモンハイを注文して壁に貼られたメニューを拝見。
焼き鳥・ヤキトンは1串100円、うなぎの串は160円とな。
こりゃ~安いや(安井屋)!

娘にビールを注いでもらって…


カンパ~イ♪
yasuiya2


ぷはぁ~、うまい!
夢が叶った瞬間です。
休日の午前中から親子で飲む酒は格別だねぇ。


◆小串うなぎ¥160×4
IMG_3483


人差し指ほどのサイズ、小ぶりな鰻串に山椒をかけて食べましょう。
う~ん、焼きたてなのでパリッと香ばしくて旨い。
タレと山椒の香り、鰻の脂が口の中で合わさり至福の味に…
子供達も「おいし~い♪」と言ってます。


◆やきとり
・もも¥100
・ねぎま¥100
・つくね¥100

噛んだ鶏肉を串からクーッと抜く瞬間、生き甲斐を感じるんだよね~♪


IMG_3481


◆豚もつ焼き

・タン¥100
・カシラ¥100



焼き鳥もヤキトンも小振りだけどイイ弾力。
佃煮の老舗ならではのタレの味は抜群。
ここのオススメはタレですよ~。

子供達はあまり飲まないけど、お父さんは嬉しくてビールをガブ飲み。


「すいませ~ん、ビールもう1本お願いしま~す」


まったりとした時間を過ごしてほろ酔い気分。
次は昭和の雰囲気そのまんま。
レトロな商店街「ジョイフル三ノ輪」を散策だぁ。


幸先のいいスタートにご満悦、今日は始まったばかりです。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





美里ゴルフ倶楽部/1バーディー4パーの好スコア♪

仲良し4人組で立ち上げた「食べログゴルフ部(未公認)」。
初期の頃は新宿にあるシュミレーションゴルフで飲みながらプレーを楽しんでいたのですが…


「どうせなら本物のゴルフ場でやろうじゃないか!」という事になりラウンドが始まりました。


しかし…
平日休みが取れないオイラはゴルフに参加する事ができず、
毎回打ち上げだけ参加させて貰っていたのです。


そして今回。
お盆休みにスケジュールを合わせて頂き、食べログゴルフ部(未公認)の4名で初めてプレーできる事になりました。
メンバーはnikemorita師匠とマン振りのまーちんさん、そして永遠のライバルであるガガさん。


ゴルフ歴こそ長いけど。
練習に行かず、ラウンドは年4回程度のD級ゴルファーが上手くなるワケがない。

「ゴルフは上手い人の為のもの」


「9ホールだけなら喜んで行く」


「100を切ったらゴルフをやめる」

という名言(?)を豪語してきたオイラ。
特に仕事絡みのゴルフ…
せっかくの休日なのに早朝から夜遅くまで時間を取られるゴルフは苦手なんですよ…


でもね、気の置けない人達とのゴルフは別物。
前日から嬉しくて、うきうきワクワク♪
結局この日も遠足前日の小学生みたいになってしまい、ほとんど寝ないでゴルフ場入り…


■美里ゴルフ倶楽部
misato



≫続きをみる...

のもと家 大門/2015年度上期とんかつサミット

仮面三世さんからお誘いを受け、前回に引き続き「とんかつサミット(仮面舞踏会)」に参加させてもらえる事になりました。
揚げ物は大好きなんだけどトンカツ屋に関しての知識に疎いので、おっかなびっくりの参加です。
今回はどんなサプライズが待ち構えているのでしょうか?


■のもと家@大門
R0021476



≫続きをみる...

みのや 東十条/ボリューム満点!550円のロースとんかつ定食

近食べログとんかつ界の重鎮レビュアーさんが集結するオフ会に参加させて貰える事になりました。

前回の「とんかつサミット」に参加した時に思い知らされたのが、トンカツに対する知識不足…
毎日トンカツを食べている彼らの話しに着いていけず、皮を被って小さくなっていたのを覚えています。


こうしちゃいられない!
1軒ぐらい有名店に行っておかなくては「とんかつサミット」の二の舞になるぞ!
てなわけでやって来たのは東十条駅。
北口改札から西側に出て階段を登ると、過去に行った事のあるニュー加賀屋さんや野豚さんがある路地に出ます。
そこを進むと右側に…


■みのや@東十条
R0021294



≫続きをみる...

食べログとんかつ界の重鎮レビュアーさんが集結するオフ会に参加させて貰える事になりました。

前回の「とんかつサミット」に参加した時に思い知らされたのが、トンカツに対しての知識不足…
そう、「とんかつLOVE」の彼らは毎日ってぐらいトンカツを食べているのです。
話す内容はとんかつ縛り…

「やれ成蔵がどうした」


「青柳がこうした」


「○○は揚げる職人が代わったようだ」…
etc


素人のオイラにゃちんぷんかんぷん、話しに着いていけずに小さくなっていたのを覚えています。


こうしちゃいられない!
1軒ぐらい有名店に行っておかなくては「とんかつサミット」の二の舞になるぞ!
てなわけで、二の腕をプルプルふるわせながらやって来たのが…


■とん陣@練馬
tonjin



≫続きをみる...

天ぷら 住友/中野ブロードウェイで昼飲み♪

春寒の“呑まれる会
何処(の場所)でやろうかと打診があったので、一度も開催された事がない「中野」を提案したのですが、中野の昼飲み事情を知らない不届き者。
さらに人数も8名という大所帯だったので、煉蔵さんにオススメ店を伺って店が決定!
0次会(鳥やす)でいい気分になった実年男女が中野サンモールを抜け階段を上ります…

「ダメダメ!エスカレーターに乗ったら3階に行っちゃうよ~!」


■天ぷら 住友@中野
sumitomo1



≫続きをみる...

高田馬場の木々家さんでゴルフの打ち上げが滞りなく終了。
河岸を変えようと“さかえ通り”を歩いていると、新規オープンしたトンカツ屋さんを発見!

外観を見て一発でいちかつ系という事が分かりました。
決め手は“ロースかつ定食690円”の文字と清潔感のある白い暖簾、完璧です。
両国、上野、御徒町と都内城東方面を賑わせていた激安とんかつ店が、ついに城西地区に来てくれましたよ(これは嬉しい出来事です♪)

入りたくてしょうがなかったけど、木々家さんで豚を浴びるほど食べて来たので諦めました。


で。翌日(祭日)…
嫁さんが「今から高田馬場のシマムラに買い物に行くから」とひとこと。

いつもなら「いってらっしゃ~い」となる所、高田馬場と聞いたからには千載一遇のチャンス!


「行く行く~、オイラも行く~!」
てなわけで無理やりくっついて行きました。

気は優しくて荷物持ち、無事買い物につき合った後はお楽しみランチタイム♪


「高田馬場に俺のいちよしの店があるから行こう!」


■いちよし@高田馬場
DSC_1100




≫続きをみる...

とんかつ三太 新井薬師前/老舗とんかつ店の夜の顔は飲み屋

暮れも押し迫り気ぜわしい日々を送っておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

2014年を振り返ってみると、数多くの出会いがありとても楽しい1年でした。
特に11月に開催された「とんかつサミット」では、とんかつレビュアーさん達のトンカツに対する熱い気持ちを聞く事ができ、とても勉強になりました。
そんなとんかつレビュアーさん達に敬意を払い、今回は地元にあるトンカツ屋さんをご紹介…

■とんかつ三太@新井薬師前
santa

三太の鼻がクロスしているのにお気づきでしょうか?

これぞサンタクロス(笑)



≫続きをみる...

大いに盛り上がった「2014秋 とんかつサミット東京大会
各地から参加の首脳陣と飲食店(特にとんかつ業界)が直面している様々な課題について、
テーブルを囲みながら意見交換を交わしました。
さらにトンカツをお腹いっぱい食べる事ができて大満足。


で、2次会。
予定していたジャポネというガッツリ系の店(まだ喰うんかい!)は閉店準備中の為、近所にあった居酒屋に入りました。


■がじゅまる@大門
gajju



≫続きをみる...

のもと家 大門/2014秋 とんかつサミット東京大会

ある日「2014秋 とんかつサミットのご案内」というタイトルのメッセージが某組織から送られてきました。


とんかつサミット
とんかつは分かるけどサミットとは何ぞや?ググってみると…

①山頂、頂上のこと

②東京近郊を主な営業拠点にしてるスーパーマーケット

③主要国首脳会議

う~ん…
①と②は行った事があるけれど、この場合「とんかつ首脳会議」という解釈が妥当な判断でしょうね。
参加されるメンバーを拝見するとトンカツ界では神の域に達している方ばかり…

とんかつは大好きなのですが、ランチは一年中自宅で食べ、夜は飲みに行く生活をしている為、
トンカツを食べる機会といったら年2回ぐらい…

トンカツ過疎地の中野区に住んでいるという事もさることながら、
上野・目黒・高田馬場など各地にある「とんかつ御三家」の1軒も入った事がないという不届き者!
しかもトンカツの歴史からパン粉の種類、揚げる適性温度、おいしい食べ方、
トンカツに最適な豚の種類など何も知らない素人なのです(知ってるのは日野の2トンぐらい…)

そんなオイラが「とんかつサミット東京大会」に参加してもいいのだろうか?
今回は半数の方と初めてお会いするのでワクワクしてお店に向かいました。


のもと家大門



お店に着いてビックリ!
なんと看板にとんかつサミットのため貸し切り」と書かれていますよ(これにはマジ驚きました…)



≫続きをみる...

くりから 中井/今日が丑の日

短期間に3回の訪問というヘビロテ…
2回分をまとめてUPさせて頂きます。


ゴルフ場の風呂に浸かり疲れを癒しながら、(打ち上げはどこでやろうかな~?)なんて考えていたところ…
ガラガラと扉を開け、B級めしのまーちんさんが入ってきました。

まぁ珍(゜O゜;)!
初めて見る下半身!
その瞬間思いついたのがコチラのお店…


■くりから@中井
R0018214



≫続きをみる...

自由肉食党に乳頭…
いやいや入党して久しいのですが、最近“党大会”が催されない事に業を煮やし単独にてトンカツ屋さんを訪問しました。


■山家@御徒町
A_5



タイトルにも書きましたが、コチラは山家(やまべ)さんと言うんですよ。

渋谷にある24時間酒場の山家(やまが)さんしかり、両店とも読み方がむつかしいねぇ…



≫続きをみる...

うな達 池袋/ひととおり560円!激安鰻串の老舗

本来は「鰻屋なのにカレーが有名」というネタレビューを書こうと思い、金曜日のランチを狙っていたのですが…
鰻串レビューに刺激を受け夜に行く事を決意!
気がついたら豊島区役所の角を右に曲がっていました。


■うな達@池袋
A



ほぉ~、ここがそうか!
鰻屋さんて路面(1階)に店を構える事が多いのですが、コチラはドアを開けると地下へと続く細長い階段が伸びています。
階段を下りる度に蒲焼きの匂いが強くなりワクワク感が募ります。



≫続きをみる...

くりから 中井/川二郎出身 鰻串を安く食べられる名店

さぁ~、今日は待ちに待った鰻串オフ♪
悶々とした日々を送っていたので嬉しくてしょうがないです。
乗り換え以外に利用した事のない中井駅からスタスタ歩く事4~5分、赤提灯が見えました。


■くりから@中井
A


最近流行りのヤキトン屋といった感じの外観。
スタッフはみんな若く元気いっぱいで活気に満ちあふれています。
繁盛店のようですが、幹事さんが予約を入れてくれていたので多い日も安心。
7人全員が揃ったところで…



≫続きをみる...

「鶏肉も食べたいし鰻も食べた~い♪」


といった欲張りさんにピッタリな料理を食べるため東中野駅にやって来ました。
東中野の主に見つからないよう、忍者の如くヒタヒタと早足で店に向かいます。


■江月@東中野
A_3



創業56年、東中野に昔っから佇む鰻の老舗。
しかし、学のないオイラはこの店の読み方が分からない…
「えげつ」だと“えげつない”感じだし、「えづき」だと渡鬼に出ていた“かなりえづき”みたいだし、う~ん…
やっぱり「こうげつ」が本命かなぁ?



≫続きをみる...

「どすこ~い!」


遠藤人気にあやかって相撲の街 両国にやって来ました。
両国のトンカツ屋さんといえば、“いちかつ”さんをイメージされる方も多いと思いますが、「江戸東京博物館」の裏手にあるトンカツ屋さんもお忘れなく…


■かつ万@両国
A_2


老舗らしい赴きのある外観、暖簾をくぐり中に入ると左側に奥へと続くカウンターと厨房、右側にはテーブル席があります。
間口は狭いけど奥に行けば行くほど広くなる不思議な店内、年季が入っているので落ち着くねぇ。
注文はもちろん…



≫続きをみる...

両国で仕事を済ませ駅に向かっていると、行列店を発見!
店名を確認すると何度もレビューを読んだ事のある、BM(ブックマーク)中の店でした。

(ここにあったのか~!)
いいな~♪と思う店は山ほどあるのでBM店は貯まる一方、たとえBMしたとしても場所の確認まで出来てないのが現状です。
ここは運命的な出会い、ちょうどお腹も空いていたので食べていく事に決定~!


■いちかつ@両国
A_3



≫続きをみる...

中島商店 新橋/新業態!立ち飲み天ぷら 

先日、新橋にある「立ち飲みトンカツ」のレビューをUPしたところ…
「新橋には立ち飲み天ぷらもありますよ」というコメントを頂き、後日連れてってもらう事になりました。


■中島商店@新橋
A_4



新橋駅からは若干距離がありますが、なかなかの繁盛店のようです。
奥にある立ち飲みスペースはいっぱいの為、手前のカウンター席で飲みましょう。
コチラは樽生ホッピーがあるんですねぇ、しかも380円と破格値!



≫続きをみる...

たまたま読んでいた雑誌に「立ち飲みとんかつ」という業態が載っていました…


なにぃ~、立ち飲みとんかつ?!
昨今の立ち飲みブームにより、いろんな業態が立ち飲みに参入してきますが、トンカツの立ち飲みは初めてじゃないかな?
行きたくてウズウズしていたところ、行けるチャンスが巡ってきました。


ちょうどその日は原宿で飲み会があったので、メンバーのみかりんこさんにメールを送ると…
(とんかつだけに)トントン拍子に話しが進み、2人で0次会として行く事に…
新橋駅前ビル1号館に鎮座する開運狸(正式名称を知りません)の自動ドアから入ると、すぐ左側にあるお店。


■まるや@新橋
A_8




ここかぁ~!
本当に「立呑みとんかつ」って書いてありますよ。
新橋で有名なとんかつ屋さんが始めた立ち飲み部門、厨房をグルリと囲むようにカウンターがあり、中のスタッフは元気いっぱい。
スタッフの背中に書かれている「豚・花・楽・林」という漢字にはどんな意味があるのかな?


メニューを拝見すると、本格的なとんかつ屋さんのロース(ヒレ)カツが400円!
さらにハムカツやアジフライなどの揚げ物も100円~300円という安さ、これはテンション上がりますねぇ♪
揚げ物以外に一品料理も揃っているのでアブラーじゃない人と一緒でも安心です。



プレモルdeカンパ~イ♪

プハァ~、まさか立ち飲みで高級なビールが飲めるとはね~。

B_6


◆ポテトサラダ¥200

とんかつ屋さんのポテトサラダと聞いただけで旨そうです。


◆ロースかつ¥400

ぬおっ、これがとんかつ屋のトンカツかぁ。
ライスも食べたくなっちゃうけどビールのアテにはピッタリですね。
う~ん、旨い。
柔らかジューシーな肉と、サクっと揚げたての衣のハーモニーは抜群です。


◆ベーコンエッグかつ¥200

イメージしていたのとは違い、半熟玉子のベーコン巻きを揚げた物。
これは素敵な食感、揚げたてのサクっとした衣と玉子は合いますねぇ。
みかりんこさんが家内安全用に買ったカツサンドも旨そうだったので、次回は絶対に頼もうっと…


とんかつだけに、サクッと飲むには最適なお店でした。
お後がよろしいようでm(_ _)m





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

「美味しんぼ」に登場した鰻屋さん 味治@中野

「改名番長さんが北九州から来るので、オフ会やりませんか?」という嬉しいお誘いを受け、中野のネオン街に繰り出しました。
一年間で一番宴会が多い師走の週末、中野の歓楽街はいつにも増して賑わいを見せています。
オイラも浮かれ気分で指定されたお店へ…


味治@中野
A_7



ご存知「美味しんぼ」80巻に登場したお店。
店先のイーゼルには「美味しんぼ」に掲載された漫画が飾られています。
暖簾を潜って入店、もちろん満席ですが予約をしてあるので(客が)多い日も安心。

ねじり鉢巻きの粋なご主人を横目で見ながら奥に進むと、小上りに通されました。
とりあえずビールで…

カンパ~イ♪
B_4


ぷはぁ、豊臣秀吉が前もって温めてくれていたグラスで飲むビールは旨いねぇ!
あらかじめ煉蔵さんが注文しておいてくれた「一通り」と「鰻の燻製」が運ばれてきました。


◆鰻串焼き一通り¥1100
「短冊とえりはビールで、八幡ときもは日本酒で」という孔子の教えを守りながら鰻を堪能します。

えり焼き…首の回り、よく動くところなので旨い。

短冊焼き…鰻の身は柔らかくふっくらしています。

八幡焼き…ゴボウが間に挟まれているので食感がいいっ♪

きも焼き…芳ばしい香りとかすかな苦味が持ち味。

C_4


◆うなぎの燻製¥1100

これこれ、中野の逸品グランプリ2010’で最優秀逸品賞に選ばた名物料理。
グランプリを獲得した直後に食べたので、今回で2回目。
鰻の燻製は珍しいですよね、てゆーか美味しい鰻を燻製にする必要あるのかな?

旨い肴と旨い酒、楽しい話題に舌好調のmen党さん(笑)
みんなの顔もほころんで、とても楽しい時間を過ごすことができました。
一通りを食べ終え、酒をひと通り飲み干したところでお会計、さぁ次の店に行きましょう。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

新世界名物ヘレかつサンド 肉のさかもと@大阪

道頓堀でタコ焼きを堪能した“大阪飲み倒れツアー”の一行が次に向かったのは難波の「千とせ」さんですが、観光客で大行列…
肉吸は諦め新世界に向かいました。

通天閣が見えました!
バシバシ写真を撮っていると「こっちですよ~!」と声が…


肉のさかもと@新世界
A_4



入ったのは新世界市場内にある普通のお肉屋さん…
大阪の達人、元坊さんイチ押しのお店です。
ここの串カツ&ヘレカツサンドは絶品なんですって~!
残念ながらアルコールは置いてない(当たり前か…)ので、Gakuchiさんが缶ビールを調達しに行ってくれました(いつもありがとうございます♪)
さっそく店内にある特設テーブルで頂きましょう。



スーパードライde缶パ~イ!
B_3



ぷは~、大阪での初ビールは旨めぇ♪


◆どて焼き
やっぱり大阪に来たからには“どて焼き”を食べないとね。


◆串かつ(各種)
肉屋の串カツです、注文を受けてから揚げてくれるので熱々、火傷に注意しながらほお張ります。
ザクザクと脳の中で音がする串かつは1本80円と嬉しい安さ…
続いて激辛ソースをたっぷり着けて頂きます。

C_3


◆ヘレかつサンド¥800
どっひゃ~!
ミディアムレアに揚げられたぶ厚いヘレが軽くトーストされたパンに挟まれ凄いボリューム!
東京のカツサンドはトンカツですが、大阪はビフカツなんですねぇ。
ヘレって何かは想像つきましたが、聞いてみると案の定ヒレ肉の事。
ちなみにメンチはミンチです。
旨めぇぇぇ~、サクッとした衣の中の肉厚ヘレカツはジューシーで柔らか~い食感、ソースの味と合わさって口の中が幸せでいっぱい♪


これで800円て、驚愕の安さですよ~!

ヴアツいカツサンドにマンセー! 万世橋酒場@秋葉原

万世橋横にドーンと聳え立つ「肉の万世本店ビル

アド街「神田須田町編」で第8位に選ばれたほど有名なビルディング。秋葉原から見ると、かなり目立ちますよ~。

10F…鉄板ステーキ 千代田

9F…すきやき・しゃぶしゃぶ会席 味香華

8F…多目的ホール TIARA

7F…すきやき・しゃぶしゃぶ会席 七福神

6F…集中調理室

5F…焼肉 万世牧場

3~4F…洋食レストラン 万世

2F…ステーキハウス

1F…精肉・デリカ 肉の万世、カフェバー TRIM、ラーメン・立呑み 万世橋酒場

B1…ビヤホール 呉越同舟

このように、各フロアに11店舗が入っています(6階がICUじゃなくてよかった…)

我々が目指したのは、この中で一番安い店…


万世橋酒場@秋葉原
A_16

相変わらず安い店ばかり行ってます(^_^;A

しか~し!
「高くて旨いのは当たり前」ですが、「安くて旨くないのは当たり前」じゃないのです!


ホッピーでカンパ~イ♪
B_17

390円とは嬉しいですね、しかも焼酎はキンミヤですよん。
お肉屋さんなので肉類を中心に頼みましょう。


◆旨キャベツ¥100
いきなり野菜かい!
でもね~、最初に野菜を食べるのはヘルシーな食べ方なんですよ。


◆揚げパーコ¥350
やっぱり万世といったら名物の揚げパーコ、これを食べなきゃ始まりませんね。
パリっとした食感の揚げ排骨、キムチと一緒に食べると至福の味です。

C_6


◆限定焼きウインナー(1本)¥150
万世マスタードを着けて食べましょう。


◆コインコロッケ(5個)¥390
小さなコロッケ、5人なので丁度よかった。


◆牛すじ煮込み¥300
スジ肉は柔らかく煮込まれていて、歯応えもしっかりあります。


◆カツサンド¥650
さぁ~本日のメインイベントですよ~!
ふわふわのパンの間にヴアツいカツが挟まれています。
サクッ!心地よい歯触りの衣と柔らかいパンの新食感、ほっぺた落ちまくりです。


D

立ち飲みですが、雰囲気、料理内容ともに素晴らしいお店でした。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

登録有形文化財で串揚げランチ はん亭@根津

根津の不忍通り沿いにある「はん亭」さん。

Dsc_0031

ドーンと構える木造三階建ての風格ある建物。

関東大震災や第二次世界大戦からも生き残った貴重な建造物で「登録有形文化財(国民の財産)」に指定されているそうですよ。

C_2


歴史とともに歩んできた純和風な佇まい、オーラのある外観を見ているだけでホッピーがススム君です。
この日は近くの根津神社で“つつじ祭り”が開催されている事もあり、11時過ぎから大行列…
予約を入れといて正解♪
勝者のような気分で名前が呼ばれるのを待ちます。


「ぽぱい様2名様~!」

A_3


いよいよ明治時代にタイムスリップ、歴史的な建造物に足を踏み入れます♪
お姉さんに二階の座敷に案内されると、ちゃぶ台がズラリと並んでいます。

ランチタイムは、はん亭の昼膳(3150円)のみ。
ビールを注文、野菜スティックをあてに飲んでいると最初の串揚げが届きました。


①海老のシソ巻き&谷中生姜の肉巻き
専用ソースor塩で頂きましょう。
もちろんソースの二度づけOKですよ~。
海老ちゃんはサクプリの食感♪

◆鯵のマリネ


②あゆの稚魚&そら豆の串揚げ

ちょうど食べ終わった頃、次の串揚げが熱々のまま提供されるのでサイコー♪
「ビールもう1本お願いしま~す」


③生麸の蓬味噌&牛肉牛蒡の串揚げ
キャ~、この牛肉牛蒡メッチャ旨い!
しかし、何でごぼうって牛蒡と書くのだろう?


④蓮の肉詰(カレー風味)&帆立の串揚げ


8種類の串揚げが一通り終るとご飯の時間。
〆のご飯は下記の二種類から選ぶですが、二人だったので一つずつ頼みました。


◆ごはん+赤だし味噌汁+漬け物

赤だしは久しぶりだなぁ。


◆岩海苔・昆布のお茶漬け+漬け物

うひゃ~本当に岩海苔たっぷりだねぇ、サラサラ食べちゃいました。


デザートの白胡麻ブランマンジェ
フルーティーな杏と胡麻の風味たっぷり、優しい味のブランマンジェです。


歴史的な建造物で食べるランチは贅沢そのもの、大満足で外に出ました。
振り返ると、オーラ満載で鎮座しているはん亭が…

さて、小腹が空いたので何か食べに行こうかな…

B_3





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

かなん亭 柴又/オールスター定食がオススメ!

今回の散策エリアは葛飾柴又…

かなん亭 (28)

駅前の寅さんの銅像…、寅さんはドコを見ているのだろうか?


柴又駅から帝釈天へ続く参道を散策していると、ひときわ威勢のいいお店があり、つられるように多くのお客さんが店頭に集まっていました。



かなん亭@柴又

かなん亭 (1)

参拝客が買っていたのは焼き鳥やもつ煮込みをはじめ、キュウリの串刺しやところてん…etc


かなん亭さんは甘味処と食堂と飲み屋を足して焼酎で割ったようなお店…
面白かったのは“かき氷のシロップかけ放題”…

かなん亭 (27)

シロップ用に水道の蛇口みたいのがたくさん着いていますよ(ナニコレ珍百景に応募しようかな?)


かなん亭さんは「アド街ック天国」でも紹介されたようなので、ランチはここに決定~!


(さ~て、何をたべようか…)


かなん亭さんで人気のメニューは…

天草から作る自家製の寒天を使用した「あんみつ」と「ところてん」、名物の「らーめん」に「焼鳥丼」、さらに店頭で大人気の「もつ煮込み」が定番なのですが…

なんと、この五つの人気メニューを全て食べられる定食があるのです!
その極めつけがコチラ…


ジャーン!  オールスター定食(1000円)

かなん亭 (16)

いやぁ~豪華絢爛で、まさにオールスター!
トレーの上に焼鳥丼、もつ煮込み、らーめん、ところてん、あんみつが並んでいますよん♪


オールスター定食は、かなん亭で一番人気のメニュー!

かなん亭 (5)



その他、パパセットやママセットなどユニークなメニューもありました(笑)

かなん亭 (11)


☆もつ煮込み

かなん亭 (22)

モツは柔らかくしっかりとしたコクと旨みが感じられます。
後味さっぱりの不思議なおいしさ。


国産牛モツ8割、豚モツ2割の煮込み

かなん亭 (2)

なぜ店内は100円高いんだろ?


☆らーめん

かなん亭 (21)

ほんのり魚介系の香りが漂う醤油スープは、郷愁漂う懐かしい味。
縮れ麺との相性抜群です。


☆焼鳥丼
焼き鳥(ねぎ間)1串をバラしてご飯にのせたもの、紅しょうがが付いてなかなかの味わい。


☆ところてん
天草から煮出した自家製の寒天は歯ごたえが違いますね、ツルシコで爽やかな風味です。

かなん亭 (23)


☆あんみつ
こちらは奥さんと娘さんが平らげました。
さすがイチ押しの人気メニュー、美味しかったそうですよ~。



うな重定食(1800円)

かなん亭 (14)

「うな丼(1000円)は中国産うなぎ、うな重は国産うなぎ」と書いてありました。
柴又には老舗の鰻料理店が何軒もありますが、江戸川に近いからでしょうか?



白玉クリームあんみつ(700円)

かなん亭 (12)

フルーティーで美味しかったそうですよ。



らーめん(600円)

かなん亭 (19)

このドンブリのマークがめっちゃ懐かし~い。
和歌山ラーメンみたいなデザインですね。


あ~、満足まんぞく♪

柴又帝釈天を参拝した際は、かなん亭さんのオールスター定食…

かなりオススメでっせ~。




ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

キムカツ 恵比寿/話題のミルフィーユカツとは?

テレビで話題沸騰のミルフィーユカツを食べに行ってきました。


日曜日の昼過ぎなので行列必至!と覚悟していたのですが、ランチタイムを過ぎていたせいか行列はこんな感じ…

キムカツ004

入口横には外で待つお客さんの為に、椅子とストーブが用意されていましたよ(優しいなぁ♪)


キムカツ@恵比寿本店

キムカツ006



しかしなんでキムカツなんだろ?


店主の苗字が木村さんなのかな?
それとも店主の苗字は金(キム)さん?



まぁいいや…
待つ事15分、いよいよ店内へ…


暗い照明で落ち着いた雰囲気の店内は活気に満ち溢れています。

さっそく注文です。
キムカツは全部で6種類(ぷれーん、黒胡椒、がーりっく、ちーず、ねぎ、梅しそ)
どの味も食べてみたいのですが彼女は「ねぎを食べてみたい」という事なので“ねぎ”を注文。
さて、もう一品…


やっぱり男は「厚切り」でしょう!


「ご注文を受けてから揚げますので、少々お時間がかかります…」との事。



まずは極細切りの山盛りキャベツが登場、特製ドレッシングをかけて食べます。

キムカツ008

うん、シャキシャキとしてうんめぇ♪


おかわり自由なので、山盛り3皿平らげました(がはは…)


さぁ、いよいよ届きましたよ~♪


キムカツ・炊きたてご飯セット(1930円)
キムカツ002

キムカツとは、厳選された国産豚ロースを超薄切りにして25枚重ね、特製の生パン粉をまとわせカリッと揚げたもの。
別名ミルフィーユカツと呼ばれています。

はたしてミルフィーユカツのお味はいかに…?


これがミルフィーユと言われているカツです。

キムカツ003

確かに幾重にも層が見えます(25層もなさそうですが…)
さっそく特製おろしポン酢に浸して…


「いただきま~す♪」


おっ!こ…これはっ!
今まで食べた事のない感触…

サクサク衣とふんわり柔らかなスライス肉が絶妙なハーモニーを奏でています。
肉と肉の間にネギが挟まれているので、さっぱりポン酢が合いますねぇ♪



キムカツ001

“おひつ”に入って登場したのはピカピカに輝く炊きたてご飯。
なんとカツと一緒に炊き上がるんですって!



厚切り・炊きたてご飯セット(2310円)

キムカツ011

こちらは厚切り、サクッとした衣のとジューシーな厚切り肉がの食感がたまりましぇん。


キムカツって、とても美味しいのですが、CPを考えたら一度食べておけばいいかな~、という感想でした。






ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .