高山食品店 早稲田/駄菓子菓子!

早稲田通りを走行中…
またもや「コカコーラな風景」を発見!
絶滅危惧種に指定されているコカコーラの看板。
そんな看板を偶然にも見つけたもんだからテンションMAX。
頭の中でミニぽぱいが小躍りを始めた。


(さっそく入ろう!)

近くのCPに車を停めて店へ…



takayamasyokuhin


■高山食品店
こじんまりとした店内。
昔ながらの雑貨&駄菓子屋さんといった感じ。
駄菓子屋といったら…
そう、お婆ちゃんまでいる~。
入ったはいいけど、何の目的もなかったので少しだけ駄菓子を買って行こう。
全部で150円ぐらいだったかな?
200円渡すと…


「私、今いくらって言いましたっけ?」とお婆ちゃん。
志村けん扮する“ひとみさん”みたいな感じでメッチャ可愛い♪
さっそく自宅で写真撮影。

・ブタメン
・ココアシガレット
・マルカワマーブルオレンジ
・ベビースターラーメン



IMG_4897


懐かしいねぇ。
特にココアシガレット。
冬場、大人の真似してタバコを吸う真似して…
白い息を「はぁ~!」と吐いたりして。
今日買ったのはこれだけだけど…
他にも昭和30年代から続く駄菓子が残っていた。


クッピーラムネ、モロッコヨーグル、にんじん。
サイコロキャラメル、ソースせんべい、ふがし。
梅ジャム、カレーせん、チーズあられ、コインチョコ。
粉末ジュース、串カステーラ、メガネ型マーブルチョコ…etc


昭和30年代といったら…
日本が一番元気だった時代でもあり、幼少の頃を過ごした思い入れ深い時代。


大人が居酒屋で飲んだり食べたりするのと同様、子供にとって駄菓子屋はまさに社交の場だった。
小学校の近くにあった駄菓子屋には絶えず数人の子供がたむろして、飲んだり食べたり話したり…
時が経つのも忘れて遊んでいたもんだ。



takayamasyokuhin2


それにしても…
小学生の頃食べていた駄菓子が未だに健在というのにビックリ!

マルカワのオレンジガムを噛んでいたら、懐かしい味と共に遠い記憶が蘇える…

初恋の子は今頃お孫さんと遊んでいるのだろうか?


さて、コチラの高山食品店。
住所と電話番号を調べて食べログに登録しようかな。
と、思ったら…

じゅん子が先にUPしてた~!( Д ) ゜゜


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





スポンサーサイト
居酒屋 関所 鶯谷/昭和の大衆酒場

三越前の大勝軒で盛り上がった所で、moguaaさん行きつけの店に行く事になった。
鴬谷駅で降り店に行くと…
目当ての店は満席で撃沈、かなりの繁盛店だ。
仕方がないので別の店に行く事に…


鴬谷駅北口からラブホ方面に向かう道には昭和の飲み屋が軒を連ねている。



IMG_4978


■居酒屋 関所
コチラも大人気の老舗酒場。
なんとか2名滑り込む事が出来た。


(ワイワイガヤガヤ…)
店内は昭和の雰囲気満載。
大箱で凄い賑わいを見せている。
こういった店は気取らずに食事出来るのがいいねぇ。



sekisyo2


ホッピーdeカンパ~イ♪
中の量が少ないけど、逆に言えばベロベロにならなくて済む。
ド酔っ払いになったら記憶も飛んじゃうもんね。


◆まぐろユッケ¥500

◆煮穴子つまみ¥500

◆とうふサラダ¥400

◆ミニピザ¥400

さすが鴬谷の人気店だ、どの料理も旨い。



sekisyo


この時の話題は「客ログ」
飲食店のスタッフ側から見た客の格付けだ。
接客の悪い店があるのと同じように、横柄で態度の悪い客がいるのも事実。
先日、飲食店を経営する知り合いから“こんな客は嫌だ”という内容の話を聞いた。
いろいろな例を教えて貰った中…


(ひょっとしたら自分もやっているかもしれない)と思う事が2ツあった。


・空いたグラスを見せ「同じの下さい」という客

オメーが飲んでたヤツなんて知らねーよ!
ちゃんとドリンク名を言えっ!


・テーブルの上が一杯で料理を置くスペースが無いのに片付けない客

こっちは両手がふさがってんだよ!
スペースを作るなり、受け取りやがれ!


それを聞いてからというもの…
スタッフがドリンクや料理を運んで来たら率先して受け取るようにしている。
気持ちよく酔うにはスタッフにも気持ちよく仕事をして貰った方がいいもんね。


そんな話をしていたらグラスが空になった…

「すいませ~ん!」


スタッフを呼んでグラスを持ち上げカラカラ…

「同じの下さ~い!」


と言ったら。
moguaaさんに思いっきり頭をひっぱたかれた(イテテテテ~!)


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





慶修 ときわ台/昭和にタイムスリップした町の中華

東武練馬に用事があり、裏道を走っていたら…


な、なんと!
「コカコーラな風景」を目撃してしまった♪
絶滅危惧種に指定されているコカコーラの看板。
そんな看板を偶然にも見つけたもんだからテンションMAX。
頭の中でミニぽぱいが小躍りを始めた。

(早く入りたい…)

用事なんてさっさと済ませ昭和へタイムスリップだ~!



IMG_5125


■慶修

歴史を感じる赴きのある町の中華。
コカコーラの看板がなんとも良い仕事をしてるねぇ。
店に入ると…
そこはまさしく「昭和の食堂」
どこか懐かしい、居心地の良い空気が流れている。

長い間 地元の人に愛され続けてきた店。
うまいに決まってる。
こういった店に入るとラーメンと炒飯を食べたくなるのが昭和のオジサン。



IMG_5134


壁のメニューを見るとチャーハンセットというのがあった。

内容は…
「半チャーハン+餃子4コまたは春巻2本+麺(醤油味・みそ味・担々味)」と書かれている。
値段は850円。


「餃子や春巻はいらないので、700円にしてくれないかな?」

心の中でぽぱいが叫んでいる。
しかし、口に出して言えるワケがない。


坦々味のラーメンが気になるが、やっぱり醤油ラーメンでしょ。
この日、チューする予定は無いけど餃子はやめておこう…



IMG_5128


◆チャーハンセット¥850
おぉ~、これだよこれこれ♪
こんもりした炒飯と昔ながらの中華そば。
なんとも旨そうな匂いが鼻下から漂って来る。
綺麗に透き通ったスープを啜ってみると…

う~ん、うんめぇ♪
あっさり醤油の伝統的な味わい、縮れ麺はしっかりとした食感が楽しめる。
炒飯の具材はチャーシュ、玉子、ナルト…etc
シンプルな味つけなれどパラッとして奥深い味わい。
ひと口食べるごとに幸せな香りが口いっぱいに広がる。


春巻は揚げたて熱々。
猫唇(ネコビル)なのでビクビクしながらパクリ…
パリッとした生地の中はしっとり具沢山、これもうめーや。



keisyuu


どの料理も昭和という調味料がいい塩梅に効いている。
大満足で店を出た。


目立たない場所にある老舗の中華…
ひょっとしたら初投稿かも?

(後でじゅん子に教えてやろう)と思って食べログ検索したら…

じゅん子がレビュー書いてた~(さすがだ!)
しかもレビューの最後に…

「ぽぱいさん・・何となく建て替えをしそうな雰囲気だったので早めに行くことをお勧めします♪ 」と書かれていた。

じゅん子ごめん。
そのレビュー見逃していたよ。


今度一緒に老舗の中華でチャーハン食べに行こうね( ˘ ³˘)♥


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





大勝軒 三越前/レトロマニア垂涎!昭和8年創業の老舗中華

2014年9月…
moguaaさんと「三越前の大勝軒に行こう!」
という話になり店の前で待ち合わせ。
いざ入ろうとしたら…
まさかの「本日貸切」


「マジか~!」

あれから3年半…
再び行く約束をして当日を向かえた。
てか3年半って間隔が開き過ぎじゃね?



IMG_4959


■大勝軒

昭和8年創業の老舗中華。
その外観は素晴らしいのひと言。
ビル群に囲まれるノスタルジックな建物(ここだけ昭和)
なんとも言えないレトロな佇まいは必見だ。
建物は3年半前より老朽化が進んでる気がする。


ガラガラと扉を開け中に入ると…
昭和の雰囲気が漂うレトロな店内がお出迎え。
いいねぇ、こういった雰囲気は大好物だよ♪
昭和のテーブル。
昭和のパイプ椅子に春コートを引っかけ着座。
さっそくメニューを拝見すると…
「五時からメニュー」というのがあった。
餃子・唐揚げ・肉団子…
おっ、ニラ玉があるじゃないか。
と、その前に…



taisyoukenmitukoshi


カンパ~イ♪
プハァ~、冷えたビールがうめぇ。
よ~やく念願の店で飲む事ができたね~♪
moguaaさんも3年半前より老朽化が進んでる気がする。
(ヤベー、また叩かれる…)

暫くすると続々と入ってくる女性客、どうやら女子会が開かれるようだ。



IMG_4945


◆シューマイ¥580
豚肉がぎっしり詰まった焼売。
肉の弾力ある食感と広がる肉汁でビールぎ進む。


◆エビ餃子¥600
滑らかな口当り。
海老のプリップリ感とツルンとした喉越しがいいじゃないか。


◆ニラ玉¥600
ニラがたっぷり。
さらに豚肉やキクラゲも入った高級ニラ玉だ。
ニラとキクラゲのシャキっとした食感。
豚肉のコクが広がるニラ玉は贅沢な味わい。



taisyoukenmitukoshi2


ビールをバンバン追加注文。
いったい何本飲んだんだろう?

騒がしい女子会を尻目に大いに盛り上がる2人。
鴬谷にあるmoguaaさん行きつけの店に連れてって貰う事になった。


東京駅まで歩き、山手線に乗る直前に気づいた事がある…


「ヤベー、大勝軒に春コート忘れて来ちゃった!」

大笑いするmoguaaさんを尻目に大勝軒に電話。
この日、3年半ぶりに行ったのに…


まさか翌日も大勝軒に行く事になるとはね。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





お食事・寿司処 ときわ 町屋/念願のときわ飲み♪

魅惑の町屋飲み。
老舗の酒場で3人(men党さん&kennnyさん)大いに語りあった。
さて、この後ど~する?
まだまだ飲み足りない一向。
駅に向かう道すがら、良さげな店を物色しよう。
キョロキョロしながら歩いていたら…
駅に着いちゃった。
そうだ!
サンポップ(町屋駅前ビル)内に大人気の店があるじゃないか…



tokiwamatiya2018


■お食事・寿司処 ときわ

ここで飲みたかったんだよ~。
生きてさえいれば夢は叶うね。
広い店内はこれぞ大衆酒場(食堂)といった雰囲気。
壁一面に貼られた手書きのメニューが圧巻だ。
どの料理も安いのでワクワクするねぇ。



tokiwamatiya2018a


カンパ~イ♪
かなり飲んできたっちゅ~のに、河岸が変わればリセットされる。
さぁ、各自好きなツマミを頼もうじゃないか。
この日は久しぶりにkennnyさんと会えた事もあり、嬉しくてカパカパ飲んじゃった。

安定のときわ食堂なので味は旨いに決まっているけど…
だいぶ酩酊していたようで記憶が曖昧だ。
写真を見ながら頼んだツマミを書いてみると…



tokiwamatiya2018b


◆湯豆腐

◆こはだ酢¥350

◆にこごり¥270

◆ハムエッグ¥260

◆殻ほっき貝刺¥250

◆にら玉子とじ¥360

◆殻帆立貝焼¥500

◆ベーコンエッグ¥260



tokiwamatiya2018c


本格的な大人が頼みそうなツマミ。
大人のお子ちゃまが注文しそうなツマミが混在している。


う~ん。
誰が何を頼んだのか全然分からないけど…
酩酊してても女子高生を自宅に呼んじゃダメだぞメンバー。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





栃木屋 町屋/えっ、もつ煮込みが100円?!

今宵は町屋で飲み会。
町屋を指定してきたのは多摩在住のkennnyさん。
自宅とは真逆の場所を指定するって事は、相当行きたかった店に違いない。

men党さんと軽く喉を潤してから向かった店こそ…



tochigiyamachiya


■栃木屋

酒場放浪記で紹介された老舗の酒場。
100円のもつ煮こみが名物らしい。
飲食店巡りは趣味の1つなんだけど…
中でも“こういった趣味”があるので、この店は大歓迎だ♪
小上がりでシッポリ飲もうじゃないか。



tochigiyamachiya2


カンパ~イ♪
kennnyさんお久しぶりです。
炒り玉子(お通し)をツマミながら壁のメニューを拝見…


◆豚もつ煮込¥100
じっくり煮込まれたシロモツ。
味つけはオーソドックスなれどコクのある味つけ。
これで100円とはマジ信じられない!
今まで何百杯も煮込みを食べて来たけど、ここまで安い煮込みは初めて。
名物になるわけだ。


IMG_2943


◆サバ塩焼き¥480
パリッとした皮の食感、脂がのった身のとろけるような旨みがいいね。
サバは本当にハズレがないよ。


◆いか納豆¥450
醤油を垂らして混ぜまぜ。
ズルズルっと啜るとイカの食感がアクセントになって健康的。


◆明太ソーセージ¥480
明太子が入ったソーセージ。
パリッとした歯応え、初めて食べたけど中々いける。



tochigiyamachiya3


壁に“ふくべ細工”が飾ってある。
お~、これは宇都宮に伝わる工芸品じゃないか。

栃木県の名産品である干瓢(かんぴょう)。
海苔巻きに使われる安い方のアレだ。
干瓢は夕顔の果肉を細長く裂いて乾燥させ味付けしたもの。
夕顔の実の外側を使って作ったのが“ふくべ細工”
ふくべ細工は栃木県の立派な郷土玩具で魔除けのお面だ。
女将さんにふくべ細工の話をしたら、やはり栃木県出身との事だった。


「郷土玩具収集家」という別の顔を持つオイラ。
「夜の玩具収集家」の人と一緒にして貰いたくない。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





1月の呑まれる会。
毎年1月と8月は亡くなった友人の墓参りの関係で必ずここに来る。



IMG_2259


■百味 所沢プロペ店

言わずと知れた老舗の大衆酒場。
大箱で雰囲気サイコー、大好きな酒場だ。
まっ昼間だというのにみんな楽しそうに飲んでるねぇ。
さぁ、我々もグリグリになろうか!


カンパ~イ♪
ぷっは~。
よっしゃエンジンかかってきたぞ~!
ドンドン飲もうじゃないか。



IMG_2262


◆お刺身盛り合わせ(3人前)¥3240

◆三色巻¥810

◆五色納豆¥860

◆ハムカツ¥490

◆ツナサラダ¥650

◆手羽先2本¥430

◆レバー、カシラ…etc¥100



IMG_2277


百味の好きなところは料理が綺麗に写る事。
どんな料理を写してもインスタ映えする写真が撮れる。
盛りつけ方にもこだわりがあるのかな?
確かに盛りつけは丁寧だ。



hyokumi2018


予定通りみんなグリグリになってしまい。
途中で2人寝落ち…
さすが呑まれる会、
寝ちゃったらイタズラされるのは必須。
怖くて寝れないよ(^_^;A


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





一龍食堂 板橋区役所前/昭和の大衆食堂で飲み会

愛するじゅん子から食堂飲みのお誘い。
彼女がチョイスする店に外れはない。
喜んで参加表明、当日をむかえた。

ワクワクしながら向かうと…
目の前にマニア垂涎の店が現れた。



IMG_3033

■一龍食堂

素敵な外観にうっとり、ガラガラと引き戸を開け中に入ると…
昭和の雰囲気漂うレトロな店内、これまた最高だ♪



ichiryuusyokudou


とりビーdeカンパ~イ♪
プハァ~、食堂飲みサイコー。
メニューには100~150円のおかず(我々にはツマミ)がズラリ。
よっしゃ~ドンドン注文しよう!


◆おしんこ¥100
白菜漬け、味もシンプル。


ichiryuusyokudou3

◆サラダ姉妹
・ポテトサラダ¥100
・マカロニサラダ¥100



ichiryuusyokudou2

◆玉子三兄弟
・玉子焼き¥150
・ハムエッグ¥150
・ベーコンエッグ¥150
どれも食堂飲みの定番だね。
素朴な味わいでビールがすすむ。



ichiryuusyokudou4


◆肉野菜炒め¥500
えっ、ナニコレ?
蒸した野菜に見えるけど本当に炒めたのかなぁ。
食べてみても蒸し野菜特有の優しい食感だったけど…途中から日本酒にシフト。
食堂なのに盛り上がっちゃって他のお客さんに申し訳ない。

◆厚揚げ煮¥100
5人なので5つに切ってくれたのかな?
そうだとしたらホント良心的。
今度4人で行ってみよう。
4つに切って提供されたら、次は10人で行くかな。

騒ぐ気持ちは毛頭なかったのに…
領収書の人がいたのでテンション上がっちゃったよw


IMG_3058


一龍食堂の最寄り駅は板橋区役所前。
乗換案内で調べたら山手線の巣鴨駅から都営三田線というルートだ。


板橋区役所は東中野を北上した山手通り沿いにある。
ああそれなのに…
何で巣鴨まで行かなきゃならないんだ~!

城西地域には南北に延びる線路が無いのでホント厄介。
環七や中野通りの下を地下鉄が通ったらサイコーなんだけどな…
オイラの構想はこうだ!


【地下鉄飲んだくれ線】
蒲田~武蔵小山~三軒茶屋~下北沢~笹塚~方南町~沼袋~大山~十条~赤羽


どうです、最高でしょ?
次回の都知事選に立候補してスローガンに掲げようかな?
だけどね。
この路線は泥酔間違いなし!
乗ったら最後、終点まで行っちゃうよ~。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





大盛軒 東中野/Nのために

たまに禁断症状の出る鉄板麺。
ぬか組のNNコンビが食べにイクというので様子を見たくなった。



IMG_2396


■大盛軒

ランチ時に来たのは初めて。
かなり混みあってるねぇ、相席は当たり前だ。
奥のテーブル席に行くと、とんかつ部長さんと初対面(はじめまして)
3人は大盛軒名物の「鉄板麺」をオーダー。
鉄板麺を食べたかったけど4人とも同じ料理じゃつまらない…

てなわけで…



IMG_2388

◆肉絲炒飯(+小ラーメン)¥850
ぬおっ、迫力の肉あんかけ!
さっそくレンゲで掬ってパクリ…


IMG_2395



う~ん、うんめぇぇ~♪
たっぷりの肉絲は濃い目の味つけ。
下のチャーハンがパラッとして薄味なのでバランスがいいね。
ここには30年以上通っているけど、鉄板麺以外を食べるのは初めてだ。



IMG_2392




IMG_2393


2人のNは鉄板焼きにタバスコをぶっかけバクバクと食べている。

グループLINE用に食べてる様子の写真を撮ると…
2人ともとんでもない顔をした。
いつもの美しさとはかけ離れた変顔!


写真を見た瞬間、2人の顔が凄過ぎて笑い死ぬかと思った(特にN)

あれからというもの…
仕事でイヤな事があった時は、この時の写真を眺める事にしている。
今までどれだけ癒された事やらε-(´ᗜ`)


ストレスが溜まっている人。
是非ともモザイク無しの写真を入手して、心を癒して貰いたい。

今なら割引価格で提供中。
問い合わせは「ぬか喜び組事務局」まで。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





ぴーちゃん、上石神井で「かっぱ屋」って店を発見したよ!
しかも誰もレビュー書いてないから練初だよ。

という情報が噛み尺自慰のレビュアーさんから入った。


「かっぱ屋だって?よっしゃ、行くか~!」

てなわけで即決、当日を迎えた。



kappayakamisya


■かっぱ屋 上石神井店
かなり年季の入った外観、昔ながらの酒場だ。
看板には10店舗ほど支店名が書かれている。
さっそく入ろう…


(ガラガラ…)

入った瞬間、二人のおばちゃんと目があった。
入口付近の席を促されたけど、そこだと超アウェー。
奥を見ると堀ごたつ式のテーブル席があるのを発見。
奥の席を利用させて貰う事にした。
丁度オイラが座った席の後ろに大きな“かっぱ”の文字…



IMG_3099

ビールdeカンパ~イ♪
こっちは隠れ家みたいでいいね。
じっくり飲もうじゃないか。


◆ニラ玉¥500
いえ~、ニラ玉があったぜ♪
女将さんがこしらえたニラ玉はニラがたくさん入っている。
野菜が高騰してるってのに嬉しいね。


IMG_3103


◆レバー
テンションMAXのななぞぅ。
オイラはレバノン人なのでパスッ。



IMG_3107

◆すいとん¥650
鍋料理が充実する中、ビビッと来た“すいとん”を注文。
今時の若者は“すいとん”なんて知らないと思っていたけど、ななぞぅは知っていた。
ふんわり湯気が立ち昇る熱々の鍋。
すいとんを食べるのは沼津の実家以来…
50年ぶりだろうか?


(ハフハフ…)


いや~メッチャ懐かしい。
不揃いの小麦粉の塊は郷愁漂う優しい味わい。
この日は寒かったので身も寒心も温まるよ。



kappayakamisya2


飲んでる最中、何人か客が入ってきたけどみんな常連の様子。
それもそのはず。
この外観は常連じゃないと入りにくい雰囲気だもんな~。
ディープな老舗ほど初投稿になりやすいという事実。


会計を済ませ女将に“かっぱ屋”の事を聞くと…


「昔は10軒ほどあったんだけどね」
「今ではウチと都立家政だけになっちゃったよ」との事。


「都立家政だって?よっしゃ、行くか~!」



IMG_3114


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





大衆割烹 三州屋 新橋店/名物に旨いものあり?なし?

新橋飲みの0次会。
密かにコンプリートを狙っているローカルチェーンに行く事に…



IMG_1636


■大衆割烹 三州屋 新橋店
“おっかない”というイメージのある三州屋だけど…
ここのおばちゃんは全然怖くない。
てゆーか、やる気が全く感じられない。
注文しても“馬の耳に念仏”って感じ…


サッポロ赤星(大瓶)を注文して…
カンパ~イ♪

IMG_1627



サッポロラガーの大瓶を置いてる酒場が好きだ。
別に赤星がすこぶる旨いとは思わないけど、あれば必ず注文してしまう。
レトロ調のラベルが雰囲気あって好きなんだな~♪



sansyuyashinbashi


さて、三州屋に来たら必ず頼むものがある。
いわゆる名物料理というヤツだ。
昔から“名物に旨いものなし”と言われているけど…
やはり名物と言われている料理は食べておきたい。

なぜなら、過去にこういった事を言われた経験があるからだ…


「えっ、あの店に行ったのに○○を食べなかったの?」

「行った意味ないじゃん!」


悔しいのでその店を食べログで調べてみたら…
なるほど・・・
確かにみんな○○を食べている。

日本人特有の横並び主義と言ってしまえばそれまでだけど…
それが名物というモノ。
新橋の大露路では誰もがトマトハイを飲んでいるように…
“郷に入っては郷に従え”って事だ。


特に気をつけなければならないのが旅行先での飲食…
後で(あれを頼めば良かった)と思っても後の祭り。
2度と行かない可能性がある店は名物料理を要チェックやで。


実は。
食べログで各地の名物料理を調べているうちに…
(自分も書いてみようかな)と思ったのがレビュアーになったきっかけ…
ミイラ取りがミイラになったわけだ。

そんな流れから、未だに“その店の名物料理”は必ず頼む事にしている。
ようするにミーハーって事かもね。



IMG_1629

◆鳥豆腐¥680
これこれ、これが三州屋名物の鳥豆腐。
寒い季節にはピッタリの熱々スープ。
すこぶる旨いってワケじゃないけどね。
三州屋だから値段も強気だし…


◆鶏ももてり焼¥800
シズル感があって旨そうなビジュアル。
旨みがギュッと詰まったモモ肉。
弾力あるのに柔らかジューシー。


IMG_1634


ヤッベー!
照り焼きの提供が遅れたので1次会に遅れちゃう。
ソッコー会計を済ませてみんなが待つ店へ…


よくある名物土産で…
「こりゃ~ウメェや!」って思うのありますか?


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





中村橋飲みの0次会。
いろんな候補店があったんだけど…
独特な雰囲気が楽しかった店を思い出し、再訪してみた…



IMG_1513

■お食事と酒の大天

酒場放浪記にも登場した酒場。
やさぐれ感漂う雰囲気がステキな酒場。
カラフルなメニューが楽しいのだ。

カンパ~イ♪
当初、3人で利用していたら…
あれよあれよと言う間にメンバーが入って来た。
これを0次会と書くと煉蔵さんに叱られる…

ホッピーのナカが180mlとめっちゃリーズナブル。「帰っちゃいやよ」のグラスもいいね♪



daitennakamu

これが噂の手作りメニュー
いろんな料理があるねぇ
カラフルな色使い、吹き出しみたいのが可愛いでしょ♪



IMG_1501

◆おてがるセット¥370
コロッケ・ポテトフライ・目玉焼き・リンゴサラダ・サラダ。これで370円はいいんじゃない♪



IMG_1508

◆気まぐれ4点盛り¥400
これはCP悪いね…



IMG_1504

◆にら玉炒め¥370
オムレツ風の卵とじタイプ。
フワッとしっとり濃いめの味わい

この店のマドラーがセクシー❤️
こんなのや…


こんなタイプがある。
ビーチク同士くっつけちゃお!


IMG_1503

結局マドラーのタイプは2種類だけみたい。


さてと、ホロ酔い気分(てか結構キテる)になった所で予約した店に行こうじゃないか。
最近、楽しい飲み会が控えていると0次会から気合いが入っちゃうんだよね。

だから1次会からベロンベロン。
あぷちゃんから付けられた役職が…


「0次会で既に出来上がっちゃってる担当」w


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





丸好酒場本店 八広/日本一小さいトイレ

楽しみにしていた㈲ガクチ観光。
1軒目に訪れたのはこの老舗…



IMG_1692


■丸好酒場 本店
うお~、メッチャ渋い外観。
年季の入った暖簾が素晴らしいじゃないか♪
ずっと前からここのボール(焼酎ハイボール)を飲みたかったんだ。


と言うのも…
ここのボールに惚れ込んだ友達。
何度も何度も通って味を追求、そしてついに近しい味のボールを開発した。
それがTAPAS桜台の桜台ハイボールだ。
強炭酸でスッキリ酔えるのが特徴。


ガラス戸の向こうに行けば本家のボールが飲める♪
ワクワクしながら引き戸を開けると…


(ガラガラ…)
お~、ノスタルジー。
店内も昭和の雰囲気満載だぁ。
カウンター席に座った瞬間、目に飛び込んで来たのが…


「写真撮影禁止」

ガビ~ン、マジかよ!
こんなに素敵な店内を撮れないの?
目に焼きつけるだけなんて勿体なさ過ぎるぜ。


(まぁいいや…)
切り換えが早い得な性格。
さっそくボールを注文して…


カンパ~イ♪
やっぱりここのボール旨いぞ。
強炭酸じゃないけどスッキリした味わい。
これならどんな料理にも合うね。

凛とした女将さんに料理を注文すると…
慣れた手つきでササッと作るので、提供時間はすこぶる短い。


◆ニラ玉子焼き¥250
おっ、珍しい。
専用のタレがかかった玉子焼きタイプだ。

(あ゛~写真が撮りてぇ…)
いつまでも根に持つ面倒くせー性格。


◆ハツ刺し¥300


◆牛もつ煮込み¥400
いろんな部位が煮込まれた濃厚な煮込み。
大根やこんにゃくに味が染み込んで旨いね。


店内や料理の写真は撮れなかったけど…
素晴らしいネタが表にあった♪

女将さんにトイレはどこか伺うと…


「表に出ると左にドアがあります」との事。


(ガラガラ…)



DSC_0152


ん、ドアってこれかな?
開けてみると…


ひゃー!
開けたところに男性用小便器があった。
これってドアを開けたまましなくちゃいけないの?



DSC_0153


(じょんじょろり~ん!)

ふい~、外は寒いけど気持ちいいねぇ。
なんて思いながら松茸に手を添えていると…


後ろからチャリンコに乗った女性がやって来た。
(ヤベェ見られてる!)


考えてみたら立ちションしてる姿が後ろから丸見えだぁ。

きっとこのトイレ…
この界隈じゃメッチャ有名かもしれない。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





酒亭 玉河 立川/地元の常連客で賑わう理想の大衆酒場

立川飲みの3次会。
みんなの意見が一致して老舗の酒場にやって来た。
立川駅前という好立地。
何度も1人で0次会に挑もうとしたけど…
ここは0次会には勿体ないのでヤメていた。
今回、満を持しての訪問なので嬉しくてしょうがない。



IMG_1988


■酒亭 玉河
キャッチコピーは…
「安い!うまい!立川一お気楽な店」
入口にあるサンプルケースが何ともいい感じだ。
地下に降りると…
昔ながらの居酒屋といった雰囲気でとても落ち着く。
想像していた通りの店だ。



tamagawatachikawa


サッポロ赤星deカンパ~イ♪
海豹さんによると、かつて朝ベロ会で利用したそうだ。
だから知ってるレビュアーさんが大勢書いているんだね。



tamagawatachikawa2


◆いわしの刺身¥440
わっ、メッチャ新鮮。
ギンギラギンに輝く鰯。
さりげなく身もピンクで脂がのりのり。


IMG_1999


ショーケースに「賀春ビール」を発見。
そういえば新年になり初めての飲み会だ。
めでたい所で賀春を頼もう。
中身は普通のサッポロ黒ラベルだけどね。


◆かきフライ¥480
値段も安いが小振りの牡蠣フライ。


IMG_2000


こういった店ならニラ玉はあるだろ?
しかし、メニューを見てもニラ玉の文字がない。
働きさんに「ニラ玉はありますか?」と伺うと…
「ありますよ」との事。

はたして、ここのニラ玉はどんなタイプなのか?
炒めタイプ?
卵とじタイプ?
オムレツタイプ?
ワクワクしながら待っていると…


◆ニラ玉
ボリュームあって嬉しい。
やっぱり和食店だけあって卵とじタイプ(つゆだく)だね。
ニラ入りのフワフワ玉子、甘めのかえしで上品な味わい。


IMG_2003


さ~て、そろそろ帰ろうか。
なんたってここは立川なんだから。
麺父さんはいったい何時間かかるのだろう?


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





帆立屋 池袋ときわ店/インスタ萎えの赤ウインナー

山形の姫を囲んでの飲み会。
1次会を経て2次会の店に向かう。
と、その前に。
クレープ屋に寄って甘いものを食べるのか~い?
まぁいいや、昔から“甘いものは横腹”と言われてるからね。



IMG_2112


■帆立屋 池袋ときわ店

年中無休で24時間営業という老舗の酒場。
歴史を感じる奥行きのある店内。
4人なのでテーブル席に案内された。


各自好きなドリンクを注文して…
カンパ~イ♪


IMG_2113


◆揚げなす¥350


◆焼きそば¥450
姫とオイラの大好物。
焼そばは安定の旨さだ。


◆ポテトフライ¥350


hotateyatokiwa


◆赤ウインナー¥350
盛りつけがワイルド、てゆーか雑。
赤いウインナーがほとんどひっくり返っている。
(これじゃインスタ萎えするなぁ)と思ったら。
さすがあぷちゃん。
ササッとひっくり返して映えるようにしてくれた。


hotateyatokiwa2


◆鳥なんこつ揚げ¥350
これを頼む人は回りで一人だけ。


◆マカロニサラダ¥350
後で写真を見返すと、必ず指が写ってる料理がある。
しかも自然ではなく、確実に写り込むよう不自然な指先なのだ。
JKみたいなイタズラをするのは、いったい誰なんだ?


◆川海老唐揚げ¥350


◆ハムカツ¥350
あぷちゃんが書いたソース文字は「かっぱ」だと?
「ハム」じゃないんか~い!



hotateyatokiwa3


機嫌がいいので日本酒を飲んじゃお♪
大好きな浦霞なので尚更ご機嫌だ。


美女と一緒の楽しい時間はあっという間。
さて、そろそろ帰ろうか…


って。
これからパンを買いに行くんか~い!

宿場 下北沢/世田谷連合と親睦会

ある日。
コトちゃんから「とろきち親分と飲みませんか?」というメッセージが届いた。
お~、それは願ってもない事だ。
とろきち親分といえば深大寺門前そばを年に100杯以上食べる猛者。
他にも連れてって貰いたい良さげな酒場がたくさんあるのだ。


で、当日。
指定時間前に店に着いたけど…
何という予約名か知らない事に気づいた。

(店の前で待っていれば来るかもしれない…)
しばらく張っていたら、まめぞうさんがやって来た。
(助かった~♪)



IMG_2534


■宿場 下北沢店
店に入ると世田谷連合が揃い踏み。
今宵は8名で予約してるとの事。


これぞ昭和の大衆酒場といった広めの店内。
温かみのある雰囲気で活気がある。
こういった居酒屋は大好物だ。
そうこうしてる内に2人の綺麗どころがやって来た。


IMG_2540


カンパ~イ♪
ちょいちょい会ってる人に半年ぶりの人、数年ぶりの人…etc
全員顔見知りなので気楽に呑むことが出来る。


お通しとして長方形の小皿が届いた。
全員分まとめて写したらバイキングの皿みたいになったw

IMG_2539



「つまみはどーする?」

「ここは250円メニューがオススメですよ」


見ると13品目あるようだ。

「面倒くさいから全部頼んじゃおう!」という事になり大人注文。
シェアしにくい あら汁以外を全て頼んだ。


◆250円サービスメニュー
・タコぶつ
・鰯のたたき
・えだまめ
・とりの唐揚げ
・ハムカツ
・揚げジャコねぎ豆腐
・チョリソー
・スパイシーポテトフライ
・お魚骨とか皮のせんべい
・クリームチーズクラッカー
・たらこのぶつ切り
・おしんこ盛


syukubasimokita



全部まとめて夏希撮りしたかったけど…
届くのにタイムラグはあるは、届いたらすぐに食べちゃう人がいるはで撃沈…
どの料理もうまかった。


◆生カキのポン酢¥480


◆生うに盛¥650
少しだけ食べたけど臭みが無いのを確認。


◆ヤリイカ刺¥580
ヤリイカのコリッとした食感が大好き。



syukubasimokita2


この日はとろきち親ビンの一人舞台。
歌って踊って、とてもインフルエンザ明け(本人はインフルエンドと言っている)とは思えないパワフルさ。
見習うべきところが沢山あったけど、こりゃ見習わない方がいいな…と思うところもあったw


途中、らぁさんと下らない話をしていたら…
話題はオイラの髪型になった。
歯に衣着せない親ビンが放ったひと言…

「ぴーちゃんはフケてる」


それを言った瞬間、親ビンは心が綺麗じゃない事が証明された。


なぜなら。
オイラの髪の毛は心が綺麗な人にしか見えない仕組みになっているから…


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





光栄軒 荒川区役所前/もうダメだ!喰えねぇ…

ずっと前からBMしているドカ盛り中華があるんだけど…
場所が遠くて難攻不落。
(下手すりゃ一生行かないな…)と思っていた。


しかし、前日の飲み会で美女3人で行くことが分かり参加表明。
自分を追い込み強引に行く事にした。
実際、長年BMしている店は気合いを入れない限り一生行かない気がする。
大食いのオイラが参加する事で美女達にえれえ喜ばれた。



IMG_2150


■光栄軒
荒川区にある大食いの殿堂。
一番奥の座敷席に2人の美女がいた。
まずはメニューをチェック…

一般的な中華料理店のラインナップながらリーズナブル。
焼きそばは450円、炒飯や中華丼は550円だ。


IMG_2151


「どれにする?」
ワクワクしながら討論会…

「炒飯も捨てがたいし、カツカレーもいいなぁ」

「ここって普通盛りで米2.5合あるらしいよ」

「ひぇ~マジかよ!」


すでに食べてる客の料理の量がハンパねぇ!
「昨日の夜も朝もガッツリ食べちゃったよ…」と言うと。

「バッカじゃないの?」
「戦力にならなかったらダメだからね!」と叱られた…



IMG_2154

◆オムライス¥650
ゲッ、まじ?
届いた瞬間ヤバイと思った。
チキンライスが多すぎてオムが破けてる!
調子にのってバカスカ頼んじゃったけど、こんなのが次々と届いたら食べきれるワケないじゃん…
しかもオイラ以外は全員女性と来たもんだ…
しかし、このチキンライスが大当たり♪
ケチャップが強めに効いて旨いのなんの。
ゴロッとしたチャーシューがアクセント。
チキンライスではなくポークライスだった。



IMG_2161

◆カツ丼¥700
ラーメン丼に大盛りご飯で提供されたカツ丼はボリウム満点。
甘めのタレで煮込まれたカツとじ。
なんと、カツが二段になっていた。

オムライスもカツ丼も…
食べても食べても減らない。


「ブヒ~、もうダメだ…」と言ったら、えれえ怒られた。
そうこうしている内にもう1人の美女が登場。
行列しているガテン系の男を押しのけ入って来たそうだ。



IMG_2155

◆焼きそば(大盛り)¥650
大量の野菜が麺を覆い尽くしてボリュームでたっぷり。
シャバシャバ系のソース焼きそば。

食べてる途中、次々とドカ盛り料理が横を通過していく。
それを見る度にビックリ!
カツカレーの大盛りなんて何キロあるんだろ?
頼まなくて良かったε-(´ᗜ`)


隣のテーブルにラーメンと一緒に炒飯&フライが届いた。
さらに目玉焼き&チャーシューまであるぞ。


「あれは何だろな? 」

なんて話をしていると、厨房のご主人が…
「あれはラーメンセットですよ」
さらに女将さんが「目玉焼きはアルコールを頼んだお客さんにサービスです」との事。
えっ、マジ?
だったらドリンク頼むしかないじゃん!



koueiken

◆ラーメンセット¥600
ラーメン+セット(半チャーハン・ササミカツ・キャベ千)だ。
このボリュームで200円って嬉し過ぎるね。
ラーメンは郷愁漂うあっさり醤油。
素朴で大好きな味わいだ。


◆ウーロンハイ¥350
姫が注文。
ドリンクを頼むともれなく無料で付いてくるお通し。
目玉焼き(2個)と叉焼2枚という信じられないサービス。
実際、ドリンク代は150円ぐらいかもしれないね。


この後、お祓いの時間が迫っていたので途中退座。
逃げるように店を出た(助かった~♪)


完食したかどうか確認していないけど…
ヤツがいたから大丈夫であろう(* ̄∇ ̄*)


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





大衆酒場 岩金 東向島/1年ぶりのガクチ観光

1年ぶりにGakuchiさんが帰ってきた~。
さっそく㈲ガクチ観光のスタートだぁ!
以前は月一の恒例行事だったんだけど…
Gakuchiさんがシンガポールに行ってから年1回になってしまった。



2017iwakin


今回の舞台は鐘ヶ淵。
東武スカイツリーラインにある下町の駅だ。
かつてカネボウの工場があった頃は栄えていたらしい。
そうそう、あの化粧品のカネボウって“鐘淵紡績”の略なんだよ。


まず最初に行くのは武蔵小山にある牛太郎の本店。
ムサコの牛太郎は今まで行った酒場でBEST3に入る名店。
そこの本店なんて凄いんじゃないかな?
ワクワクしながら店に行くと…

本日休業…
訪れたのが年末だったので、すでに正月休みに入っていたのかもしれない…
あ~残念!
次に行った丸好酒場。
サイコーな店だったのに「写真撮影禁止」の文字が…


ちぇっ、今日はついてねーな。
でもね…
その次に行った酒場がもっと良かったのだ。



2017iwakin2


■大衆酒場 岩金

ノレンジャー(※)には堪らない、満点の外観。
昭和の空気が漂うレトロな店内は昔からの常連客で賑わっている。

※暖簾が大好きな変態

ラッキーな事に奥のテーブル席が空いていた。


ボールdeカンパ~イ♪
下町名物のボール(焼酎ハイボール)は氷(あり・なし)を選べる。
スッキリとして飲みやすく、どんな料理にも合うのが特徴。

メニューを拝見すると老舗の酒場とは思えない料理の数々。
和洋中なんでもござれの魅惑的なラインナップだ。



2017iwakin3


◆どんなもんじゃ¥350
もんじゃ焼きを集めて皿に盛ったヤツ。
コチラのオリジナル料理、ネーミングもGOOD♪


◆キーマカレーピザ¥650
ピザ生地の上にはたっぷりキーマとトロ~リとろけるチーズ。
カレー味のピザもイケるね。


◆厚揚焼¥450
鰹節がたっぷり、柔らかな厚揚げ焼き。


◆ベーコンエッグ¥450
半熟の目玉焼きがいい、定番のうまさだね。



2017iwakin4


◆中華そば¥500
カウンターのオッサンが旨そうに食べているのを見て注文。
スープは熱々のあっさり醤油。
郷愁漂う素朴な味わい。
下町の酒場で〆のラーメンまで食べられるとは思ってなかったので凄く嬉しい♪


カウンター席にはかんばん娘のニャンコがドシッと座ってオイラを見てる。
岩金酒場ではスター的な存在なので…
この子はニャンコスターだ。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、 どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





やしろ食堂 荻窪/VIVA食堂呑み♪

大好きな“食堂飲み”
美味しいおかずをアテに飲むのは最高だ。


ときわ食堂・三ちゃん食堂・丸大ホール・天将・七面鳥・水口食堂・三忠食堂…etc
数々の「飲める食堂」に行ってきた。

そんな食堂野郎が連れてって貰った方南町のヤシロ食堂が大ヒット!
今まで行ったどの食堂よりも良かったのだ♪


りぃさんの情報によると…
「現在やしろ食堂は3軒だけ」
30年ぐらい前は中野、都立家政、落合…etc
たくさんあったのに次々と閉店…
こりゃ、早めに行っといた方がいいな。
てなわけでやって来たのは…



846syokudou


■やしろ食堂 荻窪店

荻窪駅北口の教会通り商店街にある食堂。
お馴染みの外観をしかと目に焼きつけておこう。

こじんまりとした店内。
カウンター席に座りメニューを拝見…
定食類が充実する中、酒のアテになる1品料理が充実のラインナップ。


・ハムエッグ 130円
・玉子焼 150円
・ハムステーキ 150円
・コロッケ 160円
・マカロニサラダ 180円
・ウインナー 190円
・野菜炒め 210円
・ハンバーグ 350円
・しょうが焼 350円



846syokudou2


うひょ~、ワクワクするねぇ♪
数人で来ればいろんな料理をシェア出来るよ。

でもね。
今日は独りだし、これから三鷹で飲み会があるのだ。
なので軽くやるっきゃないや…


手酌でスーパードライ(大瓶)をトクトク注いでグビッ!
プハァ~、0次会のビールは旨いねぇ。



846syokudou3


◆ハムエッグ¥130
(安っす~)と思ったのでソッコー注文。
ひとつ目の目玉焼きにハムが半分乗ったもの。
半熟の黄身がとろっとして旨いねぇ、酒のアテにはバッチリだ♪


◆マカロニサラダ¥180
ここのマカサラはマカロニとキュウリのみ。
塩胡椒が利いて味は普通。


気づいたらビールが空、もう1本行ってみよ~!
2本目のビールも届いた事だし、そろそろメインを頼もうか。
数あるメニューの中から選んだのは…


◆焼きそば目玉付¥660
わっ、玉子を2つ使った目玉焼きが乗ってる。
嬉しいんだけど…
肝心の焼きそばが見えないので玉子は1個でいいかな。
肉野菜炒めに麺が入った感じの味わい。



IMG_1133


帰り際、ご主人に“やしろ食堂”の事をいろいろ聞いてみた…
創業者は八代さん。
暖簾分けで次々と増えていったそうだ。
しかし…


「仲間はみんな後継者がいなくてやめちゃったよ」

「残っているのは3軒だけ」との事。


るぅさんの情報が合っている事が裏付けられた瞬間だ。
閉店の話で暗い雰囲気になってしまったので…

「ひょっとしてご主人がヤシロさんですか?」と聞くと…


「俺は違うよ~!」

手を横にブンブン振ってメッチャ笑顔になった。
健康にご留意され、末永くお店を続けて頂きたいと切に願う。


よっしゃ~!
あと1軒で846のコンプリートだ。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





光陽楼 経堂/君は中華ランチを知ってるか?

フォロワーさんからの情報で知った「中華ランチ」という食べ物※中華定食とも言う


数々のおかず(中華料理)とライスが大皿に乗った色鮮やかな料理だ。
店によってスタイルは違うけど、乗ってる料理の代表格は…
八宝菜、鶏の唐揚げ、海老天、トンカツ、春巻、焼豚、オムレツ、酢豚…etc


食べてみたいけど関西だけの食文化だと思っていた…

駄菓子菓子!
別のフォロワーさんがUPした中華ランチのmatomeを見たら…
都内にも中華ランチを提供している店があるじゃん!


これは朗報、さっそく食べに行くべ~!
小田急線に揺られ経堂駅へ。
梅ヶ丘に住んでいた頃はしょっちゅう来てたけど。
駅前はずいぶん変わっちゃったねぇ…



kouyouroukyo


■光陽楼
経堂駅北口からすぐ、路地をちょいと入った所にある老舗中華。
ショーケースを見ると中華ランチのサンプルが飾ってある~!
よっしゃ~、さっそく喰うべぇ。
席に着くなり、お姉さんに…


「中華ランチをお願いします」と言うと…


「えっ?」


「あ、ランチね。」と言われた。

やべぇ、何も見ないで注文しちまった。
すぐに卓上メニューを見ると…


「ランチ」って書いてあった(^_^;A


IMG_0808



マツコと10分、デラックスなワンプレート料理が届いた…


◆ランチ(スープ付)¥770
おぉ~、これだよコレコレ♪
なんともジャンキーで素敵なビジュアル。
楕円の銀皿とアーモンド型ライスを見ただけで大興奮!
こりゃ本物の昭和だ♪
手前には餡かけ野菜炒めがとろ~り。
キャベ千に横たわるロースハム2枚が防波堤の役目をしている。
そそり立つ海老フライ、揚げ餃子と目玉焼きもあるぜぇ。



IMG_0811


ソースをかけて戴きます。
野菜炒めを食べながらライスをパクパク。
続いて海老フライをザクザク。
半熟の目玉焼きがとろりん…
お腹ペコペコだったので箸が止まらない。
ん~旨いね、口の中が幸せな香りで包まれる。
これは「中華式大人様ランチ」と言っても過言ではないだろう。



kouyouroukyo2


ブヒ~喰ったくった!
これで中華ランチ(中華定食)を食べたのは2回目…
※初めて食べたのは横浜のココ


大人様ランチの代表格であるトルコライスも大好きだけど…
結構ワンプレート料理を嫌う人って多いんだよね(味が混ざってしまうからかな?)


P.S.どこかの中華料理店でこういった料理(中華定食)を見かけた方、ぜひ教えて下さい。
※都内希望


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





一心太助 方南町/方南町飲み(リベンジ編)

前回、路麺店で宴会をやった変態組。
2次会で行こうと思っていた店がまさかの臨休…


聞くところによると。
お通しから刺身、その他すべての料理が安くてボリウムたっぷりだとか。


「わぁ~残念、行きたかったなぁ!」と言うと…


「じゃあ次の土曜日に行きましょう」ということになった。


よっしゃ、楽しみが1つ増えた♪
てなわけで当日…
何時に行ったらいいのか聞いてなかったので連絡すると「15時にワイズという返事」


えぇ~っ15時?
土曜日は仕事なので早くても18時30分になっちゃうよ…
いいなぁ土日連休の人は。
生まれ変わったら土日連休の会社に勤めよう。


てゆーか、そんな早くから飲んでて夜まで大丈夫かね?(・o・)

で、仕事を終えた夜。
方南町駅から店に向かう途中で「ポパイさん!」
女性レビュアーさんとバッタリ。
今まで飲んでいたそうで赤くなったホッペがセクシーだねぇ♪



IMG_0595


■一心太助

大衆酒場なのにネオン煌めく外観、かなりディープな雰囲気だ。
店に入ると1階は満席、2階に案内された。
うわぁ、だだっ広い宴会場!
一軒家の襖を取っ払っただけの簡易な作り、相当年季が入ってるぞ。
隣では地元のオジサン(おじいさん)が宴会やってる。


15時台から飲んでる2人、目がとろんとしてうつろな感じw
すでに数本の熱燗徳利が倒れている。
まぁ、昼間っから3時間も飲んでりゃそうなるよ。


「さっきまでここに女性レビュアーさんがいたんですよ」

「来る時に会ったよ」


聞くところによると、女性とは初めて会ったとの事。
ワイズでオッサン2人が逆ナンされ、そのまま一心太助に流れて来たようだ。
やるねぇ○キ○ィw


瓶ビールを注文して…
カンパ~イ♪


ここの名物は大迫力の料理。
すでにテーブルの上にはお通しと思われる皿が置いてある。
いろんな煮物のオムニバス、少しグロい。
さっそくメニューを拝見すると…
200円均一、300円均一とリーズナブルな料理がズラズラ書かれている。



IMG_0601


えっ、うな丼、カツ丼、鉄火丼、チャーハンが300円?
いったいどんなヤツなんだろ?
後で頼もう♪

少し遅れてまーちんちんがやって来たので、改めてカンパ~イ♪



issintasuke


◆ポテトサラダ¥200
ナポリタンが添えられボリュームたっぷり。


◆サンマ焼き¥300
普通の店は一尾だよね。
しかし、ここはサンマが一尾半届いた(笑)
日本中、どこを探しても一匹半は無いと思うな。


◆ニラ玉いため¥300
おおぅ、これもボリュームあるわぁ(写真参照)
いったい玉子を何個使っているんだろう?
本当にここは安くてデカ盛り、大食いにはバッチリな店だね。


◆マーボウ豆ふ¥300
とても300円には見えないメジャー級!
レンゲで掬ってぺロリンガ…
ん?酸っぱい!
この味、何かに似てるなぁって思ったら…
誰かが「エビチリだ!」と言った、
そうだ、これは確かにエビチリ味の麻婆豆腐だ。


◆お刺身盛合わせ(3点)¥300
3点と書いてあるのに5点盛りw
これで300円は激安だね。


◆うな丼¥300
ドンブリではなく皿に乗ったご飯と鰻。
パックの鰻を温めた感じなれど、300円でこの量は凄いと思う。



issintasuke2


この日も上機嫌で日本酒をクビグビ…
あ~、かなり酔っ払っちまった。


前回、中野まで帰ろうと方南町から地下鉄に乗ったのに…
なぜか四ッ谷と三鷹にいた(まさに放浪)


そのトラウマから環七を使ってシータクで帰る事にした。
途中、高円寺で降りまーちんちんと分かれた。


総武線に乗ったまでは良かったんだけど…
ビクッと気づいたのは新宿駅(ToT)
1駅なのに座ったのが敗因か…


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





ハッピー 亀有/ニューイヤー

あけましておめでとうございます。

さて、新年一発目は…
読んでくれた皆さまに一年間幸せに過ごして貰いたい。
という願いを込め亀有に…
亀有といったら真っ先に思いつくのが“こち亀”
JR亀有駅から北口側に出ると“こち亀メンバー”の銅像(実物大)がお出迎え。
うひょ~麗子はスタイル抜群、おっ○いデカいね~♪



happy


■ハッピー

ニューイヤーにピッタリ、なんともハッピーな店名。
外観の佇まいも満点だ。
ガラガラと扉を開け中に入ると…
そこは昭和の空気が漂うレトロな店内。
昔からの常連客で賑わっている。
素晴らしき雰囲気、2名なのでカウンター席に案内された。



happy2


(キョロキョロ)
初めて入る酒場に興味津々。
壁に書かれたドリンクメニュー。
ホッピーがあればサイコー(ホッピーdeハッピー)だったのに老舗って意外とホッピー置いてないんだよね。
下町なのでチューハイを頼んでみよう。
氷無しの焼酎ハイボール(ボール)だったらラッキーだ。



IMG_1563


カンパ~イ♪
届いたチューハイは氷あり、居酒屋によくあるタイプ…
チューハイの次は瓶ビール(キリンラガー)にシフト。
お通しはキュウリ、いい店だ。

フードは黒板に書かれたものだけの様子。
マグロ、カンパチ、ヒラメ、ウニ…etc
お魚好きにはハッピーな店。
飲みの相棒は刺身が苦手だと(好き嫌いはダメよ)
それじゃあ誰もが好きなツマミを頼もう。



IMG_1564


◆玉子焼¥400
見るからに旨そうな焼き加減。
山葵を乗っけてパクリ…
う~ん、うまい。
フワッとして素朴な甘さ、優しい味わいに心が和む。
母親が作ってくれた甘めの玉子焼きを思い出すなぁ。


◆スルメイカ丸焼¥500
えっ、マジ?
なんじゃこのボリウムは!
写真のカスターセットと比べて貰えば、どれだけ大きイカ分かると思う。
湯気からはイカと醤油が混ざった匂い、堪らなく香ばしい。
イカのリングに割り箸を通して豪快に食べちゃおう。
おぉ~、これもうまいぞ!
歯応えのある食感、生姜が効いてイカす味。
ワタの部分は苦手なので相棒に食べて貰った。
それにしても、これで500円ってめっちゃハッピー♪



happy3


いや~、ここはホントに良かった。
回りの常連客もご機嫌な顔して飲んでいる
コスパ抜群でもれなくハッピーになれる店、いいじゃないか♪

昨年のニコニコシリーズに続き、縁起の良いスタートが切れたと思う。


相変わらず拙いレビューしか書けないけれど…
今年もよろしくお願いします。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





みまつ 三鷹/山王ホテルの味を三鷹で…

三鷹オフにお誘いを受け、いそいそとお出かけ…


あまりにも早く着きそうだったので中間の荻窪駅で途中下車。
コンプリート狙いの食堂で軽く飲(や)って再び中央線で三鷹へ…


(ブルブル…)
うひゃ~三鷹はメッチャ寒いね!
冬将軍の影響で北風が吹いているので体感が半端なく寒い…
ったく北の将軍はろくな事しないな。


あてにならないGoogleマップを見ながら店に向かうと…
おっ、目的の店を発見♪
たまには役立つGoogleマップ。



mimatsumitaka


■みまつ
歴史を感じる外観。
こういった店で飲む酒は旨いに決まってる。
それじゃ。
入ってみまつか…


ガラガラと引き戸を開け中に入ると…
おぉ~、活気があっていい感じ♪
昭和の雰囲気漂うレトロな店内。
昔からの常連さんで賑わっている。
女将さんの笑顔に迎えられ、奥の座敷にノシッと上がってみまつ。
全員(男)揃ったところで…


カンパ~イ♪
プハァ~、仕事上がりのビールは旨いねぇ。
初めてお会いするレビュアーさんと挨拶を交わし、しばし団らん…



mimatsumitaka2


◆お通し(梅ヒジキおろし添え)
ひじき入りの大根おろし、梅の酸味でさらにサッパリ。


◆刺身盛合せ4点(マグロ・カツオ・〆鯖・サーモン) ¥2200
刺身は見るからに新鮮そのもの。
それぞれの魚が持つ美味しさがよく生きてるねぇ。
素材へのこだわりと丁寧な仕事ぶりが分かる刺盛り。


◆かつ餃子 ¥700×2
この店の名物料理。
餃子の具材を豚肉で巻いて揚げた物だとか…
何も着けずにパクリ。
うんめぇぇぇ~♪
衣の香ばしさとジューシーな餡がやみつきになる。
大葉の風味がいいアクセントになってるね。


◆自家製コロッケ2個¥550
こちらも名物料理。
サクッとした衣の中はホクホク&クリーミー。
マッシュされたジャガイモはグラタンのような味わい。


◆ビーフカレー ルウのみ¥600
ようするにカレーライスのあたま。
香り高くコクがあるスパイシーなカレー。
こりゃマジ旨いや♪


◆牛串2本¥550
旨みがギュッと詰まった牛肉はしっとり柔らかジューシー。


◆ニラ玉 ¥600
ニラが少なめのオムレツタイプ。


◆牡蠣バターほうれん草 ¥700
最近牡蠣を注文する人が凄く多いと思う。
食べる機会が増えるに従って、だんだん旨さが分かって来たような気がする。
ほうれん草を食べたら元気が出てきた。



mimatsumitaka3


いや~楽しかった。
見て楽しみ、食べて楽しませて頂いたみまつさん。
ここのご主人は山王ホテルで腕を奮っていたようで、
店内に山王ホテルの履修証明が飾ってあった。
だから料理が旨いんだ!


山王ホテルの味わいをリーズナブルに三鷹で食べられる。
サイコーじゃないか♪

でもね…
みまつさん今月で閉店なんだって(ToT)
いい店を教えて貰ったのに残念だなぁ…


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





大盛軒 東中野/ヘビロテ

最近、何かと話題のヘビロテだが…
実は20~30代の頃ヘビロテしていた店がある。


IMG_0725




■大盛軒
JR東中野駅前にある老舗中華。
以前は大盛軒(たいせいけん)という店名で江古田にもあった。
いつの間にか大盛軒(おおもりけん)に変わったようだ。



oomorikenhigasina



ここで鉄板なのが鉄板麺!
初めて来た人には先ずこれを食べてもらいたい。


◆鉄板麺¥880
これだよ、これこれ♪
ジュージューと音を響かせながらやって来る。
常連なら目をつぶっていても分かる音。
箱根小涌谷の如く噴き出す湯気、豚肉とキャベツが焼かれた旨そうな匂いが堪らない。



IMG_0720


さ~て食べようか!
と、その前に…

焼肉の上に生玉子とガーリックチップを乗っけてタバスコをドバッ!
素早くかき混ぜ出来上り。


う~ん、堪らない♪
ニンニクの香りが加わり旨そうな匂いがパワーアップ。

さっそくパクリ。
うんめぇぇぇぇ~!
口の中に豚肉とキャベツ、玉子、ニンニクの混ざった香りが広がり幸せ一杯♪
B級の代表みたいな味わいだけど、この味は神だ!
ラーメンは鶏ガラベースのあっさり醤油。
ビロビロの平打ち麺の食感もいいんだよねぇ♪
シンプルなれど素朴な旨さがある。



oomorikenhigasina2


食べ進む内に懐かしさが蘇ってきた…

30年ぐらい前、鉄板麺はライス大盛りしか無かったんたけど…
働きさんに「鉄板焼もライスも大盛りにして、ラーメンは普通の味噌ラーメンにできますか?」という無謀なお願いをした事がある。
望み通りのスペシャル鉄板麺にご満悦♪


(こんなの食べるの世界で俺だけだ)なんて思いながらバクバク食べて会計。
なんと、1200円ぐらい請求された!
当時の鉄板麺は580円ぐらいじゃなかったかな?
せいぜい800円ぐらいだと思っていたので、めっちゃビックリしたのを覚えている。
今思えば、全て単品の価格を足されたんだと思う(ToT)


鉄板麺はマジうまいよ、これを食べずに死ねるか!


あのヘビロテカップルも来ればいいのに…(* ̄∇ ̄*)


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





やしろ食堂 方南町/うまい・やすい・早い

方南町にて禁断の路麺そば宴会を決行した一行…


2軒目はどーする?
ディープな店が多い方南町の中でも、一際ディープな店があるらしい。
そう、一心多助という老舗だ。
数十年も前から激安&バカ盛りを貫き通しているらしい。


でもね、この日はまさかの臨休(ToT)
仕方がないので第2候補の店に行く事に…
しかし、その店が大ヒットだったのだ♪


■やしろ食堂
やしろ食堂といえば昔はあちこちにあったけど一度も入った記憶がない。
30年前「天才・たけしの元気が出るテレビ!」という番組があり。
流行らない食堂を立て直すという企画に出演したのがX JAPAN。
なんと、やしろ食堂でLIVEをやらかしたのだ。
そんな話は置いといて、さっさと店に入ろう。



IMG_0463


男性客で賑わう大衆食堂。
飲み客と食事の客が混在する昭和な空間。
おぉ~素晴らしい、こういった空気は大好物だ。

とりビーdeカンパ~イ♪
壁のメニューに目をやると…



8462


100~300円台が中心、魅惑の一品料理。
カウンター上には大皿料理がズラリと並んでいる。
ここ、ときわ食堂より全然いい感じだ。
よっしゃ~!
さっそく各自好きな料理を頼もう。


◆青菜玉子とじ¥190
ふにゃりと柔らかくなった青菜、油揚げが入って優しい味つけ。


◆さけ塩焼¥230
しっとりした身は柔らかでホロホロ。
鮭の上品な旨みがにじみ出てうまい。
生のサーモンは苦手だけど焼いた鮭は大好きなんだよねぇ。


◆漬物盛合せ¥250
ボリュームたっぷりでこの値段。
カリカリ、パリパリ…
種類によって食感も味も違う楽しみがある。


◆二点盛サラダ¥300
ポテサラと野菜サラダのハーフ&ハーフ。
手作り感があって優しい味わい。


◆カキバター¥400


◆カレーとんかつ¥370
「カレー風味のトンカツじゃないかな?」という意見と…
「いやいやカツカレーのアタマだよ」という意見に分かれた。
運ばれてきた料理は…
なんと、カツカレーのアタマが届いた~。
この料理が大ヒット!
スパイシーさは無いけれど、トンカツのカレーがけは素晴らしいアテになる。
こりゃ~、マジうまいや♪



8463


オイラが日本酒を飲むのは相当機嫌の良い時…
途中から全員日本酒にシフト、徳利を何本か空にしてしまった。


「うまい・やすい・早い」がキャッチコピーのやしろチェーン。

現在、都内に何店舗あるのか分からないけど…
ぜひともコンプリートしたくなった。
情報があったら教えて下さい。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





サンゴ亭 小岩/♪あぁ~私の~小岩~♪

ちょっとした用事があって訪れた小岩。


この街は夜の景色が素晴らしい。
魅惑的な店がアチコチにあるけど車なので飲めないや…

せっかく小岩に来てるのに飲めないってのは蛇の生殺しだよな。
てか、なんで「蛇の生殺し」って言うのだろう?


それでも、飲めないなら飲まないなりの過ごし方はある。
有名なラーメン店に行ったり老舗の中華を探したりすればいいのだ。


車をCPに入れ小岩の街を散策…


(大好きな大竹のお姉さん、今日も元気に働いてるなぁ♪)
なんて思いながら見つめていたら…
ガラス越しに目が合っちゃった(ドキッ!)

慌てて立ち去った所にBMしていた店を発見!



IMG_9163


■サンゴ亭
昭和の雰囲気満載、この外観はサイコーだね。
サンゴって…
店主は沖縄とか奄美大島出身なんだろうか?
それとも青い珊瑚礁(松田聖子)が好きなのか?

チャーハン、タンメン、親子丼、オムライス…etc
サンプルケースには魅力的な料理がいっぱい。
う~ん、迷うねぇ!
店頭の看板に目をやると…



sangotei


「20食限定 日替り定食¥550」

・A定…あこうだい

・B定…カツ煮


おっ550円とは安いね、飲めないから定食でいいや。

店内ではおじさんとおばさん4人で飲んだくれ中。
1人で飲んでいる客もいる。
そう、ここは飲みがメインの食堂のようだ。



IMG_9169


◆カツ煮定食(B定)¥550
メインのカツ煮とライス、味噌汁、おしんこ、小鉢が付いて550円。
カツ煮をライスに乗っけりゃカツ丼だ。
こりゃ、かなり安いね。
立ち昇る湯気に出汁の香りが漂う。
ほどよい甘みが染み込んだカツとじ煮。
この日はメッチャ寒かったので冷え切った身体をホッと温めてくれる。
寒い季節は温もりが欲しくなるねぇ。



sangotei2


4人のグループはたまに大声でやり合っている。
俗に言うやさぐれ系だ。


こっちも飲んでりゃ気にならないけど…
飲まないでいると、やたらうるさく感じるなぁ。


自分も食堂飲みの時は気をつけようっと。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





大衆酒場 斎藤 十条/カメラを上に向けてはいけません

ぬか喜び組と十条で待ち合わせ。
美女がいると評判の惣菜店で買い物をしてから老舗の酒場に向かった…


十条で老舗の酒場といったら最初に思いつくのがこの店ではないだろうか…


■大衆酒場 斎藤
JR十条駅北口からすぐ。
路地を少し入ったところにある酒場。
なんと昭和3年(1928年)創業。
今年で89年、来年は90周年記念じゃないか~!



IMG_9323


斎藤酒場は昔から写真撮影にうるさい店といったイメージがあるので…
店に入る前、喜び組に。


「ここは料理の写真はOKだけど、カメラは絶対に上に向けちゃダメだぞ」
と厳重注意をしておいた。
※上に向ける=店内写真



カンパ~イ♪
美女3人(よいしょっと!)に囲まれ飲む赤星はサイコーだね。
お通しの落花生をパキッと割ってポリポリ。



taisyuusakabasaitou


キビキビ動く割烹着姿のお姉さん(オイラより遥かに年上)がやって来た。
さっそく注文しよう。


「すいません、シメサバとポテトサラダと…」


「ちょっと待って下さいね~!」


お姉さんが受け入れ体制に入る前に先走って(カウパー注文)すると一喝される。
そう、ここはオーダーを聞かれる前に注文してはいけないのだ。


◆しめさば¥320
鯖の風味と酸味が絶妙で何とも言いがたい旨さ。


◆谷中ショウガ¥280
これ、大好きなんだよねぇ♪
味噌を付けカリッと噛むと生姜の爽やかな風味が広がり至福の味わい。


◆きぬかつぎ¥280
手に取って指に力を入れるとツルンとずる剥け。
塩をチョンと付けて口の中へ放り込む…
ぬるっとした里芋、この季節ならではの旬な味わいだね。


◆山芋せん切り¥280
シャキシャキッとした歯応えがとても新鮮。


◆ポテトサラダ¥280
手作り感満載、優しく懐かしい味わいのポテサラ。


◆カレーコロッケ(2ケ)¥280
揚げたて熱々、ホクホクのジャガイモがたっぷり。
カレー味のコロッケって何だか得した感じがする。


店にいた時は気づかなかったけど…
レビュー書いて分かった事。


それは…
注文した料理6品のうち4品がイモ料理だった事!
なんと67%が芋だよ。
どこのドイツだ、芋ばかり注文したのは?



taisyuusakabasaitou2


前回来た時、いいなぁと思った若女将。
今回はさらに素晴らしい接客をしていた。


というのも…
喜び組の一人が若女将にレモンチェッロを注文したところ。
ドリンクと一緒に(レモンチェッロの)ボトルまで持って来てくれ…


「これと一緒に撮るとインスタ映えするよ」と言ってくれた。

(えぇ~っ!インスタ映え?)


まさか斎藤酒場から写真を推奨する言葉を聞くとはっ!

時代の流れかもしれないけど…
昔からブログをやっている者にとって信じられない言葉。
今日はラッキー続きだ♪


(よし、記念に喜び組と一緒に写真を撮ろう!)


早速スマホのカメラを起動。
全員が入るよう自撮り体制でアングルを決めワイワイしていたら…


「写真はやめてもらえませんか!」
割烹着姿のお姉さんが一喝!

その時のオイラの体勢は…
明らかにカメラ(スマホ)を上に向けニヤニヤしていた。


ありゃりゃ、やっちまった!
厳重注意した本人が注意さてりゃ世話ねーや(^_^;A


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





洋食いしだ 赤羽/君の名を呼べば僕は切ないよ

じゅん子から洋食屋飲みのお誘い。
彼女からの誘いを断る理由はどこにもない。
むしろ大歓迎だ。


今まで何軒行ったのだろう?
老舗の中華、老舗の洋食屋が大好きな彼女が選ぶ店にハズレはない。

今回はちょっとしたサプライズを計画。
0次会で軽く打ち合わせして店に向かうと…



IMG_8454


■洋食いしだ
おぉ~、素晴らしき外観♪
手書きの看板、3桁の電話番号。
食品サンプル入りのショーケース。
昭和時代の「三種の神器」がそろい踏み。
袖看板の「いしだ」をよく見ると…



ishidaakabaen

→海老フライ
→ナポリタン
→フライ&ウインナー

なんと、料理で文字が書かれてる。


ガラガラと引き戸を開け中に入ると…
L字型カウンターと小上がりのレイアウト。
老舗らしい落ち着いた雰囲気に癒される。
小上がりが宴会仕様にセッティングされていたので誕生日席に…
おっ、じゅん子は今日もピンクのブラウスを着てるね♪



IMG_8458


8人deカンパ~イ♪
珍しいメンバー構成(オイラ以外クセ者ばかりだ)
それでも全員の顔に「ハンバーグとナポリタンが好き」と書いてあるので一安心。


お通し(ポテトサラダ、ロースハム、枝豆)をパクパク食べながらメニューを拝見すると…

ロースかつ、ポークソテー、海老フライ、かつ丼、オムライス、かつカレー、ナポリタン、グラタン…etc

ひゃ~。
好きな食べ物ベストテンが揃っちゃった感じ♥️
こういった料理をツマミに飲める幸せ。
一人だとせいぜい1~2品しか頼めないから、大勢いると嬉しいね。
さぁ~ドンドン注文しよう。



ishidaakabaen2


◆スパゲティいしだ¥800
店名入りの冠メニュー。
なんと、ナポリタンの上にトンカツを乗せた夢のコラボ♪
10才若かったら飛び上がって喜んだだろうな。


◆ミックスグラタン¥650
おぉ~、見るからに具だくさん!
大きく切られた具材にご主人の心意気を感じる。


◆ライスグラタン¥700
濃厚でクリーミーなホワイトソース。
焼き飯のドリアは初めて食べたけどライスより香ばしくてうまいねぇ♪


◆イカフライ(2枚)¥400

◆アジフライ(2枚)¥400
サクッと揚げたてのフライたち。
タルタルソースが添えられている。
みんなはアジフライには何をかけるのかな?


◆ハンバーグ¥450+目玉焼き
サラスパとコールスローがつけ合わせ。
目玉焼きがハンバーグを覆い隠してる。


◆オムライス(大盛り)¥700
かっちりラグビーボール型。
真ん中にケチャップを垂らした昭和のオムライス。
ふわとろオムライスもいいけど、こっちの方が好きかな。


◆やきめしスペシャル(大盛り)¥900
焼きめし&ナポリタンがワンプレートに乗ったゴージャスなヤツ。

ブラボー!
この焼きめし香ばしくてコクがあってマジうめえ♪
30年以上生きてるけど、チャーハンと焼きめしの違いが初めて分かった気がする!



ishidaakabaen3


宴もタケノコになってきた頃、じゅん子がトイレに…

(今がチャーンス!)
とばかりにサプライズプレゼントを用意。
みんなで軽く打ち合わせをしてじゅん子ご来るのを待ちます…


「グルマンじゅんさん、還暦おめでとう!」


プレゼンターのみかりんこさんが手渡したのは…

★還暦セット(赤いちゃんちゃんこ・赤頭巾・扇子)


恥ずかしそうに「赤いちゃんちゃんこ」を羽織り「赤頭巾」を被るじゅんさん。

似合ってるぅ♪


還暦祝いの写真は見たことあるけど…
実物を見る機会って少ないんじゃないかな?


還暦というのは人生の中でも大きな意味を持つ行事。
一生に一度の大切な節目をみんなでお祝いできて良かった。
と思っているのだが…

※本当はありがた迷惑だったりして(^_^;A


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





かっぱ食堂 稲取/稲取キンメより肉チャーハン

日本中、いろんな地域にあるご当地グルメ。
B級グルメを集結させたイベントは各地で開催されているけれど…


やっぱりご当地グルメは現地に行って食べたいもの。
今回は東伊豆の名物料理“肉チャーハン”を求め稲取にやって来た。


■かっぱ食堂
肉チャーハン発祥の店。
カッパって、なんとなく親近感のある店名だねぇ。
行列(6~7人)の最後尾に並ぶと…
おばちゃんが出てきて「1時間ぐらいかかりますけど…」と言われた。

(僅かな人数なので15分も待てば入れるだろう)と思って並んでいたら…


………………………………
【1時間後】


IMG_7939


本当に1時間待たされた(>_<)
老舗の中華料理店をイメージしていたんだけどガラス張りでスタイリッシュな店内。
カフェみたいに明るい雰囲気。
厨房が地下にあるので店内が油と匂いに侵されないんだね。
先客はみんな肉チャーハンを食べている。


さっそくビールを注文してグビッ!
プハァ~、堪らねぇ。
暑い中並んでいたのでビールがやたら旨く感じるよ。



kappasyokudou


◆ラーメン¥650
チャーシュー、メンマ、ナルトにほうれん草…etc
綺麗に透き通ったスープは郷愁漂うあっさり醤油。
スープを絡める縮れ中細麺はしっかりとした食感。


◆肉そば¥950
ラーメンに肉チャーハンの具材を乗せたもの。
肉そばと言うより肉ラーメンだ。
とろみのついた肉野菜炒めと鶏ガラベースのシンプルなスープはバッチリ合って旨い。



kappasyokudou2


◆海老チャーハン¥950
肉の代わりに海老が入った海老チャーハン。
チャーハン+中華丼といったイメージ。
下のチャーハンは玉子だけのシンプルなもなもの。
単なるライスの上にトッピングされるより…
玉子と一緒に炒めたライスの方が旨いに決まってる。
ずるいぞ海老チャーハン。


IMG_7921



一番最後に届いたのが稲取のソウルフード。
やっぱり提供時間が長かった~。


◆肉チャーハン¥950
ボリューミーで旨そう!
玉子チャーハンの上にトロミのついた肉野菜炒め(豚肉、キャベツ、チンゲンサイ菜…etc)がのったもの。
ざく切りの豚肉の甘さとシャキシャキしたキャベツの食感がいいね。


kappasyokudou3


シンプルな味つけのチャーハンと濃いめのあんかけが絶妙に絡み合って旨い。
1時間も並んだので旨さ3割増しだ。



IMG_7947


稲取漁港といえば上質の金目鯛(稲取キンメ)が水揚げされる事で有名だけど…


庶民に親しまれるB級グルメがあるのも嬉しいね。


オイラは金目よりも肉チャーハン派。
※前回はここで肉チャーハン


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





つるかめ食堂 新宿/アルツハイマー型おじいちゃん

思い出横丁で0次会。
予定していたウッチャンは行列してる。
かなりの人気店になっちゃったねぇ…


仕方がない他の店にしよう。
ション横には魅力的な店が数々あるけど…
どこもオープンエアーでメッチャ暑そう。
一周回って決めたのが…


■つるかめ食堂
スペインかぶれのメニューが楽しい老舗の食堂。
メニューにニラ玉がある事を確認。
もう1品はスペイン料理にしよう。



tsurukameomoide


カンパ~イ♪
プハァ~、やっぱりビールは旨いねぇ。
1年間で8月のビールが一番旨く感じるよ。
小鉢に入った煮物はホッとする優しい味。



IMG_8280


◆ニラ玉¥500
IMG_8283

ニラ玉を注文する度に…
(ここのニラ玉はどんなタイプかなぁ?)と、ワクワクしながら待つのが好き。
お、この店のニラ玉は炒めるタイプ…
嬉しい事にハムまで入ってる。
ニラの風味とまろやかな玉子、塩味も丁度よく歴史を感じる旨さがあるね。


◆バカでアホでフラメンキン¥700
つるかめ食堂の名物料理。
スペイン語を解説すると…

・バカ…牛肉
・アホ…ニンニク
・フラメンキン…ロールフライ
ようするに牛肉ロールのガーリックフライ。
薄切り牛肉を重ねて巻いたものが8個、ニンニク風味で揚げてある。

IMG_8288


(あれ?専用のソースはなかったっけ?)と思ったけど、
無さそうなのでそのままパクリ。
おぉ、軽いニンニク風味で中々うまいね。


それから、毛生え薬を頭の右半分だけにつけて1カ月実験した時の話など…
つるかめ食堂にふさわしい話をしていたら。

ビールの後ろにタレが入った小皿を発見!


「ごめんごめん!フラメンキン用のタレをかけるの忘れてたよ」

と言って小皿を手前に持って来たら…


「それ、お通しなんだけど…」との事。



(えっ?)

ヤベェ、これはお通しの煮物の残りつゆだった…

さっき食べたのを忘れてる!
笑ってごまかしたけどメッチャ恥ずかしかった。


フラメンキン食べて本当にバカでアホになっちゃったのか?
それともアルツハイマー?


(こうやって、だんだんお爺ちゃんになって行くんだな…)

しみじみと思った夜だった(ToT)


気いつけなはれや!

酒蔵 三福 池袋/やまさんに会いたい

金玉満堂を出た「ラキテンさんを囲む会」一行…
2次会は最初からここに決めていた。


■酒蔵 三福
目立つ黄色の看板、ズラリと並ぶ赤提灯。
池袋西口ロータリーにあるランドマーク的な老舗酒場。



IMG_7542


相変わらず賑わっているねぇ。
1階は満席。
2階にいた客と入れ替えで入る事が出来た。


「ここのホッピーは出来合いなんだよ」などと講釈をたれると…

あれれ?
メニューを見るとホッピーがセットになってる!
知らない内に良い方に進化していた。



sanpukuyama2


カンパ~イ♪
1次会が飲み食い放題だったので軽くいこう。


◆マカロニサラダ¥380
しっとりタイプのマカサラ。


三福の串の特徴は珍しい金属製。
これぞ和風バーベキューだぁ!
鉄串は使い回し出来るので一石二鳥、何で他の店はやらないのかな?


◆かしら¥140
ボリューミーなカシラはプリッとした食感。
豚を喰ってる感が半端ねぇ。
たっぷりの肉汁が口の中いっぱいに広がる。


◆タタキナンコツ¥140
軟骨を砕いて作ったタタキナンコツはゴリゴリした食感。
これは通が好む味だね。
本物の通は丸ナンコツをバリボリ食べるのだ。


◆つくね(2串)¥280
旨みがギュッと詰まったジューシーなつくね。
焼き目のついた表面はカリッと香ばしく中はしっとり。


◆ねぎとろバクダン¥480
具材のねぎとろ、納豆、タクアン、黄身とカラフル。
全てをごっちゃ混ぜにしてネバネバに。
お好みで山葵を加え海苔巻きにして食べよう。


時間があればラザニアやパングラタン。
明太チーズ焼きなども食べて貰いたかった。



sanpukuyama3


三福といえば板長のやまさん。
髪型が親近感あるわぁ♪

それにしてもこのイラスト。
数年前から変わってないけど…
実物のやまさんは現在どんな髪型をしてるんだろ?
2階だったので板場を確認できなかった…


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





キッチン末広 函南/早く行くべき!おまかせ定食がヤバい

今年の夏も安・近・短。
夏休みを利用して家族で伊豆に山ごもり。


海だプールだ昆虫採集だぁ~!
目一杯遊んでたっぷり充電。
パワーアップして東京に戻る予定だったのに…

連日のように降る雨にパワーダウン。
ったく今年の天気はどうかしてるぜ。
仕方がない…
食べログで検索して旨いもんでも食べるしかねーや。


■キッチン末広
ここは静岡の美人フォロワーさんが行ったのを見てBMしていたお店。
どうしても同じものを食べてみたかった。



IMG_7711


店内はキッチンというより老舗の居酒屋といった感じ。
小上がりでお母さん逹が子供連れで飲んでるぞ。
懐かしい言葉使いからして地元は確実。
サバサバした会話をしてるので、一緒に飲んだら盛り上がるだろうな~。



suehirokanmami


でもね。
運転手は酒が飲めないのがツライとこ。
運転代行の貼り紙が目立つのも田舎ならでは…
一度も利用したことないけど、タクシーより高いのかな?

さっそくメニューを拝見。
お父さんが頼む料理は決まっているので、チミ逹は好きなの頼みな。


◆カツカレー¥800
昭和名物黄色っぽいルーがかかったカツカレー。
カツにルーをかけてしまうとカレーライスみたいになっちゃう。
せっかく揚げたてなんだからルーはカツにかけない方がいいな。


◆生姜焼肉定食¥900
洋食屋のポークジンシャーといった感じ。
全ての料理に添えられているポテサラの旨いこと。
ポテサラと言うより玉子がメインで大好きな味わい。


◆ヒレ一口カツ定食¥1000
千切りキャベツの上にはサクっと揚がったヒレカツ。
香ばしい衣の中は旨みがギュッと詰まったヒレ肉。
こりゃさっぱりして旨いねぇ。


◆エビ・カニクリームコロッケ盛合せ定食¥1000
さすがキッチン。
雰囲気はモロに酒場なのに洋食メニューがあるのは嬉しいね。
海老フライを少し食べさせてもらうとサクッと揚がって身がプリプリ♪



suehirokanmami2


◆おまかせ定食¥1200
これが食べたくて末広さんに来たのだ!
おまかせ定食の内容は…
本マグロ刺身・冷奴・とんかつ・ライス・お新香・味噌汁

IMG_7736


このマグロやべぇ。
そんじょそこらのマグロとは全然違う食感。
口に入れた瞬間とろけて無くなり…
後からマグロの旨みがじゅわわわ~っと広がる♥️
口の中が上品な甘さとコクに包まれ幸せいっぱい。
これが本マグロの旨さってヤツかぁ。
30年早いけどチミ逹にも食べさせてやるか…

「うめぇ~♪」

「メッチャおいしい!」



suehirokanmami3


そうだろそうだろ、旨いに決まってるよ。
なんたって本マグロだもん。
みんなに食べさせたら、一人一切れずつで終わってしまった…
味噌汁は蟹が入った本格派。
ワタリガニのコクと風味が堪らない。


トンカツは昔ながらのカツレツといった感じ。
薄い衣はサックサク、厚みはないけど豚肉のコクが感じられて中々の味わい。

食べ終わる頃。
暖簾を片付けに行ったご主人が戻って来るなり…


「練馬ナンバーですね」と声をかけてきた。


「今日 東京から来たんですよ」


「コチラの料理が美味しいって聞いたので♪」と言うと…


ニコッと笑っていろんな話をするご主人。
今月で44年と7ヶ月営業。
毎日沼津の魚河岸に買い出しに行ってるそうだ(けっこう遠い)。


「魚屋から買ったらこのマグロは出せない」
と言った時の自信に満ち溢れた顔が印象的。


「ひ孫から“いい加減にやめなよ”っていつも怒られてるんですよ」
今度は顔がくしゃくしゃになった。

ひ孫がいるということは80才を超えているんじゃないかな?
鼻歌まじりに料理をこしらえるご主人。
ひ孫に怒られても、無理をせずいつまでも続けてほしいな。


※こちらのご主人、銀座スエヒロの出身だそうです。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





五香菜館 新井薬師前/ここの炒飯は日本一

地元の常連に愛され続けてきた中華料理店。
10年ほど前から主婦の間で閉店の噂が飛び交っていて…

(今のうちに食べておかなくては)という気持ちで何度か食べに行った。


そういえば最近、まったく噂を聞かなくなったんだけど…
考えられる理由は2つ。


・閉店しちゃった

・閉店するのをやめた

今回、体調不良の嫁さんから…
「夕飯はどこかで食べてきて」と言われたのでダメ元で行ってみると…


■五香菜館
開いてて良かった♪
レトロな外観が素晴らしい。


gokousaikanyakushi


一人だったのでカウンターの端に座ると…
スタッフ(娘さんかな?)が笑顔で「テーブル席にどうぞ」と言ってくれた。
一人で4人掛けのテーブルは気が引けるけど、お言葉に甘えて着席。
こういった店に来たら先ずは…


「ビールと餃子をお願いしまっす!」


gokousaikanyakushi2


手作り感満載のメニューはかなり達筆。
ビールを手酌でコップに注ぎゴクゴク…
大瓶なので飲み応えあるねぇ。
お通しはいつものメンマ&もやしナムル(これが旨いんだ♪)


◆ぎょうざ(7コ)¥550
餃子は基本的には何も着けずに食べる事にしている。
下味だけ十分旨いし、その店の隠し味が分かるのが楽しいのだ。


gokousaikanyakushi3


下味が少ない場合は酢胡椒で食べる事にしている。
パリッとこんがり焼かれた餃子。
皮はモチモチしていて肉汁が溢れ出る。餃子はビールのツマミにバッチリだねぇ。

さて、この店に来たら頼まなきゃならない料理が2つ(炒飯と広東麺)。
どちらも日本一の旨さだと思っている。
5秒ほど迷った結果炒飯に決定!


◆炒飯¥890
こんもり盛られた炒飯はグリンピースが乗った昭和の本格派。
具材は玉子と焼豚、ネギと至ってシンプル。
レンゲで掬ってみると…


IMG_7279


軽過ぎず油っぽくない、パラパラ加減がちょうどええ♪
ひと口食べるごとに具材の食感、風味が楽しめる美味しい炒飯。
特にザク切りのチャーシューが良い味してるなぁ♪


ここはラーメンや広東麺にも定評があるので、もちろん炒飯スープもうまいのだ。


gokousaikanyakushi4


久しぶりの五香菜館。
優しいおばちゃんに代わり笑顔で接客のお姉さん。
アットホームでとても居心地の良い雰囲気。
独身だったらしょっちゅう食べに来たくなる店。

値段だけを見てしまうと安くはないが…
ここはコスパに長けた素晴らしい店だと思う。


「コストパフォーマンス」=「値段の安さ」
だと勘違いしている人がいるかもしれないけど…

コスパは支払ったお金に対する満足度。
高いと思っても満足度が高けりゃ再訪するけど…
どんなに安くても不味かったり接客が悪けりゃ二度と行かない。


P.S.破竹の勢いの晩杯屋が丸亀製麺に吸収された理由を知りたい。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





淡淡(たんたん) 国分寺/早実ナインが通うガッツリ系中華

第99回全国高校野球選手権西東京大会。
惜しくも決勝で敗れた早稲田実業。
清宮クンは高校通算最多本塁打107号のタイ記録で最後の夏を終えた。

そんな早実野球部員が行きつけの店がある!
と、テレビで紹介していたので行ってみる事に。


国分寺駅からナビで進むと…
千成ホテルの1階に「味の名店街」があり、正面に目的の店を発見!



IMG_7291


■淡淡(たんたん)

創業1983年。
かつてハンカチ王子も通っていたガッツリ系の老舗中華。
店内は昭和の空気が漂う落ち着く空間。

ご主人とスタッフの2人態勢で接客は好印象。
メニューを拝見すると魅力的な料理名がズラリ(しかも安い♪)


・焼肉丼\540
・チャーハン\540
・マーボー丼\670
・肉あんかけライス\580
・肉あんかけチャーハン\740

全て食べてみたいけど。
やっぱりここは人気№1 。
早実ナインが愛してやまない料理を食べてみよう…


◆焼肉丼エッグ¥650
お~、素晴らしいビジュアル。
目玉焼きが2枚トッピングされた焼肉丼。
目玉焼きをペロンとめくってみると(いや~ん)
下には大量の焼肉が敷き詰められている!
(こりゃ旨そうだ♪)

IMG_7297


さっそく半熟の黄身を崩し焼肉と一緒に食べてみると…


うんめえぇぇ~!
甘辛いタレが染み込んだ豚肉。
ほんのり漂うニンニクの香りが食欲を駆り立て…
口の中で肉と玉子とご飯の風味が三位一体となって広がりをみせる。
こういった料理はガツガツやるのが正しい食べ方。
無心でかっ込み胃袋に…


TANTANKOKUBUNJI2


あ~旨かった♪
ボリーュームたっぷりで大満足。
ガッツリ系女子も必食の焼肉丼エッグだぁ!


当初…
「祝 甲子園出場!早実ナインが通うガッツリ系中華」
というタイトルで下書き保存していたんだけど…
都合により急きょ変更する事に。


晴れて西東京代表となった東海大菅生高校には、心からエールを送りたい。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





若名大衆食堂 ときわ台/今夜のオカズは?

東京には飲める業態が限りなくあるけれど…


「どこで飲むのが一番好き?」
と問われたら、間違いなくこう答えるだろう…

「大衆食堂!」


ご飯のオカズは酒のツマミにバッチリ。
どんなシチュエーションでもオカズは大事。
45年間オカズ命でここまで生きて来たからねぇ。

この日は食堂飲みLoverがときわ台に集結。
駅からチョイと遠いけど魅惑の店らしい…

ワクワクしながら店に向かうと(ホントに遠い…)

■若名大衆食堂
うほ~、素晴らしき外観。
住宅地の真ん中にポツンと佇む姿にうっとり。


IMG_6821



「大衆食堂」と書かれた青暖簾がいいじゃないか♪
店に入ると変態どもが真っ赤な顔して飲んでる(笑)
さっそく席に着いて…


5人deカンパ~イ♪

IMG_6823


メニューを拝見すると…
オ○ンコ90円、シラスオロシ170円、マカサラ220円、アツアゲ焼270円…etc
一発で「飲ん兵衛受け入れ体制」が整っている事が分かる素敵な食堂。


食事はラーメン、チャーハン、かつ丼、焼きそば、オムライス、ドライカレー、ポークソテー…etc

wakanatokiwa


まさに古き良き「洋食・中華」を代表するんラインナップ♪
昭和の空気が漂う中。
飲み客と食べ客が混在する様子を見るのも楽しいね。


◆アジフライ¥370
誰かがソース文字を書いたようだけど…
途中で仕事の電話が入り、外で長電話しているウチに跡形もなく無くなっていた(泣)


◆オムレツ¥320
定番のスタイル、安定の味。
食堂飲みでは頼む確率な高い逸品。


◆ハムエッグ¥370
お、珍しい。
四角いハムは久しぶりに見たなぁ…
味わいも懐かしい♪


◆しょうが焼き
甘辛いタレが豚肉の美味しさ引き立てる絶妙なハーモニー。


wakanatokiwa2


我々のテーブルの横にショーケースがあるのでセルフで次々と栓を抜き…
ビール(大瓶)を10本以上飲んじゃった。
それでいて会計は1人1300円。
これだから食堂飲みはやめられない。


心が和む温かい雰囲気。
女将さんの優しい接客も心地いい。
おいしいオカズが揃う古き良き大衆食堂だった。


さて今晩のオカズは何にしようかな?


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





中華・洋食 宝楽/創業50年 熟練の腕がうまさを引き出す

環七(感情ななぞぅ線)を走行中。
たまたま見つけたコカ・コーラな風景…


IMG_6707


よっしゃ~!
いいもん見っけた♪
スマホは埋められてないけど頭の中にBM完了。

で、後日。
夕飯を食べに行く事に…
最寄りの駅は方南町なんだけど、結構距離あるねぇ。


■中華・洋食 宝楽
うほ~、素晴らしき外観。
40~50年前はこういった店をたくさん見かけたのに。
今となっては風前の灯火…
写真に納めたいんだけど歩道が狭すぎて全体が入らない。
こりゃ環七(車道)に出て写すしかないな…

hourakuhounan


60km以上のスピードで車がビュンビュン走って来るので命がけ。
なんとか外観写真を写すことに成功して店内へ。

昭和の空気が漂う落ち着いた雰囲気。
さっそく壁に貼られたメニューを拝見すると…

・ラーメン
・ワンタンメン
・五目そば
・ソース焼きそば
・中華丼
・肉野菜炒め
・オムレツ


hourakuhounan2


さすが中華・洋食のお店。
日式中華特有の魅力的なメニューがずらり。
全部食べたいなぁ♪

お、ギョザなんてのがあるぞ!
ギョザをつまみにビールを飲みたいところだけど、車なので我慢汁…


◆半チャーハン・ラーメン¥850
届いた瞬間フワッと漂う昔懐かしい“中華そば” の香り。
さっそくレンゲでスープをズズッ。
う~ん、これだよコレコレ♪
綺麗に透き通ったスープは あっさり醤油の伝統的な味わい
チャーシュー、ナルト、ネギ…etc
シンプルなトッピングがいいじゃないか♪

IMG_6718


続いてこんもり盛られた炒飯。
しっとり具合とパラパラ加減が丁度いい。
具材は焼豚、ナルト、ネギ、玉子。
シンプルな味つけなれど奥深い味わい。
ひと口食べるごとに具材の食感、風味が楽しめる懐かし系の炒飯。

半炒飯なので膨らみはJK並だけど…
味わいは脂がのってふくよかな女性レベル。
久しぶりに懐かしくて旨い炒飯を食べた感じ♪


hourakuhounan3


帰り際、ご主人に「どれぐらい営業されているのですか?」と伺うと…


「もう50年になるかな」との事…

実はこのお店、造りが変わっていて。
厨房が半地下にあり、客席は1階と中2階に分かれている。
ホール担当の女将さんは料理が出来上がる度に半地下から1階と中2階に運ばなくてはならない。
若い時ならいいけど、年齢が増すにしたがって辛くなってると思う…


健康にご留意され、末永くお店を続けて頂きたいと切に願います。



          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





キッチン太郎 江古田/残念ながら今日で閉店(ToT)

30年前からBMしていた店が明後日で閉店するという情報を…
一昨日まーちんちんのレビューで知った!


「30年も放ったらかしといて行く気あんのかよ?」

と言われても仕方がない…
なぜなら江古田は毎日出没する身近な街。


(いつでもイケる!)
という安易な気持ちが、今日までズルズル来てしまったのだ。

でもね。
閉店してしまうと聞いたら話は別。
すべての予定をキャンセルしてでも行く事をケツ意!
ここは行っとかなきゃダメな店なのです。


■キッチン太郎

この店、ご主人がせっせと掃除をしている姿を毎朝見てきた。
その掃除の仕方が半端ないんだよ。
見る限り連日大掃除といった感じ…
その光景は武蔵大学に通う学生は必ず見てるはず。


IMG_6784


初めて入る憧れの店内…
建物や内装は40年の歴史を感じるけど、
綺麗に磨かれた床やテーブルは清潔そのもの。

老舗洋食店名物…
ベタベタのカウンター&スケートリンク状の床とは真逆。
気持ちよく食事が出来る体制が素晴らしい♪
カウンターの右隅に座りビールを頼んでメニューを拝見。


tarouegota4


うお~!
魅力的なセットが満載だぁ♪

太郎焼肉、エビフライ、ハンバーグ、ロースカツ、メンチカツ、
から揚げ、コロッケ、オムレツ、白身魚フライ、イカフライ…etc
どんな組合せもOKなので迷っちゃう。


IMG_6769


次々と入ってくるお客さん。
特に女性客が目立つね。

「カラコロ」
「エビオム」
「からあげバーグ」

みんな略語でオーダーしてる。
そこの女子逹、さてはプロ(常連)だな?

もはや一期一会は確実なので一番食べたい料理を頼もう…

◆太郎焼肉&チキンカツ¥850
キッチン南海全店で食べたチキンカツしょうが焼きと似たメニュー。
ライスと味噌汁がついて街の洋食屋そのもの。
まずは看板メニューの太郎焼肉をパクッ…


IMG_6771



お、こりゃ~うめーぞ!
甘辛いタレが豚肉によく馴染み、ほのかに香るニンニクの風味が堪らない。
続いてチキンカツ。
衣はカラっと揚がってサックサク。
中からジューシーなチキンがこんにちは。
どちらもライスが進む味で旨いのなんの♪


tarouegota5


ああ…
これで最後か。
もっと前からいろんな料理を食べたかったなぁ…
と思っても後の祭り。
今日(7月15日)のランチで閉店してしまうのだ(ToT)


閉店情報を教えてくれたまーちんちんには感謝の気持ちでいっぱい。
あのレビューがなければ生涯太郎焼肉を食べる事が出来なかった…

「食べたい人は急いで! 」

まーちんちんに敬意を表して
キッチン太郎に居る事をLINEで送ると…

なんだか妙な展開になってきたぞ~!
食べてる暇がネーゼ。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





酒蔵・厚岸 大泉学園/連日 常連客で賑わう理想の大衆酒場

保谷の立ち飲みをハシゴした呑まれる会一行。
西武池袋線に乗り込み目指すは大泉学園駅…

駅に着いたら南口ロータリー(バスターミナル)にある酒場になだれ込み。


■酒蔵・厚岸



IMG_5694


大泉学園のランドマークと言っても過言じゃない。
北海道の厚岸(あっけし)を店名とした老舗の酒場。
北海道直送の新鮮な魚介類が食べられので、連日賑わいを見せている。

前回は、学生時代ここでバイトをしていたという元学生の友人(今はオッサン)と訪れた。
北海道厚岸出身のオーナーご夫妻も覚えていてくれ、たいそう喜んでいた姿が目に浮かぶ。


akesshiooizu


カンパ~イ♪
3軒目だけど、途中電車に乗ったのでリセットされるんだよね。
さぁ、どんどん飲もう!


akesshiooizu2


◆刺身3点盛¥2500

◆マグロの山かけ¥450

◆とりの蔵焼き¥600

◆肉ニラもやし炒め¥500

◆エビグラタン¥500

◆じゃが爆弾¥600

◆厚揚げ¥350

※みかりんこアニキのコピペ


akesshiooizu3


どの料理も美味しくボリュームたっぷり。
豊富なメニューの中には楽しいメニューもあったりして素晴らしい酒場。


駅からも近く値段もリーズナブル。
こりゃ~地元の人に愛され続けるワケだね。

かなり飲んだのか?
途中からの記憶がない…
どうやって帰ったのかも分からない。


よく考えてみたら、電車に乗っただけでリセットされるはすが無い。
それに気づかず飲み過ぎたのが敗因か…


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





七福 練馬/ビックリ!洋庖丁&ABCの元祖ここにあり

7月から始めた「○郎シリーズ」
うまい具合に一郎→二郎→三郎→四郎と行くわけもなく。
幸四郎→豚五郎→六伍郎とだんだん厳しくなって来た…

で今回、いろいろ調べたんだけど。
都内に「七郎」と名の付く店は無いので諦める事に…


(もうやめちゃおうかな?)
とも思ったけど…
せっかく1日から数字を並べて来たので「七(ななぞぅ)」も行くか!


■七福
練馬駅北口、弁天通りを進んだ所にある中華屋さん。
一見すると昔ながらの普通の中華なんだけど…
実はご主人、凄い人だった!


shitifukunerima


店に入りコの字型カウンターの左側に着座。
さっそく壁に貼られたメニューを拝見すると…

ラーメン・炒飯・中華丼・肉野菜炒め定食…etc
中華料理店の定番メニューが並ぶ中。
目を疑うメニューが書かれてる!


・オリエンタル
・インディアンライス
・スタミナ焼き定食
・ジャンボ焼き定食


shitifukunerima2


えぇ~っ?
これってキッチンABCや洋庖丁の人気メニューじゃん。

よもやのパクリ疑惑?

いやいや、名前は同じでも全然違う料理かもしれない。
試しに聞いてみるか…


「すいません、オリエンタルって何ですか?」

するとご主人…

「豚肉とニラを甘辛いタレで炒め真ん中に玉子を落としたものです」との事。

(ABCと一緒じゃん!)


即座に注文。
慣れた手つきで中華鍋を振るうご主人。
中華鍋が五徳にぶつかる音がリズミカルで気持ちいい。


◆オリエンタル¥630
ライスの上にたっぷりのニラと豚バラ少々。
真ん中の窪みに生玉子をポチッと落としたオリエンタル。
キッチンABCと同じビジュアルだ。

IMG_6594


さっそく玉子を崩しニラに絡めてパクり…
う~ん、旨い。
シャキシャキしたニラの食感。
ニラの風味が口一杯に広がり、
甘辛いタレの味が後から追いかけてくる。
全体的に濃い目の味つけなのでライスが進む。
こりゃオイラみたいな労働者にピッタリだ。
右手のスプーンが止まらねぇ!
1000回擦ってる時みたいに高速ピストンで口に運ばれる。
あっという間に完食…


ブヒー喰ったくった!
六伍郎からの連食だったので、さすがにお腹一杯だ。


shitifukunerima3


しかし、この料理がなんでオリエンタルなんだろう?
確かオリエンタルって「東洋の」みたいな意味だよね。
ニラ&玉子がオリエンタルなら…

オイラはオリエンタルレビュアーって事になる。
ニラ玉レビュアーとしては、オリエンタルライスもニラ玉リストに入れないと。


会計時、ご主人に…


「オリエンタルとかインディアンとか、キッチンABCのメニューそっくりなんですけど」
「何か関係あるのですか?」と伺うと…


「私がABCの社長に料理を教えたのです」との事。

さらに「江古田にもABCがオープンしたので行ってみて下さい」と…


「先日食べに行って来ましたよ」と言うと…

「ありがとうございます」と満面の笑み。


「江古田のABCに食べに行ってみて下さい」とか
「ありがとうございます」という事は…


ひょっとしたらABCの社長はご主人の息子なのでは?
と思ったんだけど、真相は分からない。

ただ…
ここがABCや洋庖丁の元祖という事が分かったのはデカイでしょ。

これぞホントの聖地巡礼ってヤツだねぇ♪


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





居酒屋 大吉 川越店/川越のB級グルメ「ラザニアうどん」

サイボクハムで焼きたてのバーベキューを堪能した4名。
ほろ酔い気分で乗る路線バスの旅も楽しいね。
その後は私鉄に揺られ小江戸川越に到着。


江戸の情緒溢れる蔵造りの街並みをゆっくり観光。

本川越駅に向かう道すがら…
老舗っぽい大箱の居酒屋を発見!

IMG_6010


「よっしゃ~、ここで打ち上げだ!」


■居酒屋 大吉
昭和の匂いがプンプン漂う店内。
こういった店は落ち着くねぇ。


daikichikawagoe


カンパ~イ♪
ホッピーと共に届いたお通し(魚のから揚げ)※写真参照

「この魚 何だろね?」と言うと…

「これはサバだよ」

「アジじゃないかな?」

「分からない」

「サバじゃないよ、柄が違うから」


daikichikawagoe2


4人の意見はバラバラ…
ちょうどその時、スタッフがやって来たので魚の正体を聞くと…

「サバです」との事。


「ほら~!」
「やっぱりサバじゃん」

どや顔で勝利宣言をするまーちんちん。

(おかしいなぁ、どう見てもサバの柄と違うんだけど…)


と思った瞬間!
スタッフが慌てて戻ってきて…

「すいません、間違えました」
「この魚はアジです!」
との事。


o(>▽<)oギャハハハハッ!
やっぱり、まーちんちんは持ってるわぁ(笑)


◆まぐろぶつ
綺麗なピンク色、食欲そそるねぇ。


◆厚揚げ¥400
香ばしい焼き加減。
ネギと鰹節に醤油をかけ厚揚げと一緒に食べると至福の味わい。


◆タコワサ¥280
想像とは違ったタコワサ、これはこれでうまい。


◆ポテト明太焼¥480
熱々の鉄板上にポテトに明太子にチーズ♪
この組合せは神、熱々のポテトにとろ~り伸びるチーズが堪らない。。


◆焼そば¥500
好きな食べ物ベスト3に入る焼きそば。
毎日食べてもいいなぁ。


◆ラザニアうどん¥580
パスタの代わりにうどんを使ったイタリアンと日本の異色のコラボ。
ミートソースと香ばしいチーズが熱々の鉄板に乗ったうどんに絡む。
想像通りだったけど、こういった味は大好き。
いずれ川越のご当地グルメになるのだろうか?


daikichikawagoe3


いや~、かなり飲んじゃったな。
最後にサービスの“しじみの味噌汁”を飲んでご馳走さま。


昭和の雰囲気満載。
気取らずに飲食できる雰囲気がいい。
こういった店で食べると料理が1.5倍旨くなる。

次回、川越に来たらここで「ゲーゼ」というツマミを食べてみよう。
なんだかそそられる名前だなぁ…


          


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





伊勢元 大塚/飛ぶボール

ネパールオフの0次会は老舗の酒場へ…


(確かこの辺だったよな…)

「えぇ~っ?」


IMG_5773



工事現場に貼られた「移転のお知らせ」…
地図を確認するとすぐ近所だったのでひと安心。


■伊勢元(いせもと)
とても綺麗で新しい店舗。
う~ん、老舗好きとしては残念だけど…
これからはここで歴史を刻んで行くんだね。


IMG_5750


早い時間だったのでカウンターに客はまばら。
ピースサインを出して「後から1人来ます」と言ってカウンターの一番奥へ。


ここに来たらボール(下町ハイボール)でしょ。

「ボールとニラ玉をお願いします」


しばらくして届いたボールは黄金の輝き♪
氷無しで濃い目のアルコール。
天羽のエキスはどんな料理にも合うサッパリした味わい。
薄はりグラスなので飲み口サイコー。
こりゃ1杯でも結構酔っぱらうぞ。


続々と入ってくるお客さん。
奥から詰めるようで、常連さんが隣に座ろうとしたので…


「すいません、ここ一人来ますので…」と言って空けて貰うと。
ドヤドヤと常連が入って来てカウンターは満席に。
空席をキープしている自分が追い込まれて行く…


(じゅん子早く来ないかなぁ~)

そういえば以前。
歌舞伎町のつるかめ食堂で同じような経験をした覚えがある。

と、思っていたらじゅん子ちゃん登場ε-(´ᗜ`)


ボールdeカンパ~イ♪
時間があまりないのでソッコー焼きとんを頼もう。


isemotoootsuka2


◆ニラ玉¥380
亀戸の伊勢元さんはオムレツロールタイプだったけど、コチラはラグビーボール型。
綺麗にしっかり整えられたオムレツタイプ。
ふんわり柔らかでソフトな味つけ。


◆カシラ¥100
脂が多めでカシラアブラといった感じ。

◆シロ¥100

◆レバー¥100


◆つくね¥100

ザク切りの軟骨がたくさん詰まっているのでガリゴリとした食感!

「ガリガリ」

「ゴリゴリ」


IMG_5767


噛むたび脳天に響く軟骨感。
こりゃ堅焼き煎餅を食べてるみたいだ。
プックリ膨れたつくねのジューシーな味わいとガリゴリが絶妙にうまい。


焼きとんはご主人が丁寧に焼き上げるので時間もかかる。
焼きとんが届いた段階で時間は1次会の直前。
慌てながらもジックリ味わいお会計。


あれれ?
ボールを2杯しか飲んでないのにかなり酔っぱらってる!
氷無しなので量は普通の店の1.5倍。
さらに濃いめなので普通の店の1.5倍。
足したら 3倍。


「こりゃ飛ぶボールだぁ~!」


結局、ネパールオフに遅刻してしまった。


P.S.ここは0次会では勿体なさ過ぎる名店。
次回は腰を据えて呑もう。


          


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





駅前中華 味彩 兆楽 渋谷/駅から近くてチョー楽♥

サプライズバースデーに誘われ渋谷に…


(チョイと早めに着くぞ)と思っていたら0次会の打診が。
僅か30分しかないけど喉を潤すには丁度いい。
「ここにいるよ」とLINEに送られて来たのがド派手な黄色い看板…


■駅前中華 味彩 兆楽
渋谷駅から1次会の店に向かう途中にあるのでチョー楽!
やるなぁまーちんさん。


IMG_5863


この店、ずっと前からあるのは知っていたんだけど入るのは初めて。
若者が集まる渋谷、オシャレな109がすぐ近くにあるっつーのに…
店内はオッサン化炭素が充満している(笑)


カンパ~イ♪
カウンター席で乾杯した直後、テーブル席が空いたと促してくれたスタッフ。
大した注文できないけどお言葉に甘え席を移動。
改めて店内やメニューを眺めると素晴らしい雰囲気。


cyourakushibuya


「この店いいねぇ♥」
と言うと。

「ここはカボトー(さん)や、らぁ(さん)がよく利用してるんだよ」とまーちん(さん)。


そういえばエロレビュアーの残り香が漂っているぞ。


◆餃子(6ケ)¥200
6個で200円ってかなりリーズナブル。
こんがり焼き目ついた皮の中には餡がぎっしり。


◆チャーシュー¥380
おっ、このチャーシューうめぇ。
味が染み込んだバラ肉チャーシューは柔らかジューシー。


cyourakushibuya2


アチコチに貼られた豊富なメニュー。
セットメニューがかなり充実してるし単品メニューも魅力的。


「ここはルースーという細切り肉とタケノコの餡かけが名物なんだよ」とまーちんさん。

「まじか!」


・ルースー丼
・ルースーラーメン
・ルースー焼きそば

メニューを見るといろんなルースー料理がある。
中華料理で一番好きなのが青椒肉絲。

よし、次回はルースーで決まりだな。


ルースー以外にもスーラーとかムースーローなど…
分かりにくい名前が書かれてる。

これから行くフーターズも仲間なのだろうか?


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





大羊飯店 東長崎/新しいテントの中にコカ・コーラを発見♪

昭和の風物詩
“コカ・コーラな風景”のmatomeを書こうと思い。
ネットでコツコツ調べながら行ってる者です。


画像検索で見るコカ・コーラの看板もいいけど、実物を目の当たりにすると思わずうっとり♥

本物しか出し得ない何とも言えないコーラ…
いやいやオーラが堪らない。


■大羊飯店
IMG_5424


えぇ~っ?
以前あった(味のある)破れたテントは消え失せ、オレンジ色のテントが!
外観は半端なく素敵なのに新しいテントが残念…


店に入る瞬間 上を見ると…
マジか~!
なんとオレンジ色のテントの中にコカ・コーラの看板を発見♪

急にテンションが上がり、テントの下からパシャパシャ写真を撮って入店。


taiyoiuhanten


昭和のカウンター、昭和の椅子、昭和のご夫妻…etc
店内に存在する殆どが昭和の雰囲気満載で素晴らしいのひと言。
思わずため息が出ちゃうね。
グルマンじゅん子さんが食べた350円のラーメンも気になるけど…
この日は何しろ暑かった!


◆冷やし中華¥650
具材はハム、錦糸玉子、キュウリ、トマト、玉ねぎ、海苔、紅生姜、胡麻…etc

IMG_5437


さっそくグワッと麺リフト。
縮れた中細麺に絡みつくタレは酢が効いたスタンダードな醤油ベース。


ズズッ!
(コホコホッ!)結構むせる酸度だね。

IMG_5438


考えてみたら本年度初のヒヤチュー。
はたして今年は何杯食べるのだろう?


夏が似合うコカ・コーラ…

よし、今後コカ・コーラの看板を掲げる店に入った時。
メニューに冷やし中華があったら必ず食べよう。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





食堂ひだ 十条/名曲 奥飛騨慕情

各地にある商店街。
昭和の店と平成の店が混在する様子を見ながら歩くのが好き。

中でも十条銀座商店街は昭和率が高くてお気に入りの商店街。


「この店は平成生まれ、隣は昭和で目の前も昭和…」

一軒一軒店を確認しながらじゅん子とデート。
ミートデリカ塩家、あい菜家、鳥大と人気店の行列を横目で見ながら目的の店に向かうと…


(うひゃ~、今日も休みだよ!)

前回も振られた老舗の中華「玉屋」さん。
ご高齢のようなので営業時間が安定してないのかも…


(仕方がない、別の店を探そう…)

いくらでも潰しが利く十条、懐の深さは白鵬以上。


「そういえば6月いっぱいで閉店してしまう老舗の食堂があるわよ(うふ♪)」とじゅん子ちゃん。


「行こう行こう、そこで決まり!」


■食事処 ひだ
商店街の一番奥の方に君臨。
ショーケースに食品サンプルがある立派な食堂。


IMG_5528



ドアに貼られた「閉店のお知らせ」が悲しいねぇ…


hida


ガラガラと引き戸を開けると、割りと広めの店内。
食事客と飲み客のバランスが丁度いい。
美人で有名なあぷちゃんも来る事になったので小上がりに着座。

早速 メニューを拝見するとツマミ類が豊富にラインナップ。
これで「飲み」を推奨しているのは歴然!
飲ん兵衛には嬉しい食堂。


カンパ~イ♪
プハァ~、やっぱりビールは旨いねぇ。
それよりも美しすぎるあぷちゃんが隣にいて嬉しいな♪


hida2


◆ニラ玉¥400

世界中のニラ玉を研究しているので必ず注文。
コチラのニラ玉はオムレツタイプ。
胡麻油の風味が食欲を誘う。


◆なんこつからあげ¥500
サクサク、コリコリ。
なんとも言えない食感と香ばしい風味が堪らない。
こりゃ~ビールが進むね(ゴキュゴキュ…)

「すいませ~ん、瓶ビール2本追加でお願いしまっす」


◆ハムステーキ¥550
ロースハムの焼き加減がビューティホー♪
熱々なのでハフハフして食べましょう。


hida3


うまい料理と心地好い接客を受け大満足。
おそらく今回、最初で最後の訪問になると思う…
まさに一期一会だね。

「ごちそうさま~!」


店を出てふと振り向く…

(この外観を見るのはこれが最後か…)


IMG_5531


昭和の食堂が次々と消えて行くのは悲しいね。
しかとこの目に焼きつけ、後ろ髪(しかない)を引かれる思いで店を後に…


(終わり)




………………………………………………………………………………………………



【注意】
ここから先はエロレビュアー以外禁止!


ところで「ひだ」という店名。
オーナーは飛騨出身なのだろうか?

飛騨といったら。
以前、ビデオを借りに行った際。
怪しげなカーテンの中に入ると…

「肉ひだ慕情」というタイトルのエロビデオがあったのを思い出した。
※借りなかったけどね。

女性みなさん、ひ○の手入れは念入りに。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





亀有メンチ/ごるぁ~!なにメンチ切ってんねん!

GWの真っ只中、常磐線に揺られ亀有にやって来ました。
駅前にあるこち亀の両さん像に敬礼。


人気の吉田パンに行ったんだけど大行列で撃沈…
次の候補店に行くか~!


■亀有メンチ
亀有駅南口、仲町商店街の中にある人気店。
ありゃりゃ、こっちも行列してるよ。
と、思ったら…
食堂に入る人の行列でテイクアウトは入れ食い。


IMG_5102


しか~し!
ショーケース内にはメンチが殆ど残ってないよ…
「1つから揚げたてをご用意致します」と書いてあるのでさっそく注文。



kamearimenchi



「揚げるのに20分ほど掛かりますが」
とお姉さん。


「大丈夫ですよ~!」

これから食堂で昼飲みの予定があるので後で受け取りに来ればいいや。
先に代金を支払って目当ての食堂に行き、ほろ酔い気分で受け取りに…


自宅で揚げたてに近い状態に再生。
真ん丸で分厚いメンチを包丁で真っ二つにカット。
メンチ切るけど怖い人じゃないよ。


kamearimenchi2


◆亀有メンチ¥170
おお~っ、こりゃマジうまいね。
サクッとした衣の中には豚挽肉がギッシリ。
ジュワジュワ溢れる肉汁が堪らない~。


◆亀有牛メンチ¥190
おお~っ、こっちもマジうまいね。
サクッとした衣の中には牛挽肉がギッシリ。
ジュワジュワ溢れる肉汁が堪らない~。


◆カレーメンチカツ¥190
おお~っ、こっちもマジうまいね。
サクッとした衣の中にはカレー風味の豚挽肉がギッシリ。
ジュワジュワ溢れる肉汁が堪らない~。


これが有名な下町メンチの味わいか。
ずっしり重たくボリュームたっぷりなのでCP抜群。
谷中辺りの小さくて高いメンチと比べたら天と地の差があるね。


今回は目的の食堂があったけど…
こんなにもメンチが旨いのなら、次回はコチラの食堂で昼飲みしよう。

揚げたての亀有メンチをアテに…
亀有ボールで乾杯だぁ!


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





こだまや食堂 上板橋/東京都は重要文化財に指定すべき!

コカ・コーラ社が商店や飲食店に看板を提供していたのは…
今から40~50年前と推測されます。
という事は、現在コカ・コーラの看板を掲げて営業している店は創業40~50年。

なんと半世紀近くも営業してる!

最近の飲食店は起業2年以内に50%の店が閉店しているのは事実。
30年以上続けている店は僅か0.25%(1000軒に2.5軒) だとか。

昔はアチコチで見かけた“コカ・コーラな風景”も…
高齢化や後継者不足による閉店。
老朽化に伴う建替え等で風前の灯火…。

今やコカ・コーラの看板は(一部のマニアの間で)
かなり稀少価値のある存在になっているのです。

今宵はコカ・コーラ過ぎる看板を掲げる店を探訪。
東武東上線の上板橋駅で降り、ワクワクしながら店に向かうと…

■こだまや食堂
うひゃ~シビレる!
こりゃ堪らないね♪


IMG_5271


思わず唸ってしまう素晴らしい外観。
昭和の雰囲気満載、老舗大衆食堂ファンには堪らない~。
扉の向こうは温かみのある明りが灯っています。

kodamaya


ドキドキしながらドアを開けると土間がお出迎え。
歴史を感じさせる店内には、年季の入ったテーブルと椅子(と優しい女将さん)
テーブルはガタが来てるようで、足の下に紙がはさまってる!
昔はどの家でもやったもんだ。

ビール(大)¥520を注文して手酌でグビリ…
店内をキョロキョロ見回しながら至福の刻(とき)を過ごします。
幸せだなぁ♥
ボクはこういった店で飲むのが一番幸せなんだ。

kodamaya3


◆ベーコンエッグ¥350

まずはコレでしょ。
食堂飲みの定番中の定番。
たっぷりのベーコンに目玉焼きが2つのベーコンエッグス。
キャベツの盛りもいいぞ。
ん?ポテトフライが添えられてると思ったらリンゴだった(シャクシャク)

続いてテーブルに置かれたソースの粘度を確認した上で揚げ物を注文。

◆コロッケ¥200
「コ」「ロ」っと…
この粘度ならソース文字も楽チン。
久々に上手く書けたなぁ♪
サクッと揚げたてのコロッケは中がホクホクで素朴な味わい。

残念ながらニラ玉は品切れ。
それじゃあって事で、メニューの下に単独で書かれていた…

「うどんをお願いします」と言うと。

「ワカメと天かすだけですけどいいですか?」と女将さん。

いいに決まってるじゃないですか!

kodamaya4


◆うどん¥300
いいねぇ!
こういったシンプルな“うどん”を食べたかったんだ。
うどんもツユもとっても優しい味がする。

帰り際…
「何年前から営業されているのですか?」と伺うと…

「恥ずかしくて言えませんよ」と恥じらいながら答える女将さん。


いつまでもお元気で、末永く美味しい料理を作って頂きたい。

そう思いながら店を後にして振り返ると…

うひゃ~シビレる!
こりゃ堪らないね♪


IMG_5312


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





常盤仙食堂 亀有/南のときわ食堂vs北の常盤仙食堂

魅惑の食堂飲み。
単品メニューをつまみに昼間っから酒をあおる…

これぞ正しい休日の過ごし方。
これほど幸せな事があるだろうか?


待ちに待ったゴールデンウィークに昼飲みしなくちゃバチが当たる。
てなわけで、本日は常磐線に揺られ葛飾区亀有に上陸…


“食堂飲み”といったら真っ先に名前が上がるのが「ときわ食堂」
東京下町を中心に数十店舗ある飲める食堂。
家族連れが定食を食べてる隣で酒を飲んでる独り者…
飲みが目的の客と食事が目的の客が混在する様子は、見る者を楽しませてくれます。


亀有駅の南口側にある“ときわ食堂”はすでに訪問済み。

今回は北口側にある食堂に行ってみよう。
亀有駅から3分ほど歩くと風情ある暖簾を掲げる食堂を発見…


IMG_5103


■常盤仙食堂

電車は常磐線(じょうばんせん)だけど、コチラは常盤仙(ときわせん)食堂。
心が和む古き良き大衆食堂です。
店に入ると、定食を食べている客の他に絶賛酔っ払い中のオッサンが2名。
壁には単品メニューが豊富にラインナップ。
う~ん、こりゃワクワクするねぇ♪


tokiwasen


食堂はホール担当のお母さんと厨房に息子さん(?)の2人体制。
テンション上がり声がデカくなってきた酔っ払いを、小柄なお母さんが優しくたしなめています。
さっそくビール(大瓶)を頼んで…


カンパ~イ♪
プハァ~、今日はあんまり酒が進まない…

というのも。
前日、レビュアーさんの結婚式が盛大に開催され…
2次会から参加した我々は「喜び組」と共に大いに盛り上がり、深酒しちゃったのだ。
で、この日はひどい二日酔い(´д`|||)

こうなったら迎え酒をガバガバ飲んで麻痺させる作戦だぁ。


tokiwasen2


◆ハムエッグ¥300

これを頼まないと逮捕される食堂飲みの定番。
ハムの上に2つの目玉焼きが乗ったハムエッグス。
ささっと醤油をかけて箸をグサッ。
黄身と白身、ハムを同時に切り取りパクり…

(う~ん、堪らねぇ♪)
素晴らしいスタートがきれたぞ。


◆マカロニサラダ¥220
ポテサラもあったけど、最近はマカサラに凝ってるんだよね。
コチラのマカサラはしっとりタイプ。
どちらかと言うと水分が少ないタイプの方が好み。


そうそう。
今回コチラの食堂に決めたのは“ある料理”が食べたかったから。
その料理がコチラ…

◆トルコライス¥520
大皿にカレーライス、メンチカツ、マカサラ、キャベ千が盛り込まれたトルコライス(みそ汁付)

IMG_5119


あれ?
これがトルコライス?
一般的なトルコライス(大人様ランチ)とは違い、かなりシンプル。
メンチカツカレーと言った方がええんちゃう?

NONO!
お店が「トルコライス」と言うのだからトルコライスでいいのだ。
マカサラが付いてくるならポテサラにすれば良かったと後悔しても後の祭…
でもね。
このボリュームで520円って凄くね?

揚げたてのメンチはサクッとジューシー。
ほとばしる肉汁が豚肉のコクを引き出し堪らなくうまい。
ライスにかけられたルーはかなりスパイシーで本格的。
ここのカレーは食べるべきだな(飲ん兵衛はアタマを頼もう)



IMG_5121


こういった食堂は、まったりとした時間をのんびり過ごした方がいいんだけど…

次に予定している店の時間が迫って来たのでパクパク食べてお会計。


「ごちそうさま~♪」

ドリンクメニューにホイスがあったり、単品料理が豊富に揃っている事から…
ここは飲ん兵衛に優しい食堂という事が分かります。


名前も似ているところから…

ひょっとしたら“ときわ食堂”系列かな?と思ったんだけど…

しまった!
聞くの忘れた(>_<)


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





庚申酒場 庚申塚/食べログ vs Rettyグルメ

そぼ降る雨の中。

2軒目は「どうしても行ってみたい!」
というMyFさんのリクエストにお答えして…


板橋駅から禁断のシータク移動。
目指すは すこぶる老舗の酒場。

営業しているかどうかはお母さんの体調次第だとか…


「う~ん、雨だから微妙だなぁ…」

タクシーの中で常連のみかりんこさんが呟く…


やってなかったら、そのまま大塚方面に行って貰う予定。
店の前に到着すると…


IMG_4515


(おっ♪)

看板は点いてないけど、店内の電気は点いてるぞ。

(こりゃ~脈ありだ♡)


数年前から看板は出さなくなったので点いてないのは当たり前なんだけど、
営業しているかどうかは微妙な雰囲気。


様子を伺いに行ったみかりんこさんが戻って来てひと言。

「本当はやらない予定だったんたけど開けてくれた」

(おぉ~、それは嬉しいなぁ♪)


「おでんしか無いみたいだけど…」

(ノープロブレム!)

俺たちゃ古典酒場を巡礼できるだけで満足なのだ。
おでんがあるだけでもありがてぇ。


■庚申酒場
初めて入るMyFさんにPele(木梨憲武)のサインとダーイシ人形を説明。
長い間お客さんの肘で磨かれ艶が出ているカウンターは必見。


koushinsakaba555


さっそくホッピーセットを注文すると。
みかりんこさんが厨房に入ってセッティングしてくれました。
自ら働きさんを買って出てくれて恐縮です。


カンパ~イ♪
入る事が出来て良かった。
お母さんは以前来た時より小さくなったな…

koushinsakaba556


それでも話しは相変わらず饒舌。
吉田類が来た時の話から始まってテレビ取材の話し等々…
長い人生、引き出しはいくらでもあります。


◆おでん盛合せ
大根、じゃがいも、練物、ゴボウ巻き、ちくわぶ…etc
味が染み込んだ“ちくわぶ”がサイコーにうめぇ。
“古典酒場”という調味料で旨さ30%UP。


お母さんの話を聞いていると、ほっこりした気持ちになれるんだよね。
昔ばなしだけじゃなく、昨今の時事ネタまで何でも知っているのが凄いと思う。
さすが長いこと店を切り盛りしているだけあるねぇ。


お母さんによると…
「昔の男はちょっと成功すると、めかさん(妾)を囲ったもんだ」との事。

そういえば(小学校時代の)友達の父親を筆頭に、何人か妾を囲っていたオジサンを知っている。
妾というのは要するに2号。
2号と言ったら南極2号とあずさ2号しか知らないよ。

でもね。
お母さんから言わせたら「めかさんを囲うのはケチンボ」との事。

「妾を囲わずに遊びに行った方がよっぽどお金がかかるんだよ」

へぇ~!
金持ちってのは昔からケチンボなんだね。
そんなオイラも毛チン○だけど…


最後に
「こんな本が送られて来たんだよ」とお母さん。


koushinsakaba557


見るとRettyグルメの封筒。
中身を出してみると…

なんと!
食べログと敵対するレッティの本に載ったのか~!


いろんなグルメサイトが食べログを狙っている時代。
そういえば、「食べログは前年割れした」と先日ニュースで言ってた。
運営はもっともっとレビュアーを大切に扱った方がいいと思うな…

だって…
誰も書かなくなったら終わりの商売だから。
運営とレビュアーは持ちつ持たれつの関係なんだよ。

キッチンABC江古田店/まさかっ!洋庖丁の跡地にキッチンABC

孤独のグルメで一躍有名となった洋庖丁。


独身時代は東中野と江古田にあった洋庖丁と大盛軒をヘビロテ。
中でも江古田の洋庖丁は思い入れ深かった店…
池袋に移転した時はソッコー“からし焼き”を食べに行ったなぁ。

そんな洋庖丁江古田店の跡地に…
池袋を本拠地としている老舗の洋食屋ABCがオープンしたという情報が!


(なんだと?!)

さっそく調査に行ってみると…


■キッチンABC 江古田店
ホントだ!
かつて洋庖丁だった場所でABCが営業してる!
洋庖丁とABCが入れ替わったという嘘のような本当の話。


abc3


「イラーシャイマーセー」

大陸系女子にカウンター席に案内されたところで店内をキョロキョロ。
新規オープンなのでメッチャ綺麗。
広々とした空間で客席はゆったりめ。
焼けた油の匂いが立ちこめ、ベトベトで肩を寄せ会う感じだった洋庖丁とは正反対だけど…
雰囲気は洋庖丁の方が好きだなぁ。

abc2


メニューを拝見するとオリエンタルライスやジャンボ焼き、インデイアンライス、黒カレーなどABCの定番料理は健在。
人気メニューも気になるけれど。
やっぱり最初は洋庖丁でよく食べたコイツだな…


◆豚からし焼肉Cセット¥800
IMG_5246


大好きなからし焼き。
東十条のご当地グルメ“からし焼き”
江川亭食堂の“からし焼き”とは全然違うタイプ。
洋庖丁&ABC系の「からし焼き」は炒めた豚バラ肉を塩とブラックペッパーで味つけしたもの。
サッパリした辛さでうまいのです。
からし焼きの上に乗った2枚のチキンカツもでかいぞ!

黒胡椒の効いた豚肉はけっこう濃いめでライスが進む味わい。
具沢山なとん汁、キャベ千もスパサラもいいじゃないか。
そんな中、特に旨かったのがチキンカツ。
サクサクで肉汁ジュワジュワ、久々にうまいチキンカツを食べたなぁ。


abc5


てなわけで、豚からし焼きのセットはA・B・Cとあるけど
チキンカツが付いた「Cセット」がオススメ。
次回はジャンカラをツマミに飲みに行く予定。

AからCまで付き合ってくれる女性募集中(コチラもCがオススメ♥)


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





食堂 多摩家 西荻窪/昭和の風物詩(コカコーラな風景)

昭和レトロな店が大好物。
渋い店を眺めるだけでビールが飲めちゃう変態野郎が西荻窪にやって来ました。


目指すは昭和の食堂。
マニア垂涎、コカコーラの看板は食べログ画像で確認済み。
ワクワクしながら向かうと…


(あったあった!)

少し路地に入った所にコカコーラの看板を発見。


■食堂 多摩家
うひゃ~素晴らしい。
まさしく昭和の佇まい。
老舗大衆食堂ファンには堪らない外観。
画像で見るのと実物では感じ方が全然違うんだよね(実物サイコー♪)


IMG_4452


ウキウキしながら店内へ
(ガラガラ…)

おぉ~凄いぞ。
カウンター4席の店内はノスタルジック感満載。
内観も女将さんも年季の入り方が違います。


tamayanishiogi


「お茶は私がいれたばかりだから、ポットからお湯を足して飲んで」


急須を取りポットからお湯をジャー!
湯呑みを取り出しセルフで注ぎます。


「いや~素晴らしい雰囲気ですねぇ」


「50年もやってるからね」

(ひゃ~50年か、凄いなぁ)


何を頼んだらいいのか分からないので日替わり定食を注文。


「秋刀魚を煮たのとシャケがあるけど、どっちにしますか?」

シャケを注文。
お盆の上に次々と小鉢が乗せられる様子を見るのも味の内。


◆日替わり定食¥600
メインの焼き鮭に小鉢(小皿)が5つ。
炊き込みご飯と味噌汁がついた豪華版。
小鉢は煮物中心で和風タパスといった感じ。
どの料理も優しい味つけで家庭的な味わい。
定食で炊き込みご飯を食べたのは初めてかも。


IMG_4432


心も身体も温まるノスタルジックな空間。
懐かしい雰囲気に浸りながら女将さんと会話してると、時間が経つのを忘れちゃうなぁ…


tamayanishiogi2


創業から半世紀。
今なお地元の人から愛され続ける食堂。

女将さんにおかれましては…
健康にご留意され、末永くお店を続けて頂きたいと願うばかりです。


※食べた当日、布団が干されていて素敵な看板が隠れていたので…(写真参照)
「コカコーラな風景」は後日撮りに行ったのです。

tamayanishiogi3


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .