飲み会のお誘いを受け、いそいそと高田馬場へ…
目指すは老舗の洋食店。
おいしい洋食をツマミに飲めるなんてサイコーですねぇ。
入口のサンプルケースにワクワクしながら入店…


■キッチンニュー早苗
IMG_0098

創業47年。
ニューが付くほど古い店(聖パウロの言葉より)

気さくなお母さんとテキパキと料理をこしらえるご主人が営む老舗のキッチン。
熱狂的なファンが多いようです。
このお店、馬場南海がオープンした時から気になっていたんだけど…
まさかこういったカタチで訪れる事になるとは…
縁というのは不思議なものです。

縁といえば…
この日のメンバーは、日頃から仲良くしてもらっている かけがいのない仲間。
ブログや食べログをやっていなければ99%出会う事はなかったと思います。


さぁ~、不思議な「縁」で出会えた人逹と「宴」の始まり~!


8人deカンパ~イ♪
まさか洋食屋さんにホッピーがあるとは思わなかったねぇ。
実はホッピーって洋食にもバッチリ合うんですよ。


sanaebaba


メニューを拝見すると…
ハンバーグ、ポークジンジャー、海老フライ、オムライス、カツカレー、ナポリタン、メンチカツ、チキンソテー、平目フライ、カツ丼、ビーフステーキ、ミートソース、カニクリームコロッケ、エビピラフ、ドライカレー…etc


ウォ~食べたい物ばかりだ~!
他のお客さんが食べている料理を確認すると、どれもボリュームたっぷり。
1人だったら1~2品しか頼めないけど、8人なので10種類以上頼めるね。
大容量の“大人様ランチ”をみんなでシェアして盛り上がろう!


sanaebaba2


◆ハンバーグ

◆海老フライ

◆ハンバーグオムライス

◆カレーライス

◆ナポリタン

◆鉄板ナポリタン

◆チキンソテー

◆ポークソテー

◆平目フライ

◆イカフライ

◆カツ丼のアタマ

◆カキフライ

◆ポテトサラダ


次々と届けられる洋食に舌つづみ。
各料理に添えられたマカサラや目玉焼きのトッピングは嬉しいサービス。
どの料理も手作り感満載でメッチャ旨いです。
さすが熟練の業。


sanaebaba3


営業終了の時間に近づいてきた頃、貸切状態になりました。
まーちん幹事によると「ニュー早苗の宴会予約は長い歴史でもあまり類を見ない」との事。
しばらくすると急に照明が消え(ウソ)


♪ハッピーバースデー ツーユー

♪ハッピーバースデー ツーユー


全員の合唱でオイラの誕生日を祝ってくれたのです。
誕プレまで用意して貰っちゃって感謝感激!
孔子が残した「遠くの親戚より近くのレビュアー」という言葉の意味が分かった瞬間です。


そういえば、メンバーのうち半数は西武線沿線にお住まいのご近所さん。
冠婚葬祭以外は「遠」より「沿」が大切なんだ。
という事が、分かったような分からなかったような夜でした。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





スポンサーサイト

今回の金沢旅行の目的の一つに「金沢グルメを堪能する」というものがあり…
ネットや雑誌(るるぶ)を駆使して集めた情報から、絶対に食べたい料理が決まりました。


・近江町コロッケ

・むかかつ丼(自由軒)

・オムライス(自由軒)

・押し寿司(金澤寿し)

・治部煮 料理(加賀屋)

・金沢おでん(赤玉本店)

・とんバラ定食(宇宙軒食堂)

・ハントンライス(グリルオーツカ)

・タンバルライス(グリルオーツカ)

・金沢カレー(ゴーゴーカレー本店)

・近江町市場の海鮮丼(山さん寿司)


でもね、金沢に滞在するのは僅か1日半…
候補はいっぱいあるけれど、全部食べるのは絶対に無理。
翌朝はホテルのモーニングブッフェが待ち構えているし…


(あ~、北陸新幹線でチキン弁当を食べなきゃよかった…)と後悔してもあとの祭り。
何かを削らなきゃいけません…
後ろ髪を引かれる思いで数ヶ所削り、絶対行きたかった店に着きました。


■グリルオーツカ
IMG_8596


歴史を感じる洋食屋と言った外観。
それもそのはず創業は1957(昭和32)年の老舗です。
ランチタイムは行列しているみたいだけど夕方なので客はパラパラ…
感じのいいオバチャンに奥のテーブル席へ案内してもらうと、目の前にヌードの絵画が飾られていました。
(なかなか形のいいオッパイ♪)


ohtsukakana


オイラが芸術に興味がある事を瞬時に見抜くとは…
やるなぁオバチャン!


メニューを開く間もなく、さっそく金沢のご当地B級グルメを頼みましょう。


◆ハントンライス¥900
DSC_3160


ステンレスの皿に盛られたボリューミーなハントンライス。
見た目はオムライスなれど、ケチャップライスの上に海老フライとカジキマグロのフライが乗り、全体を半熟の薄焼き玉子で包んでいます。
玉子焼きの上にはケチャップとタルタルソースがたっぷり、赤と黄色と白のコントラストが素晴らしい。
スプーンでトロットロの半熟玉子と小海老のフライ、ケチャップライスを同時に食べると…

ohtsukakana2

メッチャうま~い♪

サクサクしたフライとタルタルソース、薄焼き玉子とケチャップの味は郷愁漂う素朴な味わい。
カジキマグロのフライに至っては(これ肉じゃね?)と思える味でかなり美味しい。
それにしても、何でこれをハントンライスって言うのだろう?


◆タンバルライス¥900
DSC_3157

ヤンバルクイナじゃないよ。
こんがり焼き目が付いたドリア風、かなりボリュームありますねぇ。
スプーンで掬って食べてみると…

アチチチィ~!
鉄板なので熱々、火傷注意。
ほんのり香ばしいホワイトソースの中は海老やイカ、貝などシーフードの具材が詰まっていて、
下にはライスが敷かれていてシーフードドリアの様相…
コチラもかなり旨いです♪
それにしても、何でこれをタンバルライスって言うのだろう?


DSC_3158


ブヒ~喰ったくった!
タンバルライスもハントンライスもボリューミーなのでお腹パンパン!
この後すぐに金沢おでんを食べに行く予定だったけど、一旦ホテルに帰る事に…


何はともあれ金沢を代表するB級グルメを堪能することが出来て大満足。

さぁ~、金沢の夜はこれからだ~!


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





キッチンABC西池袋店/思春期のABCは体験済み?

お父さんといっしょ!下町飲んだくれツアー(最終章)

都電荒川線の三ノ輪橋停留所からスタートした「下町飲んだくれツアー


巣鴨地蔵通りで家内安全祈願のお土産を購入した後は、
庚申塚停留所から都電に揺られ終点の早稲田まで…
途中、ふと連れて行きたい店を思い出し東池袋で下車。
池袋の西口まで歩き、お腹を空かせた所で店に着きました…


■キッチンABC 池袋西口店
ABC2


昭和44(1969)年創業の人気洋食店。
最近の若者は奥手なのか遊び方が変わってきたのか分からないけど。
A・B・Cといえば「チュー・モミモミ・ズボッ」
ウチの子供達は「ABC」の内、どこまで経験しているのだろう?
顔を見る限り「A」すら経験した事がない感じがするんだけど(まぁいいや…)


店内は満席。
メニューを拝見するとハンバーグやからし焼肉、カレーやオムライスを中心に洋食メニューがずらり。
名物のオリエンタルライス、インディアンライスもありますねぇ。


◆オムカツカレー¥970
真っ黒なカレーを初めて見た子供達はビックリ。
ボリューミーなオムカレーの上にトンカツが鎮座。
その姿にテンションMAX。
見た目とは裏腹にマイルドなルーで深い味わい(子供は辛いと言ってたけど…)
ふんわり玉子がカレーをよりマイルドにしてくれます。


◆オリエンタルライス¥680
イチ押しのABC名物。
ニンニク醤油で炒めた豚バラ肉、玉ネギ、ニラの上に生玉子がトッピング。
なんでオリエンタルなのか不明だけど、ニンニク風味が食欲をそそる逸品です。


ABC3


◆大人様ランチ¥900スープ付

お子様ランチならぬ「大人様ランチ」
ブラジルの国旗をバシバシ写していたら、
隣のテーブルに運ばれた“大人様”は日本の国旗でした。
え~ん、日本の国旗の方が良かったよ~。
大人様の内容はドライカレー+チリコンカンソース、
チキンソティーブラックペッパーソース、カニクリームコロッケタルタルソース。


◆自家製手ごねハンバーグ¥850(ライス・スープ付)
時代は手コキより手ごねだね。
ボリュームあるハンバーグにデミソース&目玉焼き。
旨いに決まってます。


ABC4


子供達を引き連れ、もんじゃ焼きを食べたり焼き鳥屋でビールを飲んだり、遊園地に行ったり…
メッチャ楽しく父親冥利に尽きる体験ができた「下町飲んだくれツアー」もこれにて終了…


この日は一生の思い出になりました。
また行きたいなぁ。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





洋庖丁 大山店/孤独のグルメの事は忘れて下さい!

ごく限られた地域で親しまれている料理や飲み物…
いわゆる“B級ご当地グルメ”ってヤツですが、
実は東京都内にもいろいろあるんですよ。

月島のもんじゃ焼きはあまりにも有名。
もはやA級グルメ(日本人の知名度80%以上)になりそうだけど、
レバーフライは確実に月島のB級ご当地グルメです。

あと、大田区の一部の地域にあるレガッタというドリンクはウイスキーのウーロン茶割り。
マドラー代わりにポッキーが刺さっているのが特徴です。
東十条から十条にかけての一帯にある“からし焼き”は、豚肉と豆腐を使ったB級グルメ。
唐辛子とニンニクが効いてサイコーに旨いのです♪


そんな“からし焼き”と同じネーミングの料理を出す洋食店をご紹介…
これがマジ旨いんですよ♪


■洋庖丁 大山店
youboutyouoyama


都内に数店舗ある昔ながらの洋食屋さん。
かつて東中野にあった頃は常連でした。
今は高田馬場店、池袋店(元江古田店)、板橋店とコチラ…
4店舗だけなのでコンプリートも楽チンです。


L字型カウンターが奥に伸びる店内。
席に着いてメニューを確認すると名物の“からし焼”と“ジャンボ”が書いてあります。


さっそく注文。
ご主人は丁寧に豚肉の重さを計りフライパンに投入、
慣れた手つきでフライパンを振り始めました。
リズミカルな動き、ゴトクに当たる音が心地好いねぇ。


◆からし焼肉ランチ¥650
IMG_2387


う~ん、素晴らしいビジュアル。
東十条のからし焼きは唐辛子だけど、
洋庖丁は粗挽きブラックペッパーをガッツリ効かせたタイプ。
ボリュームたっぷりです。


youboutyouoyama3


フライパンで炒めた豚肉は、胡椒と塩だけのシンプルな味つけだけどメッチャ旨んめぇぇ~!
付け合わせのカレースパは昭和の象徴。
豚汁ってのがニクイね。


実は、このお店孤独のグルメ」に登場した事があるんですよ。
孤独のグルメといったら、実際のお店が登場する事で有名になったテレビドラマだけど、原作は同名の漫画。

手持ちの孤独のグルメを開くと…
第12話「板橋区大山町のハンバーグランチ」に登場してるお店が、洋庖丁だと言われています。
その証拠に漫画の一場面を見ると「からし」「ジャンボ」という文字が見えますよ↓↓


karashi


この回は温厚なゴローちゃんがご主人にブチ切れるという内容でした。
コチラのサイトによると実話だったようですが…
現在のご主人は温厚な方で、スタッフの対応もとても良かったですよ。


よっしゃ~!
あと1軒(板橋店)で洋庖丁のコンプリートだぁ。
あとね。
偶然にも大山には和庖丁という鹿児島料理の店もあるんですよ。
誰か一緒に行ってくれないかな?


※実は「からし焼き」というメニューを出すお店はもう1軒あるのです。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





キッチン・カロリー 御茶ノ水/ガッツリ系御用達ランチ

ガッツリ系の子供達を連れて御茶ノ水ランチ。


御茶ノ水は乗り換えに使うぐらいで滅多に降りない駅…
BMしている店もないので、とにかく歩いて探しましょう。


キョロキョロしながら歩いていると、
5年前にウクレレを買ったクロサワ楽器を発見!
こう見えてウクレレ弾けるんですよ(初心者ですが…)

メッチャ練習していざ同窓会!
女子をフロアに集めてウクレレを披露したんだけど、
同窓会以降一度もウクレレに触っていません(燃え尽き症候群…)


■キッチン カロリー
calorie


店名からしてガッツリ系ですよね。
しかも創業1954(昭和30)年という老舗のキッチン。
年季を感じるノスタルジックな店内は雰囲気バツグン。
長い間、学生やサラリーマンのお腹を満たしてきた事でしょう。
フライパンから立ち上る焼けた油の匂いが漂っています。


カロリーという店名の割りに席が狭いのが難点、席と席の間も狭くてギューギュー…
隣のテーブルではポッチャリ型の彼女を連れたガッツリ系男子、
2人もカロリーが高そうな料理を食べてますねぇ。


のどごし生を飲んでいると、程なくして料理が届きました。
みんなでシェアして食べましょう。


calorie2


◆カツとカロリー焼き¥800

店名と同じ名前のメニュー(所謂冠メニュー)の「カロリー焼き」は牛肉と玉ねぎの醤油炒め。
スパイシーでライスが進む味。

◆黒豚カツカレー¥790(スープ付)
ライスの上にカツが乗った皿が提供されました。
カレーのルーはアラジンの魔法のランプ入り。
(料理の)ビジュアル系レビュアーなので慎重にカレーを流し込みました。
カツカレーのカツはヴアツいのもいいけど薄いタイプも嫌いじゃないです。
ルーは程よくスパイシー、洋食屋のカレーといった味わい。

calorie3


◆ミックスグリル¥950

豚ロース・ハム・ウインナー・チキン・目玉焼
うひょ~、こういった料理はサイコー♪
好きなモノ全部のせ、カロリー高いけど旨いに決まってます。

◆Cセット¥780(ライス・スープ付)
チキンカツ・ハンバーグ・白身魚トマトソース
そそり立つチキンカツが魅力的。


ブヒ~喰ったくった。
カロリーたっぷりな料理を食べて満腹満足…


とにかく歩けと言われちゃう?


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





キッチン ポパイ/創業50年の洋食屋!名付け親は娘さん

100レビューに1回訪れるキリ番。

最初はまるで意識してなかったのですが、500レビューぐらいからでしょうか。
反響の多さにビックリしてしまい…
(こりゃ~普通のレビューは出来ないぞ!)と思ったのがきっかけ。
それからキリ番が楽しみになり、キリ番が近づいてくるとワクワクドキドキ…
今回は何処のお店にしようかな?といろんな事を考えるのが楽しくなりました。


最近のキリ番を振り返ってみると…
1600…ポパイ@三軒茶屋
1700…坂本屋@西荻窪
1800…ぽぱい@東高円寺
1900…熱海秘宝館
2000…ポパイ@高円寺


このところHNにあやかった店が多いね…
よっしゃ~、せっかくなので続けよう!
てなわけで4名でやって来たのが…


■キッチン ポパイ
IMG_0697



≫続きをみる...

センターグリル 野毛/ケチャップナポリタン発祥の店

野毛飲んだくれツアーの2軒目は、どうしても行きたかった老舗の洋食店へ…
なぜ行きたいかというと日本人なら誰もが知っている有名な料理(イタリア人は知らない)発祥の店だから。


■センターグリル@野毛


center


≫続きをみる...

精養軒 上野/明治5年創業 元祖ハヤシライスの店

土曜日の雨が嘘だったかのように良い天気、絶好の動物園日和です。


(今日もハシビロコウは動かないかな~?)

なんて思いながら山手線に揺られ上野までやって来ました。
動物園に入る前に腹ごしらえだね、ずっと前から行きたかった老舗の洋食レストランへ…


■精養軒@上野
seiyouken


明治5年創業。伝統に培われた格式高い洋食店。
案内されたのは上野の森と不忍池を見渡せる、とても爽やかなテラス席(こりゃ~いいね♪)



≫続きをみる...

キラク 人形町/お家騒動で揺れる老舗洋食店のビーフカツ

イニシエ系洋食店マニアの方お待たせ~!
昭和21年創業、人形町にある老舗の洋食屋さんにやって来ました。


■洋食キラク@人形町
A_3



≫続きをみる...

ポパイの隣は「オリーブ堂」 レストランポパイ@代々木

ちゃい君、みかりんこさんと行くちゃい九炉みのりんごツアーに加えたくなり、0次会でやって来たのがコチラのお店…


■レストラン ポパイ@代々木
A_3



なんと、隣はオリーブ堂なんですねぇ、ポパイとオリーブは肩を寄せ合い仲良く営業中。
※この2軒に関係はないそうです。



≫続きをみる...

Wセットがオススメ  ランチハウス@江古田

今日のランチは娘とデート。
前から行ってみたかったキッチンに娘さんをお連れしました。


■ランチハウス@江古田
A_6


江古田駅南口から線路沿いに進み、四文屋さんを過ぎた辺りの左側にあります。
カウンターとテーブル席からなる、昔ながらの学生街のキッチンといった感じ。


メニューを見て即決!
なんとBセット¥650はチキンカツ&ポーク焼肉ですよ。
しかも嬉しい事に“ポーク焼肉は生姜焼に変えられます”と書かれています♪
さっそくBセットを注文しようとした瞬間!
娘が「こっちにもメニューがあるよ!」と指を…


指の方向を見ると、別の場所に隠れメニューのように小さく貼られた紙がありました。
な、なんとBセットに50円足すだけで焼肉が大盛りになるお得なセットが書かれています…



◆Wセット(焼肉大盛とチキンカツ)¥700

ライス、みそ汁付
もちろん焼肉は生姜焼きにしてもらいました。
凄いボリュームにビックリ、さすが腹ぺこで食い気に満ち溢れている学生街ならではの量です。
チキンカツ&生姜焼きはキッチン南海で何度となく食べてきたので興味津々…
さっそく頂きましょう。
チキンカツはデカくてサクサク、生姜風味の焼き肉も旨いね~♪
次々と入ってくるお客さん(若者ばかり)は、みなさんWセットを頼んでいました。

B_3


◆エビフライセット(チキンソテーとエビフライ)¥700
コチラの宿題でもあったコチラの赤い粒々の入ったタルタルソース…
ママさんに伺って答えが分かりましたよ♪


お父さんと食べ物をシェアする事に何も抵抗がない様子の娘さん、
良い子に育ってくれて嬉しいな~♪

一つ気がかりだったのは…
彼女の水が無くなったのに気づいたので「お父さんの水を飲んでいいよ」と言ったら、
一瞬顔が曇った後「ううん、いらない…」と言った事です。



中央線ガッツリ系B級グルメの元祖 タブチ@高円寺

独身の頃、よく通ったお店に「牛友チェーン」と「タブチ」があります…
どちらも中野の南口にあり“質より量派”の学生やガテン系など、腹ぺこクンご用達のお店でした。

先日、高円寺のガード下を阿佐ヶ谷方面に向かって歩いていると、なんとも懐かしい看板を発見!


■タブチ@高円寺
A_8


これはまさしく中野のタブチと同じB級メシのガッツリ系だぁ~!


券売機を見ると…
・ラーメン¥340
・カレーライス¥400
・カツ定食¥550
・カツカレー¥560


安~い、高円寺のタブチも庶民の味方ですねぇ♪
中野のタブチでいつも食べていたのはカツカレーの大盛りですが、サンプルケースを見るとダブルカレ(牛丼とカレーの盛り合わせ)がありました。
その昔、牛友チェーンで牛丼カレーという謎のジャンクフードをよく食べていましたが、今となっては牛丼カレー(あいがけ・カレギュウ…etc)は大手牛丼チェーンでも通常メニューになりましたね。


◆牛丼&カレーのW盛り合わせ¥600
Rimg0109



ドカッと盛られた牛丼とゴロッと野菜が入ったカレーがタブチ名物の巨大な皿で登場。
カレーを食べてみると、ヌルっとした甘くて温(ぬる)いルーがメッチャ懐かし~い♪

牛丼は甘めの味つけ。
かなり肉の量が多いので、途中からカレーに混ぜて平らげました。

「ごちそうさま~!」


店を出て振り返ると、かなり歴史を感じる外観。
きっと長い間、高円寺の腹ぺこ君のお腹を満たして来たのでしょうね~。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

三原橋地下道にある2軒の三原 カレーコーナー三原@東銀座

銀座シネパトス1・2・3と複数の飲食店から成る「三原橋地下街
建てられたのは昭和27(1952)年という事で、見事なまでのレトロ感が堪らない。

そんな三原橋地下街も耐震性の問題で取り壊しが決まっていて、銀座シネパトスは2013年3月末をもって閉館になります。
地下道には閉館を惜しむ声が数々寄せ書きされていました。

A_5


三原橋地下街の飲食店は、すでに閉店した店もあり歯抜け状態ですが、一番端と端に同じ店名の店があります。
季節料理 三原」と「カレーコーナー三原」…
はたして経営者は同じなのか?違うのか?気になるところです。
「季節料理 三原」を出た京極会メンバー、そのまま地下道を端まで歩きます…


■カレーコーナー三原@銀座
昭和の洋食屋さん、店内に漂うフライパンと油の匂いが堪りません♪
瓶ビールを2本注文すると、先にグラスが4つ届きました。
次に届くのは、もちろん瓶ビール…
と思ったら、生ビールが4杯届きました~(゜O゜;)!

まぁいいや、カンパ~イ♪
皆さんに“生ビールを頼まない3つの理由”の講釈をたれさせて頂き京極会のスタート!

洋食屋飲みの醍醐味は何といっても「アタマ」ですね~。
別にオイラはライスがあっても問題ないのですが、どうしても飲みとライスはイコールでない人が多いので「アタマ」を貰います。

ご主人もその事を十分承知の様子で…

「カツカレーのライス抜きお願いしま~す」と言ったら「カツカレーのアタマだね~!」という返事(笑)
ついでに生姜焼き定食のアタマも注文しました。

B_3


◆ニラ玉定食のアタマ¥320

すいません、アタマではなく普通のニラ玉を注文しました。

◆刺身定食のアタマ¥680
こちらも刺身盛り合わせの注文です。

◆カツカレーのアタマ
自分の小皿にカツを乗せカレーをかけます。

◆生姜焼き定食のアタマ
う~ん旨い、生姜焼きはビールのいいアテになりますねぇ♪

アタマ(ライスとみそ汁抜き)にするといくらになるのか分かりませんが、隣のサラリーマン諸君も定食のアタマを頼んでいました。
ところでオムライスのアタマを頼んだら、どんなのが届くのだろう?


最後に“2軒の三原の謎”を伺うと「昔は同じだったんですよ」という答え…


う~ん…
これは、どう判断したらいいのだろうか?





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

巨大なメンチにみんなビックリ! ブルドック@大井町

大井町飲んだくれツアーの〆にやって来ました。
かなり飲んだ後にガッツリ系の洋食屋…
またもや身体に悪い事しちゃいました、これは一種の“もうぞ食い”ですね(笑)


ブルドック@大井町
Aa



夢にまで見た「お食事は大井町 うまい・やすい ブルドック」と書かれた看板…
ここ、ずっと前から来たかったんですよ~。



赤ワインを注文してカンパ~イ♪
Rimg0143



さぁ~、ドンドン頼みましょう。


◆とんかつサンド¥540
洋食屋のカツサンドはヴアツくて旨いんだよねぇ、コチラは540円と究極の安さです。


◆エビグラタン¥850
熱々なので火傷注意、特に猫唇(ネコビル)のオイラは気をつけてないとね。


◆オムライス¥880
あっ、ケチャップで「AKB48」って書いてある!
シェフはなかなかオチャメさんですねぇ(笑)?
けっこう大きなオムライスはボリウム満点。
ケチャップライスと玉子って天使のような組み合わせだね♪



Aaa



そういえば北千住飲んだくれツアーの際、ブルドックのメンチの大きさが話題になったんですよ。
nikemoritaさんが「こんなにデカかった」と両手で表現したサイズが、あまりにも大きかったので…


「そこまで大きく無いでしょ~?(ニヤニヤ)」と言うと…


「いやいや本当にこれぐらいあったんだよ」と、多少指の幅が小さくなりましたが、かなり巨大なメンチに興味津々!
はたしてnikemoritaさんは正直者か?
それともペ天使か?



◆メンチカツ定食¥1090

出た~!マジでっけ~!
ホント、nikemoritaさんが表したサイズと一緒…
恐れ入りましたnikemoritaさんは正直者という事が判明しました。
ガッツリ系のオイラにゃ堪らないサイズです、こういったメンチはガシガシ食べるのが美味しい食べ方。


ブヒ~、喰ったくった!
これだけ食べて5250円(5人で)
さすがに大井町一安いってのはホントだね。
いや~、大井町飲んだくれツアーも楽しかった~。大満足でお店を出ました♪





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

やっぱりポパイの隣はオリーブだね キッチンポパイ@代々木

ずっと前から気になっていたお店に行ってきました。


キッチン ポパイ@代々木
A_9


とっても親近感のある店名、経営者はきっと“いい人”なのでしょうね~♪
友達から「代々木のポパイの隣にはオリーブという店がありますよ」という情報通り、
ポパイとオリーブは仲良く並んでいました(偶然なのかな?)


奥に長い店内はL字型のカウンターのみ。
メニューはメッチャ豊富で、ハンバーグやカレーの他にいろんな種類のフライがギッシリと書かれています。
セットメニューは番号で注文するようですが、組み合わせは自由にできる様子なので、今一番ホットな定食を注文しました。



◆生姜焼きチキンカツ¥950(ライス・みそ汁付)
Rimg0025


サクッと揚がった香ばしい衣、旨みが詰まったジューシーな鶏肉はシャキっとしたキャベツとの相性抜群です。
豚肉は柔らかく醤油ダレと生姜のバランスが絶妙、カレースパゲティーは洋庖丁みたいだねぇ♪
それにしても値段が高いなぁと思いましたが、キッチン南海と比べたらボリュームが全然違い、お腹は腸満足になります。
そうか!ここは代々木。

予備校生はよく食べるのでしょうね~(しかし、予備校生がこんなに高級品を食べていいのか?)

B_10


会計を終え、お隣りのオリーブ堂との関係を伺うと…



「ウチは昔からやっていて、隣はオリーブ化粧品を扱うようになってから『オリーブ堂』という名前になったんだよね」との事でした。

そんなポパイさん、ガッツリ系のキッチン南海といった印象を受けました。
次回はカツカレーを食べたいな~。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

江古田の味がするからし焼き 洋庖丁@池袋

学生を中心に江古田で大人気だった洋庖丁さん。
道路拡張工事の影響で惜しまれつつ閉店したと思ったら…


池袋西口に新規オープンしていました。
この日はk846さんと三兵酒店→豊田屋2号店とハシゴした後、〆のご飯を食べにやって来ました。


洋庖丁@池袋店
A_3
 
明るいキッチンといった外観、昭和の洋食屋だった江古田店のイメージとは程遠い感じですねぇ。
券売機で洋庖丁名物のポークからし焼き定食のボタンをポチッ!
豊田屋で撃沈していた846さんはジフラフラしながらジャンボを頼んでいますよ~(大丈夫かいな?)


カンパ~イ♪

シメなのでグラスビールで十分だね、なんと乾杯直後に846さんは撃沈してます。


◆からし焼定食¥680

ステキなビジュアル(うふっ♪)
“からし焼き”といっても、一味唐辛子や洋カラシは一切使わず、粗挽きのブラックペッパーと塩で味つけしたシンプルな豚肉料理、付け合わせのカレースパゲッティもボリュームたっぷりです。

B_3


胡椒がガッツリ効いて旨んめぇぇ~!
豚肉は濃いめの味つけなのでご飯がススム君です♪


ふと顔を上げると、目の前に名物のジャンボ焼き定食が届いているっつーのに爆睡中の846さん(大丈夫かいな?)

ちょっとジャンボ頂いちゃお(パクパク…)(笑)







ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

からし焼き・スタミナ・カリージャワ 洋庖丁@高田馬場

洋庖丁が東中野にあった頃にはちょいちょい利用していたのですが、少しの期間行けてませんでした。
あれから25年、久しぶりに行く機会に恵まれ(少しって25年かい!)、ウキウキしながらさかえ通りを進みます♪


洋庖丁@高田馬場店
A_2
 


店内に漂う油の焼ける匂いが食欲をそそります。
ジャンボにスタミナ、からし焼き、どれにしようかな~?
などと券売機の前で考えていると…

同行の皆さんにメインを買われてしまったので、カリージャワ焼肉ランチのボタンを押しました。


◆スタミナ焼きランチ¥750
肉と野菜のタレ焼き、洋庖丁の人気No.1メニューです。B_2

◆からし焼肉メンチカツセット¥730
こちらの人気メニューは、アニキに少し食べさせてもらいました。
黒胡椒の風味が効いて塩味さっぱり、なんとも旨いです~♪



◆カリージャワ焼肉ランチ¥620

Rimg0161

豚肉と玉葱のカレースパイス炒めです。
運ばれてきた瞬間、ジャワカリーのいい匂いが鼻先をくすぐり食欲増進。
スパイシーさと玉ネギの甘さでライスとの相性バツグン、カレー好きには堪らない~。


やっぱり洋食には味噌汁が合いますねぇ(笑)

ジャンボにスタミナ、からし焼き…
やばいな~、メニューを全部制覇したくなってきた!

ごちそうさま~♪





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

昭和45年創業!老舗の激安ハンバーグ ニューバーグ@高円寺

高円寺びっくり大道芸2012’にやってきました。


大道芸は大好きなんですよ~、中でもファニーボーンズは毎年見ています♪

A

日頃の練習の成果が発揮できるので、出演者の方も気合いが入っていますねぇ。

お腹が空いたのであの店に行きましょうか…


ニューバーグ@高円寺
A_2 


高円寺でブイブイいわせていた20代前半の頃、大陸さんとコチラはしょっちゅう食べに行ってました。

その理由は…
安いから(笑)
ちなみに居酒屋では一休とローズ(閉店)、スナックではいずみ(閉店)の常連でした。


あれから30年、高円寺びっくり大道芸見物のおり、久しぶりにニューバーグに入りました。
相変わらず安いですね~♪
券売機でビール、サービスセット、盛り合せを購入。
未だにプラスチックの食券とは、素晴らしいエコです。

B

ビールを飲みながら待つ事5分、鉄板に乗ったハンバーグが目の前に…



◆サービスセット¥550+替えソース¥30
C


コチラの名物はピリ辛のメキシカンソース、30円出す価値ありです。
目玉焼きがトロ~リ、ハンバーグはなんとも懐かしくほっとする味。



◆盛り合せ¥600
D
 



エビフライ・サケフライ・チキン・コロッケ・ソーセージ・目玉焼き・スパゲッティ・サラダ・ライス・みそ汁etc…
揚げ物は揚げたてサクサクで旨いです。

昔からの味を守り続けているニューバーグさん。
これだけゴージャスな料理でこの値段というのが魅力です♪


目玉焼きとスパゲティ、みそ汁の3点セットは昭和の洋食屋の定番♪
やっぱり洋食にはみそ汁が合いますね^ ^





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

なぜオリエンタルなんだろ?キッチンABC@大塚北口店

前回のABCで気になったインディアンライス&オリエンタルライス


いったいどんな食べ物なんだろう?
謎を解明するために、やってきました大塚駅。
大塚には北側と南側にキッチンABCがあります。


前回は南口で名物のブラックオムカレーを食べたので、今回は北口店に入りましょう。
Abc_a

相変わらず渋い外観ですが、南口店の方がレトロ感が深いですねぇ…
ランチタイムを過ぎた頃の入店だったので、お店はガラガラ…
ABC一人占めって感じ(ムフッ♪)


席に着くと、頼んでもいないのにアイスコーヒーが…


「サービスのコーヒーです」

(おぉ~、めっちゃラッキー♪)

Abc_b

さてと、インディアンライスorオリエンタルライスどちらにしようかな~?


・インディアンライス…肉と野菜の洋風卵とじライス

・オリエンタルライス
…肉・にら・目玉のニンニク風味ライス



内容を読んだ結果、オリエンタルライスに決定~!


「オリエンタルセットをお願いします」


オリエンタルセット(780円)
Abc_8


オリエンタルライス単品では630円ですが、セットには洋食屋の定番メンチカツ&サラダがついています。
肉・にら・目玉と書いてあったので、目玉焼きを予想していたのですが、真ん中に黄身が落とされたものでした。

プ~ンと漂うガーリックのいい匂い、これは期待できますよ~。

いただきま~す♪
Abc_c

うん、旨~い!
ま実際、肉とニラと玉子のニンニク風味でハズレは有り得ませんよね。

メンチカツは谷中で食べた有名店の味に似てますねぇ。


メニューをめくると『当店スタッフ高橋君のまかない飯(850円)』というメニューを発見…

Abc_15

うわ~、気になる!
高橋クンはどんな賄い食が好きなんだろ?
次回は高橋君で決まりだな!


それより、先ほどの料理が、なぜオリエンタルライスなのでしょう?





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

ディープなオムカレー キッチンABC@大塚

大塚駅の近辺を走行中、パッと目に飛び込んできたレトロな看板!


キッチンABC@大塚

昼間なので光っていませんが、ABCという文字が電飾で作られていて、なんとも言えない昭和の雰囲気をかもしだしています♪


入口横のショーケースにはメニューサンプルがズラリ…



洋食屋=食品サンプル…
という方程式がありそうなぐらい、洋食屋さんはサンプル率が高いです。
実際、旨そうなサンプルを見たら食べたくなりますもんね♪
中には埃や年期で、まっ茶色になっているサンプルもありますが…


店に入ると、洋庖丁やキッチン南海と似た“油の焼けた匂い”が漂っています。
この匂い、洋食のB級グルメファンにはたまりましぇ~ん♪
匂いだけでライス一杯食べられそうだねぇ。


メニューを見ると、ハンバーグにオムライス、フライなどなど定番の洋食メニューが並んでいますが…
せっかくなので、ABCでこれを食べなければ起訴されるという名物料理を頂きましょう…


オムカレー(750円)


うほ~!
ウワサ通りの黒さ、キッチン南海を彷彿させるブラックカレー。
スパイシーな香りが鼻先をくすぐります。


いただきま~す♪


ピリッとした中にも深いコクが感じられるルー。
ふんわり玉子の中には具だくさんなドライカレーがぎっしり詰まっています。
ピリッとスパイシーなドライカレーを玉子が優しカバー。

外観が昭和っぽければBGMも昭和です。
かかっていた曲は…


碧い瞳のエリス
ギャランドゥ
ギンギラギンにさりげなく
心の旅
う~ん昭和だねぇ

最後にかかったのが中森明菜のDESIRE…


♪恋もdance dance dance danceほど

夢中になれない

な~んてね♪


(はぁ~どっこい!)


う~ん…
カレーを喰いながらも、思わず合いの手を(心の中で)言ってしまうオイラって…





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

≫続きをみる...

エリーゼのために

やって来ました四ツ谷のエリーゼ.
 

エリーゼ a.jpg

うっひゃ~、メッチャ並んでる~!
しんみち通りの店側に3名、後ろ側に6名…
みんなエリーゼのために食べに来ているのですね~!


(x_x;)☆\( ̄ ̄*) バシッ! 自分の腹を満たす為だろ~が!


木枯らしピープー吹きすさぶ中、待つ事15分…

エリーゼ (11).jpg

ようやく店内に入る事ができました♪


厨房では若いコックさんたちが手際よく料理を作っています。
カウンターに座ると、目の前には山盛りの千切りキャベツとポテトサラダを載せた皿がズラ~リ!


エリーゼ (12).jpg 

後はメインをのせるだけでスタンバイ中…

これを見るだけでもエリーゼさんの人気が分かります。



オムライス(850円)
エリーゼ b.jpg

こちらはグルメッチー☆さんがエリーゼのために注文したもの。
オムライスの原点のようなしっかりとした形、ケチャップのタレ具合が旨そうですねぇ♪



ハンバーグ定食(900円)
エリーゼ c.jpg

やっぱり洋食にはみそ汁だよねぇ♪
ふわっと鼻先をくすぐるデミグラスソースのいい匂い、期待で胸が高鳴ります♪
うほっ、このハンバーグは切った断面から肉汁が溢れ出しますよ~。


半熟の目玉焼きがいいアクセントになっています。卓上のタクアンをドバッとのせると、さらに彩り鮮やかに~~~(笑)



エリーゼ d.jpg


いただきま~す♪

エリーゼ (22).jpg

うっ、メッチャ柔らか!
脂のジューシー感とデミグラスソースがバッチリ合ってます。

う~ん、ボリュームたっぷりで満足満足!





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

≫続きをみる...

昭和の香りが残るレトロな洋食屋 冨士ランチ@阿佐ヶ谷

さぁ~、JR阿佐ヶ谷駅にやってきました。


冨士ランチ (1).jpg

ここには本格的な昭和を体験できる洋食屋さんがあるんですよ。
阿佐ヶ谷駅北口からスターロードの狭い路地を入るとすぐ…



冨士ランチ@阿佐ヶ谷
冨士ランチ (2).jpg



「富士」ではなく「冨士」です。

冨士ランチ (3).jpg

渋い店構えでしょ~、昭和の香りがプンプン漂っていますよ♪
ショーケースの中には食品サンプル、年期は入っていますが意外と綺麗…

Aランチが460円、ハンバーグライスが560円と値段までもが昭和ナイズされていますねぇ。
前回は3人でランチメニューのライス抜きを3ツ頼んでセンベロしたっけ(笑)

「いらっしゃいませ!」


オープンキッチンの店内、昭和の渋さが残っています。

頼む料理は初めから決めていました。
昭和時代から続く洋食屋さんのカレーに興味津々というわけで…


「カレーライスをお願いします」


シェフは、やや黄色みがかったカレールウを小鍋に移して温め始めました。



カレーライス(500円)
冨士ランチ (9).jpg

これこれ、このスタイルも素朴でいいですね。
アーモンド型のライスに魔法のランプカレーが届いたら卒倒しちゃったかもしれません(笑)



冨士ランチ (11).jpg


ゴロっとポークにニンジン、玉ねぎ…
懐かしい味がする家庭的なカレー、辛さも控えめで優しい味わいです。


木枠のサッシもいい味出してますね♪


ところでこのカギ…
冨士ランチ (8).jpg

今でも売っているのでしょうか?





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

≫続きをみる...

魅惑のバーガー部X'masパーティー ローズマリー@桜台

さぁ~、今日はバーガー部城西支部のコラボパーティーだぁ♪


とウキウキしながら、いつものローズマリーさんへ…
ローズマリー b.jpg

店に入るとすでに全員揃っていて乾杯寸前。
おぉ~バーガー部はイケメン&美女揃いだねぇ!

バーガー部長を取り囲むように美女が座り、ハーレム状態(いいなぁ…)

最初にAkicoちゃんが徹夜で作成したという、本日出席の相関表が渡されました(全員を知っているAkiちゃんの心配りが嬉しいね♪)


見るとオイラもバーガー部所属二郎リアンという立ち位置!

DSCN2840.jpg


やった~♪晴れてバーガー部の一員になりましたヽ(^O^)ノ

という事は今日の集まりは城西支部は関係なく、バーガー部のX'masパーティーなのですね。



10名でカンパ~イ♪

ローズマリー (14).jpg

新参者ですが、よろしくお願いしま~す。
これからは、バーガー部としての自覚をしっかり持ち、自主創造の理念のもと誠心誠意努力することを誓います。
なんてね…(;^_^A


メンバーはバーガー部長を筆頭に、副部長のAkicoちゃんバブーさんGTOさん悦ちゃんちーちゃんゆかちゃん
そして初参加(新人)の元ちゃんウッチッチーさんとオイラ…


飲み放題なのでサクサクいきましょう。
女性部員はサングリアをがぶ飲みだぁ!



マスターの手作り料理が大皿でどんどん運ばれてきますよ~。

ローズマリー a.jpg


本日のメインディッシュ「ローズマリー特製ハンバーガー」の登場です!

バーガー部の為、マスターが徹夜して作ってくれました。

「この中にハンバーガーが嫌いな人はいないよね?」



「まさかぁ~(笑)」

ローズマリー e.jpg


「うん、旨い♪きめ細やかなパンとジューシーながバッチリ合ってる!」


あっ、すいません…
バーガー部なのでバンズパティって言わないとね(笑)



席替えも終わり、だいぶ打ち解けてきた頃…


全員のプレゼントが一ヶ所に集められ、いよいよお楽しみ“プレゼント交換会”の始まりです。
新聞紙に包まれた怪しげなプレゼントもあるなぁ…
席替え時の番号が自分のもらえるプレゼント番号。


プレゼントが全員に行き渡った所で、一番の人からお披露目です。

ローズマリー c.jpg


一番ウケたのが自然薯
誰が持ってきたのか最後まで謎でしたが(笑)、高級食材に回りのお客さんもビックリ。



巨大なチュッパチャプスもよかったね(笑)

ローズマリー d.jpg


あ~、楽しかった♪
こんなに楽しいなら毎月バーガー部やりたいよ。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .