崎陽軒本店 横浜/聖地巡礼の旅(崎陽軒編)

崇拝する高田純次さんの番組「じゅん散歩
たまたまテレビを見たら横浜駅前に立っていました。
駅目の前にそびえ立つ巨大なビル!
そう、誰もが知っている崎陽軒の本店でした。
売店のお姉さんと談笑する純次さん。
この日のボケも とってもシュール、実に味わい深い人です♪


崎陽軒の本店か…
聖地巡礼マニアには堪らない響き。
(行ってみたいなぁ)と思っていたら、すぐに行けるチャンスが巡ってきました。


■崎陽軒本店
IMG_6589

カメラに収まりきれないほど巨大なビルディング。
シウマイ御殿とでも言うべきでしょうか?

kiyoukenhon


ビルの中に入ると すぐ売店があり、つい先日テレビで見た光景が蘇ってきました。
ショーケースの中はシウマイを中心に弁当がずらりと並んでいます。
本店でしか買えない弁当もあるみたいだけど、残念ながら売り切れ…
弁当以外には崎陽軒のオリジナルキャラクター「ひょうちゃんグッズ」も売られています。
うーん、マグカップに小皿か…
ひょうちゃんのコレクターだけど、ひょうちゃんグッズには興味がないなぁ。
で結局、家内安全対策のお土産に選んだのは


◆シュウマイまん(10個入)¥500
DSC_2731

それぞれ表情の違うひょうちゃんが焼印された一口サイズの肉まん。
半分に切ってみると中にはシウマイが…

パクッと口の中に放り込んでみると…
モチっとした厚めの生地はほんのり甘く、中の餡(崎陽軒のシウマイ)との相性バツグン。
しいて言うなら“皮がメッチャ厚い崎陽軒のシウマイ”といった感じ…
それを証明するかのように、30分後にゲップをしたらシウマイ特有の香りが漂いました(^_^;A


kiyoukenhon2


行く予定ではなかったのに、ひょんなきっかけから行く事ができた崎陽軒本店。
聖地巡礼(本店巡り)は楽しいな♪
今までどんなチェーンの本店(1号店)に行ったのか調べてみると…


・吉野家 築地1号店


・松屋 江古田店


・天丼てんや 八重洲店


・小諸そば 京橋店


・富士そば 渋谷店(閉店)


・ゆで太郎 湊店


・山田うどん 本店


・モスバーガー 成増店


・ジョナサン 練馬高松店


・ラーメン二郎 三田本店


・日高屋 新宿東口店


・丸長中華そば店(丸長.・大勝軒系の元祖)


・C&Cカレー 新宿本店


・キッチン南海 神保町店


・加賀屋 本郷店


・四文屋 新井薬師本店


全国チェーンなら誰もが分かると思うけど、ローカルチェーンだと分かりにくいですよね。
変な話し、支店が1店舗でもあれば本店巡りが出来ちゃいますもんね。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





スポンサーサイト
日高屋 新宿東口店/聖地巡礼シリーズ(日高屋編)

どこのチェーン店にも発祥の店(1号店)は存在するもの。
本店(1号店)を神と崇め、そこに訪問する事を“聖地巡礼”と言って楽しんでいるコアなマニアがいるのです。
チェーン店の原点(ルーツ)を訪ねる1号店巡り、メッチャ楽しいですよ♪
今回のターゲットは勢力拡大中の「日高屋」
最近、どこでの街でも見かけるようになりました。


Wikipediaで調べてみると、母体は株式会社ハイデイ日高という会社。
社名は創業者の出身地である埼玉県日高市にちなみ、英語の「ハイ」(高)と「デイ」(日)を合成して組み合わせたもの。

へぇ~日高だからハイデイなのですね。
オイラの出身地「沼津市」を英語にしたらどうなるのかなぁ?
まぁ、創業者にならないからどうでもいいけど…


2002年 6月、記念すべき日高屋1号店が新宿にオープン。
意外にも1号店は埼玉県ではないのですね。


■日高屋 新宿東口店
hidakaya1gou


スタジオアルタの裏通り、三平ビルの先にちょこんとあります。

店に入ると…
(えっ、ここが日高屋なの?)と思うほど小じんまりとした店内。
昨今マクドナルドの跡地にオープンしている大箱の「熱烈中華食堂 日高屋」とは比べものにならないぐらい狭いです。


これが1号店巡りの楽しいところ♪
意外と1号店(本店)は小さな店が多いんですよ。
店内には大きくしっかり書かれた「日高屋」という木製看板。
全てがここから始まったのかと思うと感慨深いねぇ。

そんな日高屋さん。
酒場利用では何度か利用した事があるけど、食事目的では初めてかも。


注文は、先日テレビ朝日で放送されていた「日本国民がガチ投票!麺チェーン店総選挙2016」で見てメッチャ旨そうだったあの料理。
テレビで「日高屋の人気の秘密は提供時間の早さ」と紹介されていたので、届くまでの時間を計ったところ…
注文してから4分で提供されました。
これなら忙しいサラリーマンにウケるのは納得できます。


◆野菜たっぷりタンメン¥500
DSC_0174


日高屋で人気No.1のメニュー。
テレビでは全国10位にランクインしていました。
ネーミングの通り野菜がたっぷり乗っかったタンメン…
なんと、この一杯で1日分の野菜(350g)が摂れてしまうそうです。
強火でササッと炒めた野菜はシャキシャキした食感。
塩味のタンメンスープと合わさると甘みが感じられて旨いです。
栄養バランスばつぐん、野菜不足を感じている人は日高屋へGO!


hidakaya1gou2


【追記】
「日本国民がガチ投票!麺チェーン店総選挙2016」
をご覧にならなかった人のためにランキング結果を残しておきますね。

20位…日高屋 味玉とんこつラーメン

19位…ジョリーパスタ 森のたまごの手作りカルボナーラ

18位…幸楽苑 豚バラチャーシューメン

17位…ジョリーパスタ 贅沢いくらと明太子の冷製カッペリーニ

16位…ジョリーパスタ イタリアントマトとモッツアレラチーズ

15位…カプリチョーザ スパゲティ カルボナーラ

14位…高田屋 特大海老の天ぷらせいろ

13位…リンガーハット 長崎皿うどん

12位…丸亀製麺 とろ玉うどん

11位…カプリチョーザ 渡り蟹のトマトクリームソーススパゲティ

10位…日高屋 野菜たっぷりタンメン

9位…はなまるうどん 温玉ぶっかけ

8位…幸楽苑 あっさり中華そば

7位…カプリチョーザ トマトとニンニクのスパゲティ

6位…はなまるうどん かけうどん

5位…リンガーハット 長崎ちゃんぽん

4位…丸亀製麺 釜玉うどん

3位…リンガーハット 野菜たっぷりちゃんぽん

2位…丸亀製麺 釜揚げうどん

1位…一蘭 天然とんこつラーメン


          


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





吉野家 築地1号店/聖地巡礼シリーズ

どこのチェーン店にも発祥の店(1号店)は存在するもの。
そんな1号店を神と崇め、そこに訪問する事を“聖地巡礼”と言っているマニアがいるのです。
原点(ルーツ)を訪ねる1号店巡りはメッチャ楽しいんですよ(^-^)

ますます勢いを増してきた聖地巡礼シリーズ、今回訪れたのはコチラの1号店…


■吉野家 築地1号店
R0021314



≫続きをみる...

どこのチェーン店にも発祥の店(1号店)は存在するもの。
そんな1号店を神と崇め、そこに訪問する事を“聖地巡礼”と言って盛り上がるコアなマニアがいるのです。
原点を訪ねる本店(1号店)巡りはメッチャ楽しいんですよ(^-^)


今回は中野区発祥のモツ焼きチェーン。
札幌や神戸にも支店を出し、益々勢いを増している酒場の本店にやって来ました。


■四文屋@新井薬師本店



≫続きをみる...

モスバーガー 成増店/聖地巡礼モスの1号店で歴史に触れよう

【聖地巡礼シリーズ第12弾】


どこのチェーン店にも発祥の店(1号店)は存在するもの。
そんな1号店を神と崇め、そこに訪問する事を“聖地巡礼”と言っているコアなマニアがいるんですねぇ~。
原点を訪ねる本店(1号店)巡りはメッチャ楽しいんですよ(^-^)

シリーズ化してますます勢いを増してきた聖地巡礼、今回はコチラの1号店にやって来ました…


■モスバーガー@成増店
A_3



≫続きをみる...

【聖地巡礼シリーズ第11弾】


どこのチェーン店にも発祥の店(1号店)は存在するもの。
そんな1号店を神と崇め、そこに訪問する事を“聖地巡礼”と言っているコアなマニアがいるんですねぇ~。

巨大かつ豪華ないで立ちで(さすが本店)といった風格のある店もあれば、数ある店舗の中で一番狭い店が本店(1号店)だったりして、(あぁ、全てはここから始まったんだなぁ)なんて感慨深く思えたり…
原点を訪ねるチェーンの本店(1号店)巡りはメッチャ楽しいんですよ(^-^)

注※発祥の店は閉店・移転している場合もあります。

シリーズ化してますます勢いを増してきた聖地巡礼、今回訪れたのはコチラのチェーン…


■ジョナサン@練馬高松店
A_2



≫続きをみる...

ゆで太郎 湊店/ゆで太郎の1号店の肉そば

【聖地巡礼シリーズ第10弾】


2月に発売された週刊大衆に載っていた「立ち食いそば魔性の秘密100」という特集記事によると…
立ち食いそば業界で1位の店舗数を誇るのは「ゆで太郎」なんですって。
なんと総店舗数137店!
業界2位の「富士そば(101店)」を大きく引き離しています。


これって意外ですよね~!
というのも、どこの駅で降りても必ず富士そばは見かけるのに、ゆで太郎は見かけない…
う~ん、やはり中野を中心とした行動範囲だから見かけないのかな、現に小諸そばは殆ど都心にしかないらしいので…

そんな業界No.1のゆで太郎、実は入るのは初めてなんですよ。
せっかくデビューするなら聖地巡礼も兼ねて、1号店に行っちゃお~う!
てなわけでやって来たのは八丁堀駅。
初めて降りる駅なんだけど、奉行所の同心に見つかったらしょっぴかれそう!
ビクビクしながら店を探します。


■ゆで太郎@湊店
A_6



≫続きをみる...

どこのチェーン店にも発祥の店(1号店)が存在するわけであって、そのお店を訪問する事を“聖地巡礼”といいます。
※注)閉店・移転している場合もあります。

巨大かつ豪華ないで立ちで(さすが本店)といった風格のある店もあれば、数ある店舗の中で一番狭い店が本店(1号店)だったりして、(あぁ、全てはここから始まったんだなぁ)なんて感慨深く思えたり…
チェーンの本店(1号店)巡りはメッチャ楽しいんですよ(^-^)

今回は新宿から京王線沿線を中心に展開しているカレーチェーンの本店を訪ねてみました…


■C&Cカレー本店@新宿
A_2



≫続きをみる...

富士そば1号店 渋谷/聖地巡礼シリーズ 

都内に点在するサラリーマンの強い味方「富士そば」
路麺そばの定番中の定番、都内に働くサラリーマンで知らない人はいないと思います。

しかし「富士そばの1号店は何処か?」知っている人は少ないのではないでしょうか?


■名代富士そば1号店@渋谷
A_6



≫続きをみる...

ダウドンの本店探訪 山田うどん本店@所沢

最近、全国的に注目を集めている埼玉県民のソウルフードだうどん。

誰よりも先に行ってレビューアップしよううと企んでいたのですが、nikemoritaさんに先を越されちゃいました。

(やっぱり埼玉県人には敵わないなぁ…)

なんて思いを抱きながら所沢に向かいました…


■山田うどん本店@所沢
A_4



ドッヒャ~、凄いね!



≫続きをみる...

てんやの1号店で天丼を! てんや@八重洲店

JAFの会員になって数十年、飲食店の割引サービスがある事をつい最近知りました。
というワケでJAFメンバー優待シリーズ第2弾。
今回もJAFメイトに付いていたクーポンを利用してみましょう。


■てんや@八重洲店
A_5



実はね、てんやの1号店はここ。
東京駅八重洲地下街にある八重洲店なんですよ。


今回は聖地巡礼シリーズとJAFクーポン、2つのネタが楽しめるお得なプラン♪
さてと、過去に一度しか入った事のない“てんや”さん、メニューを見ると…
天ぷら盛合せと生ビール(中)が付いて550円という「生ビールセット」に心を奪われそうになりましたが、
初心者なので定番中の定番を頼みましょう…


◆天丼¥500
B_4



海老、イカ、キス、かぼちゃ、いんげんの天ぷらがのった天丼が登場。
待ち時間が長かった事から揚げたてを提供されたと思います。
しかし、いろんな角度から写真を撮っていた為、揚げ置きと同じレベルになってしまいました…


先ずはメインの海老をパクッ、細さは否めませんがカラッと揚がって旨いです。
目の前にある「しば漬け」は取り放題、隣で飲んでいるオッサンは「これでもかっ!」ってぐらい、
しば漬けを皿に乗せてツマミとしています(やるねぇ~)


パリポリ…
うん、しば漬けは天ぷらの良い口直しになりますね。
一番下に隠れていたイカ天までタレが到達していません。
目の前にある「天丼のたれ」はかけ放題。


イカとご飯にサーっとかけてフィニッシュモード、ガツガツかっこみご馳走さま~。
ワンコインでテンコ盛りの天丼が食べられて幸せだなぁ♪


会計時、切り取ったJAFのクーポン券(100円引き)を渡しながら…
「コチラがてんやの1号店なのですか?」と伺うと…


「はい、1号店です!」
との事。
聖地巡礼を果たせた喜びを噛み締めながら、400円を支払い店を後にしました。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

聖地巡礼シリーズ キッチン南海@神保町店

さぁ~、ついに聖地巡礼の日がやって来ましたよ~。
数あるキッチン南海の総本山(本店)
ラーメン二郎で言うところの三田本店。
大勝軒では東池袋、加賀屋だったら本郷三丁目店、浅草のときわ食堂、四文屋新井薬師店、カミヤ人形町店、…etc

とまぁ、総本山を巡礼するのは楽しいもんです。
神保町駅で降り、ワクワクしながら進むと一際目立つ行列がっ!


キッチン南海@神保町店
A_2


キッチン南海を語る上で欠かせない店ですね~。
15分ぐらい並び店内へ…
活気のある店内。50センチはあろうと思われる長いコック帽を被っている人が2人います(どちらがシェフなんだろう?それとも2人とも頭が長いのかな?)


カウンターにズラリと並ぶキャベツ山盛りの皿、四ツ谷のエリーゼを思い出しました。
注文はもちろん…
「チキンしょうがをお願いします!」


◆チキンカツしょうが焼き¥700
Rimg0010



旨みがギュッと詰まったジューシーでヴアツいチキンカツ。
サクッと噛み応えのある香ばしい衣、シャキシャキとしたキャベツとの相性抜群だね~。

続いてしょうが焼き、豚肉と玉ねぎの甘さと生姜の風味が見事にマッチしていてとても美味しいです。
肌色のスパサラも美味しいね、本店はキャベツの上にカイワレ大根がのっている事を初めて知りました。

B_2


う~ん、旨かった♪

キッチン南海ファン憧れの神保町本店。訪れることが出来てホント嬉しかったなぁ!
各南海のご主人(人生の先輩ばかり)も、コチラで修業をされていたと思うと感慨深いものがあります。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

丸長暖簾会の総本山!丸長@荻窪


やってきました、荻窪丸長!

丸長 (6)

都内に数ある丸長系&大勝軒系の総本山 (発祥のお店)なんですよ~。

荻窪にはもう一軒「丸信」という老舗がありますが、共にそば処信州から出てきた人が創業者というワケで…

丸長の“”は長野県のを…
丸信の“”は信州のを取って名付けられたそうです。

女将さんがオシボリと水を運んでくれた時が注文のチャンス。


「つけそばをお願いします」


カウンターに座ると、薬を調合しているような“ゴリゴリ”を見る事が出来ますが今回はテーブル席。


さぁ~、美味しそうな湯気とともに人気のつけそばが届きましたよ~!

つけそば(700円)

丸長



さすが、うまそうだねぇ♪

丸長 (2)


荻窪の丸長さんは、注文してから届くまでの時間がメッチャ長く…

店頭の貼紙に「30分以上かかる事があります」と書かれている通り、注文してから届くまで20分以上かかるのは当たり前でしたが、今回はたったの12分。

今までの最短記録を樹立しました~!


炒飯スープを入れるような小さな器に、いかにも濃そうな黒いつけダレが入っています…

黒くてしょっぱそうなつけ汁(具だくさん)

丸長 (1)



「いただきま~す♪」


丸長 (3)

う~ん、旨い♪
実に凝縮されたツケ汁です。
甘い・辛い・酸っぱいの三要素が抜群に絡み合い、辛さの中に旨味が溶け込んでいますよ。
盛り沢山のメンマと細切りのチャーシューも味が染み込んでいいお味だこと♪


麺はもっちりとした中太麺、50センチぐらいの超ロング麺から1センチほど極短麺まであります。
スープ割りは自分でカウンターの隅に器を持っていくシステム、静かにスープを注いでくれます。


スープ割り後のツケダレ(ベリーホット!)

丸長 (4)

う~ん、これが美味しいんですよ~♪
熱くなってスープが息を吹き返した感じ…

このお店が「丸長のれん会発祥の地」だと思いながら食べると、とっても感慨深いものがあります。
かの有名な東池袋の大勝軒も、このお店がルーツですもんね…


丸長1

※12分というのは滅多にないと思いますので、荻窪丸長さんは時間に余裕のある方のみお入り下さい。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .