FC2ブログ
原価ビストロBAN! 西荻窪店/楽チン!スマホでオーダー

今宵は西荻で娘とデート。
おしゃれな店に連れて行こうと思いビストロをチョイス。
1月の大衆ビストロに続き、今回は原価ビストロ。
今年に入り2回目のビストロレビューだ。
ビストロレビュアーと言われる日も近くなってきた気がする。
とは言え。
ビストロの前に付いてる「大衆」とか「原価」というフレーズが気になるねぇ…

原価ビストロBAN! 西荻窪
bannishiogi (42)

今回は2~3年前から注目を集めている原価系の店。
入場料(500円)を支払えばドリンクは原価で提供されるシステム。

【ドリンクメニュー例】
スーパードライ生160円
シャンディガフ140円
生レモンサワー80円
ジンリッキー80円
カシスウーロン100円
カンパリソーダ100円
モスコミュール100円
ブラックニッカ ハイボール60円
アーリータイムズ80円
ジャックダニエル100円
グラスワイン150円
黒霧島100円

bannishiogi (13)

お~、メッチャ安い♪
飲ん兵衛には嬉しいシステムだねぇ。
3杯以上飲めば入場料分は軽くクリア出来る計算だ。

料理はドゥ マゴ パリ 渋谷本店の料理長を務めていた人が作る本格派。
かつて三軒茶屋立ち飲みバル「富士屋本店」、渋谷「富士屋本店ダイニングバー」

「ドゥ マゴ パリ 渋谷本店」を立ち上げた実績のある人のようだ。

bannishiogi (31)

とりビーdeカンパ~イ♪
クラフトビールもあるのが嬉しいね。

◆極上肉盛り合せ欲張り3種¥3000
5種の中から3種をチョイス。
・ローストビーフ
A5ランク黒毛和牛を使った極上ローストビーフ。
低温で調理する事により肉汁の蒸発が防げ旨味がしっかり肉に残るそうだ。
濃厚なコクに香ばしさが加わって贅沢の極み。

bannishiogi (28)

・ローストポーク
産直の那須高原豚と特製ソースのハーモニーが絶妙。

・ラムチョップ
娘がひたすらかぶりついていたのが印象的。

◆BAN!サラダグルマン¥880
グルマンといったらじゅん子じゃないか!
いろんな具材が楽しめるサラダだ。

bannishiogi (30)

◆半熟煮卵のウフマヨネーズ¥220
ビストロの定番ウフマヨを半熟煮卵とカラシマヨネーズで。
ウフマヨって名前も可愛いね(うふっ♪)

bannishiogi (16)

◆フランス/オーヴェルニュ名物のもっちりアリゴ¥600
フランスの郷土料理アリゴがTwitterで大流行!

bannishiogi (34)

じゃがりこで作るアリゴ…
「じゃがアリゴ」は地元のスーパーでも推奨していた(写真参照)
一見チーズフォンデュにみたいだけどマッシュポテトにチーズを練りこんだもの。
食べ方が分からないので、ラクレットみたいにパン(赤ワイン&青海苔)の上にかけてみた。
チーズが入っているのに伸びないのはマッシュポテトがメインだからかな。
ジャガイモの食感とチーズの風味、これは旨いに決まってる。
Cheeの大好物だ。

arigo4

◆すこぶる辛いスコヴィルチキン¥450
ネーミングがいい♪
唐辛子が大量に振りかっかったチキンはすこぶるウマイ!

bannishiogi (24)

◆砂肝のコンフィ¥460
女子ウケしそうな蓋付きのガラス容器で登場。
コリコリとした砂肝のオイル漬けだ。

bannishiogi (19)

実はこの店。
原価以外にも画期的なシステムがある。
テーブルに運ばれたQRコードをスマホで読み取ると…
オーダーが全てスマホで出来るのだ。
オイラみたいな恥ずかしがり屋にはありがたいサービス♪
注文は全て娘にやってもらったけど「これ、チョー楽だよ♪」と言っていた。

何気無く外を見ると…
フォロワーさん達が店の前を通り過ぎて行くのが見えた。

「お~い!ねり●るさ~ん」

ソッコー表に出て声を掛けると。
某レビュアーさん一行がゾロゾロと入って来た。
どうやら0次会の店を探していたようだ。

「こんな所で知り合いに会うなんてパパ凄いね」
驚く娘…

驚きついでにオフ会に参加させちゃおうかな?
実はこの日、新宿のオフ会に誘われていたんだけど…
「娘と約束があるので」とお断りしていたのだ。
今から行けば間に合うかもしれない。

店内は混み合って来て、予約客以外は断られている状態。
よし、席を譲ろう!

即座にスマホで会計の依頼(ピピッ)。
中央線に乗り“どすこい四文屋”に向かった…


         





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング
スポンサーサイト



大衆ビストロ ジル 西新宿店/溢れる肉JILL

忘年会からの新年会。
1ヶ月も経たない内にそれぞれの会で同じメンバーと顔を合わせる。
中には忘年会を年の瀬に…
新年会を正月明けにやったもんだから、1週間に2回も同じメンツで飲んだりした(意味ねぇ~!)

さて。
今宵はビジネス絡みの新年会。
北風が吹きすさぶ寒い夜。
新宿駅で降り幹事さんが指定した店に向かう。

■大衆ビストロ ジル
jill (1)

小滝橋通りから柏木公園方面に入った地下にあるビストロ。
予約名を告げるとテーブル席に案内された。
店内は活気に満ち溢れている。
客層もスタッフも若くみんな楽しそうに飲んでいる。
リーズナブルなビストロとして若者に人気があるようだ。

全員が揃った所で…
カンパ~イ♪
「今年もよろしく~!」

jill (15)

ひと口飲んで(ここのは旨いな)と思った生ビール…
一杯飲み干すと、タンブラーに何層ものエンジェルリングが出来ていた。
サーバーとグラスの洗浄がしっかりしている証拠だ。

jill (42)

さっそくメニューを拝見すると…
肉を中心としたビストロ料理が豊富にラインナップ。

◆THE JILLサラダ¥880
たっぷりのグリーンサラダの中にブツ切りのハツ、砂肝、ヤゲン軟骨等がゴロゴロ入っている。
パクチーの風味とドレッシングの相性がいいね。

jill (5)

◆JILLの焼きパテカン¥780
コチラの名物料理。
パテカンの周りを肉で巻いて焼いたもの。
焼いたパテカンを食べるのは初めて。
ハンバーグのような柔らかな食感、香ばしくてジューシー。

jill (11)

◆海老とクレソンのビストロギョウザ¥680
看板料理のビストロ餃子。
つるんとした生地の中はプリッとした海老がぎっしり。
アンチョビバターのソースがめちゃくちゃ旨かった。

jill (7)

◆“牛”ストロガノフ 特製サワークリーム添え ¥1100
代表的なロシア料理をビストロ風に仕上げた逸品。
サワークリームがとっても良い仕事してる。

jill (16)

◆寒鰆と菜の花・しめじのアヒージョ¥880
ガーリックの効いたオリーブオイルは風味抜群。
バゲットに浸して食べると至福の味わい。

jill (24)

◆牛スジ煮入りのたまご焼き¥780
どの料理も旨いので玉子料理も食べてみたくなった。
軽く淡泊、柔らかな甘さで和のテイスト。

jill (26)

◆イベリコ豚骨付ロースのグリル
目にも鮮やかなロゼ色のイベリコ豚。
パクッと頬張ると…
溢れる肉JILL、上品な肉の旨みが口いっぱいに広がる。

jill (28)

◆ガレット・デ・ロ”和”¥580
和テイストに仕上げた抹茶のケーキ。
さっぱりしてイケる味わい。

jill (40)

コチラの2大名物と美味しいワインを堪能できて大満足。
旅行の話、食べ物の話、ワインの話…etc
いろんな話をして楽しいひと時を過ごす事が出来た。

どのスタッフも丁寧な応対で笑顔がステキ。
「また来たい!」 という気持ちにさせてくれる店だ。


         





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

ども、私なら連日の忘年会で肝臓がへたっているわけで
もうモツ焼きなんて見たくない感じだったんですわ


そんなおりもおりも正夫
呑みの相棒から「モロッカンフレンチに行きませんか」と誘われました


モロッカンフレンチを森田検索したらNYで人気の料理らしい
私ならフレンチはあまり好まないのだがNYで流行っているならやぶさかでない



IMG_0998


オサレな恵比寿の街を進み店へ
カフェのような外観、店内はシックにまとめられている
私ならこちらのビルの手前にあるラーメン屋はかつてよく利用していた
オサレなカップルがいる中、奥のほうの席に通していただき着席


パツキンの働きさんに聞くと食べ物はコースということだったので
呑み物は瓶ビールをいただく、ブルックリンラガー


ビールの後は滅多に飲まないウイスキーへシフト
ボウモア、タリスカー、マッカランをそれぞれロックでいただく
これはおいしい
シングルモルトウイスキーが流行っている理由が分かる
 

そしたら おいしいものがどんどん出てくる
それがこちらモロッカンフレンチですわ



GITANE


モロッコ風サラダ
ベジファースト派なもんで最初のモロッコ風サラダはなんともうれしい
珍しい味のドレッシング、これがモロッコ風なのだろう


海老とフムスのチャルモラソース和え
女子ウケしそうなオサレな盛りつけ


ズワイ蟹のエピセ アボカドクリーム 大根ピクルス添え
花束みたいのは大根のピクルス、浅漬けのような味


サーロイン
私なら肉は大好物なのでおいしくいただく



GITANE2


リコッタクリームのティラミス
小人間なら飛び上がって喜びそうなワンコの足跡模様


林檎のロースト ローズマリーのアイスクリーム


カフェラテ
そしたらまたワンコの足跡つきカフェラテだった



GITANE3


しかし料理の見せ方とか演出がなかなかよろしい
サービスというかホスピタリテーはいろいろ抜群


なんともおいしいお料理をいただきました


そんな夜だった
ごちそうさまでした


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





ベリーガガさん主催のオフ会は女子率が高い事で有名ですが。
実はもう1人、女子率が高いオフ会を開催してくれるレビュアーさんがいるのです。

その方から誘われたら「法事を蹴ってでも参加しろ!」との言い伝えがあるので、
法事を蹴って赤羽にやって来ました。


■ラクレット×ラクレット
IMG_2839


相変わらず可愛らしいお店。
入った瞬間、芳醇なチーズの香りに包まれます。

(きっとハイジが暮らしていた小屋も、こんな匂いが漂っていたんだろうな…)

なんて事を思いながらMyF(マイフォロワー)さんの隣に座ります。
この日は8人で貸し切り、何を話しても大騒ぎしても大丈夫(大人だから騒ぎませんが…)


rakure


カンパ~イ♪

この日は飲み放題付きのコース料理。
どんな料理が提供されるのか楽しみです。


rakure2


◆生ハムとパンチェッタの盛り合わせ

3種類の生ハム盛り合わせ、ブラックペッパーが効いてるのが旨かった。


◆名物!ラクレットバゲット
可愛いスタッフがラクレットオーブンから溶けたチーズをバゲットの上にたら~り…
めっちゃ旨いです~♪


◆たっぷり野菜のアクアパッツァ
彩り鮮やかカラフル野菜と魚介類のスープです。
アプちゃんが女子力炸裂、みんなの小皿に分けてくれました。


rakure4


◆ラクレットカプレーゼ

2品目のラクレット。
トマトとチーズの組み合わせは神♪
チーズ好きには堪らない味わいです。


◆牛もも肉のグリル(わさびとオニオンのソース)
柔らかレアな牛肉とソースがバッチリ合ってます。


◆ごろごろ野菜のペペロンチーノ
野菜たっぷり字か鮮やかなペペロンチーノ、これは女子ウケしますね。


◆いちごのチーズケーキ


rakure3


初めてお会いしたレビュアーさんとも直ぐに仲良しになれたのも、
幹事さんである「グルマンさん」のおかげです。
笑いの絶えない楽しいひと時を過ごす事ができました。


※「0次会」の読み方…
3人の女性が「レージカイ」と言ったのにはド肝を抜かれました。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





びすとろ UOKINはなれ 新橋/魚金が手がけるビストロ

今宵はラビちゃん主催の忘年会。
0次会で軽く喉を潤わせてから会場に向かいました。


■びすとろ UOKIN
こんなところにも魚金があったのか…
と思えるような場所に店があり、ビニールシートの中では皆さん立ち飲みの真っ最中。
まさか立ち飲みの忘年会?
と思いきや、案内されたのは“はなれ”と書かれた別館。
最近、「○○はなれ」って名前のお店が増えてますね。


■びすとろ UOKINはなれ
uokinhanare

≫続きをみる...

ボンビアンドゥ 赤羽/嬉しい♪サプライズなバースデー

今宵はグルマンじゅんさん主催の赤羽オフ。
ちょいと早めに行って0次会を嗜もうと思っていたのですが…


なんともスペシャルな仕事が入り、遅れての参加を余儀なくされてしまいました(参ったなぁ…)
仕事が終ったところでソッコー赤羽に…


■ボンビアンドゥ
bonne



≫続きをみる...

【口笛はなぜ遠くまで聞こえるの?】サブタイトル

飲ん兵衛の聖地 赤羽…
初めて訪れた時「赤羽に引っ越したい!」と思ったほど魅惑的な街でした。

それからというもの「赤羽飲んだくれツアー」と称して何度通った事でしょう?
今回の飲んだくれツアーは赤羽の重鎮レビュアー“グルマンじゅんさんプロデュース”
見所たっぷりのフルコースなのでワクワクしながら参加しました。

1軒目の食堂「うおかつ」さんのご主人(酔っ払い)はメッチャ楽しかったね~♪
その余韻を引きずりながは向かったのは、赤羽とは思えない斬新なお店…

■ラクレット×ラクレット@赤羽
DSC_0229


♪ヨーレヨーレ ヨッホホー
♪ヨッホッホーレ ヨッホッホ
♪ヨーレヨーレ ヨッホッホー
♪ヨッホッホーレ ホー♪
♪口笛はなぜ~遠くまで聞こえるの~?



≫続きをみる...

「お食事会」に招待され目黒にやって来ました。
“ユルい食事会”という事だったので軽い気持ちで参加表明させて頂いたところ、総勢16名の大所帯!
しかもお会いした事のない人が13名というアウェーな状況…


(こりゃ~タイヘンだ!)
こういった場合、選択肢は2つ。
壁の花となって静かに過ごすか、0次会に行って引っ込み思案を克服するか…

今回は開始時間が遅めだったので0次会をチョイス。
指定された0次会の会場に行くと6名もの人が集まってきました。
ひょっとしたら、皆さんオイラと同じ気持ちなのかな?(笑)

0次会で親睦を深めた結果、16名中8名もの方と知り合いになれたのでもう大丈夫(安心安全♪)
さぁ、連続お食事会。
ワクワクしながら本番のお店に向かいました。


■めぐろ三ツ星食堂Aa



≫続きをみる...

中野の逸品グランプリでビストロ狙い マシェリ@中野

「たまにはフレンチでも食べようか」って事になり、嫁さんと中野にやってきました。


ビストロ マ・シェリ@中野
マシェリ (13).jpg

ディナーで食べたロティスリーチキンの味が忘れられなく、気軽に楽しめるランチで頂くことに…


明るい店内、壁にはワインが並んでいます。

マシェリ (2).jpg

2階の窓際、穏やかで柔らかな日差しが気持ちいいですねぇ♪
生ビールを飲みながら、休日のゆったりとした時間を贅沢に過ごします。


ロティスリーチキンランチ(900円)
スープ+グリーンサラダ+パン+ハーブライス+ジャガイモグラタン
マシェリ (7).jpg

ローストされたチキンから漂う香ばしい匂いがたまりましぇん…
このセットが900円で食べられると思うと嬉しくなっちゃいます♪

パリッパリの皮、ナイフを入れるとスルスルと皮だけ動いてしまいますが、なんとか切れました。

マシェリ (9).jpg

う~ん、旨い!
これが食べたかったんだ~♪
特製スパイスで味付けされたロティスリーチキンは柔らかジューシー
骨の回りの肉が特に美味しいです。



本日のランチ(800円)
ポークのローストマスタードソース+スープ+グリーンサラダ+パン
マシェリ (12).jpg

柔らかくローストされたポークは、ハーブの香りに包まれ上品な味…
肉の旨味を味わえます。

厨房にはフランス製のロースターが鎮座。

本格的なフレンチを、中野価格で食べられるビストロ マ・シェリさん。
CP高くオススメですよ~。


そうそう、こちらのロティスリーチキンも中野の逸品グランプリにノミネートされているんですよ~。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

≫続きをみる...

121ダイニング 中野/中野サンプラザ20階のフレンチ

わが家の外食は、いつも2~4文字の料理(炒飯、カツ丼、ラーメン、焼肉定食)ばかり…

たまには文字数の長い(10文字以上の)料理を食べさせてやろうと思い、中野にくりだしました。


レストラン121ダイニング@中野
121ダイニング003

ここは中野サンプラザの20階に新しくできたフレンチレストラン
121ダイニング032
Cent Vingt et Un Diningは夜景がとっても綺麗です~♪



メニューを見ると…

(おっ、あるある~!)
10文字以上の料理がビッシリ書かれていますよ~。



(よし、さっそくオーダーだ。普段食べられない料理を頼もう)



まずは前菜から…

ツナ、ポテト、トマトのニース風サラダ オリーブオイルとバルサミコはお好みで(34文字)121ダイニング008




スズキのカルパッチョ ラズベリービネガーとシェリー酒の香るソース(31文字)121ダイニング013





■魚介料理

真鯛のグリル バルサミコソース(14文字)121ダイニング022




海の幸(タコ、イカ、帆立)のポルトガル風リゾット コリアンダーはお好みで(31文字) 121ダイニング025





■肉料理

柔らか牛フィレ肉のサイコロステーキ 和風オニオンソース(26文字)121ダイニング014





白金豚ロース肉のポアレ セージの香るハーブソース(23文字)121ダイニング019
「シロガネ豚の…」と注文したら「かしこまりましたハッキン豚のポアレでございますね」と言われました(あはは…)




若鶏モモ肉の煮込み まろやかな赤ワインビネガートマト風味(27文字)121ダイニング021




■デザート

アイスクリームとシャーベットの盛り合わせ(20文字)121ダイニング034




4種デザート(プチケーキ、ムース、季節のフルーツ、アイスクリーム)の盛り合わせ(34文字)121ダイニング039




あたたかなフォンダンショコラ たっぷりのチョコレートソースと季節のフルーツ添え(38文字)121ダイニング035




ひんやりナッツと生クリームのスフレ 3種ベリー添え(24文字)
121ダイニング037




麒麟山山水明峰吟醸酒(10文字)
121ダイニング030
ひぇ~デザートや日本酒までも長いよ!



この日、一番長いメニューは38文字もありました…
しかし、なんでフランス料理って、こんなに長いんでしょうね?

さてさて、料理をたいへん美味しく頂いたのですが…
このレストランを出た直後、息子が何て言ったと思います?


「かあちゃん、腹減った…」


続いて娘まで「私もお腹すいた~」




おいおい、マジですか?

(いったいいくら使ったと思ってるんだか…)


でも、待てよ~。
そういやオイラも腹減った…



全員の意見が一致し、その足で惣菜屋へゴー!121ダイニング004
中野の老舗「わしや」さん…

しこたまおかずを買って帰り、家で夕飯をバクバク食べたとさ…(笑)



しかし、フランス人ってあの量で足りるのかな?
皿まで喰ってんじゃないの?


P.S.やっぱりウチは2~4文字の料理が合ってます(;^_^A

あ”~牛丼が食いて~!





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .