FC2ブログ
ニュー浅草 中野店/濃厚なチュー♪

久々のパリピ。
「cheeのcheeによるcheeの為の誕生日会」
の2次会。
飲み会が続いていたので1次会でおいとまする予定でいたのに、気づいたら老舗の酒場に入っていた。

■ニュー浅草 中野店
newasakusa19 (2)


1次会で飲み過ぎたのか?
この店の記憶があまりない…
「だったらレビューしなきゃいいじゃん」
と思われるだろうが、せっかく写真があるのだからレビューしないと勿体ない。
と思うのが食べログ病重症患者の悲しい性(せい)…

カンパ~イ♪

newasakusa19 (6)


◆味付卵とメンマ¥350
◆自家製串かつ¥400
◆じゃがオムレツ¥400
◆キャベ玉焼¥400
◆ネギ玉焼¥420
◆ソース焼きそば¥530
◆チャーハン¥580

※メニューは先行レビュアーさんのコピペ(パリピがコピペ)

newasakusa19 (21)

写真を見ると、ななぞぅオリジナルのくるくる麺リフトのレクチャーを受けたりして楽しく過ごしたようだ。

写真には続きがあって…


newasakusa19 (19)


ぽぱいオリジナルの天空めんリフトとメンマリフトをみんなに披露している様子が写っていた。
※誰も覚えていないと思うけど(>_<)

newasakusa19 (12)

翌日、男性同士が濃厚なチューをしてる写真がLINEで送られてきた。
1人はオイラだった。

※写真をUPしようと思ったらLINE画像が保存期間切れだった…

スポンサーサイト



まるよし 赤羽/つちよし

赤羽飲んだくれツアーvol.?
この10年間、赤羽で何回「飲んだくれツアー」を開催した事だろう?

今回は“きちん”と原点を振り返ろうというツアーになり、立ち飲みいこいの次にコチラにやって来た。

■まるよし
maruyoshi05 (13)


活気のある店内は雰囲気抜群。
“よしん”ば改装する前の方が良かったけど改装してからも相変わらず良い雰囲気。
壁一面に貼られたメニューは圧巻、どの料理も安いねぇ。

maruyoshi05 (2)


ホッピーdeカンパ~イ♪
初めての人がいるので名物のきゃべ玉は欠かせない(CP悪いけど)
そんな中、みそポテトと言う秩父名物のツマミは“きっち”り旨かった。

◆煮込み¥360
maruyoshi05 (3)


◆ガツポン酢¥270
maruyoshi05 (5)


◆キャベ玉(大)¥360
maruyoshi05 (10)


◆厚揚げ¥270
maruyoshi05 (7)


◆焼きとん各種¥90
maruyoshi05 (9)


◆秩父名物みそポテト(6個)¥280
maruyoshi05 (11)


暖簾に書かれた文字は口の上が「士」でななく「土」の「よし」    
この漢字はスマホで「きち」や「よし」で変換しても出てこない。
では、どうしたら「」と出るのか?

“ある言葉”を変換すれば一発で出てくる。
ヒントはこのレビューの中にあるので興味のある方は変換してみて下さい。


         





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング
まくらとよかつ 恵比寿/まくら?とよかつ?

老舗の酒場には独特なルールのある店が多い。
食べログを始めたばかりの頃、噂に聞いていた店が…

赤羽岩淵の米山、東十条の埼玉屋、立石の宇ち多゛、魚三酒場…etc
そして恵比寿のまくらとよかつ。

「独特なルール=めんどくさそうな店」
といったイメージがあるので敬遠していた。
しかし、実際に行ってみると良い店ばかり。
老舗ってルールさえ守れば居心地バツグンなんだよねぇ♪

この日は恵比寿で飲み会。
ちょいと早めに着いたので1人でZEROしよう。
恵比寿と言ったらこの店だ…

■まくら とよかつ
makura (36)

昭和21年創業。
前から行ってみたいと思っていた老舗の酒場。
まくら?
とよかつ?
何とも不思議な店名。
はたしてどんなルールがあるのやら?

makura (35)


緊張しながら店内へ…
厨房を囲む変則コの字型カウンターに昭和の丸椅子。
老舗ならではのオーラが漂っている。
焼き台にはご主人、女将さんから中央付近の席に案内された。
殆どの客がホッピーを飲んでいる。
ドリンクを促されたのでメニューを拝見。
サッポロ赤星(大瓶)があるじゃないか。
ホッピーは後にして瓶ビールを注文。

シュポッと良い音を響かせ栓を抜く女将さん。
ビールを提供されると同時に焼き物のオーダー。

makura (6)


「焼き物の追加注文は出来ませんので」と女将さん。

そう、この店のローカルルールがこれ。
たったのこれだけなのだ。
ZEROなので軽く数本注文。

makura (9)

しばらくすると隣に常連らしきおじさんが座った。
ホッピーを注文後…

「かしら2、まくら3、なんこつ・れば・はつイチイチイチ」
まとめて8本注文、かなり慣れた言い方だ。

makura (3)

◆まくら¥150
これが“まくら”かぁ。
これに頭を乗っけて寝るとグッスリ眠る事が…
(x_x;)☆\( ̄ ̄*)バシッ!
出来るワケねーだろ!

まくらの正体は挽肉をニラでグルグル巻きにした串。
ニラの風味とジューシーな肉のハーモニーが楽しめる逸品だ。

makura (18)


◆かしら¥130
珍しいネギマのかしら、弾力のある噛み応えが堪らない。
長年継ぎ足された秘伝のタレは甘くなくて丁度E。

◆なんこつ¥130
コリッとした食感がいいね。

◆たん(塩)¥130
シャキッとした歯応え、噛み締める度に旨みが湧き出す。

さて、ビールの次はホッピーだな。
目の前にホッピージョッキとホッピーがトンと置かれた。

「ホッピー1本全部入りますから」と女将さん。
焼酎だけ入ったジョッキにホッピーを注ぐとピッタリ満タンになった。
ここは3冷ホッピーも名物のようだ。
大好きなカシラとタンを頬張りながらホッピーをグビグビ。
う~ん、冷えててうめぇ♪

makura (23)


◆お新香¥250
キュウリのおしんこ、パリポリ美味しいね。

makura (14)


焼き物が一段落ついたのか、常連客と談笑するご主人。
笑顔の女将さん。
この店は優しい空気が漂っている。

想像していた堅苦しいイメージなど微塵もない。
ここはいい店だぁ♪
やっぱり老舗は落ち着くね。

“まくら”は串焼きの名前という事が分かったけど…
最後まで“とよかつ”の意味が分からなかった。


         





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング
大鵬 野毛店/巨乳、大鵬、生姜焼き

野毛はしごツアー。

立ち飲み中華で盛り上がった一行。
ぴおシティを後にして野毛に上陸。

(お~野毛だぁ、懐かしいな♪)

飲み屋が軒を連ね独特な雰囲気が愉しい野毛…
はしごツアーは これからが本番だ。
魅惑の飲み屋街をグングン進むPエロさん。
ゾロゾロ着いて行くと予約していた店に着いた。

■大鵬 野毛店
IMG_7186


静かに佇む昭和の酒場。
暖簾をくぐり店内に入ると昼間っから飲んでる常連客が数名。
予約名を告げると小上がりに案内された。

ドリンクメニューを見てビックリ!
焼酎の銘柄がズラリと書いてあるんだけど…
粕取り焼酎の多い事!

IMG_7192


一般的な酒場だと…

芋焼酎30%
麦焼酎25%
泡盛20%
黒糖焼酎10%
米焼酎5%
その他の焼酎10%

といった感じ?
粕取り焼酎は置いてない店が殆どじゃないかな。
駄菓子菓子…
コチラは粕取り焼酎が60%ぐらい占めているのだ。
女将さんに伺うと、やはり粕取りに力を入れているとの事。

よっしゃ!
郷に入ったら郷に従うタイプ。
半数が郷に従い粕取り焼酎(つんぶり・えん・無法松)をロックで注文した。

IMG_7198

カンパ~イ♪
久々に飲んだけど粕取りも意外とイケるね。
特に吟醸香のする粕取り焼酎は吟醸酒を飲んでる気分になれる。
しかも焼酎なので安価だ。

◆刺身盛り合せ(3人前)
マグロ・黒鯛・さざえ・宗八カレイ・黒ソイ…etc
切り身に山葵をちょいと乗せ醤油に着けると…
醤油の表面に脂が膜となって滲む。
どの刺身も適度に弾力があり魚本来の旨みを感じる~♪

IMG_7190


◆フライ盛り合せ(2人前)
どっひゃ~、ナニコレ!?
てんこ盛りの揚げ物が届いた!
これで2人前って冗談でしょw

IMG_7201

揚げ物は大好きなのでパクパク食べたけど減り方が弱い…
それもそのはず。
食べているのはオイラとハマの女王様だけ。
それにしてもハマの女王はよく食べるね。
喰いっぷりの良い女性は大好きだ。

IMG_7206


◆ポテトサラダ
これまたエベレスト山みたいなポテサラ登場だ。
手作り感満載、じゃがいもの甘み、マヨネーズの優しい酸味のバランスが良い。

IMG_7204


◆豚しょうが焼き
濃い目の味付けでご飯が欲しくなる。
横浜だけにハマる味わいだ。

IMG_7208


さて、案内役のPエロさんがベロンベロンになったところでお会計。
魅惑の野毛はしごツアーはまだまだ続く…


         





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング
大将 本店 高円寺/高円寺を代表する飲み屋と言ったら?

飲ん兵衛に質問!

Q.高円寺を代表する飲み屋と言ったら?

おそらく誰もが答えるであろう店にデートで利用。

■大将 本店
taisyou1 (7)


JR高円寺南口駅前に君臨する大将のビル。
店前に並ぶビールケースを利用したテーブルは高円寺の風物詩にもなっている。
店内は満席なのでテラス席で飲む事に…

taisyou1 (18)


赤星deカンパ~イ♪
あ~気持ちいい。
爽やかな風がそよぐテラス席は最高のロケーション。

taisyou1 (13)

左を向けば中央線や総武線が走っている。
駅に向かって歩く人を眺めながら飲むのも楽しいね。
これは高円寺だから出来る事…
中野でやったら誰に見られているか分からない。

taisyou1 (15)

◆つくね¥130×2
焼き加減も丁度良くふんわり柔らかなつくね。
旨みがギュッと詰まっている。

◆ネギヒナ¥120×2
香ばしく焼かれたヒナ鳥は柔らかな食感。
ここのタレはちょい辛でいい塩梅だ。

◆ポテトフライ¥400
そのままでも十分旨いけど
ケチャップを着けるともっと旨くなる。

taisyou1 (9)

途中で純米酒¥330に切り替えだ。
「大将」と書かれた大きなお猪口に注いで貰って再び…

カンパ~イ♪
この日はミキティといろんな話をしたねぇ。
次回は変装(ズラ&サングラス)して中野で一杯やろうか。


taisyou1 (114)


考えてみたら…
この店は「エロレビュアーの会」の0次会で訪問した覚えがある。
エロレビュアーの会を調べてみたら2016年1月に開催されていた。

あれから3年半が経つのか…
女のパワーに男性陣はタジタジだったのを覚えている。
女性の方が100倍エロいという事が分かった衝撃の一日!
世界の人口が75億人を超えているのは…
それが原因だったのか。


         





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング
山家 支店 渋谷/時間帯によって値段や料理が変わるシステム

渋谷飲みの2軒目はどこに行こうかな?
駅の近くをうろうろしていると…
連日「濃霧注意報が発令されている地域」に一際目立つ黄色い看板がっ。
そうだ、渋谷にはこの店があるじゃないか!

■山家 支店
yamaga (39)

渋谷で山家(やまが)を知らない人はモグリと言われるほど有名な酒場。
渋谷は昔から若者の街と言われているけど…
この店で飲んでる人は昭和生まれが多くほぼ満席。
こういった老舗のスタイルはオッサンには落ち着くんだよね♪

yamaga (44)

ホッピーdeカンパ~イ♪
1軒目はお洒落な店だったけど、やっぱりオイラはこういった店がお似合いさ。
さっそくメニューを拝見すると…

9時~14時45分メニュー
15時~22時30分メニュー
23時~8時30分メニュー

yamaga (321)

時間帯によって値段や料理が変わるシステム。
マカサラとナポリタン…etc
メニューには書いてあるのに今の時間は注文できないんだって。
食べたい料理が頼めないのは悔しいけど…
メニューは豊富にあるので頼めるツマミを注文。

◆モツ盛り¥590
カシラ・シロ・タン・レバー・ハツの盛合せ。

yamaga (52)


◆ニラ玉¥590
ここのニラ玉はまぁるい玉子焼きタイプ(白胡麻がトッピング)

yamaga (50)


◆焼きそば¥650
青海苔と紅生姜でビジュアルいいねぇ♪
具だくさんで美味しい焼きそば。

yamaga (65) - コピー


◆茄子一本漬け¥370
茄子の漬物にカラシが添えられている。
キュッキュッという歯ごたえが楽しい、カラシが良い仕事をしている。

yamaga (64)


宴も高輪プリンスとなった頃…
突如会計を求められた。

そうか、これから深夜メニュー(23時~8時30分)になるんだね。
そのまま飲み続ける事も可能だけど丁度いい頃合いなので帰ろうか…

この店のメリットは24時間営業。
終電逃した時や早朝から飲みたい時などに便利な酒場だ。


         





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング
丸忠 武蔵関/うまい!やすい!しぶい!

不思議なメンバーで構成された西武線の飲み会。
武蔵関(ムサセ)の老舗で飲む予定が、何度も臨時休業…
ご主人の体調が心配だ。

そして今回、再々チャレンジの日にちが決まった。
当日、営業してくれる事を祈りながら過ごしていると…

愛知県のラキテンさんから「東京に行くので遊んで欲しい」と連絡が来た。

ラキテンさんと言えば以前“こんな出来事”があった。
cheeのオフ会デビュー日に…
「東京に行くので遊んで欲しい」と来たのだ。
禁断のダブルオフ会はメッチャ面白かったw

今回ラキテンさんが「遊んで欲しい指定日」はムサセの日だった。
ラキテンさんの参加が決まり楽しみが増えた。

そうなると心配なのは(予約できない)老舗の酒場だけど…

当日、ムサセ特派員から「昨日確認に行ったら営業していました」と朗報が届いた。
はたして「三度目の正直」となるか…
「二度ある事は三度ある」のか?
どっちかだ。

夜になりムサセ駅で降り角を曲がると…
赤提灯と看板に明かりが灯っている。

■丸忠
10251

お~、やってて良かった♪
「三度目の正直」という格言が勝った瞬間だ。

10252

店内は昭和の雰囲気満載。
気取らずに飲食できる老舗の大衆酒場。

10242

カンパ~イ♪
ラキテンさんとは久しぶりにお会いしたけど…
毎日コメントのやり取りをしてるので久々という感じがしない。
ラキテンさんとは初体験…
いやいや初対面のななぞぅは奇しくもcheeの親友だ。

「エレベーターとエスカレーターの違いが分からない」と言うレイんちゃんの意見は
置いといて…
さぁ、みんな好きな料理を注文しよう。
ここは何を頼んでも安くて旨いんだ♪

◆焼き鳥
・砂きも¥80
・とりねぎ¥80
・とりレバー¥80

10241

◆お○んこ¥150
綺麗に並んでいるね。
ご主人の丁寧な仕事ぶりが分かる逸品だ。

10246

◆とりから揚¥350
カラッとした衣と塩味の風味。
中身のジューシーさのバランスが光る逸品。

10238

◆冷しトマト¥300
マジか!
こんなに凝った冷しトマトは見た事がない。
ご主人は元フレンチのシェフという噂は本当のようだ。
冷しトマト好きなSSさんは「待ち受けにする」と言っていた。

10236

◆にら玉子¥300
前回はガーリック味を頼んだので、今回はプレーン。

10247

◆チキンカツ¥350
サクっとした衣とジューシーな鶏肉のコンビネーションが絶妙。

10240

◆なすチーズ焼¥350×2
旨かったのでもう1つ頼んだw

◆オムレツ¥300
軽くてフワフワ、優しい甘さのオムレツ。

10239

実はこの日、仕事で大ミスをしてしまい…
どうしても明朝までに終らせなければならない仕事があった。
みんなには申し訳ないけど途中で帰る事に…

高齢のご主人。
いつまでもお元気で、末永く美味しい料理を作って頂きたい。
そう思いながら店を後にし、会社までダッシュした。


         





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング
養老乃瀧 千歳烏山店/食べログ反省会

前代未聞の0次会は爆笑のまま幕を閉じ、予約した店に向かう。
親ビンの後に続きゾロゾロ歩いて行くと…
お~ここかぁ!
ついに目的の店にたどり着いた。

■養老乃瀧 千歳烏山店
yoro (3)

ここが噂の珍獣館、来たかったんだよねぇ。
ガラガラと扉を開け予約席に向かう親ビン…
いろんなタイプのお客さんから声をかけられている。
その後ろ姿はさすが常連といった風格が漂っている。

奥まで行くと掘りごたつ式の座敷があり「予約席」と書かれている。

yoro (5)

0次会から参加した6名に加え、本日の紅一点が登場。
しかも20代のうら若き乙女だ…
こんな野獣だらけ(オイラ以外)の中に入って大丈夫かね?

各自好きなドリンクを注文して…
カンパ~イ♪

yoro (15)

初めてお会いするレビュアーさんは2人。
0次会できちんと挨拶できていなかったので改めてご挨拶。
この日の為、わざわざ大阪から来たという奇特なZooさん。
“パイ饅頭”と“すち子のねぶり”を頂いた、Zooさんどうもありがとう♪

yoro (18)

◆今日のビックリ!¥108
「本日のビックリ」は108円という安さで提供される日替わりサービス。
今日はボリューミーな厚揚げ煮。
お~これが108円は素晴らしきコスパだ、もっと食べたい♪

yoro (12)

◆チョリソー¥430
チトカラだけにちと辛いウインナーだ。
誰だ?先っちょにマヨネーズ付けていたずらをしたのは!

yoro (31)

◆エイヒレ¥380
噛めば噛むほど味が出るのはスルメと一緒?

◆まぐろブツ¥480
ワサビを乗っけてパクリ、安定の味わい。

yoro (20)

◆焼きそば¥460
具は少なめだけど無問題。
飲みながら焼きそばが食べられるだけで幸せ♪

yoro (35)

◆ミックスピザ¥590
鉄板に乗せられて提供されたのでいつまでも熱々。
濃厚なチーズがとろ~りとろける。

yoro (38)

◆養老牛皿¥280
いわゆる牛丼のアタマ。
1977年から販売していた養老牛丼。
惜しまれつつ販売終了したけど近年復活した。
吉野家に比べ肉はビロビロ感が強くしょっぱい味わい。

yoro (33)

この日の主旨は食べログ反省会。
親ビンによると食べログを続けていると、いろいろ反省すべき点が出てくるというのだ。
(確かに反省しなくちゃいけない点はたくさんあるよなぁ…)

次々と自分の反省点を語る親ビン。
納得できる事(食べログあるある)もあれば…
これ親ビンしか思ってないんじゃないの?
という事柄までズンズン話している。
いろんな重荷を背負いながら活動しているので最近「食べログ鬱」になって来たそうだ…
(えっ、そうなの?とてもそんな風に見えないよ)
おおらかで破天荒、自由奔放な性格だと思っていたけど…
繊細な一面が垣間見える発言に本日2度目のビックリだ。

「さて、みんなはどんな反省点があるのかな?」
とでも聞かれるのかと思いきや…
一方的に自分の反省点を語ったらそれで終わり。
話は次の話題に突入、回りをゲラゲラ笑わせている…

とても重荷を背負ってる人には見えないよ…


         





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

今宵はチトカラの養老乃瀧で親ビン会。
他のメンバーは高円寺で0次会をしてから来るそうだ。
少し早めに着けそうなので親ビンに連絡。
2人で0次会をやる事になった。
よし、養老乃瀧での本番に備え打ち合わせしようかな。

kameya (3)

初めて降りる千歳烏山(チトカラ)駅。
目の前に親ビンから指定された店があった。

■大衆酒場 亀屋
kameya (4)

良い感じの廃れ具合、老舗の焼き鳥屋だ。
店頭で焼き鳥をテイクアウトしてる人がいる。

(親ビンいるかな~?)
ガラガラと扉を開け中に入ると…

「えぇ~っ!?」

「なんでチミ逹ここにいるの?」

そう。
高円寺で0次会してるはずのメンバー(4人)がテーブル席で飲んでいたのだ。

「ぽぱいさんこそ どうしたんですか?」

「親ビンとここで0次会やる約束してるんだよ」

「えぇ~っ!?」

といったやり取りをしていると…

(ガラガラッ)

親ビン登場(ドーン!)

養老乃瀧に集まるべき7人の内、6人が集結してしまった。
しかも1時間も前に…
「類は友を呼ぶ」ということわざ通りになった瞬間だ。
浪花友あれ、ここで1次会っぽい0次会が始まった。

kameya (7)

カンパ~イ♪
お通しの笹カマをつまみながら生ビールをゴキュゴキュ。

kameya (8)

一気に飲み干し、続いてホッピーセットを注文。
せっかくなので串焼きを食べてみよう。

kameya (5)

「すいませ~ん。カシラ、タン、つくねをお願いします」

kameya (15)

ご主人が焼いてる姿が見える。
なるほど、確かにゴルゴ13に似ている。
しばらくすると串焼きが目の前に届いた。

・タン¥120
・カシラ¥120

肉を噛み、串をクーッと抜く瞬間に生き甲斐を感じる。
ここのカシラやタンはウマイねぇ♪
ホッピーが進むってなもんだよ(グビグビッ!)

「すいませ~ん、ナカお願いしまっす!」

kameya (13)

あれ?
(考えてみたら つくねを頼んだのに丸い串が無いぞ?)
と思いながら3本目の串を食べてみると…

ギャー!
3本目はレバーだった(>_<)

レバー喰えねぇ…
レバノン人なのにどうすりゃいいんだよ!
親ビンのつくねと交換しちゃおうかな?

なんて事をカウンターで1人でやっていた。

だって0次会の場は親ビンの一人舞台。
オイラの出る幕なんて一つも無いんだもん…


         





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング
鳥やす支店 高田馬場/焼鳥60円~コスパ抜群の老舗

世界一のアジフライを堪能した一行。
高田馬場駅に向かう道すがら良さげな店で飲み直し(所謂2次会)

■鳥やす支店
toriyasushiten (2)

早稲田通り沿いにある焼き鳥の老舗。
さかえ通りにある本店同様「コスパの高い酒場」として常に混み合う人気店。

活気に満ち溢れた店内は、これぞ大衆酒場といった雰囲気。
あちこちから聞こえる笑い声が素晴らしいBGMとなっている(てゆーかうるさい!)

各自好きなドリンクを注文して…
カンパ~イ♪

toriyasushiten (13)

さっそくメニューを拝見。
ここの売りは圧倒的なコスパを誇る焼き鳥だ。
価格はなんと60円~90円!
ザーっと書いてみると…
60円→レバー・砂肝
70円→正肉・はつ・ぼんちり・
80円→はさみ・かわ・つくね・軟骨
90円→手羽先・ささみ・ほうでん

さっそく頼もうじゃないか。
お通しの“小おろし¥60”は鳥やす名物。
大根おろし&うずらの卵でビジュアルも可愛い。
焼鳥で油っぽくなった口の中がサッパリするのだ。

◆焼鳥各種(¥60~70)
ね~安いでしょ。
写真を見て貰えば分かるけど、ポーションもしっかりしてウマイんだな。

toriyasushiten (17)

◆バリバリ生野菜 (キャベツ) ¥200
マヨネーズと辛味噌添え。
しっかり野菜も摂りましょう。

toriyasushiten (14)

◆アスパラ肉巻き¥140
◆チーズ入りピーマン肉巻き¥150
流行りの野菜肉巻き。
他にピーマン・しめじ・えのき・しそ・にんにくもあるけど…
大事な何かを忘れてる。
ここは巻き方も丁寧で焼き加減も職人技。
生姜の肉巻きがあったら絶対に注文殺到すると思うんだけどなぁ。

toriyasushiten (20)

◆手羽先と根野菜の煮込み¥300
鳥やすといえば焼鳥以外にこの煮込みが名物。
根菜類と一緒にじっくり煮込まれた手羽先がメッチャ柔らか。
コクがあって滋味深い味わい、身体も温まるよ~。

toriyasushiten (16)

◆利休和え¥320
こちらも鳥やす名物。
茹でた鶏肉とウニの和え物なんだけど…
何でこの料理を利休と言うのか由来を知りたい。
千利休が好きだったのかな?

toriyasushiten (15)

老舗ならでは、黄昏系の味わいにグッとくる。
いつも混んでいるけどコスパの良さが流行っている理由だね。

高田馬場で焼鳥が食べたくなったら鳥やすにGO!

toriyasushiten (3)


         





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング
酒蔵 北の誉 椎名町/居心地サイコー♪

フォロワーさんから椎名町飲みのお誘い。
彼女からの誘いを断る理由は何もない、喜んで参加表明。
指定されたお店は椎名町で40年以上続く老舗の酒場。
過去に一度だけ行った事があるけど10年以上前なので記憶も記録もない。
老舗の酒場は大好物なので願ってもない事♪
ワクワクしながらその日を待った。

で当日、西武池袋線に揺られ椎名町駅へ…
店まで向かう道すがら、良さげな店がうじゃうじゃ目に入る。
おっと~!
練馬や桜台に気を取られていたけど。
(今後は椎名町も攻略しなくちゃいけないな)
などと考えながら歩いていたら店に着いた…

酒蔵 北の誉
kitanohomare (38)

左側に厨房とカウンター席。
フロアにはテーブル席が8卓ほど…
年季の入った昭和な店内は温かな空気が流れている。
酒場放浪記やおんな酒場放浪記にも登場した名店だ。

kitanohomare (15)

カンパ~イ♪
生ビールをグビグビ飲んだ後は焼酎のボトルを入れちゃおう。

kitanohomare (1)


◆地鶏のたたき¥700
朝挽きした黒鶏はほんのりピンクで色っぽい。
ゆずポン酢で頬張ると…
適度な身の弾力、地鶏の上品な甘みが感じられる。

kitahoma (14)

◆里芋揚げ¥400
これ好き♪
サックリ揚がって軽めの塩味。
里芋のホクホクでネットリした食感が堪らない~。

kitanohomare (18)

◆イカワタのルイベ¥300

kitahoma (12)

◆新筍バター醤油焼¥600
お口の中が春らんまん。
コリッとした食感は新筍ならでは。
えっ、新筍?
どこで採れたんだろう…

kitanohomare (17)

◆小松菜とツナの煮浸し
こまツナとツナの煮浸し。

◆ピンピン焼き¥680
こちらの名物料理。
海老とタコが入った山芋の鉄板焼き。
よくかき混ぜ中の玉子と絡ませてパクリ…
ふんわり香ばしい山芋。
上品ながら奥深い味わいが堪能できる。
山芋で精力絶倫、ピンピンになれるかも。

kitanohomare (47)

◆白はまぐりの酒蒸し¥650
大きな蛤から抽出された出汁、コクがあってすこぶる旨い。

kitanohomare (37)

◆長なすとベーコンチーズ焼¥550
老舗でこういった料理が食べられるのは嬉しい。
どんどん新しい料理を創作してもらいたいね。

kitanohomare (30)

◆地鶏の焼き鳥 盛り合わせ¥590
見るからに旨そうな焼き鳥。
どの串も身が締まりプリッとした食感。
たっぷりの肉汁が口の中に広がる。

kitahoma (8)

◆具だくさんすいとん小鍋¥600
今日みたいに寒い夜は鍋に限るね。
冬場の鍋は人の心を豊かにしてくれる。
滋味豊かな出汁の味わいをしみじみと味わおう。

kitanohomare (28)

◆田舎むすび(鮭&タラコ)¥450
爆弾だ~、気をつけろ!

kitanohomare (33)

kitanohomare (35)

いや~素晴らしい店だった♪
店は大盛況なのに注文した品が出されるタイミングが絶妙 。
丁寧に作られた料理はどれも秀逸。
老舗でありながら若者にウケそうなメニューが嬉しい。
良心的な価格。
何よりマニュアルっぽくない自然な接客が良かった。

明日から頑張ろう!
ここは元気をもらえる酒場だ。


         





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング
つきのや 南阿佐ヶ谷/ヨイショっと!

阿佐ヶ谷飲んだくれツアー。
ぼてふりの四文屋→わいたこ とハシゴ酒。
さて次はどーする?

「ちょっと遠いけど魚介系でオススメの店があるんだけど(うふっ♪)」

「よし、そこに行こう!」

南阿佐ケ谷駅に通じるアーケード商店街を進む2人。
途中、角打ちのできる酒屋を横目に見ながら路地に入ると…
ひと際賑わう酒場があった。

■つきのや
tukinoya (11)

住宅街にありながら大繁盛。
活気に満ち溢れた店内はこれぞ大衆酒場といった雰囲気。
不思議なほどアットホームな空気が漂っている。
こういったお店は大好物、入った瞬間からテンション上がる自分がいる。
壁に貼られた短冊メニューを見ると…
刺身に焼き物、揚げ物、煮物、炭水化物…etc
わ~ぉ!
魅力的な料理がずらり、更にテンション上がる~♪

tukinoya (2)

カンパ~イ♪
ホッピーがあるのは嬉しいね。

◆春菊のナムル¥380
なるほど、こう来たか。
春菊のナムルは初めてだけど爽やかなホウレン草って感じだね。

tukinoya (4)

◆ゆで落花生¥380
静岡県人(東部だけかな?)のソウルフード。
沼津市民は喜びにつけ悲しみにつけ、行事があると必ず食べる茹でラッカ。
殻ごと茹でられた生の落花生は柔らかで風味も抜群。
静岡ではコンビニやスーパーでも常時販売しているのだ。
枝豆よりうみゃーよ♪

tukinoya (5)

◆自家製チャーシュー¥450
ヴアツくて見るからに旨そう♪
旨みがギュッと詰まった柔らかチャーシュー。
口に入れた瞬間、コクと脂がじゅわっと広がる。
こんなにうまいチャーシューを食べたのは3度目だ。

tukinoya (9)

◆ニラ玉¥400
タレがかかったオムレツタイプのニラ玉。
優しい味わい、ほっとする旨さがある。

tukinoya (10)

どの料理も素材の味を生かした上品な仕上がり、人気の理由が分かるよ。
ホッピーの次は日本酒にしようかな。
ここは日本酒のラインナップも見事だ♪

◆廣戸川純米(福島県)
トクトクと注いでくれる女性スタッフ。
スッキリとして独特な風味のある日本酒だ。
日本酒好きな相方は酔鯨(高知県)と西條鶴(広島県)も飲んでいた。

tukinoya (1)

滞在中、何度となく“くさや”の匂いが漂ってくる。
ここはくさやも名物のようで2種類用意されていた。
鯵の干物は大好物なんだけど、くさやは匂いが苦手なんだよねぇ…
食べたらウマいのかな?

あ~楽しかった。
3軒も付き合ってくれたミキティありがとう。
お礼を忘れていたけどウサギのパンも美味しかったよ♪

tukinoya (19)

メニュー豊富で安くてうまい。
スタッフの接客が素晴らしく居心地が良い酒場。
この店は再訪確実だ。

南阿佐ヶ谷で万全なる地位を築き上げた“つきのや”さん。
そろそろ“たちばなや”を襲名してもいいのではないだろうか?

ヨイショっと!


         





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング
酒肴亭玉河 立川/立川に玉河グループあり!

奥多摩にある小澤酒造(澤乃井)の酒蔵見学ツアーも無事終了。
JR青梅線沢井駅から立川まで戻って来た。
立川というと、いつもなら西の果てというイメージがあるけど…
奥多摩から帰って来た我々にはメッチャ身近に感じる。

「それじゃあ立川で飲んで〆よう」という事になり向かったのが…

■酒肴亭玉河
tamagawatati (1)

立川に3軒あるローカル居酒屋チェーン。
広めの店内はこれぞ大衆酒場といった感じ。
昭和の雰囲気満載で気取らずに飲食できる。
若者から年配の方まで幅広い世代から支持されているようだ。
とりあえず生ビールセット¥1080を注文して…

カンパ~イ♪
tamagawatati (7)

奥多摩でさんざ飲んで来たのでドリンクは進まないけど…
朝からツマミ程度しか食べてないので全員腹ペコ。
さっそくメニューを拝見すると種類の多さにビックリ。
和洋中なんでも揃っているのが嬉しいね。
さぁ~打ち上げなのでバンバン頼もう!

tamagawatati (5)

◆ごちゃまぜサラダ¥600

◆皮付きポテトフライ¥400

◆カキフライ¥480

tamagawata


◆塩茹で落花生¥400

◆きのこのグラタン¥650

◆キーマカレーピザ¥680

tamagawata1


◆じゃがバター¥400

◆梅タタキきゅうり¥400

◆ソース焼きそば¥520

tamagawata2


◆いか丸焼き¥520

◆厚焼き玉子¥470

◆ミックスピザ¥620

tamagawata3


◆焼き厚揚げ¥440

◆海鮮あんかけかたそば¥600

◆鮭とシソのやきめし¥520

tamagawata5

しかし…
かなり頼んだね~!
料理は15品かと思いきや…
最初に頼んだ生ビールセットはおつまみ3品付きなので合計18品だ。
しかも炭水化物ばかり、みんな相当お腹が減っていたんだねw

どの料理も老舗なりの安定した味つけ。
お一人様からグループまで気軽に足を運べる居酒屋。

立川に玉河グループあり!
という事を改めて感じさせられた夜だった。
ごちそうさま。


         





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング
やきとり 戎 西荻南口店/西荻といったら戎街道!

呑まれる会(西荻編)
1軒目が魚介系の店だったので2軒目は焼きとんにしよう。
西荻で昼飲み出来る焼きとん屋と言ったら?


■やきとり 戎 西荻南口店
ebisunishiopgi (7)

西荻窪南口から吉祥寺に向かう路地…
飲食店がひしめき合う柳小路は「戎」の看板だらけだ。
人気があるので閉店した店が次々と「戎」になっていく…
以前よりさらに店舗数が増えたみたいだ。
まさに西萩のランドマーク的存在だ。

ebisunishi

10年前。
この通りを“戎街道”と名付けたけど定着しなかった…
アピールが足りなかったのかな?
当時、ブログに何度も書けば定着していたかもしれない。

悔しいから何度も書いてみよう。

西荻窪 戎街道
西荻窪 戎街道
西荻窪 戎街道
西荻窪 戎街道
西荻窪 戎街道

よしっ!
これで10年後、柳小路は「戎街道」と呼ばれてるかもしれない。

その辺にいたスタッフに声をかけたら右側奥の店(部屋?)を指定された。
各自好きなドリンクを注文して…

ebisunishiopgi (12)

カンパ~イ♪
サッポロ赤星で喉を潤し戦闘態勢に入った。
ツマミはどれも安いね、それが人気の要因。

◆焼きとん・焼きとり(各種)¥ 95
どの串も95円とは思えない味わい&ポーション。
大好きなカシラとタンを頬張りながら昼間っからビールをグビグビ…
これぞ至福の時♪

ebisunishiopgi (14)

◆ポテトサラダ¥250
ベリーデリシャス♪
ジャガイモの持つ旨さがよく生きているポテサラだ。

◆ニラ玉子炒め¥250
ニラと卵だけの至ってシンプルな炒め物。
ふんわりとしていて旨いね、ニラ玉は外せない。

ebisunishiopgi (32)

◆たまふくら¥250
北海道の枝豆“たまふくら”…
誰だ?
「たまふくろ」って言ったヤツは?
普通の枝豆と比べでおいしいね。
ありがとう北海道♪

ebisunishiopgi (27)

ebisunishiopgi (6)

中野→四文屋
高円寺→大将
荻窪→鳥もと
西荻窪→戎
吉祥寺→いせや
立川→玉河

中央線って駅ごとに代表的な店があるから追求しがいがあって楽しいな♪


         





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング
大衆酒蔵 丸忠 武蔵関/安くてうまい昭和の酒場

SSさん&ななぞぅ。
不思議なメンバーで構成された武蔵関飲んだくれツアー。
次の店は老舗の酒場のようだ。
路地に入り角を曲がると…


■大衆酒蔵 丸忠
IMG_5160

IMG_5159

おぉ~、隣のパラダイスより気になる外観。
こりゃ相当年季が入っているな。

ガラガラと扉を開け中に入ると…
昭和の雰囲気が漂うレトロな店内。
昔ながらの常連客で賑わっている。

IMG_5161

ジョッキを持つビキニのポスターが懐かしいなぁ。
ズラリと貼られた魅惑の短冊メニューを見ると。
焼き鳥に始まり焼魚、厚揚げ、ニラ玉、山芋の千切り等の一般的なアテの他に…
オムレツやチャーハン、チキンライスまで揃っている。
値段を見てビックリ!
チャーハンもチキンライスも350円だよ。
いいねぇ、こういった店は大好物だ!

IMG_5163

カンパ~イ♪
短冊メニューから気になる料理を頼んでみた…


◆にんにくにら玉子焼¥350
IMG_5167

ニンニク入りのニラ玉は初めて。
名前からして旨いに決まってる。
満月のような玉子焼きに細かく刻まれたニラがたっぷり。
ぷ~んと漂うニンニクの香りが食欲をそそる。
焼いた玉子のまろやかさにニラとニンニクのパンチが効いて旨いのなんの。


◆なすチーズ焼き¥350
IMG_5165

ナスの上にとろけるチーズがトッピング。
ナスのミートソースグラタンのような味わいで旨い。


◆お〇んこ¥150
IMG_5164

SSさんの真似してみたw
綺麗に整列されたお〇んこが見事。
ご主人はきっとA型だな。

この後、下ネタ満載のゲスな会話で大盛り上がり。
かなり酔っ払っちゃった…

昭和の雰囲気満載。
メッチャ安くて気取らずに飲める丸忠さん。
一軒目でガッツリ飲みたかったな…
頼む予定だったチャーハンやチキンライスは次回に持ち越しだぁ。


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





中村橋で仕事が終わり、ちょいと遅めのランチタイム。
中村橋と言えば“旨い煮干しラーメンの店”があるんだけど…
レビューしたばかりなので別の店にしよう。

そうだ!
中村橋といったら、嵐にしやがれ「町中華デスマッチ」 に登場した料理があるじゃないか。

■クサカ亭
kusakatei (12)

とっても感じの良いご夫婦が営む食堂。
焼酎のボトルがキープされてる所から“飲める食堂”というのが分かった。
次回の飲み会はここでもいいかな。

メニューを見る前から注文する料理は決まっている…
この店の名物料理である「ホンコン飯」だ。
女将さんがお冷やを持って来たので…

「ホンコンめしをお願いします」と言うと。

「は~い、ホンコンはん1つ~!」と大声で厨房に伝えた。
ありゃりゃ、ホンコン飯(はん)だったのね。

◆ホンコン飯¥700
kusakatei (9)

これこれ!
目玉焼きがメッチャ良い仕事してるね。
メニューによると「肉、ヤサイ、天メンジャン炒め、玉子のせ」と解説されている。
スプーンですくってパクリ…

kusakatei (11)

濃厚なコクの後からほんのりニンニクが漂う。
お~う、こりゃ大好きな味だぞ!
肉と野菜を自家製テンメンジャンで炒めた料理。
回鍋肉に近しい味わいだ。
目玉焼きの黄身を崩すと、とろ~り半熟。
濃い目の味がマイルドになる。

嵐にしやがれでは、試食したMJが…
「これが嫌いという人がいるわけがない」と言ったそうだ。

なんでホンコンなのか知りたいけど他の客もいたので聞けなかった…

kusakatei (3)

ルーペン飯、ルース飯、クサカ丼、向山メンなどの不思議なメニューや…
オムライスやナポリタン等、洋食のメニューもある事から。

GJ(グルマンじゅん子)が黙ってないと思いがら店を出た。


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





金ちゃん 練馬/練馬のランドマーク

今宵はミキティと隠密公開デート。
末広で飲んでる時、2軒目はドコに行きたいか聞くと…

「金ちゃんに行きたい!」という返事。

お~さすがミキティ、渋い店を指定してくるねぇ。

(そういえば金ちゃんは御無沙汰だ…)

新しい店が次々とオープンする練馬。
老舗巡りは後回しになっちゃうんだよねぇ…

桜台から徒歩で練馬へ。
つい最近オープンした“だいだら”を観察。
ペラペラ話しながら歩いていたら通り過ぎてしまった…

■金ちゃん
IMG_6381

昭和39年創業。
言わずと知れた老舗もつ焼き店。
練馬のランドマーク的な存在だ。
ワイガヤ系で混み合う店内。
残念ながら味のあるパラレルカウンターは満席。
4人掛けのテーブルに外人さんと相席になった。

IMG_6388

焼き台の前に立つ大将を見ると…
あ~、だいぶ腰が曲がってきたね。
でも笑顔はいつもの調子だ。

ホッピーdeカンパ~イ♪
IMG_6383

ここはナカの量が気前いいねぇ。
2杯で撃沈街道まっしぐらだよ。

kinchanneri

さっそくもつ焼きを貰おうかな。
ここのもつ焼きは80円と激安なのだ。

◆タン(塩)¥80

◆カシラ(タレ)¥80

◆つくね(タレ)¥80

IMG_6390

どの串も弾力があってうまいね。
80円とは思えないポーションが嬉しい。

◆きゅうりもみ¥150
IMG_6392

カッパの大好物、さっぱりして旨いんだなぁ♪

◆しらすおろし¥200
コチラもさっぱり系。
もつ焼きで脂っぽくなった口の中をリセットしてくれる。

◆いか塩辛¥250

kinchanneri2

末広と金ちゃんのホッピーの濃さが半端ないので撃沈。
途中からの記憶が無い…

ミキティのレビューによると…
グラスを倒してをホッピーを床にぶちまけたそうだ。
あ~あ、またやっちまったか。
そういえば先日もモエのボトルを倒した覚えがある。
酔っ払うと手足を動かさないと話せなくなるのかな?
次回から気をつけよう…

江古田のランドマーク“お志ど里”が閉店した今…

金ちゃんにはいつまでも頑張ってもらいたい。

酒蔵 かっぱ 新橋/カッパッパ~♪ルンパッパ~♪

小学校の時からポパイって言われて来たので…
一生「ポパイ」だと思っていた。
しかし、最近になり「ぴーちゃん」とか「カッパ」と言われるようになった。

人生なにが起こるか分からない…

こうなったら調子に乗ってカッパという店のmatomeを作るぞ!


カッパッパ~♪
ルンパッパ~♪
歌いながらシコシコ通っているけど、決して浮かれポンチではない。



kappasyuzou


■酒蔵 かっぱ
こじんまりとした老舗酒場。
コの字型カウンターも年季が入っていい感じだ。
箸置きがカッパなのが嬉しいね♪
ご主人が着ている“酒蔵かっぱ”と書かれたTシャツがメッチャ欲しい。
※ちなみにご主人はカッパ頭ではない


さっそくドリンク。
目の前にホッピー3兄弟の写真があったので白ホッピーをオーダー。
ソトをドピュッと注ぎクビクビ…
プハァ~旨いねぇ。
こういった老舗で飲む酒は格別。
老舗は人生の先輩方々が飲んでるので落ち着くよ。



IMG_4059


続いてツマミだ。
壁にはいろんな料理が書かれている。

(おかしいなぁ…)
過去のレビュー写真でニラ玉がある事を確認していたんだけど…
どこを見てもニラ玉の文字がない。


ご主人に「ニラ玉はありますか?」と伺うと…
「ニラが無いんですよ」との事。

ひゃ~、それは残念。
だったら新橋のB級グルメ「ハムカツ」を注文しよう。



kappasyuzou2


◆ちょっと厚めのハムカツ¥390(ポテサラ&キャベ千付き)
新橋のハムカツはヴアツいのが特徴。
ここのハムは肉を固めたような断面。
じわりと滲むソースとの相性がいい。



kappasyuzou3


ふと横を見ると「かっぱセット890円」の文字が…
ギャー、最初から分かっていたら絶対に頼んだのに!
この後、五反田で飲み会があるので追加は不可能だよ~。

会計をすると…
「口直しにどうぞ」と満面の笑みでオレンジをくれた。
寡黙な印象のご主人だったのでギャップが嬉しかった。


自宅に戻りデジカメを確認していたら…
カッパだと思っていた箸置き。



IMG_4061

これってカエルじゃね?


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





かっぱ屋 都立家政店/焼きとん70円!

連日連夜の飲み会で超多忙だった4月。
Nぞぅにどうしても渡したい物があったので会う事に。
どこにしようか考えた結果。
都立家政にもカッパ屋がある事を思い出した…


しかし、なんで都立家政って言うのかな?
駅名からして都立家政(大学?)でもありそうなんだけど、辺りに無いんだよねぇ。
気になったので調べてみたら…

かつてここに「東京都立中野高等家政女学校」という施設があったそうだ。
施設が無くなったのに駅名だけ残っている…

他には学芸大学駅、都立大学駅、向ヶ丘遊園駅も施設の無い駅なんだってさ。
施設が無いのなら駅名を変えればいいじゃん!
と思うけど、大人の事情でなかなか変えられないみたい。

 

kappayakasei


■かっぱ屋 都立家政店
河童のステンドグラスと赤提灯がいい感じ♪
外観からして昔ながらの酒場といった雰囲気だ。
ガラガラと扉を開け中に入ると…
お~、昭和の匂いプンプン漂って居心地よさそう…


初めて入った新参者だけど、女将さんほ柔らかな接客。

ビールdeカンパ~イ♪
プハァ~、こういった老舗で飲む酒は格別うまいな。



kappayakasei2


◆本日の刺身盛合せ¥1500
タコ、マグロ、サーモン、鰹。…etc
店長自慢の刺身がとても美味しい。


IMG_4243


◆タン(塩)¥70
今どき70円で焼きとん食べられる?
素晴らしいコスパ、営業努力に頭が下がるよ。
タン独特のシャキッとした食感がいいね。


◆かしら(タレ)¥70
カシラ肉に絡むタレの味が絶妙♪
長年継ぎ足していると思われる深みのある味わい。


◆つくね(タレ)¥120
ふっくらした大山鶏のつくね。
柔らかな食感、たっぷりの肉汁が口の中に広がる。


◆正肉(タレ)¥120
弾力のある食感。
大山鶏はジューシーですこぶる旨いね。



IMG_4245


◆にら玉煮¥400
メニューにニラ玉があったら頼んでみないとね…
珍しいニラ玉だったら儲け物。
コチラのニラ玉は鉄鍋に入った卵とじタイプ。
新しい発見はなかった。
※珍しいニラ玉情報よろしくお願いします



IMG_4246


渡す物を渡せたので任務完了。
さぁ、もう1軒行ってガバガバ飲むか~!


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた 人は、どちらか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング









居酒屋 関所 鶯谷/昭和の大衆酒場

三越前の大勝軒で盛り上がった所で、moguaaさん行きつけの店に行く事になった。
鴬谷駅で降り店に行くと…
目当ての店は満席で撃沈、かなりの繁盛店だ。
仕方がないので別の店に行く事に…


鴬谷駅北口からラブホ方面に向かう道には昭和の飲み屋が軒を連ねている。



IMG_4978


■居酒屋 関所
コチラも大人気の老舗酒場。
なんとか2名滑り込む事が出来た。


(ワイワイガヤガヤ…)
店内は昭和の雰囲気満載。
大箱で凄い賑わいを見せている。
こういった店は気取らずに食事出来るのがいいねぇ。



sekisyo2


ホッピーdeカンパ~イ♪
中の量が少ないけど、逆に言えばベロベロにならなくて済む。
ド酔っ払いになったら記憶も飛んじゃうもんね。


◆まぐろユッケ¥500

◆煮穴子つまみ¥500

◆とうふサラダ¥400

◆ミニピザ¥400

さすが鴬谷の人気店だ、どの料理も旨い。



sekisyo


この時の話題は「客ログ」
飲食店のスタッフ側から見た客の格付けだ。
接客の悪い店があるのと同じように、横柄で態度の悪い客がいるのも事実。
先日、飲食店を経営する知り合いから“こんな客は嫌だ”という内容の話を聞いた。
いろいろな例を教えて貰った中…


(ひょっとしたら自分もやっているかもしれない)と思う事が2ツあった。


・空いたグラスを見せ「同じの下さい」という客

オメーが飲んでたヤツなんて知らねーよ!
ちゃんとドリンク名を言えっ!


・テーブルの上が一杯で料理を置くスペースが無いのに片付けない客

こっちは両手がふさがってんだよ!
スペースを作るなり、受け取りやがれ!


それを聞いてからというもの…
スタッフがドリンクや料理を運んで来たら率先して受け取るようにしている。
気持ちよく酔うにはスタッフにも気持ちよく仕事をして貰った方がいいもんね。


そんな話をしていたらグラスが空になった…

「すいませ~ん!」


スタッフを呼んでグラスを持ち上げカラカラ…

「同じの下さ~い!」


と言ったら。
moguaaさんに思いっきり頭をひっぱたかれた(イテテテテ~!)


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





栃木屋 町屋/えっ、もつ煮込みが100円?!

今宵は町屋で飲み会。
町屋を指定してきたのは多摩在住のkennnyさん。
自宅とは真逆の場所を指定するって事は、相当行きたかった店に違いない。

men党さんと軽く喉を潤してから向かった店こそ…



tochigiyamachiya


■栃木屋

酒場放浪記で紹介された老舗の酒場。
100円のもつ煮こみが名物らしい。
飲食店巡りは趣味の1つなんだけど…
中でも“こういった趣味”があるので、この店は大歓迎だ♪
小上がりでシッポリ飲もうじゃないか。



tochigiyamachiya2


カンパ~イ♪
kennnyさんお久しぶりです。
炒り玉子(お通し)をツマミながら壁のメニューを拝見…


◆豚もつ煮込¥100
じっくり煮込まれたシロモツ。
味つけはオーソドックスなれどコクのある味つけ。
これで100円とはマジ信じられない!
今まで何百杯も煮込みを食べて来たけど、ここまで安い煮込みは初めて。
名物になるわけだ。


IMG_2943


◆サバ塩焼き¥480
パリッとした皮の食感、脂がのった身のとろけるような旨みがいいね。
サバは本当にハズレがないよ。


◆いか納豆¥450
醤油を垂らして混ぜまぜ。
ズルズルっと啜るとイカの食感がアクセントになって健康的。


◆明太ソーセージ¥480
明太子が入ったソーセージ。
パリッとした歯応え、初めて食べたけど中々いける。



tochigiyamachiya3


壁に“ふくべ細工”が飾ってある。
お~、これは宇都宮に伝わる工芸品じゃないか。

栃木県の名産品である干瓢(かんぴょう)。
海苔巻きに使われる安い方のアレだ。
干瓢は夕顔の果肉を細長く裂いて乾燥させ味付けしたもの。
夕顔の実の外側を使って作ったのが“ふくべ細工”
ふくべ細工は栃木県の立派な郷土玩具で魔除けのお面だ。
女将さんにふくべ細工の話をしたら、やはり栃木県出身との事だった。


「郷土玩具収集家」という別の顔を持つオイラ。
「夜の玩具収集家」の人と一緒にして貰いたくない。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





1月の呑まれる会。
毎年1月と8月は亡くなった友人の墓参りの関係で必ずここに来る。



IMG_2259


■百味 所沢プロペ店

言わずと知れた老舗の大衆酒場。
大箱で雰囲気サイコー、大好きな酒場だ。
まっ昼間だというのにみんな楽しそうに飲んでるねぇ。
さぁ、我々もグリグリになろうか!


カンパ~イ♪
ぷっは~。
よっしゃエンジンかかってきたぞ~!
ドンドン飲もうじゃないか。



IMG_2262


◆お刺身盛り合わせ(3人前)¥3240

◆三色巻¥810

◆五色納豆¥860

◆ハムカツ¥490

◆ツナサラダ¥650

◆手羽先2本¥430

◆レバー、カシラ…etc¥100



IMG_2277


百味の好きなところは料理が綺麗に写る事。
どんな料理を写してもインスタ映えする写真が撮れる。
盛りつけ方にもこだわりがあるのかな?
確かに盛りつけは丁寧だ。



hyokumi2018


予定通りみんなグリグリになってしまい。
途中で2人寝落ち…
さすが呑まれる会、
寝ちゃったらイタズラされるのは必須。
怖くて寝れないよ(^_^;A


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





ぴーちゃん、上石神井で「かっぱ屋」って店を発見したよ!
しかも誰もレビュー書いてないから練初だよ。

という情報が噛み尺自慰のレビュアーさんから入った。


「かっぱ屋だって?よっしゃ、行くか~!」

てなわけで即決、当日を迎えた。



kappayakamisya


■かっぱ屋 上石神井店
かなり年季の入った外観、昔ながらの酒場だ。
看板には10店舗ほど支店名が書かれている。
さっそく入ろう…


(ガラガラ…)

入った瞬間、二人のおばちゃんと目があった。
入口付近の席を促されたけど、そこだと超アウェー。
奥を見ると堀ごたつ式のテーブル席があるのを発見。
奥の席を利用させて貰う事にした。
丁度オイラが座った席の後ろに大きな“かっぱ”の文字…



IMG_3099

ビールdeカンパ~イ♪
こっちは隠れ家みたいでいいね。
じっくり飲もうじゃないか。


◆ニラ玉¥500
いえ~、ニラ玉があったぜ♪
女将さんがこしらえたニラ玉はニラがたくさん入っている。
野菜が高騰してるってのに嬉しいね。


IMG_3103


◆レバー
テンションMAXのななぞぅ。
オイラはレバノン人なのでパスッ。



IMG_3107

◆すいとん¥650
鍋料理が充実する中、ビビッと来た“すいとん”を注文。
今時の若者は“すいとん”なんて知らないと思っていたけど、ななぞぅは知っていた。
ふんわり湯気が立ち昇る熱々の鍋。
すいとんを食べるのは沼津の実家以来…
50年ぶりだろうか?


(ハフハフ…)


いや~メッチャ懐かしい。
不揃いの小麦粉の塊は郷愁漂う優しい味わい。
この日は寒かったので身も寒心も温まるよ。



kappayakamisya2


飲んでる最中、何人か客が入ってきたけどみんな常連の様子。
それもそのはず。
この外観は常連じゃないと入りにくい雰囲気だもんな~。
ディープな老舗ほど初投稿になりやすいという事実。


会計を済ませ女将に“かっぱ屋”の事を聞くと…


「昔は10軒ほどあったんだけどね」
「今ではウチと都立家政だけになっちゃったよ」との事。


「都立家政だって?よっしゃ、行くか~!」



IMG_3114


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





大衆割烹 三州屋 新橋店/名物に旨いものあり?なし?

新橋飲みの0次会。
密かにコンプリートを狙っているローカルチェーンに行く事に…



IMG_1636


■大衆割烹 三州屋 新橋店
“おっかない”というイメージのある三州屋だけど…
ここのおばちゃんは全然怖くない。
てゆーか、やる気が全く感じられない。
注文しても“馬の耳に念仏”って感じ…


サッポロ赤星(大瓶)を注文して…
カンパ~イ♪

IMG_1627



サッポロラガーの大瓶を置いてる酒場が好きだ。
別に赤星がすこぶる旨いとは思わないけど、あれば必ず注文してしまう。
レトロ調のラベルが雰囲気あって好きなんだな~♪



sansyuyashinbashi


さて、三州屋に来たら必ず頼むものがある。
いわゆる名物料理というヤツだ。
昔から“名物に旨いものなし”と言われているけど…
やはり名物と言われている料理は食べておきたい。

なぜなら、過去にこういった事を言われた経験があるからだ…


「えっ、あの店に行ったのに○○を食べなかったの?」

「行った意味ないじゃん!」


悔しいのでその店を食べログで調べてみたら…
なるほど・・・
確かにみんな○○を食べている。

日本人特有の横並び主義と言ってしまえばそれまでだけど…
それが名物というモノ。
新橋の大露路では誰もがトマトハイを飲んでいるように…
“郷に入っては郷に従え”って事だ。


特に気をつけなければならないのが旅行先での飲食…
後で(あれを頼めば良かった)と思っても後の祭り。
2度と行かない可能性がある店は名物料理を要チェックやで。


実は。
食べログで各地の名物料理を調べているうちに…
(自分も書いてみようかな)と思ったのがレビュアーになったきっかけ…
ミイラ取りがミイラになったわけだ。

そんな流れから、未だに“その店の名物料理”は必ず頼む事にしている。
ようするにミーハーって事かもね。



IMG_1629

◆鳥豆腐¥680
これこれ、これが三州屋名物の鳥豆腐。
寒い季節にはピッタリの熱々スープ。
すこぶる旨いってワケじゃないけどね。
三州屋だから値段も強気だし…


◆鶏ももてり焼¥800
シズル感があって旨そうなビジュアル。
旨みがギュッと詰まったモモ肉。
弾力あるのに柔らかジューシー。


IMG_1634


ヤッベー!
照り焼きの提供が遅れたので1次会に遅れちゃう。
ソッコー会計を済ませてみんなが待つ店へ…


よくある名物土産で…
「こりゃ~ウメェや!」って思うのありますか?


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





中村橋飲みの0次会。
いろんな候補店があったんだけど…
独特な雰囲気が楽しかった店を思い出し、再訪してみた…



IMG_1513

■お食事と酒の大天

酒場放浪記にも登場した酒場。
やさぐれ感漂う雰囲気がステキな酒場。
カラフルなメニューが楽しいのだ。

カンパ~イ♪
当初、3人で利用していたら…
あれよあれよと言う間にメンバーが入って来た。
これを0次会と書くと煉蔵さんに叱られる…

ホッピーのナカが180mlとめっちゃリーズナブル。「帰っちゃいやよ」のグラスもいいね♪



daitennakamu

これが噂の手作りメニュー
いろんな料理があるねぇ
カラフルな色使い、吹き出しみたいのが可愛いでしょ♪



IMG_1501

◆おてがるセット¥370
コロッケ・ポテトフライ・目玉焼き・リンゴサラダ・サラダ。これで370円はいいんじゃない♪



IMG_1508

◆気まぐれ4点盛り¥400
これはCP悪いね…



IMG_1504

◆にら玉炒め¥370
オムレツ風の卵とじタイプ。
フワッとしっとり濃いめの味わい

この店のマドラーがセクシー❤️
こんなのや…


こんなタイプがある。
ビーチク同士くっつけちゃお!


IMG_1503

結局マドラーのタイプは2種類だけみたい。


さてと、ホロ酔い気分(てか結構キテる)になった所で予約した店に行こうじゃないか。
最近、楽しい飲み会が控えていると0次会から気合いが入っちゃうんだよね。

だから1次会からベロンベロン。
あぷちゃんから付けられた役職が…


「0次会で既に出来上がっちゃってる担当」w


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





丸好酒場本店 八広/日本一小さいトイレ

楽しみにしていた㈲ガクチ観光。
1軒目に訪れたのはこの老舗…



IMG_1692


■丸好酒場 本店
うお~、メッチャ渋い外観。
年季の入った暖簾が素晴らしいじゃないか♪
ずっと前からここのボール(焼酎ハイボール)を飲みたかったんだ。


と言うのも…
ここのボールに惚れ込んだ友達。
何度も何度も通って味を追求、そしてついに近しい味のボールを開発した。
それがTAPAS桜台の桜台ハイボールだ。
強炭酸でスッキリ酔えるのが特徴。


ガラス戸の向こうに行けば本家のボールが飲める♪
ワクワクしながら引き戸を開けると…


(ガラガラ…)
お~、ノスタルジー。
店内も昭和の雰囲気満載だぁ。
カウンター席に座った瞬間、目に飛び込んで来たのが…


「写真撮影禁止」

ガビ~ン、マジかよ!
こんなに素敵な店内を撮れないの?
目に焼きつけるだけなんて勿体なさ過ぎるぜ。


(まぁいいや…)
切り換えが早い得な性格。
さっそくボールを注文して…


カンパ~イ♪
やっぱりここのボール旨いぞ。
強炭酸じゃないけどスッキリした味わい。
これならどんな料理にも合うね。

凛とした女将さんに料理を注文すると…
慣れた手つきでササッと作るので、提供時間はすこぶる短い。


◆ニラ玉子焼き¥250
おっ、珍しい。
専用のタレがかかった玉子焼きタイプだ。

(あ゛~写真が撮りてぇ…)
いつまでも根に持つ面倒くせー性格。


◆ハツ刺し¥300


◆牛もつ煮込み¥400
いろんな部位が煮込まれた濃厚な煮込み。
大根やこんにゃくに味が染み込んで旨いね。


店内や料理の写真は撮れなかったけど…
素晴らしいネタが表にあった♪

女将さんにトイレはどこか伺うと…


「表に出ると左にドアがあります」との事。


(ガラガラ…)



DSC_0152


ん、ドアってこれかな?
開けてみると…


ひゃー!
開けたところに男性用小便器があった。
これってドアを開けたまましなくちゃいけないの?



DSC_0153


(じょんじょろり~ん!)

ふい~、外は寒いけど気持ちいいねぇ。
なんて思いながら松茸に手を添えていると…


後ろからチャリンコに乗った女性がやって来た。
(ヤベェ見られてる!)


考えてみたら立ちションしてる姿が後ろから丸見えだぁ。

きっとこのトイレ…
この界隈じゃメッチャ有名かもしれない。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





帆立屋 池袋ときわ店/インスタ萎えの赤ウインナー

山形の姫を囲んでの飲み会。
1次会を経て2次会の店に向かう。
と、その前に。
クレープ屋に寄って甘いものを食べるのか~い?
まぁいいや、昔から“甘いものは横腹”と言われてるからね。



IMG_2112


■帆立屋 池袋ときわ店

年中無休で24時間営業という老舗の酒場。
歴史を感じる奥行きのある店内。
4人なのでテーブル席に案内された。


各自好きなドリンクを注文して…
カンパ~イ♪


IMG_2113


◆揚げなす¥350


◆焼きそば¥450
姫とオイラの大好物。
焼そばは安定の旨さだ。


◆ポテトフライ¥350


hotateyatokiwa


◆赤ウインナー¥350
盛りつけがワイルド、てゆーか雑。
赤いウインナーがほとんどひっくり返っている。
(これじゃインスタ萎えするなぁ)と思ったら。
さすがあぷちゃん。
ササッとひっくり返して映えるようにしてくれた。


hotateyatokiwa2


◆鳥なんこつ揚げ¥350
これを頼む人は回りで一人だけ。


◆マカロニサラダ¥350
後で写真を見返すと、必ず指が写ってる料理がある。
しかも自然ではなく、確実に写り込むよう不自然な指先なのだ。
JKみたいなイタズラをするのは、いったい誰なんだ?


◆川海老唐揚げ¥350


◆ハムカツ¥350
あぷちゃんが書いたソース文字は「かっぱ」だと?
「ハム」じゃないんか~い!



hotateyatokiwa3


機嫌がいいので日本酒を飲んじゃお♪
大好きな浦霞なので尚更ご機嫌だ。


美女と一緒の楽しい時間はあっという間。
さて、そろそろ帰ろうか…


って。
これからパンを買いに行くんか~い!

宿場 下北沢/世田谷連合と親睦会

ある日。
コトちゃんから「とろきち親分と飲みませんか?」というメッセージが届いた。
お~、それは願ってもない事だ。
とろきち親分といえば深大寺門前そばを年に100杯以上食べる猛者。
他にも連れてって貰いたい良さげな酒場がたくさんあるのだ。


で、当日。
指定時間前に店に着いたけど…
何という予約名か知らない事に気づいた。

(店の前で待っていれば来るかもしれない…)
しばらく張っていたら、まめぞうさんがやって来た。
(助かった~♪)



IMG_2534


■宿場 下北沢店
店に入ると世田谷連合が揃い踏み。
今宵は8名で予約してるとの事。


これぞ昭和の大衆酒場といった広めの店内。
温かみのある雰囲気で活気がある。
こういった居酒屋は大好物だ。
そうこうしてる内に2人の綺麗どころがやって来た。


IMG_2540


カンパ~イ♪
ちょいちょい会ってる人に半年ぶりの人、数年ぶりの人…etc
全員顔見知りなので気楽に呑むことが出来る。


お通しとして長方形の小皿が届いた。
全員分まとめて写したらバイキングの皿みたいになったw

IMG_2539



「つまみはどーする?」

「ここは250円メニューがオススメですよ」


見ると13品目あるようだ。

「面倒くさいから全部頼んじゃおう!」という事になり大人注文。
シェアしにくい あら汁以外を全て頼んだ。


◆250円サービスメニュー
・タコぶつ
・鰯のたたき
・えだまめ
・とりの唐揚げ
・ハムカツ
・揚げジャコねぎ豆腐
・チョリソー
・スパイシーポテトフライ
・お魚骨とか皮のせんべい
・クリームチーズクラッカー
・たらこのぶつ切り
・おしんこ盛


syukubasimokita



全部まとめて夏希撮りしたかったけど…
届くのにタイムラグはあるは、届いたらすぐに食べちゃう人がいるはで撃沈…
どの料理もうまかった。


◆生カキのポン酢¥480


◆生うに盛¥650
少しだけ食べたけど臭みが無いのを確認。


◆ヤリイカ刺¥580
ヤリイカのコリッとした食感が大好き。



syukubasimokita2


この日はとろきち親ビンの一人舞台。
歌って踊って、とてもインフルエンザ明け(本人はインフルエンドと言っている)とは思えないパワフルさ。
見習うべきところが沢山あったけど、こりゃ見習わない方がいいな…と思うところもあったw


途中、らぁさんと下らない話をしていたら…
話題はオイラの髪型になった。
歯に衣着せない親ビンが放ったひと言…

「ぴーちゃんはフケてる」


それを言った瞬間、親ビンは心が綺麗じゃない事が証明された。


なぜなら。
オイラの髪の毛は心が綺麗な人にしか見えない仕組みになっているから…


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





大衆酒場 岩金 東向島/1年ぶりのガクチ観光

1年ぶりにGakuchiさんが帰ってきた~。
さっそく㈲ガクチ観光のスタートだぁ!
以前は月一の恒例行事だったんだけど…
Gakuchiさんがシンガポールに行ってから年1回になってしまった。



2017iwakin


今回の舞台は鐘ヶ淵。
東武スカイツリーラインにある下町の駅だ。
かつてカネボウの工場があった頃は栄えていたらしい。
そうそう、あの化粧品のカネボウって“鐘淵紡績”の略なんだよ。


まず最初に行くのは武蔵小山にある牛太郎の本店。
ムサコの牛太郎は今まで行った酒場でBEST3に入る名店。
そこの本店なんて凄いんじゃないかな?
ワクワクしながら店に行くと…

本日休業…
訪れたのが年末だったので、すでに正月休みに入っていたのかもしれない…
あ~残念!
次に行った丸好酒場。
サイコーな店だったのに「写真撮影禁止」の文字が…


ちぇっ、今日はついてねーな。
でもね…
その次に行った酒場がもっと良かったのだ。



2017iwakin2


■大衆酒場 岩金

ノレンジャー(※)には堪らない、満点の外観。
昭和の空気が漂うレトロな店内は昔からの常連客で賑わっている。

※暖簾が大好きな変態

ラッキーな事に奥のテーブル席が空いていた。


ボールdeカンパ~イ♪
下町名物のボール(焼酎ハイボール)は氷(あり・なし)を選べる。
スッキリとして飲みやすく、どんな料理にも合うのが特徴。

メニューを拝見すると老舗の酒場とは思えない料理の数々。
和洋中なんでもござれの魅惑的なラインナップだ。



2017iwakin3


◆どんなもんじゃ¥350
もんじゃ焼きを集めて皿に盛ったヤツ。
コチラのオリジナル料理、ネーミングもGOOD♪


◆キーマカレーピザ¥650
ピザ生地の上にはたっぷりキーマとトロ~リとろけるチーズ。
カレー味のピザもイケるね。


◆厚揚焼¥450
鰹節がたっぷり、柔らかな厚揚げ焼き。


◆ベーコンエッグ¥450
半熟の目玉焼きがいい、定番のうまさだね。



2017iwakin4


◆中華そば¥500
カウンターのオッサンが旨そうに食べているのを見て注文。
スープは熱々のあっさり醤油。
郷愁漂う素朴な味わい。
下町の酒場で〆のラーメンまで食べられるとは思ってなかったので凄く嬉しい♪


カウンター席にはかんばん娘のニャンコがドシッと座ってオイラを見てる。
岩金酒場ではスター的な存在なので…
この子はニャンコスターだ。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、 どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





一心太助 方南町/方南町飲み(リベンジ編)

前回、路麺店で宴会をやった変態組。
2次会で行こうと思っていた店がまさかの臨休…


聞くところによると。
お通しから刺身、その他すべての料理が安くてボリウムたっぷりだとか。


「わぁ~残念、行きたかったなぁ!」と言うと…


「じゃあ次の土曜日に行きましょう」ということになった。


よっしゃ、楽しみが1つ増えた♪
てなわけで当日…
何時に行ったらいいのか聞いてなかったので連絡すると「15時にワイズという返事」


えぇ~っ15時?
土曜日は仕事なので早くても18時30分になっちゃうよ…
いいなぁ土日連休の人は。
生まれ変わったら土日連休の会社に勤めよう。


てゆーか、そんな早くから飲んでて夜まで大丈夫かね?(・o・)

で、仕事を終えた夜。
方南町駅から店に向かう途中で「ポパイさん!」
女性レビュアーさんとバッタリ。
今まで飲んでいたそうで赤くなったホッペがセクシーだねぇ♪



IMG_0595


■一心太助

大衆酒場なのにネオン煌めく外観、かなりディープな雰囲気だ。
店に入ると1階は満席、2階に案内された。
うわぁ、だだっ広い宴会場!
一軒家の襖を取っ払っただけの簡易な作り、相当年季が入ってるぞ。
隣では地元のオジサン(おじいさん)が宴会やってる。


15時台から飲んでる2人、目がとろんとしてうつろな感じw
すでに数本の熱燗徳利が倒れている。
まぁ、昼間っから3時間も飲んでりゃそうなるよ。


「さっきまでここに女性レビュアーさんがいたんですよ」

「来る時に会ったよ」


聞くところによると、女性とは初めて会ったとの事。
ワイズでオッサン2人が逆ナンされ、そのまま一心太助に流れて来たようだ。
やるねぇ○キ○ィw


瓶ビールを注文して…
カンパ~イ♪


ここの名物は大迫力の料理。
すでにテーブルの上にはお通しと思われる皿が置いてある。
いろんな煮物のオムニバス、少しグロい。
さっそくメニューを拝見すると…
200円均一、300円均一とリーズナブルな料理がズラズラ書かれている。



IMG_0601


えっ、うな丼、カツ丼、鉄火丼、チャーハンが300円?
いったいどんなヤツなんだろ?
後で頼もう♪

少し遅れてまーちんちんがやって来たので、改めてカンパ~イ♪



issintasuke


◆ポテトサラダ¥200
ナポリタンが添えられボリュームたっぷり。


◆サンマ焼き¥300
普通の店は一尾だよね。
しかし、ここはサンマが一尾半届いた(笑)
日本中、どこを探しても一匹半は無いと思うな。


◆ニラ玉いため¥300
おおぅ、これもボリュームあるわぁ(写真参照)
いったい玉子を何個使っているんだろう?
本当にここは安くてデカ盛り、大食いにはバッチリな店だね。


◆マーボウ豆ふ¥300
とても300円には見えないメジャー級!
レンゲで掬ってぺロリンガ…
ん?酸っぱい!
この味、何かに似てるなぁって思ったら…
誰かが「エビチリだ!」と言った、
そうだ、これは確かにエビチリ味の麻婆豆腐だ。


◆お刺身盛合わせ(3点)¥300
3点と書いてあるのに5点盛りw
これで300円は激安だね。


◆うな丼¥300
ドンブリではなく皿に乗ったご飯と鰻。
パックの鰻を温めた感じなれど、300円でこの量は凄いと思う。



issintasuke2


この日も上機嫌で日本酒をクビグビ…
あ~、かなり酔っ払っちまった。


前回、中野まで帰ろうと方南町から地下鉄に乗ったのに…
なぜか四ッ谷と三鷹にいた(まさに放浪)


そのトラウマから環七を使ってシータクで帰る事にした。
途中、高円寺で降りまーちんちんと分かれた。


総武線に乗ったまでは良かったんだけど…
ビクッと気づいたのは新宿駅(ToT)
1駅なのに座ったのが敗因か…


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





ハッピー 亀有/ニューイヤー

あけましておめでとうございます。

さて、新年一発目は…
読んでくれた皆さまに一年間幸せに過ごして貰いたい。
という願いを込め亀有に…
亀有といったら真っ先に思いつくのが“こち亀”
JR亀有駅から北口側に出ると“こち亀メンバー”の銅像(実物大)がお出迎え。
うひょ~麗子はスタイル抜群、おっ○いデカいね~♪



happy


■ハッピー

ニューイヤーにピッタリ、なんともハッピーな店名。
外観の佇まいも満点だ。
ガラガラと扉を開け中に入ると…
そこは昭和の空気が漂うレトロな店内。
昔からの常連客で賑わっている。
素晴らしき雰囲気、2名なのでカウンター席に案内された。



happy2


(キョロキョロ)
初めて入る酒場に興味津々。
壁に書かれたドリンクメニュー。
ホッピーがあればサイコー(ホッピーdeハッピー)だったのに老舗って意外とホッピー置いてないんだよね。
下町なのでチューハイを頼んでみよう。
氷無しの焼酎ハイボール(ボール)だったらラッキーだ。



IMG_1563


カンパ~イ♪
届いたチューハイは氷あり、居酒屋によくあるタイプ…
チューハイの次は瓶ビール(キリンラガー)にシフト。
お通しはキュウリ、いい店だ。

フードは黒板に書かれたものだけの様子。
マグロ、カンパチ、ヒラメ、ウニ…etc
お魚好きにはハッピーな店。
飲みの相棒は刺身が苦手だと(好き嫌いはダメよ)
それじゃあ誰もが好きなツマミを頼もう。



IMG_1564


◆玉子焼¥400
見るからに旨そうな焼き加減。
山葵を乗っけてパクリ…
う~ん、うまい。
フワッとして素朴な甘さ、優しい味わいに心が和む。
母親が作ってくれた甘めの玉子焼きを思い出すなぁ。


◆スルメイカ丸焼¥500
えっ、マジ?
なんじゃこのボリウムは!
写真のカスターセットと比べて貰えば、どれだけ大きイカ分かると思う。
湯気からはイカと醤油が混ざった匂い、堪らなく香ばしい。
イカのリングに割り箸を通して豪快に食べちゃおう。
おぉ~、これもうまいぞ!
歯応えのある食感、生姜が効いてイカす味。
ワタの部分は苦手なので相棒に食べて貰った。
それにしても、これで500円ってめっちゃハッピー♪



happy3


いや~、ここはホントに良かった。
回りの常連客もご機嫌な顔して飲んでいる
コスパ抜群でもれなくハッピーになれる店、いいじゃないか♪

昨年のニコニコシリーズに続き、縁起の良いスタートが切れたと思う。


相変わらず拙いレビューしか書けないけれど…
今年もよろしくお願いします。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





みまつ 三鷹/山王ホテルの味を三鷹で…

三鷹オフにお誘いを受け、いそいそとお出かけ…


あまりにも早く着きそうだったので中間の荻窪駅で途中下車。
コンプリート狙いの食堂で軽く飲(や)って再び中央線で三鷹へ…


(ブルブル…)
うひゃ~三鷹はメッチャ寒いね!
冬将軍の影響で北風が吹いているので体感が半端なく寒い…
ったく北の将軍はろくな事しないな。


あてにならないGoogleマップを見ながら店に向かうと…
おっ、目的の店を発見♪
たまには役立つGoogleマップ。



mimatsumitaka


■みまつ
歴史を感じる外観。
こういった店で飲む酒は旨いに決まってる。
それじゃ。
入ってみまつか…


ガラガラと引き戸を開け中に入ると…
おぉ~、活気があっていい感じ♪
昭和の雰囲気漂うレトロな店内。
昔からの常連さんで賑わっている。
女将さんの笑顔に迎えられ、奥の座敷にノシッと上がってみまつ。
全員(男)揃ったところで…


カンパ~イ♪
プハァ~、仕事上がりのビールは旨いねぇ。
初めてお会いするレビュアーさんと挨拶を交わし、しばし団らん…



mimatsumitaka2


◆お通し(梅ヒジキおろし添え)
ひじき入りの大根おろし、梅の酸味でさらにサッパリ。


◆刺身盛合せ4点(マグロ・カツオ・〆鯖・サーモン) ¥2200
刺身は見るからに新鮮そのもの。
それぞれの魚が持つ美味しさがよく生きてるねぇ。
素材へのこだわりと丁寧な仕事ぶりが分かる刺盛り。


◆かつ餃子 ¥700×2
この店の名物料理。
餃子の具材を豚肉で巻いて揚げた物だとか…
何も着けずにパクリ。
うんめぇぇぇ~♪
衣の香ばしさとジューシーな餡がやみつきになる。
大葉の風味がいいアクセントになってるね。


◆自家製コロッケ2個¥550
こちらも名物料理。
サクッとした衣の中はホクホク&クリーミー。
マッシュされたジャガイモはグラタンのような味わい。


◆ビーフカレー ルウのみ¥600
ようするにカレーライスのあたま。
香り高くコクがあるスパイシーなカレー。
こりゃマジ旨いや♪


◆牛串2本¥550
旨みがギュッと詰まった牛肉はしっとり柔らかジューシー。


◆ニラ玉 ¥600
ニラが少なめのオムレツタイプ。


◆牡蠣バターほうれん草 ¥700
最近牡蠣を注文する人が凄く多いと思う。
食べる機会が増えるに従って、だんだん旨さが分かって来たような気がする。
ほうれん草を食べたら元気が出てきた。



mimatsumitaka3


いや~楽しかった。
見て楽しみ、食べて楽しませて頂いたみまつさん。
ここのご主人は山王ホテルで腕を奮っていたようで、
店内に山王ホテルの履修証明が飾ってあった。
だから料理が旨いんだ!


山王ホテルの味わいをリーズナブルに三鷹で食べられる。
サイコーじゃないか♪

でもね…
みまつさん今月で閉店なんだって(ToT)
いい店を教えて貰ったのに残念だなぁ…


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





酒蔵 三福 池袋/やまさんに会いたい

金玉満堂を出た「ラキテンさんを囲む会」一行…
2次会は最初からここに決めていた。


■酒蔵 三福
目立つ黄色の看板、ズラリと並ぶ赤提灯。
池袋西口ロータリーにあるランドマーク的な老舗酒場。



IMG_7542


相変わらず賑わっているねぇ。
1階は満席。
2階にいた客と入れ替えで入る事が出来た。


「ここのホッピーは出来合いなんだよ」などと講釈をたれると…

あれれ?
メニューを見るとホッピーがセットになってる!
知らない内に良い方に進化していた。



sanpukuyama2


カンパ~イ♪
1次会が飲み食い放題だったので軽くいこう。


◆マカロニサラダ¥380
しっとりタイプのマカサラ。


三福の串の特徴は珍しい金属製。
これぞ和風バーベキューだぁ!
鉄串は使い回し出来るので一石二鳥、何で他の店はやらないのかな?


◆かしら¥140
ボリューミーなカシラはプリッとした食感。
豚を喰ってる感が半端ねぇ。
たっぷりの肉汁が口の中いっぱいに広がる。


◆タタキナンコツ¥140
軟骨を砕いて作ったタタキナンコツはゴリゴリした食感。
これは通が好む味だね。
本物の通は丸ナンコツをバリボリ食べるのだ。


◆つくね(2串)¥280
旨みがギュッと詰まったジューシーなつくね。
焼き目のついた表面はカリッと香ばしく中はしっとり。


◆ねぎとろバクダン¥480
具材のねぎとろ、納豆、タクアン、黄身とカラフル。
全てをごっちゃ混ぜにしてネバネバに。
お好みで山葵を加え海苔巻きにして食べよう。


時間があればラザニアやパングラタン。
明太チーズ焼きなども食べて貰いたかった。



sanpukuyama3


三福といえば板長のやまさん。
髪型が親近感あるわぁ♪

それにしてもこのイラスト。
数年前から変わってないけど…
実物のやまさんは現在どんな髪型をしてるんだろ?
2階だったので板場を確認できなかった…


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





酒蔵・厚岸 大泉学園/連日 常連客で賑わう理想の大衆酒場

保谷の立ち飲みをハシゴした呑まれる会一行。
西武池袋線に乗り込み目指すは大泉学園駅…

駅に着いたら南口ロータリー(バスターミナル)にある酒場になだれ込み。


■酒蔵・厚岸



IMG_5694


大泉学園のランドマークと言っても過言じゃない。
北海道の厚岸(あっけし)を店名とした老舗の酒場。
北海道直送の新鮮な魚介類が食べられので、連日賑わいを見せている。

前回は、学生時代ここでバイトをしていたという元学生の友人(今はオッサン)と訪れた。
北海道厚岸出身のオーナーご夫妻も覚えていてくれ、たいそう喜んでいた姿が目に浮かぶ。


akesshiooizu


カンパ~イ♪
3軒目だけど、途中電車に乗ったのでリセットされるんだよね。
さぁ、どんどん飲もう!


akesshiooizu2


◆刺身3点盛¥2500

◆マグロの山かけ¥450

◆とりの蔵焼き¥600

◆肉ニラもやし炒め¥500

◆エビグラタン¥500

◆じゃが爆弾¥600

◆厚揚げ¥350

※みかりんこアニキのコピペ


akesshiooizu3


どの料理も美味しくボリュームたっぷり。
豊富なメニューの中には楽しいメニューもあったりして素晴らしい酒場。


駅からも近く値段もリーズナブル。
こりゃ~地元の人に愛され続けるワケだね。

かなり飲んだのか?
途中からの記憶がない…
どうやって帰ったのかも分からない。


よく考えてみたら、電車に乗っただけでリセットされるはすが無い。
それに気づかず飲み過ぎたのが敗因か…


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





居酒屋 大吉 川越店/川越のB級グルメ「ラザニアうどん」

サイボクハムで焼きたてのバーベキューを堪能した4名。
ほろ酔い気分で乗る路線バスの旅も楽しいね。
その後は私鉄に揺られ小江戸川越に到着。


江戸の情緒溢れる蔵造りの街並みをゆっくり観光。

本川越駅に向かう道すがら…
老舗っぽい大箱の居酒屋を発見!

IMG_6010


「よっしゃ~、ここで打ち上げだ!」


■居酒屋 大吉
昭和の匂いがプンプン漂う店内。
こういった店は落ち着くねぇ。


daikichikawagoe


カンパ~イ♪
ホッピーと共に届いたお通し(魚のから揚げ)※写真参照

「この魚 何だろね?」と言うと…

「これはサバだよ」

「アジじゃないかな?」

「分からない」

「サバじゃないよ、柄が違うから」


daikichikawagoe2


4人の意見はバラバラ…
ちょうどその時、スタッフがやって来たので魚の正体を聞くと…

「サバです」との事。


「ほら~!」
「やっぱりサバじゃん」

どや顔で勝利宣言をするまーちんちん。

(おかしいなぁ、どう見てもサバの柄と違うんだけど…)


と思った瞬間!
スタッフが慌てて戻ってきて…

「すいません、間違えました」
「この魚はアジです!」
との事。


o(>▽<)oギャハハハハッ!
やっぱり、まーちんちんは持ってるわぁ(笑)


◆まぐろぶつ
綺麗なピンク色、食欲そそるねぇ。


◆厚揚げ¥400
香ばしい焼き加減。
ネギと鰹節に醤油をかけ厚揚げと一緒に食べると至福の味わい。


◆タコワサ¥280
想像とは違ったタコワサ、これはこれでうまい。


◆ポテト明太焼¥480
熱々の鉄板上にポテトに明太子にチーズ♪
この組合せは神、熱々のポテトにとろ~り伸びるチーズが堪らない。。


◆焼そば¥500
好きな食べ物ベスト3に入る焼きそば。
毎日食べてもいいなぁ。


◆ラザニアうどん¥580
パスタの代わりにうどんを使ったイタリアンと日本の異色のコラボ。
ミートソースと香ばしいチーズが熱々の鉄板に乗ったうどんに絡む。
想像通りだったけど、こういった味は大好き。
いずれ川越のご当地グルメになるのだろうか?


daikichikawagoe3


いや~、かなり飲んじゃったな。
最後にサービスの“しじみの味噌汁”を飲んでご馳走さま。


昭和の雰囲気満載。
気取らずに飲食できる雰囲気がいい。
こういった店で食べると料理が1.5倍旨くなる。

次回、川越に来たらここで「ゲーゼ」というツマミを食べてみよう。
なんだかそそられる名前だなぁ…


          


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





伊勢元 大塚/飛ぶボール

ネパールオフの0次会は老舗の酒場へ…


(確かこの辺だったよな…)

「えぇ~っ?」


IMG_5773



工事現場に貼られた「移転のお知らせ」…
地図を確認するとすぐ近所だったのでひと安心。


■伊勢元(いせもと)
とても綺麗で新しい店舗。
う~ん、老舗好きとしては残念だけど…
これからはここで歴史を刻んで行くんだね。


IMG_5750


早い時間だったのでカウンターに客はまばら。
ピースサインを出して「後から1人来ます」と言ってカウンターの一番奥へ。


ここに来たらボール(下町ハイボール)でしょ。

「ボールとニラ玉をお願いします」


しばらくして届いたボールは黄金の輝き♪
氷無しで濃い目のアルコール。
天羽のエキスはどんな料理にも合うサッパリした味わい。
薄はりグラスなので飲み口サイコー。
こりゃ1杯でも結構酔っぱらうぞ。


続々と入ってくるお客さん。
奥から詰めるようで、常連さんが隣に座ろうとしたので…


「すいません、ここ一人来ますので…」と言って空けて貰うと。
ドヤドヤと常連が入って来てカウンターは満席に。
空席をキープしている自分が追い込まれて行く…


(じゅん子早く来ないかなぁ~)

そういえば以前。
歌舞伎町のつるかめ食堂で同じような経験をした覚えがある。

と、思っていたらじゅん子ちゃん登場ε-(´ᗜ`)


ボールdeカンパ~イ♪
時間があまりないのでソッコー焼きとんを頼もう。


isemotoootsuka2


◆ニラ玉¥380
亀戸の伊勢元さんはオムレツロールタイプだったけど、コチラはラグビーボール型。
綺麗にしっかり整えられたオムレツタイプ。
ふんわり柔らかでソフトな味つけ。


◆カシラ¥100
脂が多めでカシラアブラといった感じ。

◆シロ¥100

◆レバー¥100


◆つくね¥100

ザク切りの軟骨がたくさん詰まっているのでガリゴリとした食感!

「ガリガリ」

「ゴリゴリ」


IMG_5767


噛むたび脳天に響く軟骨感。
こりゃ堅焼き煎餅を食べてるみたいだ。
プックリ膨れたつくねのジューシーな味わいとガリゴリが絶妙にうまい。


焼きとんはご主人が丁寧に焼き上げるので時間もかかる。
焼きとんが届いた段階で時間は1次会の直前。
慌てながらもジックリ味わいお会計。


あれれ?
ボールを2杯しか飲んでないのにかなり酔っぱらってる!
氷無しなので量は普通の店の1.5倍。
さらに濃いめなので普通の店の1.5倍。
足したら 3倍。


「こりゃ飛ぶボールだぁ~!」


結局、ネパールオフに遅刻してしまった。


P.S.ここは0次会では勿体なさ過ぎる名店。
次回は腰を据えて呑もう。


          


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





大露路 新橋/心がなごむ最高の空間

6年前。
初めて入って一発で気に入ったお店。


自分の事で恐縮ですが。
食べログで2500軒以上UPしているという事は…
今までの人生、少なくとも3000軒は店に行ってると思います。
そんな中「もう一度行きたい!」と思った店はほんの一握り(1%ぐらいかな)
中でも特にお気に入りの酒場が新橋にあるんだけど…
最初に行った時のトラウマで、ずっと足が向かなかったのです。

そのトラウマとは…
2月の極寒の夜。
入店するのに寒さに震えながら30分以上待った事。


行きたいんだけど…
混んでいる(すぐに入れない)事を考えると、自然と足が向かなかったのは事実。

で、今回。
新橋での飲み会を機に、ダメ元で0次会に行ってみようかなと…
たとえ入れなくても新橋ならいくらでも潰しは効くからね。


■大露路
超ラッキー、すぐに入れた♥
(いつも混んでて入れない)という既成概念が取っ払われた瞬間です。



IMG_4740


大露路という店名だけど意外とこじんまりとしていて小露路って感じ。
相席は当たり前です。


ここに入ってビックリするのは、殆どのお客さんが赤いドリンクを飲んでいる事。
「郷に入ったら郷に従え」って事で…


トマトハイでカンパ~イ♪
他の店では飲まないんだけど、ここに入ると不思議と頼んじゃうんだよね。
お通しのピリ辛モヤシをツマミながら壁のメニューを拝見…

OOROJISHIN


へぇ~、未だに300円均一なんだね。
新橋という土地柄、本当に頭が下がります。


◆ハムメンチ¥300
届いた瞬間、思わずニンマリ♪
大露路さんの名物メニューであるヴアツいハムフライとメンチカツのコラボ。
新橋の名物とも言えるハムカツはこの店では「ハムフライ」と言っている。
枠が赤いハムは昔懐かしい素朴な味わい。
肉汁満載のメンチはボリュームたっぷり。
おまけにカレー風味なので旨いなんてもんじゃない。
この2つで300円というのだから、揚げ物大王や揚げ物女王は絶体に頼まなきゃダメ。


OOROJISHIN2


◆ニラ玉¥300

ニラ玉レビュアーを目指している人は頼んでね。
コチラのニラ玉は“炒めた”タイプ。
ニラの香りとふんわり玉子が絶妙にマッチ、軽く塩を振っただけの優しい味つけ。


OOROJISHIN3


赤の次は緑を飲もうかな?
てなわけで玉露割りを注文。
おっ、この玉露割りアルコールが強いぞ!
そういえばトマトハイも意外と強かった…

MyFさんにフライとカツの違いを伝授していたら「ドリンクのお代りいかがですか?」と女性スタッフ。
ふとジョッキを見ると氷だけ。
絶妙なタイミングをきちんと教えられているねぇ。


「じゃあもう一杯お願いします」と言ったのが1次会の5分前(時計を見てビックリ)


サクッと飲み干しお会計…
「1800円です」


料理2品にドリンク4杯で1800円という明朗会計。

という事は…
お通しのピリ辛モヤシはサービスだったんだ♪
やるなぁ大露路さん。


1品300円(税込)
とってもリーズナブルな素晴らしいお店。
温かみのある雰囲気も堪らない、なんとも心が和む空間。


待たなくても入れる事がある”という事が分かった今…
新橋で少しでも時間があったら顔を出してみよう。


          


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





酒蔵ごたん田 五反田/キンピラ・ニラ玉・白玉の露

肉食党党首と平党員によるトップレス会談。

肉寿司を出た2人、駅に向かいながら良さげな酒場を探します。
しばらく歩くと赤提灯が灯る居酒屋を発見。


「おっ、ここ良さそうだね」

二人の意見が一致したので入る事に…


■酒蔵ごたん田

gotanda


2階に上がり店に入ると。
そこは紛れもない昭和の大衆酒場。
サラリーマンのお父さん達がワイワイガヤガヤ。
みんな真っ赤な顔して酒宴を楽しんでいます。
活気に満ち溢れた広い店内の開放感が心地いい。


gotanda2


入口に「焼酎酒蔵」と書かれていたのを裏付けるようにズラリと並ぶ焼酎…

愛嬌のあるお姉さんが注文を受けにきたのでオススメの焼酎を伺うと
「白玉の露がオススメです」との事。


つまみはニラ玉レビュアーの本領を発揮してニラ玉を注文。

すかさずお姉さんに…


「ニラ玉って炒めたタイプと卵とじタイプがあるけど…」

「ここのニラ玉はどういったタイプなの?」と聞くと。


「卵とじの方です」との事。


「だったらニラ玉の露だね、白玉の露にぴったりだ」と言ったら…

ニコッと笑いながらも面倒くさそうな顔されました。



gotanda4


◆キンピラ(お通し)
シャキッとした歯応え。
あっさりした味つけで素材の味が際立ってます。


◆ニラ玉¥450
ニラがたっぷり入った卵とじ。
ニラの風味がフワフワ玉子とマッチした老舗ならではの味わい。


キンピラとニラ玉をツマミにマーチンさんとサシ飲み。

これらを略すと「キン玉チン差し」

考えてみたらお姉さんオススメの「白玉の露」もなんとなくエロいね。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





伊勢末商店 西新井/こりゃ凄げぇ!レトロマニアは堪らない

昭和過ぎる“かどや”さんを出た2人。
お次は「日本一の外観」を誇る角打ちへ…


■伊勢末商店(いせすえしょうてん)
錆びたトタンが半端ねぇ!
前に来た時より錆が増えてやしないか?
前回も書いたけど、この酒屋は「東京角打ち・立ち呑み百景」という本の表紙を飾ったほど魅力的な角打ち。


IMG_3800



isesue


左側の酒屋部門には目もくれず、右側の入口からin。
勇気が無ければ入れない雰囲気だけど、一度来てるから慣れたもん。
先客にペコリと挨拶して椅子に座りドリンクをオーダー。


よく見ると先客2人はかなり酔っぱらってるねぇ…

1人が酒のお代わりを頼んだら、女将さんから「もう飲まない方がいい!」と言われてる。


酒を売るのが商売の人から
「もう飲まない方がいい」
って言われるのって凄い事だよなぁ…


店の人から「もう飲まない方がいい」と言われた事ある人いますか?
って聞いても、たぶん本人は覚えてないだろうけど(笑)


床屋に行って、髪の毛を切るのが商売の人から
「もう切らない方がいい」
って言われたら悲しいね…


カンパ~イ♪
角ハイボールを頼んだら酒屋部門のショーケースから冷えた角ハイ缶を持って来ました。


isesue2


◆ソーセージ¥100
かなりたっぷり目のギョニソ。
素晴らしいコスパです。


◆チーズ¥100
コチラは1個だけの提供だけど仕方がないね。


後から入ってきた常連さんがメッチャ面白い人で冗談ばかり言ってる。

腰を据えてオジサンと話がしたかったけど、もう1軒行く予定があるのでお会計。


帰り際
「よかったらどうぞ」と女将さんからポッキーの差し入れ。
そういえば前回もツマミが差し入れされたなぁ。

パッケージを開けると…
ありゃりゃ、ポッキーが全部くっついてるよ(写真参照)
一回溶けて固まったタイプ。


IMG_3799


黒くて固くて、こりゃボッキーだな。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





百味 所沢プロペ店/再訪レビューについて思う事…

冬の「呑まれる会」は お決まりの所沢。


駅前から続くプロぺ通りは若者中心に賑わっています。
さながら所沢の原宿って感じかな。


商店街は平成生まれのチェーン店ばかりが軒を連ね、クソ面白くない景色を醸し出しています。
でもね。
ここには飲ん兵衛心をくすぐる素敵な酒場があるのです。

hyakumitokoroza



■百味(ひゃくみ) 所沢プロペ店
広いフロアは昼間っから酒を楽しむ人でごった返しています。
相変わらず素晴らしい景色、ここの雰囲気は満点だよ♪


hyakumitokoroza2


各自好きなドリンクを注文して…
献杯。


IMG_1740


◆揚出し豆腐¥430

◆スタミナ納豆¥650

◆お刺身盛り合わせ¥4320

◆チーズカツ¥430

◆鉄火巻¥860


真っ昼間からホッピー飲みながら、気の置けない仲間とバカッ話。
過去の写真を見ると、いつも似たような料理を頼んでいますねぇ。

hyakumitokoroza.jpg55


今年になって食べログのシステムが変わり、再訪レビューも1つの独立したレビューみたいになりました。
システムが変更される度に使いづらくなる食べログだけど…
今回の再訪に関しては「事務局よくやった♪」と言いたい。

今までのパターンだと再訪レビューはパワーも出ないし反応も薄いので、書かない事もしばしば…

でもね。
再訪問とは言え実際に飲み食いしているワケだし写真もある。
レビューしないと勿体ない気がしていたんですよ…
一番新しい情報だし、前回と違った一面に気づいたりしますもんね。


IMG_1739


そもそもレビューは誰に向けて書いているのか?

・単なる備忘録?

・一般の人向け?

・レビュアー向け?

・フォロワー向け?

・エロレビュアー向け?


それによって書き方も変わって来るけど…

あまりにも頻繁に通っている店は書くこと無いです(^_^;A


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





バッカス 池袋/1951年創業の酒の神様

今宵は池袋で飲み会。
予定よりも早く着いてしまったので0次会に行くしかないか…


(x_x;)☆\( ̄ ̄*)バシッ!
その為に早く来たんだろ!

あらかじめ行く店を決めていたので、イケフクロウを横目で見ながらスタスタと店に向かいます…


■大衆酒場 バッカス
Bacchusike


1951年創業という老舗の酒場。
ずっと前からBMしていた店、ようやく夢が叶いました。
階段を降り店に入ると…
そこは見事なおっさんパラダイス。
こういった店は本当に落ち着くねぇ♪

二人掛けの席に案内されたところでタイムサービスの生ビールを注文。


Bacchusike2


◆生ビール(中)¥390

ツマミは何にしようかな?
店内を見渡し「オススメボード」から以下の2品を注文…


◆あじたたき¥480
ネギがたっぷりかかっているので鯵がよく見えない。
生姜を乗っけ醤油にちょんと浸けて食べると…
鯵の風味と共に脂が口の中にふわっと広がります。


Bacchusike3


◆栃尾あぶらげ¥390

白髪ネギがトッピング、醤油をかけて頂きます。
いくら大きくても油あげは油あげ。
やっぱり厚みがあって食べごたえのある厚焼きの方がいいなぁ…


IMG_1977


食べている途中で気づいたんだけど…
鯵のタタキも栃尾揚げもネギがたっぷりかかっていて醤油をつけて食べる物…
食材は違うけど口の中は似たような香りに包まれちゃった。


さらに、もう一つ気づいた事。
注文した直後に卓上メニューを見たら、研究中のニラ玉と厚揚げがありました。


そうだ、基本的なことを忘れていた!

「本日のおすすめ品」というのは店の利益商材だという事を。


それはそうとバッカスという店名
カタカナなんだけど店の雰囲気はもろに昭和の大衆酒場といった感じ。

・串焼き各種…150円

・串カツ(2本)500円

・マカロニサラダ…480円

・厚揚げ…450円

・鶏の唐揚げ…650円

・あさりバター…500円…etc

値段も昭和のまんま(高めという意味 )
だから若者が少ないんだろうね。


確かバッカスというのは「酒の神」の事…


酒を飲み過ぎて髪の毛が抜けちまったオイラは「酒 NO 髪」


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





ニューニコニコ 新橋/ハッピー ニュー ニコニコ♪

ハッピーニューイヤー♪
新年第2弾レビューは ずっと前から行ってみたいと思っていた老舗の酒場。


■ニューニコニコ
newnikoniko


ニューがつくほど古い店(聖パウロの言葉より)
このお店が入っているのは新橋駅前に鎮座するニュー新橋ビル。
ニューがつくほど古いビル(聖パウロの言葉より)
いつも満席で入れなかったけど、今日は早めに着いたので難なく入る事ができました。

女将さんに案内され席に着き、周りを見渡すと…
昭和のテーブルに昭和の椅子。
昭和生まれの先輩方々が真っ赤な顔をして飲んでいます。
店内にいる客の中で明らかに自分が一番年下(バブー)


newnikoniko2


最近飲みに行くと…
この店内にいる人(客・スタッフ含む)の中で自分が一番年上なのでは?
と思う事が多々あり、その度にちょっぴり寂しい気持ちになっていたのです。
それに引き換えコチラでは一番若い!


(やっぱりこういった店は落ち着くなぁ…)

“老舗の大衆酒場で飲んでいる時が一番幸せ”だと感じていたのは、
その辺に理由があったのかもしれません。


さっそくドリンクを注文。


newnikoniko3

ここにはお父さんの味方“サッポロラガーの大瓶”があるのです。
大瓶で670円は新橋価格ですね。
手酌で注いでゴキュゴキュ!
クゥ~、五臓六腑に染み渡る。
ったくうめぇなぁ、赤星はサイコーだよ♪


メニューを見ると…
やきとん(1皿)タン、ハツ、カシラ

と書かれているけど、ちょっとワガママ言ってみようかな?


「すいません、ハツが苦手なので代わりにカシラを 2本にしてもらえませんか?」


女将さんは快く承諾してくれました。
嬉しいねぇ、そういう臨機応変な所が個人店の良さですね。
※ハツは宗教上の問題で食べてはいけないのです。


◆やきとん(1皿)¥450(タン、カシラ2本)
IMG_7939

これは旨そう、艶々のタレのしずる感がいいね。
プリッとしたカシラの身、とろみがかった酸味のあるタレは初めての味わい。
やっぱりタンは塩の方がいいなぁ。


◆あじ刺身¥650
IMG_7937

丸い皿に小さく盛られた鯵の姿造り。
鯵の持つ美味しさが、よく生きています。


女将さんが温かく迎えてくれるアットホームな酒場。
昭和の空気が流れる店内の居心地は最高です。


最後になりましたが…

旧年中皆さまには大変お世話になり、
感謝の気持ちでいっぱいです。


そんな皆さまに「ニコニコ笑って楽しい一年を過ごして頂きたい!」という願いを込め、
お正月に相応しい店をレビューさせて頂きました。


新年の縁起物なので、どうぞ「いいね」を押して一年の福を持って行って下さい。
コメントを残すと、よりいっそう福が訪れると言われております。

本年もよろしくお願い致します。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





菊三八 新橋/淋しいね…、 休日の新橋駅前ビル

昭和の面影を色濃く残し懐かしさを感じさせる新橋駅前ビル。
夕方ともなると地下街は赤提灯が軒を連ね、なんとも言えない 昭和ノスタルジーを演出してくれます。

というのは平日の話…


今回、祭日に来てみたら99%の店が閉まってる!
閑散とした新橋駅前ビル1号館の地下、初めて見る光景(なんだか淋しいね…)
そんな中、赤提灯が灯る1軒の酒場を発見。
外観からして昭和の雰囲気満載、ちょいと入ってみましょうか。


■菊三八
kikumiya

菊三八と書いて「きくみや」と読むみたい。
カウンターとテーブル席からなるごく一般的な酒場。
壁に貼られた短冊メニュー、どこか懐かしい居心地の良い空気が流れています。
テーブル席では若者逹が宴会中、こういった店は静かじゃない方が落ち着くねぇ。

1杯売りのホッピー(出来合い)は430円。
ホッピーセットは650円と高めの設定だけど1杯売りより得だろう。と思いセットを注文…


カンパ~イ♪
プハァ~、昭和の空気が漂う店内で飲むホッピーは格別だねぇ。


kikumiya34


メニューを拝見すると…
ねぎま160円、カシラ160円、ポテサラ450円、冷しトマト400円とバブル絶頂期の昭和の価格(高めって事です)

でも安心して下さい。
一番下に書かれている【サービス品】は380円均一…
冷奴、ワカメ酢、バターセンベイ、ポテトチップス…etc

それにしてもポテトチップスが380円って高くね?


kikumiya2



焼き鳥やもつ焼きも気になるけど、これから上等な肉を頂くので軽めでいきましょう。

◆ニラ玉子とじ¥480
IMG_0277

つゆは甘過ぎず、またしょっぱからず丁度いい塩梅。
これからの季節、ニラ玉を食べるならニラ玉炒めよりもニラ玉とじの方が身体が温まっていいですねぇ。


◆厚揚焼¥400
kikumiya3

香ばしく焼かれた厚揚げは大きくて食べ応え十分。
醤油を垂らし添えられたネギと一緒に頬張れば、幸せな香りが口の中に広がります。


ホッピーを飲み干したところで中(焼酎)を注文。
ナカは300円なのでセット料金と足すと950円。
ホッピー2杯で950円という事は1杯475円か…


やべぇ!
1杯売りホッピー(430円)の方が安かった~!


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





日の基酒場 有楽町/サラリーマンはなぜ大衆酒場に行くのか?

有楽町のガード下は昭和の雰囲気漂う飲み屋が軒を連ね、堪らない風情を醸し出しています。

有楽町飲みの2軒目は前から気になっていた老舗の大衆酒場へ…


■日の基酒場
IMG_8051


この外観 堪らないねえ~♪
看板に至っては100点だよ!
※この気持ち、一部の変態にしか分からないと思います。


カウンター席に腰掛け、ホッピーを注文…


nhinomotoyuu

カンパ~イ♪
いや~、いい雰囲気だなぁ。
昭和の時代を築き上げてくれた大先輩達も、ここで下らない話をして盛り上がっていたんだろうね。


◆まぐろ納豆¥580
おぉ~、カラフルで旨そう。
思いっきりマゼマゼして食べましょう。
辛子が添えてあるけど、nikemoritaさんは山葵の方が良かったみたい。
この場合、マグロをメインで考えると山葵だけど、納豆をメインで考えると辛子だねぇ…
実際、バクダンはどっちが合うんだろう?


nhinomotoyuu2


◆アンチョビポテト¥580

ひと口食べるとアンチョビのコクがフワッと広がるボテサラ。
最近、普通のポテサラに飽きてきたので魚介類が効いたタイプがお気にいり。


◆ニラ玉とじ¥620
金属の鍋で提供、玉子とじタイプです。
620円か…
いったい原価率は何%なのかな?
なんて無粋な事は聞かないで、ここは家賃が高いんだから。


nhinomotoyuu3


高度経済成長期からバブル景気に浮かれるサラリーマンを賑やかに受け入れてきた大衆酒場。


バブルが弾け不況のどん底になった時、落ち込むサラリーマンを慰めてきた大衆酒場。


そして今。
アベノミクスが成功しているとは思えない不景気の中、どんな時でもサラリーマンは大衆酒場に向かうのです。


うまい酒を飲みながら楽しい仲間と過ごすかけがえのない時間…
明日への活力がみなぎった所でお会計。


「さぁ~、明日もがんばるべぇ!」


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





居酒屋 十番 麻布十番/水着美女のポスターはどこ行った?

東麻布にある高級料亭(大人の隠れ家)での合コンは、期待されていたエロトークが不完全燃焼のまま時間切れ…
美女を官能と快楽の窮地に陥れる事ご出来なかった。


ガックリと肩を落とし麻布十番駅に戻ってきた我々、飲み直しする事に…
良さげな店を物色していると、洗練され麻布十番の街並みに突如現れたレトロな大衆酒場。


(これだよコレコレ!)


■居酒屋 十番
IMG_7841


ガラガラと扉を開け店に入ると、昭和の時代にタイムスリップしたかのような錯覚を覚える魅惑の光景が…

頭上に赤提灯が並ぶコの字型カウンター、老若男女が真っ赤な顔をして酒を楽しんでいます。


(これだよコレコレ!)


やっぱり、エロトークするなら こういったシチュエーションじゃないと本領を発揮できないねぇ。
各自好きなドリンクを注文して…


カンパ~イ♪
プハァ~、ビールがうめぇ。
やっぱりオイラは高級な座椅子より、ガタついた椅子の方が落ち着くなぁ。


jyubanazabu4


壁のメニューを見ていたらメッチャ気になる料理を発見。
同行者に注文してもいいか聞いたところ、2人とも「どうぞどうぞ」と言ってくれました。
そう言わざるを得ない料理、それは…


◆ポパイ焼き¥550
この字型カウンターの内側には大きな鉄板があり、注文が入るたびにジュージューといい音と香りを漂わせています。
オムレツ風のポパイ焼きは十番の名物料理だとか。
バターで炒めたほうれん草とモヤシ、ベーコンを薄焼き玉子で包んだもの。
オムポパイといった感じかな。


jyubanazabu3


◆ジャガチーズ¥500

茹でたジャガイモにバターとチーズがたっぷり乗ってカロリーがメッチャ高そう。
だけど、カロリーが高い料理って旨いんだよねぇ。


IMG_7863


キュートな女性レビュアーさんを間に挟んで まーちんさんとエロトークが炸裂。

そんな時、ふと真正面の壁を見ると…
昔なつかしいビールメーカーの水着美女ポスターが貼ってありました。
ジョッキを持って爽やかに微笑むビキニの美女(いいねぇ♪)


「夏だ!ビールだ!ビキニだぁ~!」


jyubanazabu


毎年ビールメーカーが提供するキャンペーンガールの水着ポスター(有名なところでは井川遥や米倉涼子)を楽しみにしていたんですよ。


あぁそれなのに…
10年ぐらい前からビキニは消え失せ…


今では福山雅治や永ちゃん、ダルビッシュ有、イチローなど男のポスターがビールCMの主流になっちゃった。


あ~ヤダヤダ!
ポスターだけでいいから昔に戻ってくれないかな?


「夏だ!ビールだ!ビキニだぁ~!」


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





ねのひ有楽町店/定時退社パラダイス

「有楽町で逢いましょう」
ということでnikemoritaさんと改札口で待ち合わせ、ガード下の良さげな店を探します。


あぁ、それなのに…
待ち合わせ時間が早過ぎたせいで、どこの店も準備中…


(くっそう!だったら最初から24時間営業のまんぷく食堂に入ればよかった)と思った瞬間…
赤提灯が灯る店を発見!
吸い込まれるように入りました…


■ねのひ有楽町店
IMG_8021


薄暗い店内。
メニューを拝見すると焼き鳥・焼きとん、煮込みに唐揚げと一般的な大衆酒場のようです。
値段は練馬価格の5割増しといったところだけど、日本の1等地という事を考えると安い方かもしれません。


nenohiyuu


生ビールdeカンパ~イ♪

お通し(キャベツ)¥300をパリポリかじりながら談笑していると、最初の料理が提供されました。


◆牛モツの煮こみ¥460
湯気と共に届いた煮込みを小皿に移すといろんな部位が見え隠れ…
特に多かったのがハチノスだけど、7割方克服しているのでNo Problem。
それでも黒っぽいヤツ(フワ?)が厄介だったなぁ…
でもまぁ、全く食べられなかった頃の事を思えば大分成長したもんだ。


nenohiyuu2


◆バラトマト巻き¥220
串に刺した3つのミニトマトに豚バラ肉がしっかりと巻かれています。
とても丁寧な仕事ぶり、これは好印象です。


IMG_8013


◆手羽先

これはnikemoritaさんが美味しく頂きました。


◆かしら(タレ)¥170
しっかりとした焼き加減。
弾力のあるかしらは旨みたっぷり、辛味噌をつけて食べると秋元屋っぽい味わいになります。


◆たん(塩)¥170
独特の食感と香り。
タン歴10年のひよっ子ですが、タンって本当うまいですね♪


ビールを飲み干す直前にホッピーがあることを発見。
セットで500円と割高感は否めませんが、日本の1等地という事を考えると、安い方かもしれません。


nenohiyuu3


17時を過ぎたあたりから会社を終えたサラリーマンやOLが次々と押し寄せ予約席が埋まっていきます。
毎日定時に上がれる人って羨ましいなぁ!
17時から飲めるなんて天国だよ♪


その後も果てしなく混んで来たので、追加のナカを飲み干したところでお会計。
外に出ると、店頭に設置された簡易テーブルまで人で溢れていました。


その時刻たるや17時半…


恐るべし有楽町!


恐るべし定時退社組!



生まれ変わったら絶対に定時退社組に入ってやる!


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





百味 所沢/ポケモンGOはもう終わり?

入曽駅前にあるディープな酒場を堪能した飲まれる会 一行。
西武新宿線に乗り込み一路 所沢へ。
所沢と言ったら行く店は決まっています。


■百味 所沢プロペ店
hyakumitokoroza


プロペ通りにある老舗の大衆酒場。
大箱でメニューが豊富、真っ昼間から赤ら顔の善男善女が集結する健全なお店です。
この日は6人で利用、入口付近のテーブル席に案内されました。


いや~相変わらずいい雰囲気だなぁ♪
みんないい笑顔で飲んでるよ。

各自好きなドリンクを注文して…


IMG_7561


カンパ~イ♪

さぁ、こっちも負けじと とびっきりの
笑顔になろう。
昼から大衆酒場で酒を飲むのって「人生5大幸せ」の内の一つなんですよ~。


◆どじょう鍋¥600
昔は食べられなかったんだけど、苦手克服したどじょう。
酒のツマミに、はいどうじょ。


◆刺身盛り合わせ
鮪・中とろ・サーモン・たこ・ホタテ…etc
鮮やかな色の刺身から新鮮さが伝わってきます 。


◆ツナサラダ¥650
マイルドな味のツナにシャキシャキ食感のレタス、キュウリがバッチリ合います。


hyakumitokoroza2


◆アジフライ¥450

しまった!
ソース文字を書けば良かった…
ずっと書いてなかったので忘れてたけど、書いたら醤油派の人に怒られそう。


◆串焼き盛合せ
焼き鳥って、噛んだ肉を串からクーッと抜く瞬間に喜びを感じるんだけど…
盛り合わせの場合は串抜きされちゃう事が多いんだよね。


店に入った時からからひっきりなしにポケモンGOをやっているメンバー。
店の隣がポケストップになっているようで、ルアー モジュールの恩恵を受けています。
オイラはすっかり飽きちゃったから、やらないけどね…

そういえばポケモンGOって全然騒がれなくなったけど…
ピーク時を100としたら、今やってる人は何パーセントぐらいなんだろう?
20%ぐらいに減った気がするんだけど…


hyakumitokoroza3


◆鉄火巻¥860
シメはやっぱりコイツだね。
つまみにもなるし、お腹も膨れるのでバッチリです。


ポケモンGOってバッテリーを無駄に消費するんだよね。
会話にもろくに参加せず、ポケモンをずっとやっていた1人のメンバー…
ついにスマホがバッテリー切れになっちゃいました。


IMG_7562

自業自得だ(爆)


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





酒場ふくろ 池袋/冷え冷えジョッキで夏を乗り切ろう!

激安酒場でほろ酔いとなった5人。
次の河岸を求めて池袋の街をさまよいます。
池袋だったら行きたい店はいろいろあるけど、考えるのも面倒なので いつものあの店へ…


■酒場 ふくろ
fukuronishigu

池袋は左右に2つのふくろがあって、サンシャイン60というシンボルがそびえ立つ男性的な街。


この日は3階のテーブル席に案内されました。
ホッピーを注文するとキンキンに冷えたジョッキが登場。
これからの季節は嬉しいですね♪
ふくろ特有の緑の1合瓶に入った焼酎をジョッキに入れ、ホッピーをドバドバ注ぎます。

fukuronishigu2


カンパ~イ♪

プハァ~、キンキンに冷えたホッピーはうまいねぇ。


◆山菜の天ぷら


◆山かけ¥530


◆つぶ貝刺身¥530


◆うずら玉子フライ¥380


◆もちチーズポテト¥380


fukuronishigu3


ん…?
写真を見ながら頼んだ料理を書いて気づいたけど、オイラが普段頼まないアテばかりだ。
ニラ玉も厚揚げも頼んで無いよ…


また、いつもの静かなオイラになっちゃったのかな?
飲みに行くとほとんど聞き役…

酔っぱらうと「聞き上戸」になっちゃうのです。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





新橋で飲んだ帰り道…


「どこかで軽く一杯やっていこう」という事になり辺りをキョロキョロ…

すると、いかにも昭和の時代から続けていそうな居酒屋を発見!
たまにはこういった店に入ってみようか…


■たぬき 駅前本店
tanukishin

50年以上営業している炉端焼きの老舗。
競争が激しく入れ替わりが著しい新橋に於いて、50年以上も続けて来られたのは素晴らしい。


3名だったのでカウンター席に案内されました。
目の前には新鮮な魚介類や野菜が並び、座敷の奥には大きな“しゃもじ”が飾られ 昔ながらの炉端焼き店の様相。

昔はこういった居酒屋が多かったなぁ。
店内もノスタルジックな昭和の雰囲気、いぶし銀の板さん始めスタッフの年齢層も高めです。
こういったお店はオッサンparadiseになりやすいんだけど、意外と若者が多くてビックリ。
そうか今日は土曜日か、どうりでサラリーマンが少ないワケだ。
心のこもらない言い方で本日のオススメを連呼するスタッフ。
オススメ品を頼む気持ちにはなりません。


カンパ~イ♪
tanukishin2

プハァ~、真夏のビールに敵うもんは無いね。
キュートな女性に注いで貰ったので旨さ倍増。


◆もろキュウ¥350
味噌を着けシャクッと噛んでポリポリ。
もろにキュウリを食べてる感じ、さっぱりしてうめぇ。


tanukishin4

◆じゃがバター¥350

ほっこりしたジャガイモが香ばしく焼き上がって登場。
バターの風味がジャガイモの美味しさを一層引き立ててくれます。
大きなしゃもじに乗って届いたらサイコーだったのにな~。


◆びっくり¥480
tanukishin3

メニューにあったので、ビックリしたくて注文してみました。
何が届くのかと思ったら普通の薩摩揚げ…
全然びっくりしなかったです(>_<)

どこかの地域では、さつま揚げの事をビックリというのだろうか?


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





いづみや 日暮里/老舗の酒場で軽く一杯

柏の居酒屋で飲んだ帰り。
常磐線に揺られ日暮里駅まで戻ってきました。
ガッツリ飲んだのでハイテンション♪
「日暮里で軽く1杯やって行こう」という事になり、同行女性と一緒に老舗の酒場に入りました。


■いづみや
IMG_4734


相変わらずの繁盛っぷり、カウンター席に案内されました。
ここのパラレル(二の字)カウンターは、目の前の客からの視線が気になるけどいい味出してるねぇ。


idumiyani

カンパ~イ♪

柏の居酒屋は飲み放題付きのコース料理だったので、お腹は一杯のはず…
あぁそれなのに、河岸が変われば気持ちも変わる。


IMG_4736


◆もろきゅう¥300
DSC_0039


◆ハムポテトサラダ¥350 IMG_4738


ツマミをパクパク食べてナカを注文。
さらにテンション上がって来たよ~。


「角打ちって行った事ある?」と聞くと…

「ないです」という返事。


「マジで?だったら、すぐ近くに角打ちが出来る酒屋があるから軽く行かない?」

結局、もう1軒行くことになったのであった。


P.S.ここで言うところの「軽く」には何の根拠もなく…
ベリーガガさんがよく使う「30分だけカラオケに行きましょう」と同じ意味(笑)


女性をお誘いするとき…


「飲みに行かない?」と言うのと…


「軽く飲みに行かない?」と言うのでは、参加率が違う感じがするのです。
もちろん参加する事になったら「軽く」じゃ済ませませんよ!


同じように…
ベリーガガさんから「30分だけカラオケに行きましょう」 と誘われたら、最低2時間は覚悟して下さい(笑)


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .