FC2ブログ

赤坂の“とんかつ まさむね”で美味しいトンカツをパクパク。
ついでにビールやホッピーをガブガブ。
最後にカツカレーを食べてお腹いっぱいだぁ。

「ブヒ~喰ったくった!」

「さぁ、これからど~する?」

皆さん飲み足りなさそうな顔をしているので2次会に行く事に。
赤坂から溜池山王駅に向かって歩いていると…
コンプリートを目指しているローカルチェーンがあった。
あっ丁度いい、ここに入ろう。


■もつ千 溜池山王店
motsusentameike (2)

お~外観の窓枠がいい感じだ♪
サラリーマン率がめっちゃ高いモツ焼き店。
今まで4店舗飲みに行ったけど、どこも満席で大人気。
ワイガヤ系で活気に満ち溢れている。
この店舗はいつもの活気が感じられないと思ったけど、時間が21時過ぎだからかな?
ホッピーdeカンパ~イ♪

motsusentameike (6)

◆半熟にら玉¥399
ニラの風味がふんわり玉子とマッチしてイケる味。

motsusentameike (9)


◆もやしナムル¥199
シャキッとしたモヤシの食感は大好き。

◆大山鶏のレバテキ¥399
旨そうだけどレバノン人だから食べられないや。
*レバノン人はレバーを食べると懲役刑

motsusentameike (8)


◆屋台のソース焼きそば¥499
目玉焼きがトッピングされてビジュアルいいねぇ。
縁日の屋台で食べたような素朴で懐かしい味がするソース焼きそばだ。

motsusentameike (7)


motsusentameike (5)

それにしてもこの店は全て○99円だね。
消費者の立場からしたら1円違うだけで印象はずいぶん違う。
198円と199円はさほど変わらない気がするけど…
199円と200円では大きく違う。
1円切り上げれば…

・ニラ玉…400円
・もやし…200円
・レバテキ…400円
・焼きそば…500円

こう考えると…

(意外と高いな)
というイメージになるから不思議だ。

これぞ消費者心理をコントロールする端数価格マジッ~ク!


         





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング
スポンサーサイト
もつ焼 丸松 東中野/料理も接客もハイクオリティ

今宵は東中野で女性だらけのオフ会に誘われた。
初めてお会いする女性が数人…

(わくわく♪)
緊張をほぐす為、モツ焼き屋で軽くひっかけて行く作戦に出た。


■もつ焼き 丸松
matumatsu (1)

東中野駅から徒歩1分という好立地にある焼きとん屋。
秋元屋系という事もあり連日大盛況だとか。
到着すると満席に近い状態。
暖簾と赤提灯のコントラストがいいじゃないか♪
仲良しの女性2名と同伴なのでカウンター3席分を空けて貰った。

(2人の女性に挟まれて どんだけイケメンなんだ?)
と思ったら、単なるハゲ親父じゃねーか!
3人のスタッフはそんな事を思ったり思わなかったり…

matumatsu (17)

カンパ~イ♪
もつ焼き屋で飲むホッピーが一番うまいと思ったり思わなかったり。

◆かしら¥120
いつもはタレで頼むカシラ。
秋元屋系に入ると必ず味噌ダレを頼む事にしている。
なぜなら味噌がカシラとメッチャ合うから。
脂が多く柔らかジューシーなカシラ。
さすが秋元屋系だけあってサイズもは大きい。

matumatsu (34)


◆たん¥120
ヴアツいタンはコリッとして柔らかな弾力。
他の店では上タンとして出せそうな味わい。

matumatsu (21)


◆れば¥120
見るからに新鮮なレバー。
串から抜くと中央部分がレアに焼かれている。
こりゃ~レバー好きには堪らないビジュアルだと思う。

matumatsu (12)


◆てっぽう¥120

◆肉巻きトマト¥180
秋元屋系では定番の串焼き。
トマトから出る溢れんぱかりの果汁、これぞ大地の恵みがもたらした味だ。

matumatsu (30)


◆しょうが肉巻き¥180
生姜を豚肉で巻いた串焼き。
秋元屋系で一番好きな食べ物なのだ。
豚バラの旨みとピリッと辛い生姜が口の中で合わさって至福の味わい。
1串食べると豚肉の生姜焼き定食を食べてる気分になれる。

matumatsu (18)


◆マカロニサラダ¥300
何ていう名前なのか知らないネジネジのマカロニ。
期待していたのとは違った味わいのマカサラだ。
後でメニューを見直したらポテマカサラダというのがあった。
あ"~失敗、そっちを頼めばよかった!
秋元屋系のポテサラはめっちゃ旨いからねぇ。

matumatsu (10)


◆金宮(キンミヤ)¥320
泥酔街道まっしぐら、キンミヤの梅割りだ。
0次会からそんなの飲んじゃって大丈夫?
案の定、これを飲んだ女性は1次会の途中から記憶が無くなったそうだ。

matumatsu (23)


matumatsu (25)


おっと~!
気づいたらヤバイ時間…
ソッコー会計してもらい1次会のお店に向かう。

メインのもつ焼きは抜群に旨いし接客も心地よい。
滞在時間は短かったけど流行る理由が分かった。


         





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング
鳥金 東伏見/東伏見にもあった加賀屋系

不思議なメンバーで構成された東伏見飲んだくれツアー。
2軒目は人気の大衆酒場に連れてきて貰った。

■鳥金
老舗の焼き鳥屋といった外観、赤提灯がいい感じに揺れている。

torikane (1)

ホッピーdeカンパ~イ♪
ん?レモン入りのホッピー?
加賀屋みたいだな…
レモンは入っていてもいいけど、できたら無い方がいいかな。

torikane (5)


torikane (8)


◆お新香¥300
SSさんの真似して「お〇んこ」って書こうと思ったけど…
恥ずかしいからやめた。

torikane (10)


◆チーズ巻¥420
カラッと揚がった衣の中はとろんとしたチーズ。
口の中にチーズの風味が広がる。

◆さきいかの天ぷら¥300
加賀屋系でたまに見かけるメニュー、柔らかでウマイね。
ありそで無かったサキイカの天ぷら、最初に考えた人は天才だと思う。

torikane (17)


◆鳥唐揚げ¥420
ん、この唐揚げはジューシーでメッチャ味がいい。
本日最大のヒット、こりゃ~マジ旨いや。

torikane (18)


「ここはスタミナと煮込みが旨いんですよ」とSSさん。

(スタミナと煮込み?)

どこかで聞いた事のあるフレーズだ。
さっそく注文してみよう。

◆スタミナ焼(3本)¥360
肉はハラミかカシラか分からないけどニンニクが効いたタレで焼かれている。
串にかぶりついた後はホッピーをグビグビッ。
これぞ至福の時ってヤツだね。

torikane


◆煮込み(大)¥360
おっと~!
この色、この味、この具材…
土鍋にこそ入ってないけど、これは紛れもなく加賀屋の煮込みだ。
白味噌ベースのスープはスタンダードな味わい。
白モツと豆腐がじっくり煮込まれていて柔らかでうまい。
煮込みは苦手だけど加賀屋の煮込みだけは食べられる特異体質なのだ。

torikane (12)


スタミナ、煮込み、レモン入りのホッピー、サキイカの天ぷら…etc

(間違いない!)
自身が確信に変わった。

「この店は絶対に加賀屋と関係があるぞ!」

キョトンとする3人。
通常、加賀屋系の店は「加賀〇」という店名が多いので分かりやすいんだけど
ここは「鳥金(とりかね)」

果たして合っているのか?
タイミング良くご主人が来たので…

「こちらは加賀屋さんと関係があるのでしょうか?」と伺うと…

「加賀屋(練馬・三鷹・荻窪の系列)で修行して独立しました」との事。

「ほら~!」
と言いながら3人の方を見て。
ドヤ顔したのは言うまでもない。

torikane (7)


以前も秋元屋系や四文屋系、大勝軒系せを当てた事があるけど。
当たると嬉しいんだよねぇ♪

外れる事の方が多いけど…


         





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング
やきとん 木々家本店 池袋/こりゃ流行るワケだわ

池袋のクンニリング…
いやいや、クリニックに行って薬を貰った帰り。
友達と待ち合わせしてヤキトンの名店へ。

■やきとん 木々家本店
hayashiyaikebukuro (7)

「きぎや」でも「もくもくや」でも無く「はやしや」と読む。
そのクオリティーの高さから大人気、支店を増殖中の焼きとん屋。
この日はウイークデーの早い時間だというのにほぼ満席。
活気のあるスタッフ、時には会話が聞こえなくなるほど元気な声だ。

hayashiyaikebukuro (11)


ホッピーdeカンパ~イ♪

hayashiyaikebukuro (14)

プハァ~、モツ焼き屋で飲むホッピーは格別にウマイね。
お通しの玉こんにゃくは相変わらずカラフル。
お口にポンと放り込むと、クニュッとした歯応えに優しい出汁の味わい。
こりゃ〇玉の砂落としにはバッチリ、心なしか金〇が軽くなった気がする。

hayashiyaikebukuro (13)


hayashiyaikebukuro (9)

◆カシラ(タレ)¥189
見た目もデカいけど、串を持った時のズッシリとした感触で重さが分かる。
いつも食べてる串の倍ぐらいの重量があるので決して高いワケじゃない。
香ばしく焼かれたカシラはプリッとした食感。
たっぷりの肉汁が口の中に広がる~。

◆タン(塩)¥189
こちらも大串で食べ応えバッチリ。
コリッとして柔らかな弾力。
他の店では上タンとして提供しそうな味わいだ。

◆ナンコツ(塩)¥189
食べて納得、コリコリした喉ナンコツの食感がいいじゃないか。
別皿で提供された山葵・辛味噌を着けて食べると変化があって楽しい。

◆レバ¥209

hayashiyaikebukuro (18)

◆お母さんの春巻¥450
ひゃ~デカイ。
ここは全てに於いてポーションが大きいのが特徴、そこが人気でもあるんだけどね。
お母さん自家製の春巻、パリっと揚がった皮は香ばしく中の餡を優しく包んでいる。
キャベツを中心にいろんな具材が詰まった餡はホッとする味わい。

hayashiyaikebukuro (15)

味と接客が素晴らしく値段も良心的とくりゃあ繁盛するのは当たり前。
マニュアルっぽくない自然な接客が心地よいけど、ちょいと声が大きすぎるかな。
相手の話が聞こえない…
それともオイラの耳が遠くなったのかな?


         





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング
四文屋 池尻大橋店/お金持ちの方がセコイ?

今宵は池尻大橋で飲み会。
ちょいとハイソな街のようで1軒目も民家を改装したお洒落な店だった。
で、2次会…
ハイソな街に似合わない赤提灯があると思ったら四文屋だった。
お~いいね♪
やっぱりオイラはこういった安い酒場が合ってるよ(本当はイタリアンレビュアーんだけど…)

■四文屋 池尻大橋店
shimonyaikejiri (1)

22時前、酒場としては遅い時間なのに店内は活気に満ち溢れている。
相変わらず人気があるねぇ
若いスタッフは元気いっぱい、味わい深い手書きのメニューが溜まらない。

shimonyaikejiri (7)

よっしゃ~!
1軒目の店は緊張していて本領が発揮できなかったけど…
こういった店なら任せてくれや。
逆に同行者はハイソな人達、焼きとん屋は初めてというから驚きだ。
できたらホッピーを飲んで貰いたかったけど、四文屋でホッピーが飲める店は限られている。
残念ながらここはホッピーの無い四文屋だった。

shimonyaikejiri (9)

ビールdeカンパ~イ♪
さぁさぁ何を頼む?
「ポパイさんにお任せします」との事なので責任重大。
たらふく食べて来たのでお腹はあんまり空いてないよね。
定番の物で様子を見るか…

◆やきとん各種(カシラ、タン、ハラミ、レバー…etc)¥100
どの串も鮮度バツグンでボリューミー。
弾力のある歯ごたえ、噛みしめる度にコクのある肉汁が溢れ出る。
毎日豚を一頭買いしているので新鮮かつ希少な部位を安く提供できるんだとか。
つぶしたて新鮮な豚肉。
「ブヒーッ!ボク朝まで生きていたんだよ~!」そんな悲鳴が聞こえてきそう…

shimonyaikejiri (15)


◆大根酢正油¥100
四文屋に入ったら必ず頼む定番。
煮込みやモツ焼きで脂っこくなった口の中をリセットしてくれるのだ。
添えられた紅生姜もサッパリしてGOOD。

shimonyaikejiri (13)


◆レバー冷製
四文屋の大人気メニュー。
低温でより刺身に近い味わいに調理した逸品。
レバー好きの人達が旨い旨いと食べていた。

shimonyaikejiri (11)

最後は危険なキンミヤ梅割りを飲んで泥酔街道まっしぐら。
四文屋に初めて入った人ばかりだったけど、みんな満足してくれたようだ。

ハイソな街には合わないと思われていた安酒場…
中目黒の晩杯屋、自由が丘の四文屋は連日大繁盛だ。

という事は…
お金持ちの方が金遣いはセコイのかもね。


         





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング
もつ焼 カッパ 吉祥寺/怖くなかった~♪

ずっと前から行きたいと思っていた酒場。

早い時間に行ってみると…

(おっ、行列してない)
超ラッキー♪
暖簾をペロンとめくり中を覗くと満席だ。
でもいいや入っちゃえ!

■もつ焼 カッパ

(ガラガラ…)

「お一人様ですか?立ち飲みになりますけど…」と穏やかな言葉を掛けられた。

kappakichi (15)

コクッと頷き店内へ…
厨房を囲む変則コの字型カウンターは肩を寄せ合うようにぎっしり。
壁面を上手く利用した立ち飲みカウンターに通された。
窓からは井の頭通りを通る車とその先にマルイが見える。

「ノミモノハ?」

kappakichi (3)

厨房から女性スタッフが優しく聞いてきた。
独特で厳しいルールがあると聞いていたカッパ。
ドキドキしていたけどスタッフの優しさにホッとする。

「ビールの大瓶をお願いします」

幅20cmぐらい。
メッチャ狭いカウンター(てゆーか窓の下によくあるスペース)にビールとグラス。
そして先日発足した「はげ升会」の1合升を置いてパチリ。
手酌でビールを注いでゴキュゴキュ…

kappakichi (1)

ぷはぁ~暑かったので生き返る、念願の店で飲める幸せはこの上無いね♪

「ヤキモノハ?」

「え~と、カシラをタレで2本とタンを塩で1本と…」

注文を終え、しばらく店内を観察。
スタッフが着ているKAAPAのTシャツいいなぁ…(マジ欲しいよ)

厨房にズラリと並ぶ焼く前の串。
女性スタッフが受けた伝票を見ながら手際よく皿の上に並べるスタッフ。
それを順番に焼くご主人、秘伝のタレにトプンと浸けている。
ちゃんと注文を受けた順に提供されるシステム。
スタッフによる一連の動きに無駄はない。

kappakichi (11)

しばらくすると空いたカウンター席に促された。
そうか、最初は立ち飲みだけど席が空いたら順番に座られてくれるんだね。
立ち飲みの人は最後まで立ち飲みかと思っていたので嬉しいな♪
カッパって怖いイメージだったけど全然怖くない。
むしろ優しさに満ち溢れている感じ。
カウンターに座った瞬間、頼んだ串が提供された…

◆カシラ(タレ)¥110
弾力があって柔らかなカシラ、旨みがギュッと詰まっている。
ここのタレは甘さ控えめでうまいな♪

kappakichi (13)

◆タン(塩)¥110
シャキッとした歯ごたえがいいね。
脂が多く柔らかジューシーなタンは大好き。

◆ネギ¥110
◆シシ唐¥110
野菜の焼け具合も丁度A。
肉と交互に野菜串を食べビールをグビッ。
これぞ至福の時。

kappakichi (10)

先日、西武線に点在する「かっぱ屋」をコンプリートしたのに続き…
今度は中央線沿いに点在する「もつ焼 カッパ」を完全制覇するぞ~。

「オ~!」


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング


もつ千 神田西口店/休串日

全国チェーンの居酒屋には興味ないけれど…
数店舗展開しているローカルチェーンには興味津々。
全店制覇したくなる悪い癖があるのだ。


【コンプリートしたローカルチェーン】
・加賀屋(チームで60店舗以上)
・キッチン南海(約20店舗)
・和田屋(7店舗)
・赤札屋(6店舗)
・清龍酒蔵系列(11店舗)
・いづみや(3店舗)
・豊田屋(3店舗)
・秋元屋(3店舗)

コンプリートすると気持ちいいんだけど…
中には出店の勢いが激し過ぎて追いついて行けないチェーンもある…
しかも東京以外に出店されたらアウトだ。


【途中でコンプリを諦めたローカルチェーン】
・四文屋(15店舗行って撃沈)
・晩杯屋(12店舗行って撃沈)
・ラーメン二郎(13店舗行って撃沈)

そして今。
コンプリーターが興味のあるローカルチェーンが「もつ千」だ。
現在、赤坂店・虎ノ門店・溜池山王店・八丁堀店・日本橋店・神田店・五反田店と7店舗展開している。
コンプリートするには丁度いい店舗数。
すでに3店舗行ってるので、あと4店舗…

今宵は神田で飲み会があるので、1人0次会でやって来た。


■もつ千 神田西口店
motsusenkanda (27)

神田西口商店街を進んだ先にある酒場。
相変わらずサラリーマン天国、ワイシャツ率95%だ。
頭上の棚にズラリと並ぶリーマンバッグ。
もつ千の名物と言っていいだろう。

motsusenkanda (6)

motsusenkanda (5)

今日のテーマは…
「もつ焼き屋でモツ焼きを食べない客」

健康診断が近づいているので休肝日ならぬ休串日だ。
お通しのキャベツをパリポリつまみながらメニューを拝見。
まずはカッパの好物から頂いてみようかな。

◆きゅうりのピリ辛漬け¥299
motsusenkanda (9)

コリッとした食感の後、ピリッと辛めのキュウリは大好物。

◆しし唐とちりめんじゃこ炒め¥399
motsusenkanda (15)

爽やかな夏の味覚しし唐炒め。
香ばしいちりめんじゃこのカリカリした食感もいいね。

◆半熟にら玉¥399
motsusenkanda (20)

ふわふわの半熟玉子焼きタイプ。
マイルドな味わいを食べるラー油で引き締めている。

この日、特筆すべきはスタッフの女の子。
明るくて優しい。
ざっくばらんな素晴らしい接客。
料理やドリンクを運んで来る度に花が咲く♪
何より嬉しいのはオヤヂギャグにしっかり笑ってくれる所。
男性ファンも多いんじゃないかな。

神田店に通ってもっと仲良くなりたいけど…
ごめんね。
もつ千はコンプリート中なので、同じ店には行けないんだよ。

猛暑日が続く東京…
この日もムッチャ暑いぞ!
高田馬場駅で降り、約束していた餃子のムロへ(Coca-Colaの看板目当て)。
緩やかな坂道なれど猛暑日はきつい…
汗でワイシャツが肌にくっついて気持ち悪いよ~。

ようやく着いたと思ったら…
臨時休業(ガビーン!)
ちぇっ、ついてねーな(日頃の行いはいいのに)
仕方が無いので別の店にしよう。


■みつぼ 高田馬場店
mitsubo2018 (17)

“つぶしたて”という言葉を世に知らしめた酒場。
ちなみに“みつぼ”という店名は江戸川橋で創業した際「3坪」だった事から来ている。


mitsubo2018 (4)

カンパ~イ♪
プハァ~、やっぱり猛暑日の1杯目は生ビールに限るね。
喉がカラカラだったのですごく美味しく感じるよ。

◆ソース焼きそば¥380
mitsubo2018 (11)

mitsubo2018 (13)

う~ん、青海苔と紅生姜が無いので冴えないビジュアル…
キャベツと少量の肉が入ったシンプルな焼きそばだ。

◆ニラ玉¥300
mitsubo2018 (15)

何度か飲みに来ているのに、ここでニラ玉を食べるのは初めて。
ニラ玉を精力的に研究し始めたのは3年ぐらい前だからね。
ここのニラ玉は卵とじタイプ、悪くない味わい。

◆カシラ¥90
ボク、さっきまで元気に駆け回っていたんだよ。
と言わんばかりに新鮮なカシラ…
なぜなら“つぶしたて”だから。
メッチャ新鮮なカシラは弾力に長けてすこぶるジューシー。

mitsubo2018 (6)

◆タン¥90
ワタシ、さっきまでこの舌でエサを食べていたんだよ。
と言わんばかりに新鮮なタン…
なぜなら“つぶしたて”だから。
かわいそうだけど仕方がないよね。

今日みたいに暑い日はビールがメッチャ旨いけど。

夏日→真夏日→猛暑日→酷暑日
はたしてビールの消費量はどの日が
一番多いのか?

mitsubo2018

某ビールメーカーに勤める知り合いによると…
気温が上がれば、それに比例してビールの消費量も伸びるけど。
「ある気温を超えると逆に消費量が落ちる」と言うのだ。

その理由は…

暑過ぎると熱中症対策で水分を多く摂るので、お腹はチャポチャポ。

(あ~、ビールが飲みてぇ!)

といった気持ちが薄れてしまうのだそうだ。
それ以外の理由は…
暑過ぎると外出も減るので飲食店での消費量も減ると言っていた。

なるほど~!
暑けりゃ暑いほどビールが出るってワケじゃないんだね。
こりゃ話のタネになるぞ♪

あれ?
話のネタって言うんだっけ?
どっちでもいいか…


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





やきとん えん家 池袋本店/レバノン人再び…

池袋餃子デートの2軒目はN希嬢がイキたかった店に…

ドスドス進むすぐ後をヒタヒタと着いていく。
ラブホ街を抜けしばらく歩くと目的の店を発見!

■やきとん えん家 池袋本店
IMG_4926

引き戸をガラガラッと開けると…
活気に満ち溢れた広めの店内、若いスタッフはみんな元気だ。

生ビール&レモンサワーdeカンパ~イ♪

IMG_4927

◆味噌きゅうり¥180
IMG_4930

河童の大好物。
これを食べなきゃ始まらない。

◆串焼き各種¥180
・カシラ(タレ)
・タン元(塩)
・豚レバー
・大山どりレバー

IMG_4937

値段はちょいと高めだけど食べて納得。
ボリューミーな串は鮮度もバツグン。
弾力あってジューシーですこぶる旨い♪
大好きなカシラとタンを頬張りながら生ビールをグビグビ。
美女を前に至福の時を過ごしていると…

「ぴーちゃん、ここのレバーはマジうまいから食べてみな!」とN希…

「いやもうレバノン人って事をカミングアウトしたらから、一生レバーは喰わないんだよ」

「私がこんなに言ってるのに食べないんだ…」


(来た来た…、顔がメッチャ酔っ払ってる)

IMG_4936

仕方がないのでパクッと食べると…
レバー独特の柔らかな食感の後、レバー特有の臭みが…

(ん、無いぞ…)

と思ったのは事実。
だけどね。
レバーを食べてるって意識があるから喉が細いのなんのって。
飲み込むのに時間が掛かるんだよねぇ…
飲み込む時、少し涙も出てくるし。
やっぱレバーは苦手だなぁ、レバノンに亡命しようかな…


◆塩昆布トマト¥280
塩昆布でさっぱりスッキリ、トマトの甘さが栄える味わい♪

IMG_4928

生ビールの次は日本酒にしようかな?
ホッピーばかり飲んでるのでホッピー好きだと思われてるけど…
ホッピーを飲むのは経済的な理由で、実際はビールが一番好き♪

好きなドリンクはビール・日本酒・ワインと醸造酒LOVERなのだ。
蒸留酒やカクテルはそれほど魅力を感じない。

あ…。
酒の分類がよく分からない人の為に豆知識。

【醸造酒】
穀物や果実を発酵させて造った酒
ビール・ワイン・日本酒…etc

【蒸留酒】
醸造酒を蒸留して造った酒
ウイスキー・ブランデー・焼酎・スピリッツ…etc

【混成酒】
醸造酒や蒸留酒に香料や果実などを混ぜた酒
梅酒・リキュール・ベルモット…etc

酒の種類はこれだけ。
簡単に言うとビールを蒸留したのがウイスキー。
ワインを蒸留したのがブランデー、日本酒を蒸留したのが米焼酎なのだ。
カクテルは上記の「酒」に他の酒・ジュース・果汁・香料等を混ぜたもの。


◆飲み比べセット三種¥580
「六種の中からお好きな三種を選べます」と書いてある。
黄桜が無いのは残念だけど(河童か!)
3種類で580円とはリーズナブルだねぇ。

・天吹 裏生酛
・千寿 大吟醸
・楯野川 純米大吟醸

IMG_4941

3種類じっくり飲んでみたけど、どれも旨くて違いもよく分からない…
日本酒は好きなんだけど銘柄へのこだわりは殆ど無いんだよねぇ。

何を飲むかをこだわるより、誰と飲むかにこだわりたい。
そんな夜だった。
そんなこんなで
ありがとう。ごちそうさま。

IMG_4940


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





やきとり番番 新宿/ようやく入れた歌舞伎町のアソコ

歌舞伎町にある大人気の焼き鳥屋。
何度も店の前まで行っているのに常に行列…
かなりハードルの高い店だ。


今宵は1人ぼっちの0次会。
入れる事を祈りながら扉を開けると…

(ガラガラ…)



banbanshinjuku


■やきとり番番

やった~!
満席に近いけど空いてる席がある。
隣のおじさんにペコリと頭を下げて席に…


座ったカウンター席は焼き台の前、絶好のポジションだ。
焼き台にはご主人、カウンターの内側で二人の女性が切り盛りしている。

若い方のお姉さんに瓶ビールを注文すると赤星が届いた。
なんともいえないレトロなラベルがいいねぇ。
年取った方のお姉さん(同年代)に焼き物をオーダー。
しばらくすると焼き台に串物と厚揚げが乗った。



banbanshinjuku2


(絶対に自分のだ!)

炭を移動して火力を調整しながら焼くご主人、慣れた手つきで串を裏返す。
炭火の熱気が耐熱ガラスを通して顔面に伝わってくる。


◆もつ焼
・たん¥100
・かしら¥100
・ねぎま¥100

炭火なので香ばしさが違うね。
どの串も100円とは思えない味わい。
長年継ぎ足されたタレは甘くなくて丁度いい。


◆厚揚¥300
外はカリッ、中はメッチャ柔らか。
職人技の焼き加減だ。
焼き上がりの香ばしさと醤油の風味が厚揚げの醍醐味。



banbanshinjuku3


グビグビッ!
コップのビールが進むねぇ…

手酌でビールを注ぎ、もういっちょ~グビグビッ!


ゲ~ッ、生ぬるい。
ビール瓶を焼き台の前に置いて食べたり写真撮ったりしていたので、熱で温まっちゃったよ…

素晴らしいロケーションの席は、そういった弱点があるのか~!


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





月一で開催されている「呑まれる会」の幹事が回って来た。
さて、どこの店にしようかな?


そうだ。
あの店にしよう!
何度か飲みに行ったのにレビューを書いて無い店…
写真や情報があまりにも古くなってしまい(自分の中で)賞味期限切れ。
今回、新たな気持ちで初レビューしようじゃないか。



dosukoi


■どすこい四文屋
新宿のアルタ裏、イーグルの前辺りと言えば分かる人も多いだろう。
お馴染みの焼きとん四文屋の他…
牛の四文屋、魚の四文屋、焼肉の四文屋、串揚げの四文屋、ぼてふりの四文屋、鮨の四文屋…etc
いろんな業態がある。

そんな四文屋の料理を一軒で堪能できちゃうのがここ。
なんともハッピーで恋する四文屋。
個人的に“どす恋四文屋”と呼んでいる。


日曜日の13時に予約、遅刻現金だ。
店の中央には吊り屋根、壁には相撲の絵が描いてあり“どすこい”を演出している。
元相撲取りの店長は後から来るのかな?



dosukoi4


カンパ~イ♪
プハァ~、昼間っから飲むビールは格別だねぇ。



dosukoi2


◆揚げポテサラ¥400
どすこい名物、自分で作るポテサラだ。
揚げたジャガイモ&ゆで玉子をゴリゴリすり潰し、タルタルソース味のポテサラ。
インパクトあって旨いよ。
普段料理を作らないのでゴリゴリが楽しくてしょうがない。

◆焼きとん各種¥100
・つくね
・もも肉
・カシラ…etc
焼きとんと言ったら四文屋。
ここの焼きとんはボリュームあってマニアも唸る逸品。
熱狂的なファンが多いのも周知の事実。



IMG_5087


◆刺身(大関盛)¥1500
おぉ~素晴らしい盛りつけ。
刺身は見るからに新鮮で光り輝いている。
前回頼んだ横綱盛りは半端なかったけど、1500円の大関盛りもコスパに長けてるね。

◆牛レバー冷製¥450
滅多に食べられない牛レバー(の冷製)
“あの味”が蘇ったみたいで旨いんだってさ。

◆天ぷら各種
天ぷらが食べられる四文屋は超レア。
好きな具材を頼んで塩か天つゆで食べよう。



dosukoi3


◆握り寿司¥100
・アジ
・まぐろ
・玉子…etc


◆手巻寿司セット¥1500
やった~、酒場で手巻き寿司が食べられる♪
基本セット(のり・シャリ・サビ・玉子・キューリ・ガリ)に
好きなネタ(まぐろ・ネギトロ・サーモン・イクラ・牛ロース・鶏唐揚)を注文。
海苔が大好物なのでこのシステムは大賛成だ。



IMG_5099


ドリンクはビールに始まり全国の地酒。
料理に合わせてワインもいいね。
でも、四文屋といったら名物のアレを頼まなきゃ逮捕されるw


◆梅割り焼酎
キンミヤをグラスにドバドバッ。
その上から梅のエキスを溢れるまで注ぐ…
これだよこれこれ。
これを飲んで何回記憶を失った事やら。
1人3杯までという決まりがあるけど、おじいちゃんは2杯でヘロヘロ…


ここは鶏の唐揚げもオススメなんだけど、お腹一杯になっちゃった。

いろんな料理が楽しめるアミューズメントな四文屋。
たくさんの幸せを味わいたい欲張りさんは、どす恋にGO!


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





やきとん あかね 久我山/ビンビンおやびん会!

しょっちゅうレビューを見かける店と言えば…


A.多くの人が利用する大人気店
B.大人数のオフ会があった店
C.約1名のヘビロテ店


AとBは何とも思わないけど…
Cの店は不思議と親近感が湧いちゃうんだよねぇ。


親ビンがしょっちゅうUPしてる深大寺門前そばの次に親近感があるお店。
2年前からBMしていたところ、ようやくコトちゃんからお声がかかった。
というか…


前代未聞、コメント欄を使っての参加者募集だ。
定員になりしだい終了だったのでソッコー参加表明。
ワクワクしながらその日を待った…

で、当日。
初めて降りた井の頭線 久我山駅。
にやさんと一緒に店に向かう…



akane


■やきとん あかね
ここにもあった秋元屋系。
おっ、すでに親ビン達がいるぞ。
ガラガラとドアを開けて中に入ると…
独特な雰囲気のご主人と美熟女がお出迎え。


カンパ~イ♪
今宵は8名のオフ会と聞いていたけど1人は遅れているようだ。
オーダーは超常連の親ビンにお任せ。
次々と串が焼き上がって来たぞ~!



IMG_5040


◆かしら(塩・タレ)¥100
脂が多く柔らかジューシーなカシラ。
さすが秋元屋系だけあってサイズもは大きい。


◆なんこつ(塩・タレ)¥100
コリコリを通り越してゴリゴリのナンコツ。
こりゃ歯応え抜群だぁ。


◆かしらあぶら(味噌)¥110
秋元屋系ではカシラ味噌が一番好き♪
写真を撮ろうとすると指がニョキッ
セイセイセイ、ミキティ邪魔すんなよ~!



akane2


◆キャベツみそ¥110
迫力のカットキャベツ、気前がいいねぇ。
ここの味噌はメッチャうまい♪


◆マカロニサラダ¥330
うんめぇぇぇ~♪
ここのマカサラは相当レベルが高いぞ。
ゆで玉子が入っているのもポイント高い。


◆もつカレー¥300(バゲット付)
カレーの具材は白モツ中心。
カレー&モツ好きには堪らない逸品だ。


メニューを見ていたら…
なんと「カツカレー串」というのを発見!
前代未聞、こりゃ~頼むっきゃないでしょ。
いったいどんなのが来るのかなぁ?

◆カツカレー串¥150
届いたのは串カツのカレーがけだった。
よ~く考えれば分かる話だ。
初めて食べたけどライスが欲しくなるね。


◆煮豚¥280
焼豚では無く煮豚。
柔らかな食感、豚の旨みが広がる。
この量で280円って安過ぎでしょ~♪



akane3


(ガラガラッ)

次々と入ってくるお客さん。
もう1人来る予定なので、扉が開く度に入口を見てしまう。


いったいmen党さんはいつになったら来るのだろう?
と思っていたら…

前代未聞の事件がっ!


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





もつ焼き 豚星 武蔵小山/ムサコ期待の新星

今宵は「むさこ呑兵衛の会」にお誘いを受け、いそいそと武蔵小山へ…

幹事さんからのメッセージによると、相当な人数(40人以上)が集まるそうだ。
メンバーは聞かされて無いけど、知らない人ばかりに決まってる。


(シャイなので1人で行くのはヤダなぁ)
と思っていたら…
ムサコ在住の女性レビュアーさんから0次会のお誘いが。
超ラッキーヽ(▽`)ノ
駅前の酒場で軽く喉を潤してから会場に向かった。



butaboshimusako


■もつ焼き 豚星
ムサコ期待の新星。
お洒落な焼きとん&イタリアン。
オープン以来、初めて貸切にしてくれたそうだ。
入口で名前を伝え会費を払って店内へ。
次々とメンバーが入って来るけど誰も知らないや…
全員が揃ったところで幹事さんから乾杯のご発声。



IMG_4299


カンパ~イ♪
人数が多過ぎるのでテープルごとの乾杯になっちゃうね。
初めてお会いした幹事さん(まっちゃん)に挨拶とお礼に行った。

幹事さんによるとレビュアーは10名ぐらいで、残りはFacebook繋がりの飲ん兵衛との事。
辺りを見渡すと老若男女が凄まじい勢いで飲んでいる。
いやぁ、ムサコのパワーは半端ないね!
みんなめっちゃ笑顔で楽しそう♪
さぁ、次々と料理が運ばれて来たよ~。



butaboshimusako2


◆豚星サラダ
ハチノスとパクチーが入ったサラダ。
ミントの香りが実に爽快だ(あ~そうかい)


◆白いサラダ
玉ネギ、しらす、生のカリフラワーのサラダ、ホントに白いや。
生のカリフラワーって初めて食べたけどコリコリ歯応えかいいねぇ。
やっぱりカリは生で咥えるに限るな。


◆煮込み
テッポウとガツが入った塩煮こみ。



butaboshimusako3


◆刺し物
ガツとコブクロの刺し身。
隣の女性(一般人)から薦められたコブクロ刺をビクビクしながら食べてみた。
すると…
無味無臭で全然OK!
見た目はアレだけど、これなら楽勝で喰えるよ。


◆串8本盛り
オススメのもつ焼き8本盛り。
モツ焼きもボリュームあってすこぶる旨い。


◆カラスミポテトフライ
カラスミとルッコラセルバチカを和えたフライドポテト。


◆ナチョス
モツか入った自家製ラグーソースのナチョス。


◆ホタテとイカのガーリックバター焼き&バケット



butaboshimusako4


ここでは金魚が大ブレイク。
チューハイに鷹の爪と大葉が入った涼しげなドリンクだ。
途中で席の移動があり、知り合いのぴじきさんと合流。
初めてお会いしたピエロさん、PAPAさんとも意気投合。
ぴじき、ピエロ、PAPAさん、ぽぱいで4Pだ~(笑)


記念すべきオフ会。
「むさこ呑兵衛の会」は初参加なのでドキドキだったけど…
心温かい幹事さんとメンバーのおかげでとても楽しく過ごす事が出来た。

またみんなで飲む約束をした頃、お開きの時間となった。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





ZOOT 浜松町/こんな偶然ってあり?

今宵は浜松町で美味しい韓国料理を食べる会。
と、その前に軽く0次会。


毛八さんも同じ事を考えていたようで…
2人とも全く同じ店をLINEで指定してきた。
しかも全く同じ時刻に(最後の写真参照)
こんな偶然 滅多にないよね~♪



IMG_3521


■ZOOT

大門通りから一本裏通りにあるもつ焼き屋。
ランチのラーメンは人気のようだ。
メス豚のイラストがお出迎え。
かなりセクシーでくびれが凄い♪
豚なんだけどゾクゾクするねぇ。


IMG_3527


ホッピーdeカンパ~イ♪
毛八さんとカブをパリポリツマミながら談笑していると…
続々とメンバーが入って来た。



IMG_3534

4人deカンパ~イ♪
結局全員集まっちゃったよ。
これを0次会と言うと煉蔵さんに叱られる。


◆厚あげ焼き¥250
焼き上がりの香ばしさ、醤油とネギが合わさった風味が堪らない。


◆タン(塩)¥100
4人なので串抜きしよう(串抜き3年食べ一生)
引き締まったタン。
串から抜く時の摩擦感に期待が高まる。


◆トロカシラ(タレ)¥100
おっ、このカシラは柔らかジューシー。
カシラの中でも柔らかい部分なのかな?



zoot


時間もないので4人で頼んだツマミはこれだけ。
お店の人に悪いことしちゃったな。
しかも支払いは娘さんに良いことがあった毛八さんが出してくれた。

アザース♪
さぁ、次は韓国まみれになるか~!

 

25335


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





やきとん ま~ちゃん 新御徒町/安定の秋元屋系

上野飲んだくれツアー。
ホルモン焼きの店(3軒目)で日本酒をあおっていい調子♪


「さ~て、次はどうする?」と聞くと…

「私、ここに行ってみたいです!」とスマホを見せられた。
お~、そこは秋元屋系の人気店じゃないか。

「よっしゃ行くべ~!」



macyanokachi


■やきとん ま~ちゃん

我々が入った段階で満席になった。
裸電球が灯り温かみのある雰囲気…
昭和の店ではないけれど、みんなが肩寄せ合って飲んでる姿はサイコーだね。


カンパ~イ♪
ほとんど記憶が無いくせに、写真を見るとシャリキンホッピーを飲んでるヤツがいる。



macyanokachi2



IMG_1432

◆かしら(味噌)¥130
カシラはタレも塩も好きだけど…
せっかく秋元屋系に来たなら味噌ダレを食べたいね。


◆かしらあぶら(味噌)¥130
味噌ダレとカシラのコラボレーションは神。
かしらあぶらはカシラよりも遥かに柔らかジューシー。


◆たんした(塩)¥130
秋元屋系だろうが、タンは絶対に塩で食べたい。
タンシタってタンよりも柔らかな食感。



IMG_1429

◆肉巻きトマト¥210
+40円でチーズのせにして貰った。



IMG_1430

◆焼きメンチ¥350
今から十数年前…
初めて秋元屋に連れてって貰った時、焼きコロッケを食べた。
市販のコロッケを炭火で焼いただけなのに妙に旨く感じたのを覚えている。
焼きメンチといえば…


高校生の頃。
不良にメンチ切って焼き入れられた経験あるなぁ(ToT)


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





炭火ホルモン焼 夏冬 御徒町駅前店/サインは部位

以前、ガクチ観光(芝大門ツアー)で連れてって貰ったホルモン焼き店。
予約必須で大繁盛の店だった。


そこで見たホルモンの衝撃を今でも覚えている。
好きな人は堪らないだろうけど…
ドドンと置かれた内臓を見たら、苦手な人はトラウマになっちゃうんじゃないかな?
その日はピンク色で新鮮なホルモンのいろんな部位を食べ(させられ)た。
内臓も結構イケるじゃんというのが感想。

で、今回。
上野ツアーで女子に行きたい店を聞いた所…
「芝大門の支店が御徒町にオープンしたので行きたい」との事。
よっしゃ、さっそく行ってみよ~。



katouokachi


■炭火ホルモン焼 夏冬 御徒町駅前店
御徒町駅から徒歩1分、雑居ビルの地下にある。
口開けなので客は我々だけ。
立ち飲み→立ち飲みとハシゴして来たので座れるのは嬉しいね。
ここではボトルを入れ、腰を据えて飲もうじゃないか。


カンパ~イ♪
濃いめのキンミヤホッピーが旨いね。
注文はホルモン好きな人にお任せだぁ。



katouokachi2


◆ホルモン盛合わせ大盛¥2000
豚の内臓(カシラ、シロ、レバー、ハラミ、タン、ナンコツ、コブクロ、ハツ、ガツ)9種類の盛り合わせ。

「おぉ~!」
届いた瞬間、歓声が上がる。
ホルモンは鮮やかな色で見るからに新鮮。
さっそく目の前の七輪で焼こう。
焼肉は七輪で焼くのが一番旨いのだ。



IMG_1409


「こりゃ絶対にタンだな」

「これはどこの部位?」

「これはレバーかな?」


しつこく部位を確認するオイラ。
うぜーヤツだと思われたかもしれないけど…
苦手な部位があるから仕方ないじゃん。


ジュジュジュー!

でもね。
焼いてしまうと何が何だか分からなくなっちゃう…
こうなったら どうでもいいや~。


てなわけで目の前の肉を取ってパクパク…
おっ、うめえぇぇ♪
どこの部位だか分からないけどジューシーでウマイぜ。
そして次から次へと知らない部位を食べたけど、どれもマイウ~。
思わずVサインを出してしまった♪


これを業界用語で「サインは部位」という。
※50才以上じゃないと分からない高度なギャグ



katouokachi3


◆きゅうり梅たたき¥350
人間だけどキューリ大好き♪
ホルモンで脂っこくなった口の中をリセットしてくれる。


◆ねぎサラダ¥350
ネギってうまいよね、嫌いな人なんていないと思うよ。
いるとしたら好き嫌いは言わない方がいい。


◆ピーマン¥250
生でもコリッとして旨いけど、焼いたら甘みが増して更に旨くなる。


楽しいとついつい頼んでしまう日本酒…
あ~八海山は飲み口がスッキリしてうめえ♪

「もう一杯お願いしま~す」


あぁ…、今日も撃沈街道まっしぐらだ。


いずれにせよホルモンの旨さに目覚めたのは事実。
新鮮なホルモンはまったく臭みが感じられないんだねぇ。


ホルモンは苦手で…
なんて(子供みたいな)人でもココならOK。


本来は予約必須な店だけどまだ知らない人が多いようだ。
いずれここも予約必須になるだろう。
行くなら今がチャーンス!


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





やきとん よし田 亀有/類、羊、敬、東洋、拓郎、松陰

元日レビューのネタを求めて行った亀有…
念願のハッピーに行けて超HAPPY♪


さ~て、次はドコイク?
ハッピーは魚介系の店だったので肉系にしようかな…
亀有メンチ(食堂利用)も気になるけど、やはりここ焼きとんにしよう!
焼きとん界では西の横綱と云われている秋元屋。
中野区には秋元屋と肩を並べる四文屋もあり、そこで修行した人が次々と独立している。



IMG_1578


■やきとん よし田

言わずと知れた秋元屋系、ここも繁盛してるなぁ。
もつ焼きの名店が多い葛飾区で繁盛している…
中野区民としては喜ばしい事である。



yakitonyoshida


シャリキンホッピーdeカンパ~イ♪
プハァ~、やっぱりシャリキンはサイコーだ。


◆たん(塩)¥110
ヴアツいタンはコリッとして柔らかな弾力。
他の店では上タンとして出せそうな味わい。

◆かしら(味噌)¥110
やっぱり秋元屋系はカシラ味噌を食べたい。
肉汁じゅわわ~、カシラと味噌の相性は抜群なのだ♪

◆しいたけ¥130
ちょろっと垂らしたタレがジューシーな椎茸の味を引き立てている。


◆肉巻きトマト¥180
秋元屋といったら肉巻きも名物。
トマトの肉巻きは人気No.1。
フレッシュな酸味とジューシーさがクセになる。


◆肉巻きしょうが¥180
豚肉の生姜焼きを食べてるような味わいなので、肉巻きの中では一番好き。


◆ポテサラ¥350
どかっとボリューミー。
茹で玉子のポテサラってマジ旨いよね。



yakitonyoshida2


シャリキンホッピーの後は特製ハイボールを注文。
氷無しの本格的焼酎ハイボール(ボール)があるのは下町ならでは。


◆ちょうちん串¥180
生まれて初めて頼んだ。
串を持ち上げると…
キンカンがぶら下がって本当に提灯みたいだね。
肉はどこの部位なんだろう?


yakitonyoshida3


終盤になった頃。
目の前に貼られたメニューを見た相棒が…
「軟骨ライスって何だろう?」と言った。

そういえば…
以前、十条のもつ焼き屋(碁ゑん)で軟骨好きなあぷちゃんが頼んでいたのを思い出した。


「十条で食べた事があるけど、ライスの上に焼いたナンコツが乗ってるヤツだよ」

「そろそろ〆のご飯を頼もうか」

暫くして目の前に届いたのが…


◆ナンコツスライス¥250
えっ、ナニコレ?
なんと!
ナンコツライスじゃなくてナンコツスライスだった。
もう一度メニューを見たら、ちゃんとナンコツスライスって書いてあった(^_^;A
思い込みって凄いね。
でも注文は「軟骨ライスお願いします」って言ったんだよ。



yakitonyoshida4


◆焼きおにぎり¥200
仕方がないので〆はこれ。
熱々の表面がカリッ。
焼けた醤油が香ばしくてうまうまだぁ。
頼んで良かった♪


滞在時間は短かったけどさすが秋元屋系だね。
ポテンシャルの高さは素晴らしかった。


さぁ、ここは亀有。
中野までの長旅が待っている。
寝たら最後だ…


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





もつ焼★キャプテン 新宿/シャリキンパウチでベロンベロン

じゅん子と二人でしっぽり忘年会。
0次会を経て彼女が選んだモツ焼の店に向かう。


■もつ焼★キャプテン
清潔感のある白い暖簾が長く伸び、白提灯が灯っている。
普通、もつ焼屋は安いイメージを出すため赤提灯を下げる店が多いけど…
ここは高級感のある白提灯(割烹などで使われる)を掲げている。
その理由は何なのか知りたいところだ。



IMG_1456


活気ある広めの店内。
厨房を囲むようにコの字型カウンターが長く伸びている。
奥のカウンター席に案内された。
先ずはドリンクメニューを拝見…


チューハイが400円、サワー類は480円と高めの設定。
しゃり金のサワー類は580円とはね上がる。
これが白提灯の由縁か…

とりあえず“しゃり金ホッピー”を注文すると…
珍しいシャリキンパウチ20°(90ml)が届いた。
自分でパウチを切り取りタンウラーへスポン!
ホッピーをドバドバ注いで出来上がり。



captain


カンパ~イ♪
プッハ~、パウチを飲むのは2回目だけど旨いね。
キンミヤを凍らせる過程で冷凍庫臭くなる場合があるので、パウチは良いアイディアだと思う(けど高い)


じゅん子、ツマミはど~する?
フードメニューはさすがもつ焼きメインの店といったラインナップ。
しかも、レバーすじ・タンカルビ・すじかしら・てっちろ…etc
見た事がない部位が列記されている。

もつ焼き店では必ずカシラとタンを頼むので…
“すじかしら”と“タンカルビ”に興味津々、食べ比べしてみよう。



captain2


◆かしら(タレ)¥150
見るからに旨そうなカシラ、ボリウムも素晴らしい。
プリッとした食感の後たっぷりの肉汁が口の中に広がる。


◆すじがしら(タレ)¥150
カシラに比べ脂っこくてジューシー。
秋元屋のカシラアブラと似た食感と味わいだ。


◆タン(塩)¥150
シャキッとした歯応え、噛み締める度に旨みが湧き出す。


◆タンカルビ(塩)¥150
別名タンシタという部位との事。
タンって舌なんだから、タンシタって「舌舌」ではないのか?
タンカルビの方がタンよりジューシーという事が分かった。


◆レバー(塩)¥150
じゅん子の注文。


◆しろ(タレ)¥150
じゅん子の注文


◆キャプテンのぱりぱり梅サラダ¥420
サッパリしてうめぇ、さすが梅のサラダだ。


◆タンとガツの冷たいアラビアータ¥420
じゅん子の注文。


◆パクチーとネギ、青唐辛子のサラダ¥420
最近パクチーは全然へっちゃらになったよ。
食べられないのは子供だね。



captain3


◆つくね(塩)¥280
笹の葉に包まれて登場、ちまきみたいで珍しい。
ゆっくり剥がしてパクリ…
う~んうめぇ、柔らかなつくねは旨みがギッシリ詰まっている。


◆大山鶏 ねぎま¥250
ここのタレはちょい辛で丁度いい♪


◆大山鶏 ささみ山葵添¥250
しっとり柔らかなささみ、淡白な味わいを山葵がピリッと引き締める。


◆十六豆腐の厚揚¥450
十六が気になったので注文してみた。
豆腐の豆乳含有率って普通8%ぐらいだけど、この豆腐は16%なので十六豆腐。
素揚げにした十六豆腐。
表面はサクサク、中はしっとり甘く大豆の風味が濃厚ですこぶる旨い。


◆インカの目覚めの素揚¥450
甘くて黄色いジャガイモ(インカの目覚め)が香ばしく揚がっている。
程よい塩分が甘さを更に引き立ててくれる。


入った時は7割ぐらい埋まっていた席も、気づいたら満席になっていた。
しかも客層は20~30代が中心。
安い酒場がたくさんある中、値段にとらわれない舌の肥えた若者がここを支えている気がした。


繁盛店に長居は禁物、そろそろ会計してもらおう。
この日、じゅん子と真剣に語り合ったのは…
糖尿病の話がほとんどだった。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





串屋 松吉 高田馬場/ハニートラップ

高田馬場で開催される麻雀大会当日。
約束していたぬか喜び組の1人から「早く来て」という内容のLINEが届いた。
オイラの計画では天ぷらをアテに小1時間、ゆっくり飲み食いしてから雀荘に向かう予定だったのに。
天ぷら屋を出て時計を見たら1時間以上ある。


「もう一軒飲みに行こうよ」と言うのでオープンしたばかりの酒場に入店。



IMG_0314


串屋 松吉
何だかえらく混んでいて2階席に促された。

2階もパンパン。
案内されたテーブル席、隣は子連れの主婦連だ。



IMG_0319


カンパ~イ♪
濃いめのホッピーをクビグビ。
彼女はシャンディーガフをガフガフ。


◆レバー¥100
昨年「実はレバノン人」という事を公言し、レバーは今後一切口にしない事を誓ったんだけど…
「鶏のレバーは本当に旨いから食べてみろ」と言う。
小さな塊をパクッ。
確かに臭みはなくて柔らかいけど、残り香がレバーなんだよなぁ…


◆つくね¥160
串焼きはお通しのキャベツの上に置くシステム。
お任せで頼んだらシオで届いた。
柔らかなつくねを頬張ると脂が口の中にじゅわっと迸る。


◆かしら¥120
意外と小振りなカシラだね。
しっかりした噛み応えなれど硬いわけではない。



IMG_0322


◆ぎんなん¥170
柔らかで爽やかな風味があるぎんなんの実。
塩っ気もちょうど良くて旨いね。


◆トマト豚巻き¥160
トマトの酸味と豚肉の甘みのバランスがGOOD!
フレッシュトマトの迸るジューシー感が堪らない。



IMG_0321


それにしても混んでるなぁ。
次々と串物を焼いてるせいか、空調が対応できず煙っている。

しばらくすると飽きた子供逹が運動会を始めた。
テープルの回りをグルグル走り腕にバシバシ当たって来る。
母親どもは何も注意しない。

非常に居心地が悪いけど目の前に笑顔の美女がいるのでプラマイゼロ…
いや遥かにプラスだ。



syoukichibaba


調子に乗って飲んでいたら結構酔っ払ってきた。
おっとヤバイ!
串焼きの提供が遅かったので時間ギリギリになってしまった。


会計をしようと1階に降りてビックリ!
なんと、ぬか喜び組の元締めとバッタリ会った。


かなり酔っ払って雀荘に入る…
おまけに雀荘は飲み放題と来たもんだ。
グリングリンで挑んだ麻雀(オイラの腕前は高校生レベル)


結局、美女にコテンパンにやられ…
頭の毛からケツの毛まで全部むしり取られた(ToT)


まてよ!
高田馬場に向かう西武線内でも不自然な感じでぬか喜び組メンバーと会ったし。
隠密で入ったはずの酒場にもぬか喜び組がいた。


今思えば、最初から最後まで見張られていた気がする…

これは新手のハニートラップだったのかもしれない。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





伊勢元 大塚/酒場のヌードカレンダー

知り合いのレビュアーさんに「○○ぞう」というHNの方が多い。
男性ばかりかと思いきや女性もいるのが面白い。
今度、“○○ぞう縛り”で飲み会をやりたいな。
おっと、そうなったらオイラも“ぽぱぞう”に名前を変えなくちゃ…


今宵は「ゴリゴリつくねが食べたい」
とリクエストをくれた○○ぞぅちゃんとデート。
大塚駅で待ち合わせ、半年前じゅん子ちゃんとデートした店へ…



IMG_9846


■伊勢元
移転して綺麗になった老舗の酒場。
奇しくも前回と同じ席(一番奥のカウンター)に案内された。
スーパードライLoverの彼女のため瓶ビールを注文して…


カンパ~イ♪
やっぱりガブ飲みタイプのビールは旨いねぇ。
腹が減ってるだろうから早速注文しよう。


IMG_9834


お通しの長芋炒めは胡麻油の風味が効いてとてもウマイ。
そうこうしている内に焼きとんが次々と提供されてきた…


◆カシラ¥100
何しろここは焼きとんが安くてすこぶる旨い!
オススメはタレだ。


◆レバー¥100


◆豚つくね(ナンコツ入り)¥160
これだよコレコレ。
つくねをパクッと噛んだ瞬間…
まるで堅焼き煎餅を食べてるようなガリゴリ感。
いつまでも続くゴリゴリ音、頭骸骨の内側に響いてくる。
これがウマイんだ♪



isemotoootsukab3


◆厚揚げ¥100
香ばしい焼き加減。
ネギと鰹節に醤油をかけ厚揚げと一緒に食べると至福の味わい。


◆マカロニサラダ¥300
しっとり感のあるマカサラ、マヨネーズの酸味はあまり感じられない。



isemotoootsukab2


途中からこの店の名物であるボールをオーダー。
黄金色に輝く下町ハイボール、もちろん氷など入っていない。
シュワッとした炭酸が心地よい、こりゃすっきりして旨いねぇ♪


トイレに行くとヌードカレンダーが飾ってあった。
お、何度かお世話になった事がある紗倉まなちゃんだ♪
ヌードカレンダーって酒場のトイレか独身男性の部屋ぐらいしか飾るところ無いんじゃないかな?

カレンダーの下方は(男性)客にめくられまくってビロビロになっている。
これも酒場あるあるだw


さてと、オイラも眺めちゃおうっと♪

(ワクワク…)



isemotoootsukab


だけどね…
訪れたのが11月だから2枚しか残ってなかった(ToT)

※男性諸君、伊勢元に行くなら1月がベストでっせ♪


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





たつや 恵比寿/日本で一番ホッピーが出る店は?

ある飲み屋でホッピービバレッジの社員と知り合い大盛り上がり!


どんだけホッピーが好きか。
どんだけホッピーを飲んでいるか。
ありとあらゆるホッピーLOVEを伝えたところ…


「ありがとうございます!」と恐縮されまくり。
考えてみたらホッピービバレッジへの貢献度は半端ないもんな~。
ヘタすりゃ年間1000本ぐらい飲んでるかも…


ホッピーの社員と東西ホッピー通りの話や樽生ホッピーの話…
氷入りや三冷ホッピーの話など話題は尽きない。

そんな中、ある質問をしたら(なるほど!)と思える答えが返ってきた。


「都内で一番ホッピーが出る店はどこかな?」


突然の質問に困った顔をしたけど、すぐにある店の名前を言った。
その店とは…



IMG_9492


■たつや(1F)

いわずと知れた恵比寿のランドマーク。
飲ん兵衛でこの店を知らないのはモグリだ。
看板には「日本一恵比寿たつやのやきとり」 の文字。
店の前にドドンと積まれたホッピーケースがいいねぇ。



tatsuyaebis2


恵比寿デートの締めはここで決まり。
外から見た感じ満席の様相…
22時だっちゅーのに繁昌してるねぇ。
ガラガラとガラス戸を開け中に入ると2人座れるスペースがあった♪


さっそくホッピーを注文。
ここの三冷ホッピーはメッチャ旨いんだ。



IMG_9495


カンパ~イ♪
プッハー、やっぱりうめぇ。
ここは焼き鳥よりもホッピーが日本一だ。

とか言いながら焼き鳥(やきとん)も旨いのだ♪
セレブの街を象徴するような値段(恵比寿価格)だけど納得できるから不思議。



IMG_9500


◆タン¥180
最近ハマっているのがシコシコとしたタンの歯応え。
焼き方が秀逸、ほのかな塩分がタンの旨さを一層引き立てている。


◆カシラ¥190
ボリューミーで嬉しいね。
カラシを着けてパクリ…
プリッとした弾力、たっぷりの肉汁が口いっぱいに広がる。
こりゃうめーや。

串にかぶりついた後はホッピーをグビグビッ。
これぞ至福の時ってヤツだね。


コの字型カウンターでセピア色が似合う店内は雰囲気バツグン。


焼き手のイケメンお兄さんに…
「焼いてるところ写してもいいですか?」と聞いたら。

低い声で「どうぞ」と言って撮らせてくれた。



tatsuyaebis


こういった写真、なかなか撮れないから嬉しいな。


勇気を出して言ってみるといい事あるねぇ。
他の店でも焼き台の前に座ったら言ってみよう。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





萬太郎 Jr. 新宿/歌舞伎町でここだけ生ホッピー

今宵はぬか喜び組の元締めと0次会デート。
最近、人気沸騰で価格も高騰しているNY(ぬか喜び)リフレ 。
元締めともなればいくら請求されるか分からないけど、勇気を出して誘ってみた。


待ち合わせは歌舞伎町で人気の焼き鳥店。
店の前で待っていると…
何組ものカップルが地下に降りすぐに上がってくる。


(やっぱり満席なんだ…)
この店、何度もチャレンジしてるけど一度も入れた事がないんだよね…


しばらくすると髪の毛をバッサリ切った美女が現れた、元締めだ。
(勿体ないなぁ、切るならくれよ!)


一緒に地下に降りたけど…
「すいませんねぇ満席です」と言われ撃沈。
いつになったら入れるのだろう?


焼き鳥番番に入れないのは想定内だったので、次に用意していた店に向かおう。

そう、男は「満席か~、困ったな。どこにしようかな?」などと言ってはいけないのだ。


IMG_9540


萬太郎 Jr.
歌舞伎町で唯一“生ホッピー”が飲める店。
同じ焼き鳥店なのにコチラはすんなり入る事ができた。
もちろん、ここが満席でも次の店は考えている。
それが男だ。


mantarojr



生ホッピーdeカンパ~イ♪
串カツえいちゃんの生ホッピーはすこぶる旨かったけど…
コチラはタンブラーに付いたカニ泡が凄い。
サクッと飲み干し赤星に切り替え。
1次会は飲み放題付きのコース料理なので軽くつまもう。


◆たん(塩)¥130
◆れば(タレ)¥130
◆かしら(タレ)¥130

女子力の高い元締めはモツ焼きの串抜きまでしてくれた。
これで料金3割増しだ。


IMG_9538


◆ほうれん草のナムル¥300
うん、うまい。
こりゃ労働者にはいい塩梅、ビールが進む味わい。


◆にら玉あんかけ¥400
こりゃ珍しいねぇ。
オムレツタイプのニラ玉に琥珀色の餡がかけられている。
ふわっとした玉子と甘酸っぱくトロトロの餡。
さっぱりとした酸味が食欲をそそる。
カニ玉を食べているよう、リッチな風味を味わえる逸品。


mantarojr.2


ぬか喜び組の話やワンちゃんの話。
いろんな事を話していたら1次会の予約時間が近づいてきた。
そろそろ行こう…


「ごちそうさま~!」


会計を済ませ店を出た瞬間、方向が分からなくなってしまった…


「あれっ?1次会の店はどっちだったかな?」

「困ったなぁ…」


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





やきとん酒場 ぎんぶた 赤坂本店/こういった時こそ食べログ

赤坂飲みの0次会。
さてどこに行こう?


赤坂はあまり馴染みのない街なのでBM店はゼロ。
こういった時は食べログで良さげな店を見つけるのがベストだね(よいしょっと!)

すると、フォロワーさんが数人行っている焼きとん屋を発見!
飲む場所によってドリンクの値段が違うという面白そうな店だ。
一番安いのが店外の立ち飲みカウンター。
続いて店内の立ち飲みカウンター。
一番高いのが座って飲めるテーブル席だとか…


オイラみたいな飲ん兵衛は いかに安く酔っぱらえるかが勝負。
毎日飲みに行く者にとって避けては通れない事案なのだ。
目当ての店に着いたら、もれなく外の立ち飲みカウンターで飲もうじゃないか!

赤阪見附駅から3分ぐらい歩いたかな?
目指した店を発見!



IMG_9069


■やきとん酒場 ぎんぶた 赤坂本店

ゲッ、誰も外で飲んでない…
しかも明るくて非常に飲みづらい雰囲気。


(やっぱ外飲みはやめよう…)


店内に入ると立ち飲みカウンターがあるんだけど…
誰もそこで飲んでないし、スタッフもテーブル席を促している。
促されるまま席に着き、一番高い?ドリンクを飲む事になってしまった。


右隣は中年のラブカップル。
左は仕事の話を熱く語るサラリーマンといったシチュエーション。
イチ押しメニューに「シャリキンホッピー&サワー」があったので すかさず注文。
ナカ(シャリキン)の量が多くていいねぇ♪
これで380円なら上等、ここは赤坂なんだから。



ginbutahonten


焼きとんが届くのを待っている間、豚の絵を見て部位を勉強していると…


右隣のオヤジが店員を呼んで「シャキリンホッピー!」と注文した。

シャキリン?(爆)
鼻からホッピーを吹き出しそうになった…
ホッピーの聖地赤坂でもシャリキンを知らないオヤジがいるんだねぇ。
彼女も「スゴーい、凍ってる!」などと言っている。



ginbutahonten2


◆たん(塩)¥140
コリッとした食感の後、たっぷりの肉汁が口の中いっぱいに広がる。
最近カシラより好きになってきた。


◆かしら(タレ)¥140
弾力があり柔らかなカシラ。
ここのタレは甘さが控えめで旨いね。


そうこうしている内にキュートなフォロワーさんがやって来た。

カンパ~イ♪
ひゃ~、追加のナカは凄い量!
こりゃ撃沈するな…
理由は分からないけどシャキリンにはメッチャ弱いんだよね…



ginbutahonten3


◆にら玉¥390
届いたニラ玉はオムレツタイプ。
塩加減が丁度いいねぇ、胡麻油も効いてなかなか旨いぞ。


◆厚揚げ¥290
鰹節マシマシで登場。
こりゃ厚揚げを焼いた物じゃない。
店で豆腐を揚げているのかな?
メッチャ熱々でうま~い。
これで290円とはリーズナブルだねぇ。


おっと、そろそろ予約した店に行く時間だ。
滞在時間は短かったけど繁盛している理由が分かった。
他にも気になるメニューが沢山あったので、次回赤坂に来たらまた利用したい。


食べログのお蔭でいい店見つけちゃったな(よいしょっと!)


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





まるよし 赤羽/綺麗になったけど面影は昔のまんま

赤羽の老舗駅前酒場まるよしが建て替えにより閉店!
というニュースが飛び込んで来た。


(マジか~!)
大好きな酒場なので目に焼きつけておきたかったんだけど…
スケジュールがいっぱいで行けなかった。

でもね。
建て替え後リニューアルオープンすると書いてあったので安心安全♪
今回、赤羽で飲み会があったので0次会(ん?-1次会だった)でイク事に。


■まるよし
おぉ~、建て替えで綺麗になったけど面影は昔のまんま。


IMG_8434


暖簾をくぐるとピカピカで新しい店内。
レイアウトも昔と同じで良かった。
厨房をぐるっと囲むコの字型カウンター。
右側は小上がりからテーブル席になった。
かつての小上りは狭かったのでテーブル席で正解かも。


とりあえずホッピーセットを注文。
壁のメニューを拝見すると、昔とほとんど変わってないね。
やきとんは1本90円。
一品料理は140円から210円、260円、310円、350円…etc
リーズナブルな均一メニューが魅力的。



maruyoshiakaba


今回、名物料理をあえて避け…
「ニラ玉ありますか?」と聞いてみたところ…

「ニラ玉はないんですよ~」とお姉さん。
だったら名物料理を頼むっきゃないでしょ。


◆キャベ玉¥350
郷に入ったら郷に従えメニュー、客の半数が注文している。
キャベツの甘さとマイルドな玉子の風味。
優しい味わいを塩胡椒がキリッとしめている。
こりゃクセになるわ。

IMG_8430



お姉さんがもつ焼きを焼くスタイルは昔と同じ、これがかっこいいのだ。


◆かしら(タレ)¥90
肉を噛み串からクーッと抜く瞬間…
果てしない喜びを感じるオッサンはこの世に大勢いるはず。


◆タン(塩)¥90
おっ、このタンは小ぶりだけどジューシーでメッチャ旨いぞ。



maruyoshiakaba2



ホッピーセットは540円、中280円ほか…
ドリンク類が若干高いけど。
焼酎がたっぷり入っているからノープロブレム。


会計後、改めて店内を見渡すと…

メッチャ綺麗になっけど雰囲気や面影は昔のまんま。

40才ぐらいの時だったかな?
中学の同窓会に行ったら、やたら綺麗な同級生がいて男連中の間で話題になった。
仲がいい女子に彼女の名前を聞いたら、当時 全然目立たない子だった。

そういわれてみれば面影は昔のまんま。
こんな綺麗になるのが分かっていたら…
中学の頃、仲良くしとけば良かったよ(先の事は分からないからねぇ~)


恥ずかしがり屋なので、会場で声をかけられないまま同窓会はお開き。
2次会のカラオケで声かけようと張っていたのに来なかった…


しかも
あの日以来、同窓会に来なくなっちゃった(ToT)


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





やきとん 豚番長/蒲田飲んだくれツアー② 本物の豚番長は?

ウッチャンの孫系列いとやを中抜毛。
宿題店の檍でトンカツを食べた後は…
LINEで指定された店にGO!


食べログの地図で調べてみると…
どうやらバーボンロードにあるみたい。
教会の結婚式では…
新婦と父親がぎこちない足どりでここを歩くんだよね。


■やきとん 豚番長
うわっ、早い時間なのに店内は満立ち!
人気あるんだねぇ。


IMG_8247


外の簡易テーブルでマン立ちしている姉さん逹と合流。


ホッピーdeカンパ~イ♪
外はむし暑いのでホッピーがグイグイいけちゃう。



IMG_8233


メニュー写真を胸の前で撮らせてくれるお姉さん。
別の意味で立ち飲みになってしまうよ(/-\*)



butabanchoukama


◆もつ煮込み¥320
ミルク仕立てでマイルドな仕上がり。


◆あぶら¥110
◆かしら¥110

おっ、ここのもつ焼きはクオリティーが高いぞ。
旨みがギュッと詰まったジューシーなカシラ。
あぶらと交互に食べるとステーキを食べてるみたいだ♪


◆こぶくろ¥110
♪桜の花びら散るたびにぃ~♪


◆たん¥110
◆上たん串¥130

あえて上たんも注文して食べ比べてみると…
おぉ~、柔らかさが凄い!
食感もコクも見事に違うね、20円の差は歴然だ。

丁度その頃、ちんちんが来たので…
“たん”と“上たん”を逆に伝えて食べ比べしてもらったら…
瞬時に「逆でしょ!」と言われた。
さすがグルメ王は違うねぇ。



butabanchoukama2


◆つくピー¥200
つくねとピーマンだから“つくピー”
ネーミングが可愛いね。
ピーマンは生か焼きが指定できるので両方注文して食べ比べ…
両方とも旨いけどコリッとした食感の生の方がいいね。

柔らかなつくねも旨いけど…
もつ焼きも煮込みもクオリティーの高さが光ってる。
やるなぁ豚番長!


まてよ…
この日は焼きとん屋→とんかつ屋→焼きとん屋とハシゴして来たので…

ボクが本物の豚番長だぞ。


時計を見てビックリ!
待ち合わせ(1次会)の時間に遅れそう…

0次会かまして本番に遅れるのは愚の骨頂。
慌てて会計したけど遅刻しちゃった…
待たせてごめんねAPちゃん。
全て幹事の責任ですw


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





蒲田飲んだくれツアー(別名:巨峰の会)当日。

全体会議が早く終わったので早々と蒲田入り。


指定された店(-1次会)に行ってみると…
2人の美女がカウンター席からこっちを見て会釈してる。
よっしゃ、ここで間違いない!


■もつ焼き いとや
おぉ~いい感じだ♪
明るく広めの店内。


DSC_0979


厨房を囲むようにコの字型カウンターが伸び抜群の雰囲気。
黒と赤の字で書かれた短冊板がズラリと並ぶ姿はどこかで見た覚えがある。


さっそくホッピーセットを頼むとシャリキンで登場。
こりゃ嬉しいね♪
今日みたいにムシ暑い日はシャリキンに限るよ。

姐さん逹はレモンサワーかな?
スノースタイルが決まってる。


カンパ~イ♪
プハァ~、ホッピーまじうめぇ。
丁度タイミングよく最初の注文品が届いた。



itoyakamata2


◆マカロニサラダ¥300
長年マカサラを食べ続けて来たので、見るだけで旨さが分かるようになった。
ここのマカサラは大好きなドライタイプ。
ブラックペッパーが効いてホッピーのアテにバッチリだ。


◆キャベツしょうが¥280
キムチかと思ったら紅生姜とキャベツの和え物だった。
こりゃさっぱりしてうめぃ♪
モツ焼きの口直しにはピッタリ、素晴らしいアイディア。

隣の客が食べていた谷中だんご(谷中生姜の肉巻き)がメッチャ旨そうなのでソッコー注文。


◆たん¥140
Oh!見るからに旨そう。
コリッとした食感がいいね。
脂が多く柔らかジューシーなタンが大好き。
添えられた赤い味噌をチョンと着けて食べると味が広がる。

◆かしら¥140
肉を噛んでクーッと串を抜けば…
旨みがギュッと詰まったカシラから肉汁がジュワッと溢れ出す。


◆刺身三点盛り¥680(低温調理)
これはお姉さま方が美味しそうに食べていた。



itoyakamata3


おっと、もうこんな時間か!
蒲田に来たからには絶対に行っておきたいトンカツ屋があるのだ。


「わりぃ、ちょっとトンカツ食べてくるよ!」


とんかつ檍のオープン時間に間に合うよう早足で進むと…

蒲田にそよぐ風が優しく髪をなびかせる。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





反省屋。 新橋/店名の由来を大胆予測

新橋飲みの0次会。
行ってみたいと思っていた店(立ちのみ 新橋以蔵)は満立ちで撃沈…
まぁ、人気店なのでしょうがない。

そうなる事を予測して保険の為にもう1軒用意していたのだ。


■反省屋。

すいません。
食べログの住所を頼りに行ったらここに着いたんだけど…

IMG_6366


店名が違う。
閉店して違う店になっちゃったのかな?
まぁいいや、せっかくの縁なので入ってみよう。


立ち飲みカウンターを抜けると奥に座席が…
そう、ここは立ちと座りが混在する「半立ち」の店。
オイラにゃピッタリなのだ。
途中で萎えたらまずいので最初から椅子に着席。


IMG_6352


カンパ~イ♪
う~ん、仕事上がりのホッピーがうめぇ。
この為に生きてると言ったら過言だけど、まんざら過言でもないなぁ。


ホッピーを「カラリ」と飲み干しナカを注文。
すると、キュートなお姉さんがやって来て…

「ストップと言って下さい」とドバドバ焼酎をグラスに注ぎ始めた。
ここだけで帰るのなら満タンまで入れて貰うんだけど…
このあと飲み放題の宴が控えてる。

隣席の女性客もチラチラ見ている事だし。

「ストップ!」

中途半端に6割ほど注いで貰ってホッピー投入。


◆タン(塩)¥130

◆カシラ(タレ)¥130

◆テッポウ(タレ) ¥130

見るからに旨そうな焼きとん。
130円という値段は新橋価格(高いという意味)だけど。
肉質・ポーション共に抜群でコスパはかなり良好。


hanseiya


◆冷やしトマト¥250
夏場はこれでしょ。
さっぱり冷たくリコピン効果でヘルシーな逸品。


◆にら玉¥350
コチラのニラ玉はオムレツタイプ。
ふんわり軽い口どけ。
優しい塩味と同時に胡麻油の風味が広がり確実に旨い。



「しかし反省屋ってインパクトある店名だなぁ!」


「何で反省屋にしたんだろうね?」


2人で考えたけど意味が分からない…


再びキュートなスタッフが来たので店名の由来を伺うと…


「店名はオーナーがみんなに聞いて付けたみたいですよ」との事。

(え?)
ますます分からなくなった。


あくまでも予想だけど。
きっとオーナーは昔から約束を守らないタイプで…
みんなから「反省しろ!」と言われ続けて来たんじゃないかな?

で。
「お前が店を開くなら反省屋で決まりだ!」ってなったのかも。



いずれにせよ料理の質と値段、サービス。
どれを取っても秀逸で名店の予感。

むしろ、これから飲み放題付きの宴会が控えているのに。
またもや0次会に行ってしまった自分を反省したい。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





もつ千 八丁堀店/大人気!八丁堀でモツを喰らうならここ。

食べログ界のナイスガイ(死語?)とサシ飲みを計画。
彼の好みに合わせてモツ中心の店を予約したんだけど…
ここはモツ以外のメニューも充実しているので安心安全。


IMG_6513


■もつ千 八丁堀店
うひゃ~凄い活気!
サラリーマンで混み合う店内。
我々が座った段階で満席。
予約しといてホントに良かった。


(ワイワイ ガヤガヤ…)


motsusenhati


店内を埋め尽くすワイシャツ軍団。
みんな似たような感じのルックス。
個性もへったくれも無いね、つまらなそう…

あっ、我々もワイシャツ組だった。
見事に溶け込んでるし(^_^;A


トリビーdeカンパ~イ♪
プハァ~、やっぱり生ビールは旨いねぇ。
「直帰」と言って早めに飲むのはサイコー♪
サラリーマン万歳!
こりゃ~、生まれ変わってもサラリーマンがいいな。
ソッコー生ビールを飲み干し大ジョッキのホッピーへシフト。
ナカの量も凄いので酔っ払い街道まっしぐら。


motsusenhati2


◆串焼き盛り合わせ5本¥650
モツ焼の盛り合わせを頼む人は勇気があるなぁ。
焼き手の都合なので何が届くか分からないのに…
苦手な部位が入ってたらどうすんだろ?
団子屋に入って「お任せで5本お願いします」って言ってるようなもんだと思うけどな~。

もっと言わせてもらえば…
エ○ビデオを借りに行って「お任せで5本」って言う?


一度、カミヤ酒場で勇気を出して1人で「おまかせ10本」を頼んだ事があるけど…
苦手なレバーとコブクロが2本ずつ入っていて撃沈(食べたけどね)

今回はタン塩2本、ねぎま2本とシロタレ1本。
やった~♪
タンもねぎまも大好きなのでサイコー。
ずっしり重たく旨いモツ焼き。
さすがモツを売りにしている店だけあるね。


motsusenhati3


◆大山鶏のレバテキ¥399
コチラの人気メニュー。
めちゃくちゃ旨い、レバー好きには堪らない(らしい)


◆厚切りハムカツ(4枚)¥299
厚切りのハムカツ。
食べやすいよう4つにカットされている。
揚げ物4枚か…
弟子の腕前を確認するには丁度いいじゃないか。


「ソース文字で1枚ずつハ・ミ・ケ・ツと書いてみて!」

「えっ、ハムカツじゃなくてハミケツですか?」


い~のい~の。
フーターズ以来ハミケツが気になってしょうがないのだ。

師匠を目の前にして慌てちゃったのかな?
「ハ」までは良かったんだけど、後はグダグダ…
ソースが緩かったとはいえ、まだまだ修行が足りないね(笑)


◆半熟にら玉¥399
オムレツタイプのニラ玉。
ふんわり柔らかで塩加減もバッチリ。


◆ささみアボカドバター醤油¥499
ささみ・アボカド・バター・醤油。
全て好きなモノのコラボレーションなので旨いに決まってる。


2時間ほどの滞在だったけど、途切れる事のないお客さん。
相当な人気店という事が分かった。


motsusenhati4


ところで、サシ飲みの「サシ」を漢字で書くなら、どの字が正しいのだろう?

二人でしっぽり飲む場合「さしつさされつ」と言う言葉を使うけど…
ビールや日本酒を注ぎ合う場合は「注しつ注されつ」で注し飲み。

生の魚介類をつまむ時は刺し飲み。

言い争いになったら指し飲み。

途中で愛が芽生えたら挿し飲み。


この日、愛が芽生える事は無かったけど…
men党さんとの距離を縮める事が出来て大満足。

次回は個室で挿しつ挿されつ飲みたいな(笑)


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





碁ゑん 十条/十条は最近調子に乗り過ぎだと思う

魅惑の十条night…
老舗の大衆食堂ひだを後にした3人。


「もう1軒行こうじゃないか!」という事になり、シャリキンが飲める酒場に…


■碁ゑん

明るく清潔感のあるモツ焼き店。
とても人気があるみたいだけど、どんな店なんだろ?
以前、食べログで…
「日本一のモツ焼きレビュアー」に選ばれた実績があるオイラが確かめてやろうじゃないの(モツは苦手だけどね…)


カウンターの突き当たりにシャーベットマシーンが置いてあってビックリ!
2種類の中身は金宮とウイスキー。
いや~シャリキンも進化したもんだ。
昔は広めのバットに金宮焼酎を注ぎ、冷凍庫で1~2日凍らせていたのに…
フローズンの焼酎を機械から出すだけなので楽チン。
あっという間にシャリキンホッピーセットが提供されました。


enyajyujo


カンパ~イ♪

おっ、二人の女性はシャリキンバイスか。
気をつけないとシャリキンは後から効くんだよねぇ。
さっそくモツ焼きを注文しよう。


「え~と、カシラをタレで3本とタンを塩で…」と、その時…


「味つけはコチラにお任せ下さい。一番合った焼き方をしますので」とスタッフ。
おぉ、そういったシステムなのね。
だったらお手並み拝見。

モツ焼き用の皿には3種類(辛味噌、マスタード味噌、ニンニク)が添えられ、好みにカスタマイズ可能。


◆かしら(塩)¥100
おっ、やるね!
届いた瞬間レベルの高さが分かるモツ焼き。
弾力のある噛み応え、柔らかジューシーで非常にうまい。
下から2番目にネギを挟むのは何かのおまじないだろうか?
そんな事より、このポーションで100円とは安過ぎでしょ。


◆たん(塩)¥130

プリッとした食感、たっぷりの肉汁。
新鮮なモツならではの味わい。
脂がのったタンはホントうまいねぇ。


◆れば¥100

レバーは新鮮そのもの。
素材へのこだわりと丁寧な焼き加減が素晴らしい(レバノン人だけど)
 

◆はらみ¥100


◆さがり¥100


enyajyujo2


◆つくね(タレ)¥180
ぷっくり太ったつくね、コリコリとした軟骨の歯応えが堪らない。
つくねにかぶりついた後でシャリキンをグビッ。
これぞ至福の時♪


IMG_5571


◆ハムカツ¥280
オーダーした瞬間、冷蔵庫からハムを取り出すと…
慣れた手つきでハムカツを作り始めるスタッフ。
おぉ~、このライブ感は半端ねぇ!
フライヤーから取り出したカツを「ザッザッ!」と切って提供。
揚げたてのヴアツいハムカツ、まずいワケないよね。


enyajyujo4


◆クリームチーズのたまり漬け¥200

これは飲ん兵衛には嬉しい逸品。
1粒300メートル。


◆馬ユッケ¥550
冷蔵庫から生食用の馬肉をササッと切って、あっという間に提供。
赤、緑、黄色でビジュアルいいねぇ。


enyajyujo3


◆ばら軟骨めし¥470

〆はとろとろに煮込まれたバラ軟骨ライス。
コクのある塩味でバクバク食べられちゃう。


あ~楽しかった♪
なんといってもスタッフの接客が素晴らしい。
着かず離れずの対応の中にさりげない気遣いが感じられる。
知識も豊富でとても気持ち良い接客。
ここは本当に良い店だ♥


老舗至上主義だったけど、新店も侮れない事を思い知らされた夜…

ずるいぞ十条!

通うぜ十条!


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





もんちゃん 赤羽/恋人へ…アンサーレビュー

今宵は赤羽でデート♥
相手は去年から付き合い始めたじゅん子ちゃん。
1本70円の前で待っていると、遠くの方で手を振っている。
なんとも可愛らしい姿だなぁ。


おっ、今日もオイラがお気に入りピンクのブラウスを着てきてくれた。
グラマーなじゅんちゃん、胸元がちょっぴりセクシー♪


(どこに入る?)
フレンチでもイタリアンでも何処でもいいよ。

えっ、モツ焼き屋でいいの?
相変わらず遠慮深いなぁ。
やっぱり女性は慎ましい方がいいよね。


■もんちゃん
老舗の香りがプンプン漂うモツ焼き店。
カウンターとテーブル席がある一般的な酒場。


IMG_5525


胸元が開いたセクシーなお姉さんが注文を受けに来ました。
目移りしちゃうけど、じゅん子ちゃんの方がいいね。
さっそく赤星とホッピーセットを注文して…


moncyan


カンパ~イ♪

プハァ~、じゅんちゃんと飲むホッピーは旨いねぇ。
いつも思うけど“どこで飲むか”より“誰と飲むか”が大事。
男性、女性どちらでも“好きな人”と飲むのが一番だね。

ピンクのシャツが可愛い♪
IMG_5516


◆カシラ(タレ)¥110
ほどよい弾力。
キュッと引き締まったカシラからコクのある肉汁が湧き出ます。


◆タン(塩)¥110
コリッとした食感がいいね。
脂が多く柔らかジューシーなタンは大好き。

◆シロ(塩)¥110

◆レバー(タレ)¥110


◆ネギ焼き¥110
野菜もしっかり摂らないとね。
オイラの身体を気遣ってくれる優しいじゅん子ちゃん。


◆厚揚げ¥350
香ばしい焼き加減。
ネギと鰹節に醤油をかけ厚揚げと一緒に食べると至福の味わい。


moncyan2


ふと顔を上げるとじゅん子ちゃんの耳たぶが赤く染まってる。
オイラといるのが恥ずかしいのか?
それともアルコールが回って来たのか?
真相は分からないけど妙に色っぽいね。
とろんとした目、誘ってる感じがヒシヒシと伝わってくる…

マジか!
オイラのスカッドミサイルが火を吹くぜ!

2軒目は十条に移動する予定だけど…
その前にちょいと休憩していこうかな。


今回は先に書いてくれた恋人へのアンサーレビュー


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





やきとんひなた 池袋東口店/昼なのでひなた

春の「呑まれる会」は池袋が舞台。
幹事さんがチョイスしたのは飛ぶ鳥を落とす勢いの酒場…


■やきとんひなた 池袋東口店
西の横綱「秋元屋」で修行された方が上板橋(東武東上線)に「ひなた」を立ち上げたところ…
口コミで広がり大人気。


IMG_4595


秋元屋系のやきとんに加えバーニャカウダやアヒージョ、パテカンなどお洒落な料理を食べられるのが魅力的。
やきとん屋の概念を覆したのが人気の秘密かな。
この度山手線沿いに初出店、池袋店ではなく池袋東口店というのに野望が感じられます。


場所は惜しまれつつも閉店した笹屋(角打ち)の跡地。
16時の開店直後に入店。
74席もある大箱ひなた、案内された席は西日が眩しい。
こりゃ~まさしく“ひなた”だね。


hinataikebu


かつて、ひなた本店のレビューで…
「夜なのにひなた」というタイトルを使ったので昼バージョンにしてみました。


カンパ~イ♪
プハァ~、やっぱりシャリキンホッピーは旨いねぇ。
これからの季節はシャリキンに決まりだな♡
さぁ、どんどん注文しよう。
先ずは名物のカシラ味噌からいっちゃう?


◆かしら(みそ)¥100

◆たん(みそ)¥100

◆はらみ(みそ)¥100

◆なんこつ(みそ)¥100

◆かしらあぶら(みそ)¥100


hinataikebu2


◆鳥もも唐揚げ¥380


◆ハムチーズカツ¥380


◆肉巻きアスパラ串¥200


◆ポテトサラダ(明太子)¥450


◆マッシュルームと色々木の子のオイル煮¥380

◆トースト¥200

◆ガーリックトースト¥300


◆ザーサイとパクチーの和え物¥380


◆焼きチーズカレー(バゲット付)¥480


hinataikebu3


大ぶりな焼きとんは100円と安く、秋元屋譲りの味噌ダレは安定のうまさ。
アヒージョにはフレッシュトマトがトッピング。
やきとん屋なのにスパニッシュイタリアンが食べられるのがいいね。
焼きチーズカレーはバゲットにつけてパクリ、カレー好きには堪らない。


この日、別件で福島から後輩が上京して来たので。
有無を言わさず「呑まれる会」に参加させちゃった。


テーブルに置かれていた激辛過ぎる「危険な一味」でイタズラしたのは言うまでもありません。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





ホルモン 沼袋/おっぱいからの~ オッパイ♪

【中初応援ツアー】
競争が激しく困難を極める中初…
登録されてない店を発見したとしても、入りにくい店はあるわけで…


「沼袋に誰もレビューしてない怪しげな店があるのですが…」
中初を狙っている女性レビュアーさんから相談が…

後日偵察に行ってみると、確かに怪しげで入りにくい雰囲気。


「一緒に行ってやるよ」という事になったんだけど…
地元でうら若き女性と2人で飲んでる姿を誰かに目撃されたらたまったもんじゃない!

というワケで4人で行く事に。
まずは軽く0次会…


IMG_3244


■ホルモン
もつ焼きの名店が点在する沼袋に於いて、一番コアなファンが訪れる老舗。
今では女性や外人客が飲んでる事もあるけど…
昔はオジサンの1人飲みがほとんど。
銭湯帰りに洗面器を持って飲みに来てたねぇ。


horumonnuma555


赤星deカンパ~イ♪
プハァ~、やっぱりビールは旨いねぇ。


IMG_3226


◆もつ焼き各種¥120

・たん(塩)
・れば(塩)
・かしら(タレ)
・てっぽう(タレ)
・おっぱい(タレ)

一度だけ食べたことがある豚のオッパイ。
食べようと思って串を持ったら、目の前に柔らかそうな谷間が見えたので…


オッパイからの~


オッパイをパチリ!


IMG_3231


串焼きのオッパイはタレだけど、奥のオッパイはタレてない(と思う)

◆うずら¥120

◆生揚げ¥120

◆おしんこ¥120


horumonnuma556


混んでいたからか?
単にオペレーションが悪いのか?
我々がエロトークばかりしているのが気にいらなかったのか?

中々ドリンクを提供して貰えなかったのか気になったなぁ…

日本橋兜町 もつ千/歌舞伎町VS兜町

東京証券取引所がある兜町(かぶとちょう)
ここはエリート証券マンやキャリアウーマンが集う街。
飲んだくれのエロ親父やヤサグレ系女子が集う歌舞伎町と、名前の響きは似てるけど正反対の街。


歌舞伎町と兜町…
あなたはどっちの街が好きですか?

ニューカヤバでほろ酔いになった所で次なる店を目指します。


■日本橋兜町 もつ千
東京証券取引所のすぐ近くにあるもつ焼店。
モツ好きには堪らない店名、入る前からワクワクするねぇ。

motsusenkabuto


清潔感のある広い店内。
4人掛けの席に2人でゆったり座りメニューを拝見…


最近流行りの魅力的なフードが199~499円とお手頃価格でラインナップ。
カラー写真で分かりやすいね。
ドリンクは中ジョッキの他に大ジョッキも用意されているので、ガッツリ飲みたい人にオススメです。

ガッツリ飲みたい我々はホッピーの大ジョッキを注文して…


motsusenkabuto2


カンパ~イ♪

プハァ~、やっぱりホッピーは旨いねぇ。
大ジョッキなので飲み応えもバッチリ。
お店のイチ押しメニューを中心に頂きましょう。


◆塩だれキャベツ¥280(お通し)
シャクシャクした心地よい歯ごたえ。
お代り自由なのが嬉しい。


◆もつ煮込み(辛)¥399
たち昇る湯気と共に熱々で提供。
一年間で一番気温の低いこの季節、温かい煮込みがありがてぇ。
身も心もあったまるね♪


◆カシラ(タレ)¥150
弾力のある肉は大振りでジューシー。
噛む度に豚の旨みが広がる、ここのタレは甘くなくてちょうどいい。


◆タン(塩)¥150
シャキッとした歯応え、新鮮さが伝わってきます。


◆ネギマ¥150
1串150円と高めの設定なれど、肉は大きくしっかりしたポーション。


◆やわらかローストビーフ¥399
赤く肉々しいビーフは柔らかくタレが絡んでうまい。
山葵を乗っけて食べると旨さが一段と際立ちます。


◆里芋の唐揚げ¥399
長年生きているけど揚げた里芋は初めて。
サクッと香ばしい素揚げ、軽い塩味でほっこりした里芋の味が映えます。


motsusenkabuto3


◆半熟にら玉¥399
ニラ玉研究家なので必ず注文。
コチラはオムレツタイプで食べるラー油がトッピング。
半熟なのでとろとろ柔らか。


◆ソース焼きそば¥499
食べ物の中でベスト3に入るぐらい好きな焼きそば。
目玉焼きがトッピングされてビジュアルもいいですね。


◆パクチーチャーハン¥499
届いた瞬間パクチーの香りがプンプン。
普通のチャーハンかと思ったら、ナンプラーを使ったエスニックチャーハンでした。
タイ料理が好きな人にはピッタリなチャーハンです。


motsusenkabuto5


気づくと広めの店内はお客さんでいっぱい。
みんな証券マンなのだろうか?
スタッフの心地良い接客もコチラのお店の人気の一つなのでしょうね 。


ブヒ~飲んだ喰った!
ホッピーを大ジョッキでガブガブ飲んだので かなり酔っ払っちゃったなぁ。


それにしてもローストビーフ(399円)の味と量にはビックリ。
原価率は相当高いだろうね、儲けはあるのだろうか?
やるなあ もつ千、庶民の味方だよ♪


さてと…
酔った勢いで歌舞伎町の○っパブでも行こうかな?


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





久しぶりの浜松町。
待ち合わせの時間まで25分。
(よっしゃ~、軽く飲んで行くか)と思い店に向かっていると、LINEがピロリン。
毛八さんからだ。

秋田屋の立ち飲みスペースで待ち合わせ。
先に行って立ち位置を確保したまでは良かったんだけど…
おばちゃんの対応が悪く時間はドンドン過ぎていく。
なかなかオーダーを取りに来ないので、モクモク漂う煙だけ吸って店を後に…

で、飲み放題後の2次会。
先ほどのリベンジで行く事にしました。

■秋田屋
IMG_1941


昭和4年開業のモツ焼き屋。
浜松町のランドマークと言っても過言ではないでしょう。
ここから眺める東京タワーが素晴らしいんだよね♪

21時過ぎだというのに相変わらずの混みよう。
1階は満席(おっさんパラダイス)なので、エレベーターで2階へ…

2階もオッサン化炭素が充満しています。各自好きなドリンクを注文して…
カンパ~イ♪

IMG_1929


◆レバー¥360(2本)

2本縛りのモツ焼き。
1串180円という高値なれどサイズはビッグ。
届いた瞬間から強烈な匂いが漂っています。
こりゃーオッサン化炭素より臭う。
食べた人によると焼きすぎで苦かったとか。
老舗の職人もたまには失敗するんだね。

◆てっぽー¥360(2本)
コチラはタレで注文。
しっかり焼き上がっています。

akitaya100


◆にらおしたし¥300

原価の事は考えない、考えちゃダメ。

◆きぬかつぎ¥350
皮をヌルッと剥いてパクッ、これは旨いなぁ。

akitaya1001


滞在時間は短かったけれど、老舗の酒場の空気を吸うことが出来て満足。
1階のオバチャンの接客には閉口したけど、2階のお姉さんは快適な接客でした。

イヤなイメージのまま浜松町を後にしなくて良かったよかった。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





今宵はイツメンによる忘年会(という名のサプライズ誕生会)


隠れた名店と聞いているのでテンションMAX!
新江古田駅で降り、目白通り(昔は十三間通りと言ってた)をひたすら西へ…
ワクワクしながら店に向かいます。

店の前ではベリーガガさんがもれなく待機中。
さすがにこの場所で0次会は難しかったです。


■ホワイトはうす
whitehouse

おぉ~、かなりタイムリーな店名!
それもそのはず…
次期アメリカ大統領トランプ氏は ここ(ホワイトはうす)には住まないと公言しているのです!
おかしいなぁ…
確かアメリカの大統領って、就任したらホワイトはうすに住まなきゃいけないのでは?

まぁ、そんな事はどーでもいい。
こっちはホワイトはうすで飲む事の方が大事なのだ!
さっそくサッポロラガー(大瓶)を注文して…


カンパ~イ♪
プハァ~、やっぱり赤星は旨いねぇ。

whitehouse5


我々は予約していたので小上がりに案内されたけど、店の造りが面白い。
なんと店の真ん中にコの字型カウンターがあるのです。
コの字型カウンターは満席、かなり盛り上がっています。
駅から遠いし、それほど愛想がいいわけじゃないのに何で流行っているのだろう?
答えは料理が届いた瞬間に分かりました…


◆5本盛り合わせ¥580
(焼鳥・葱間・レバ・砂肝・軟骨)
IMG_0957

まじか~!
このビッグサイズは秋津の野島以来…
なんとか大きさが分かるよう写真を撮ったんだけど、なかなか分かりにくいのが残念。
どの串もボリューミーで旨さも秀逸、こりゃ~嬉しいね。


◆単品カレー¥130
酒場のカレーと侮るなかれ…
数々のネパール料理店で凌ぎを削ったオイラが旨いと思える、本格的なスパイシーカレー。
まーちんさんから炭火トーストと一緒に食べる事を勧められたので…


whitehouse2

◆炭火トースト¥90

炭火で香ばしく焼き上げた食パン(6枚切)
カレーを乗っけて食べてみると…
う、うんめぇぇぇぇ~!
サックサクで香ばしいスパイスの効いたカレーパン。
こりゃ堪らんね、わずか210円で至極の味わいを堪能できまっせ。


◆ツナサラダ¥490
これもビッグサイズ!
この店、一人で訪れたら大変な事になってしまうね。


◆とちお揚げ¥390
お揚げとかつお節と醤油が合わさった風味は神!
実際は揚げよりも中身のある厚揚げの方が好きだけどね。


◆もつ煮込玉子入¥400
じっくり煮込まれた優しい味わい。
味つけはオーソドックスなれどコクのある味つけで旨いです。


whitehouse3


◆ナポリタン¥600
これもボリウム満点、目玉焼きまでトッピングされサイコーなビジュアル。
昭和のケチャップナポリタンは懐かしいナイデンテな食感。


◆おでん¥550
テーブルに運ばれてきたのは、ふわりと湯気の立ちのぼるツユダクおでん。
この日はメッチャ寒かったので冷えた身体が温まる。


◆挽き肉入りオムレツ¥580
これも嬉しいビッグサイズ!
玉子好きには堪らない。

IMG_0960


神奈川の山奥から駆けつけてくれたミスターも揃い、宴もたけなわになった頃…
誕生日を迎えたラビちゃんへプレゼント。


「誕生日おめでと~う!」

プレゼントはレイんさんが選んだスマホ入れ、これは慌てん坊のラビちゃんにピッタリだね。


途中、トイレに行ってビックリ!
なんとトイレットペーパーが3つも並んでいました(写真参照)
これはいったい何を意味するのだろう?


どなたか、店名の由来とトイレットペーパーの謎を解明してくれませんか?


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





紅とん 日本橋本店/聖地巡礼シリーズ【紅とん編】

東京駅からほど近い場所でプチ忘年会。
有志を募って0次会に行くことに…


1番最初に東京駅に着いたので店の選定を委ねられました。
そりゃ~責任重大だ!


八重洲口から忘年会の会場に向かう童貞…
いやいや、道程で良さげな店を探します。
とは言っても、じっくり選ぶ時間は無いし早く飲みたい…

(え~い、どこでもいいや!)
てなわけで目の前にある酒場に飛び込みました…


■紅とん 日本橋本店
benitonniho


おっ、女性スタッフは粒ぞろいだね♪
スラッと背が高く美人のお姉さんから…


「イラーシャイマーセー!ナンメイサマデスカー?」と言われたので、指を3本入れると…
いやいや、指を3本立てると奥の席に案内されました。


30分しかないので迷ってる場合じゃない。
メニューをざっと見てホッピーセットと三種の神器(モツ焼き・ニラ玉・厚揚げ)を注文。
そうこうしているうちにnikemoritaさんが到着したので…
カンパ~イ♪


benitonniho2


◆かしら(タレ)¥140

旨みがギュッと詰まったジューシーなカシラ、弾力あって旨いです。


◆タン(塩)¥140
シャキッとした食感、塩なのでサッパリとタンの味を堪能出来ます。


そうこうしているうちに、まーちんさん登場。
彼が最初に放ったひと言でめっちゃハッピーな気持ちになりました♪
そのひと言とは…


「ここって紅とんの本店なんだね」


マジで~?!


「看板に日本橋本店って書いてあったよ」


やった~♪
何気なく入った店がチェーンの本店だったとはっ!
聖地巡礼(本店・1号店巡り)を趣味にしているので、それは願ってもない事。
ひょんな事から聖地を訪れる事が出来ちゃいました。
いやぁ、嬉しいね(持ってるなぁ)


せっかくなので「株式会社紅とん」を調べてみると…
株式会社ヴィア・ホールディングスが手がける焼きとん居酒屋。
「総本家備長扇屋」「魚や一丁」「お好み焼ぼちぼち」なんかも同じ系列。
2015年3月現在で直営店441店舗、フランチャイズ83店舗を営業している。との事(by Wikipedia)


benitonniho3


◆ニラ玉¥380

こちらのニラ玉はオムレツタイプ。
ほんとニラ玉っていろんな種類があるねぇ、今度研究してみようかな?
ふんわり玉子は軽い塩味、ニラの風味が効いて実においしい。


ヤバいヤバい!
時計を見たら待ち合わせ時間まであと5分しかないよ!
慌てて会計した瞬間…


「オマンタセシマシーター」と料理が届きました。


◆厚揚げ¥280
注文したのを忘れるほど遅く提供。
それもそのはず。
この厚揚げは注文を受けてから揚げているっぽい。
あと4分しかないのにどうする?
醤油をかけると「ジュッ」と音がしそうなほど熱々な厚揚げを、みんなでハフハフ頬張りながら店を後にしました。


「ごひほうはま~!」


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





立呑み とんちゃん 川崎店/初めてのおっぱい

川崎飲んだくれツアー。
1軒目は軽く立ち飲みでも行こうじゃないの。
てなわけで、数ある検索サイトの中から食べログを利用して(よいしょっと)見つけたお店がコチラ…


■立呑み とんちゃん
IMG_9576


看板に「立呑み」と書かれているけど全員座ってる。
16時と割りと早い時間なのに座席は7割方埋まっていて、ワイワイガヤガヤ盛り上がっています。
カウンター席に案内され、まずはドリンクオーダー。


ホッピーdeカンパ~イ♪
よっしゃ~、こっちも負けじと盛り上がっていこう。


IMG_9555


メニューを見ていると、スタッフから「今日は牛のハラミがオススメです」との事。
とんちゃんなのにオススメは牛なのですね(笑)

割り箸はカウンターの引き出しの中、デッドスペースの有功利用ですねぇ。


◆おっぱい(シオ)¥130
IMG_9572

「ぽぱいさんの為に注文してあげる」
と言われたけど、どちらかと言うとおっぱいよりケツ派なんだよね。
長いこと生きてきて吸ったり揉んだりしたことはあるけど、おっぱいを食べるのは初めて。
若干ビクビクしながら食べてみると…
おっ、弾力のある歯応えでミルキー。
臭みもなく美味しい、これは内臓じゃなくて肉だど思う。


◆かしら(タレ)¥130
サイズは割と大ぶりだけど値段なり。
しっかりとした食感のカシラ、ここのタレは甘くなくて美味しい。


◆マカロニサラダ¥290
値段の割にボリューミー。
手作り感満載、とても優しい味わいだと思ったらクラッシュド茹で玉子が入っていました。


tonchankawasaki2

◆厚揚げ焼き(ハーフ)¥230

ホッピーのツマミにはバッチリ。
ネギと醤油と焼いた厚揚げが三位一体のバランスで口中に広がります。
ハーフサイズがあるのは嬉しいね。


◆アスパラ肉巻き¥220
IMG_9562

コクのあるジューシーな豚バラ肉で包んだアスパラ。
塩加減も絶妙でうま~い。

今回は「いかに料理をおいしそうに撮るか」がテーマ。
角度(アングル)からピント位置、ボカシ具合い、料理の置き場所…etc


いろんな撮影の話しに花が咲き、最終的に「料理は縦に撮った方がいい」という結論に達したんだけど…
食べログの料理写真(サムネール)は性包茎…
いやいや、正方形なので縦に撮った奥行きのある写真(良いショット)が上手く反映されないのが残念…

だけどね。
食べログのお蔭で数多くの方と知り合いになれた事は財産。
とっても食べログに感謝しております(よいしょっと!)


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





ささのや 鶯谷/濃霧注意報発令中!

今宵は鶯谷で飲み会。
鶯谷にも魅力的な店は数多くありますが、この店を抜きにして鶯谷の酒場を語ることは出来ないでしょう。


■ささのや
IMG_9439

鶯谷のランドマーク。
連日濃霧注意報が発令されている店
以前からここの店の前を通る度に、香ばしい漂う煙が気になっていたんですよ。



sasanoyaugu


今回は満を持しての来店、今日も煙が凄いねぇ~!
ラッキーな事に表の簡易テーブルが空いていました。
さ~て、路上飲みの始まり。
車に注意しながら…


カンパ~イ♪
IMG_9419

プハァ~、仕事上がりのビールは旨いねぇ。
ここの店のウリは、なんといっても1串70
円の焼き鳥(焼きとん)
70円でどれぐらいのサイズなのか気になるところ…
さっそく頼みましょう。


◆カシラ(タレ)¥70
おっ、70円とは思えないポーション。
その辺の酒場で提供している100~120円のカシラと何ら変わらないサイズです。
タレはけっこう甘いね、熱々じゃないのが残念だけど十分過ぎるぐらい満足。


◆シロ(タレ)¥70


◆チキンボール(タレ)¥70
タレが絡まったチキンボール(つくね)は みたらし団子に見えます。


IMG_9426


◆タン(塩)¥70

熱々でシャキッとした食感、辛子をちょこっと着けて食べたら至福の味わいに…


◆ウインナー¥70
これはタンが苦手なみかりんこさんが美味しく頂きました。


IMG_9433


焼き台の前にはあらかじめ焼かれた(所謂焼き置き)の焼き鳥(タレ)がズラリ。
慣れた常連さんは好きな串をセルフで皿に取っていました。

塩で頼むと3本縛りなんだけど、ちゃんと焼いて提供されるので焼きたて熱々。
人数がいれば塩で頼んだ方が良いかもしれません。


◆ネギマ(塩)¥70
歯で噛んで串を抜くと…
うんめぇぇ~!
コクのある鶏肉の風味が広がります。
青々とした新鮮なネギの食感もいいじゃないか♪
このネギマは絶品、とても70円とは思えない。


IMG_9437


ディープな雰囲気なので勝手に難しいお店だと思っていたけど、明るくフレンドリーなお店でした。
そういえば女性客の姿もチラホラ見えたし…
鶯谷駅で降りたら先ずはささのや!
70円の焼き鳥(塩)を食べながらサクッと飲んだらご機嫌だい。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





七武会 練馬/練馬にもあった秋元屋系

今日は食べログゴルフ部(非公認)のプレイ日。

心配していた台風は彼方に過ぎ去ったようで、青空に映えるゴルフ場の写真がLINEで送られてきました。


ちぇっ、なんでオイラだけ仕事なんだよ!
イライラしながら仕事をしていると、夕方になり今度は打ち上げお誘いのLINEが届きました。

ゴルフをしないで打ち上げだけ参加…
すっかり定番になっちゃったけど、結構楽しみにしているんですよ。
今回、ガガさんは用事があるので打ち上げは不参加。
オイラがピンチヒッターになった感じです。


■七武会
shitibukai


練馬にある小じんまりとしたモツ焼き屋。
前から気になっていたので入れて良かった。


ホッピーdeカンパ~イ♪
IMG_7628


プハァ~、仕事上がりのホッピーはうめぃ。
ゴルフ帰りのホッピーより絶対うまいはずだ(と、自分に言い聞かす)
壁に書かれたメニューを見て思ったこと。
それは…


(ここって秋元屋系じゃね?)

ビールはサッポロだし、焼きトンはタレ・塩・味噌の3種類。
肉巻きトマトやカシラアブラまであるんですよ。
気になる店名の由来と秋元屋の事は後で聞くとして早速ツマミを頼みましょう。


shitibukai2


◆カシラ(味噌)¥100

カシラ+味噌ダレは堪らなく旨いなぁ。
この味、ますます秋元屋系の匂いがしてきた。


◆肉巻きトマト
これを発明した人は天才だね。
トマトの酸味と香ばしい肉の素敵なハーモニー。


◆シロコロ串¥200
味噌漬けしたシロを串に刺して焼いたもの。
脂たっぷりなシロコロはシロが苦手なオイラでも食べられるのです。


◆味噌ダレレバ串¥100
レバー串の味噌焼きが人気No.1とは、ますます秋元屋系といった感じがするねぇ。


◆カシラアブラ(味噌)¥100
柔らかくてうんめぇ、ほとばしる脂がジューシー過ぎます。


shitibukai3


◆パクチー豆腐¥400

冷奴にパクチーがトッピング 。
パクチーは何度も練習を繰り返した結果、食べられるようになったので自信満々。
パクチーが苦手なまーちんさん、口車に乗せてパクチーを食べさせちゃいました(笑)


◆カツオたたき
たっぷりのネギと一緒にニンニク醤油で食べるタタキは夏の味がする。
魚介系があると言うことは?
ひょっとしてひなた系?


◆厚揚げ
ん?
厚揚げは串焼きじゃないのかぁ、秋元屋系では串焼きが多いけど…
せっかくなので厚揚げにもパクチーを乗せて食べましょう (ムシャムシャ)


帰り際、「ひょっとして秋元屋さんのご出身ですか?」と伺うと…


「中板橋で修行しました」との事。

おぉ~、やっぱり!
秋元屋系(やきとん万備出身)でした。
どおりで料理のクオリティが高いわけだ。
せっかく秋元屋系なら、もっとアピールすればいいのにな。


あっヤベェ!
店名の由来を聞くのを忘れてた(^_^;A


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





だいだら 沼袋店/やきとん屋でワインとアヒージョ

小さな駅の割りにメジャーなモツ焼き屋が点在する町 沼袋…

そんな沼袋で「モツ焼きツアーをやろう!」という話が、 モツが苦手な2人(みかりんこさんとオイラ)の間で持ち上がり、nikemoritaさんをお誘いして決行となりました。

秋元屋系のたつやから老舗のホルモンにハシゴして、次に訪れたのはコチラのお店…


■だいだら
IMG_5775

ホルモンさんから歩く事15秒、すぐ近所です。
1か月前レビューしたばかりなので、覚えている方もいると思いますが…
ダイダラボッチという妖怪が好きなオーナーが始めたお店です。
秋元屋系のモツ焼きが1本90円とメッチャ安いのですが、何本も食べてきたので飽きちゃった。


daidaranuma


都合がいい事にコチラはひなた系。
モツ焼きやめてオシャレにワインと南欧料理を合わせましょう。


カンパ~イ♪
IMG_5768

チューハイとワインの乾杯ってあんまり無いよね(笑)
そうそう、nikemoritaさんは2軒目で帰宅したのでサシ飲みに行ってなかったなりました。


◆アボカドチーズグラタン¥380
IMG_5771

このボリュームで380円って嬉しい安さ。


◆海老とマッシュルームのアヒージョ¥380
◆バケット(5切れ)¥200
IMG_5774

アヒージョを知ったのは何年前だったかな?
恵比寿にある有名なスペイン料理店で初めて食べてハマってしまい。
それ以来、メニューにあると必ず頼んでしまうほど大好物になったのです。


こんなに旨いものを、食べたことがないなんて可哀想だと思い。
家族の為にオリーブオイルと鷹の爪、ガーリック、小海老、マッシュルームを買いに行って、自宅で作ってあげたのですが…


普段料理を作らないオイラが作ってウマくいくわけがない。
何が悪かったのか分からないけれど、誰からも「おいしい」とは言われず。
自分で食べてみてもクソまずいアヒージョ…
いや、あれをアヒージョと言ったらスペイン人に殺される。


最初から店に連れて行けば良かったよ。
慣れない事はするもんじゃない。
家族のみんながアヒージョに対してトラウマになってないか心配です…


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





エース大松 川越/焼きとん+辛味噌が埼玉流?

本川越駅から川越観光のメインである蔵造りの街並に向かって歩きます。
多少距離はあるけれど、駅前で軽くひっかけてきたのでいい気持ち♪
ほろ酔い気分で歩いていると どこから溢れてきたのか急に人影が多くなって来ました。


うわ~凄い!
黒塗りで重厚感溢れる日本家屋が道の両側に並ぶ姿は圧巻。
さすが小江戸といった風情、何度見てもいいものです。

IMG_20160612_133103

(何やらいい匂いが漂って来たぞ♪)と思ったら…
店頭でモクモク煙を出している焼きとん屋さんがあり、匂いにつられて行列ができています。
奥で飲めるようなので「ひと通り観光してから最後はここで飲もう」ということで可決。


■エース大松
daimatsu

川越観光を終えた我々は再び約束の地に戻ってきました。
店頭ではご主人がモクモクと焼き鳥中。
店の奥に行くと、そこには手作り感満載な飲食スペース。
簡易なテーブルと椅子が設置され扇風機が4台も用意されています。
この日は大して暑い日じゃなかったからいいけど、真夏日や猛暑日は堪らないと思います。


daimatsu2

カンパ~イ♪

さっそく店頭で焼いていた旨そうな串焼きを頼みましょう。


◆やきとり¥140
IMG_5897

やきとりといっても豚のカシラ、辛味噌がたっぷり塗られています。
ん…、ネギ間のカシラに辛味噌?
待てよ~、これはひょっとしたら東松山の流れを汲む焼きとり(焼きとん)かもしれません。
秋元屋の修行先は埼玉県蕨市だし、焼きとんに辛味噌を合わせるのが埼玉流なのか?

ボリュームある肉は割りとジューシー。ネギと辛味噌の相性もいいじゃないか!
ちょっと辛味噌がしょっぱかったけど、観光地でこの価格なら十分だと思います。


こちらは韓国系のお店でもあるようなのでキムチも注文。

◆白菜キムチ¥500
daimatsu3

辛くて旨みが満載、とっても美味しいキムチです。
それにしても、これで500円とは観光地価格だなぁ…


楽しかった小江戸川越ツアーもこれにて終了。
店を出ると、運がいい事に本川越行きのバスが来ました。
酔っ払って電車に乗るのは普通だけど。酔っ払ってバスに乗ると、ワクワクするのはなぜだろう?

IMG_5905


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





あべちゃん 麻布十番店/やっぱり十条が好き。

駅名も、商店街も、行き交う人々も…
全てがお洒落な麻布十番。


同じ「十」が付くのに十条とは大違い!
特に違うと思ったのが女性の腰骨の位置…
十条の商店街にいる女性より10センチぐらい高いような気がします。

とは言ったものの、好みは十人十色。
オイラは十条の女性の方が全然好きなんですよ~(と書いとかないと後が怖い…)

そんな麻布十番の商店街をブラブラ歩いていると良さげな店を発見。
(あっ!この名前、赤坂で入った事のある店だ)と思ったら…
実はこちらが本店なんですって。
だったら入るっきゃないでしょう。


■あべちゃん 麻布十番店
IMG_6219

入口左側に焼き台がありテイクアウトのお客さんが列を成しています。
奥に向かって伸びるカウンター、2人なのでテーブル席に案内されました。
サッポロ赤星を注文して…

カンパ~イ♪
abechanaza

プハァ~、仕事上がりのビールはサイコーだねぇ。
今日は蒸し暑かったから特に旨いです。


メニューを拝見すると、やきとんは1本170円という麻布十番価格。
しかも2本縛りなので1種類の注文で最低340円かかるのです。


◆カシラ(タレ)¥170
IMG_6167

レタスが添えられるだけで見栄えが良くなりますね。
ボリューミーなカシラは旨みがギュッと詰まってジューシー。


◆シロ(タレ)¥170
IMG_6161

炙ったシロの香ばしさとタレの風味が絶妙に絡み合います。
外側はカリッとしているけど、噛むとゴムみたいな食感。


◆タン(塩)¥170
IMG_6163

厚みのあるタンは弾力があってシャキッとした噛み応え、値段もいいけど味も良いねぇ。


その他のメニューは…

・冷奴¥460
・厚揚げ¥460
・しらすおろし¥460
・しいたけ( 2串)¥460
・牛もつ煮込¥650
・焼き物盛り合わせ(5串)¥850


IMG_6156

やきとん屋と言えどセレブな街は価格もそれなりだねぇ。
やっぱりオイラは麻布十番よりも、しいたけが2串で180円の十条派だなぁ。


おぉ~っと、もうこんな時間か!
そろそろ次の店に行く時間になってしまった。
前髪を引き抜かれる思いで店を後に…


滞在時間は短かったけれどポテンシャルの高さを感じられた“あべちゃん本店”
隣のお客さんが頼んだ“やきとん盛り合わせ”がボリューミーでうまそうだったので…
次回、もしも麻布十番に来る機会があったなら再び訪問したいと思います


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





ホルモン 沼袋/この店は沼袋の誇り

小さな駅の割りにメジャーなモツ焼き屋さんが点在する町 沼袋…

そんな沼袋で「モツ焼きツアーをやろう!」という話が、 モツが苦手な2人(みかりんこさんとオイラ)の間で持ち上がり、nikemoritaさんをお誘いして決行となりました。


1軒目は秋元屋系のやきとん たつや。
ガッツリ冷えたシャリキンホッピーでE気持ち。
2軒目の店に向かいます。


小さな町なので飲み屋も近所、たつやから徒歩3分ぐらいで着きました。
すぐ近くには「勝ちゃん」というモツ焼きの老舗もあるのですが、本日は…


■ホルモン
IMG_5761


1964年創業のモツ焼き店。
痺れる外観、老舗の酒場マニアには垂涎ものです。
暖簾もいい感じ、ノレンジャーもエレクトしちゃうぜ♪


ガラガラと扉を開け中に入ると、ほぼ満席。
ホルモンさんは熱狂的なファンが多いんですよね~ 。
渋いご主人が煙をモクモク立ててモツ焼き中。
ラッキーな事に奥のテーブル席が空いていました。


horumonnuma

焼き台の後ろは雰囲気のあるパラレルカウンター。
以前は銭湯帰り(隣が銭湯)のオジサン独り飲みが定番だったけど…
この日は若い女性や外人さんまで座っていて明るい雰囲気。
会話も弾んでいます。


カンパ~イ♪
さっそくホルモン焼きを頼みましょう。


horumonnuma2

◆レバー¥130
ちゃんと食べましたよ。
しっかり焼かれたレバーは、後味がレバーです。

◆カシラ(タレ)¥120
最近大ぶりなカシラを見ているので麻痺しちゃっているけど、昔からモツ焼きのサイズはコレぐらいが当たり前。
ここのタレはちょい辛で丁度いい。

◆タン(塩)¥120
歯応えがシャキッとしたタンが旨~い♪
まさに熟練の技といった焼き具合です。

◆うずら¥120
玉子好きなので嬉しいね。
塩加減も軽くておいしい、。

◆生揚げ¥120

◆ピーマン¥ン120

◆おしんこ¥120
えぇ~っ!
120円でこの量?
素晴らしいコスパ、串休めにもバッチリだぁ。


IMG_5754

カウンターの内側中央に頓挫する酒燗酒器は必見!
昔ながらのメッチャ渋いタイプなのです。
燗酒を作るところが見たくて暑い日だったのに熱燗を注文…

しかし、話しに夢中になっちゃって燗酒を作っている姿を見のがしちゃったよ。
チロリで届いた日本酒は、どことなく懐かしい味わいがした(ような気がします)。


外から見た感じ、常連が多く入りにくい雰囲気はあるけれど。
一見さんにも優しい接客で安心して入れるホルモンさん。
ここは沼袋の誇りだなぁ♪


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





鳥園 新宿/晩酌セット+ワンドリンク

30分300円の飲み放題でホロ酔い気分になり次の店へ…
お互い飲める時間が少ないので、サクッと立ち飲みにしましょう。
こういった時、重宝するのがこちらのお店…


■思い出横丁 鳥園
torienomo

思い出横丁のガード側にある立ち飲み。
ここに来たら、迷う事なく頼むものは決まっています。


◆晩酌セット¥980
ドリンク1杯に、枝豆、もつ煮込み、焼き鳥3本が付いて980円。
昔は結構安いなと思っていたのですが、晩杯屋がオープンしてからというもの…
(普通じゃん)と思うようになってしまいました。


カンパ~イ♪
IMG_5794


実際、1人で晩酌セットを頼んだら絶対に1杯では治らず…
なんだかんだで1500円を越えてしまうのです。

もっと安く済ます方法はないものだろうか?
そこで閃いたのが「晩酌セット+ワンドリンク」
ようするに晩酌セットツマミを2人で食べようという作戦。


torienomo2


2人で入って時間がない時や安く済ませたい時にはバッチリな裏技♪
さて、この日に使ったお金を計算してみましょう。

・1軒目(古武士)…1人640円

・2軒目(鳥園)…1人665円



こういったチープな飲み方にも関わらず、お付き合いしてくれる女性は大好きです♪


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





やきとん たつや 沼袋/酒と酒場を愛してる

小さな駅の割りにはメジャーなモツ焼き屋さんが点在する町 沼袋…

通が唸る老舗から平成生まれの怪物「四文屋」
秋元屋直系店や今をときめく“ひなた系”まで魅力的な店ばかり♪


そんな沼袋で「モツ焼きツアーをやろう」という話が、 モツが苦手な2人(みかりんこさんとオイラ)の間で持ち上がり、nikemoritaさんをお誘いして決行となりました。

最初に訪れたのはコチラのお店…


■やきとん たつや
IMG_5744

キッチン南海の隣にある秋元屋直系の焼きとん屋。
厨房をぐるりと取り囲むのはコの字型ではなく変則カウンター。
数人で行っても会話が出来る不思議なカウンター。
でもちょっと狭苦しいね。


IMG_5729


ドリンクは、たつやオリジナルのシャリキンカップ¥500 を注文。
これはキンミヤのワンカップを凍らせたもので、スプーンでホジホジしてジョッキに入れます。
バッチリ冷えたジョッキとシャリキン、冷え冷えのホッピーを注いだらシャリキンホッピーの出来上り。


カンパ~イ♪
プハァ~、やっぱりシャリキンホッピーは旨いねぇ。
夏場はこれに限るよ!


tatsuyanuma

◆もつカレー(パン付き)¥400

たつやの名物料理。
たっぷりのモツが入ったカレーは意外とスパイシー。
バゲットに乗せて食べましょう。
いろんな部位が入ってます。

◆かしら(みそ)¥110
秋元屋といったらコレ!
かしら味噌を食べなくして秋元屋は語れません。
噛むほどにジューシー、ニンニク味噌の香りが広がります。

◆たん(塩)¥110
シャキッとした食感がいい、さっぱりしてうめぇ♪

◆トマト肉巻き¥180
これを発明した人は天才だね、フルーティさがほとばしる。

◆スパムチーズ¥200
チーズ好きなみかりんこさんが注文。

◆手羽先¥200
手羽好きなnikemoritaさんが注文。


IMG_5737


秋元屋系と言うだけで、どの料理も安くて旨いと思ってしまう「秋元屋マジック」


途中、トイレに行ったら視力検査表がありました。
コンタクトレンズを入れているので一番下まで読めましたよ。


IMG_5743


「酒と酒場を愛してる♡」


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





肉の店 鳥吉 京成大久保/ここにもあった「肉打ち」だぁ!

初めて降りた京成大久保駅。
大久保といっても新宿区の大久保ではなく千葉県習志野市の大久保なのです。
高校野球ファンにとって「習志野」はグッとくる名前!
すれ違う野球少年が、みんな習志野高校の野球部員に思えてしまいます。

商店街を歩きながら良さ気なお店を物色していると、誰もが入りたくなるような素敵な外観のお店を発見。


■肉の店 鳥吉
IMG_5452


店の左側に焼き台があり奥まで続く立ち飲みカウンター。
店内に吊り下がる赤提灯がワクワク度を高めてくれます。


ホッピーでカンパ~イ♪
IMG_5431

最近は流通が発達して都内じゃなくてもホッピーが飲めるのが嬉しいね。
ホッピーセットは350円、ナカは150円なので1杯あたり250円でホッピーが飲める計算。
とっても安いです♪
テイクアウトのお客さんが注文した焼き鳥、焼き台からうまそうな煙が出ています。
焼き鳥や焼きとんは一串90円。

安さの秘密は?
コチラは元々肉屋さんだったのです。
それを証明するかのように、店の右側には精肉用の大きなショーケースがドーン。
ショーケースの中には小分けされたツマミ類が並んでいて、それぞれ値段が書いてあります。

torikichi


◆カシラ¥90
うん旨い、ここのタレはちょい辛でちょうどいい。


◆タン¥90
さすが肉屋のタン、そんじょそこらの店とは違います。


◆もも¥90
かぶりついた後でホッピーをグビグビ。これぞ至福の時♪
どの串も90円にしてはなかなか良いサイズ。


IMG_5445


◆塩チャーシュー¥250

ショーケースにあったので注文。
自家製の塩チャーシューは、元肉屋だと思うと旨さ倍増です。


◆スパサラ¥220
ポテサラやマカサラは酒場でよく見かけるけど、スパサラは珍しい。
ネットリして懐かしい味わい。


torikichi3


いや~安くていい店だった。
やるなぁ京成大久保。
元肉屋が手がける立ち飲みの新業態。
以前大井町にある肉のまえかわさんで飲んだ時「肉打ち」と表現したけど。
肉屋で一杯できるなんて夢のよう…


揚げたてのコロッケをつまみに生ビールをゴキュ!
これが出来たら死んでもいい(とは思わない)


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





やきとん千登利 池袋/老舗の牛肉豆腐は旨かった♪

京極会の3次会。

どこに行こうか打ち合わせをしたところ、全員一致で老舗の酒場へ行くことになりました。
向かっている途中、数々の魅力的な看板に思わず入れたくなってしまうけど…
とにかく目指すは老舗の酒場。


■やきとん 千登利
chidoriike


池袋の一等地。
ロサ会館の手前に昭和24年創業。
間口は狭いけれど奥行きのある店内、カウンターの前に鎮座する煮込みの大鍋が目を引きます。


カンパ~イ♪
IMG_4039


以前来た時は凛としてカッコいい女将さんが大鍋の前に立ち 目を光らせていたのですが…
今日はその姿が見られないのでちょっと心配。

IMG_4042


さっそく名物料理を頼みましょう。


◆牛肉豆腐¥590
IMG_4040


関東風の出汁が染み込んだ豆腐はとても美味しい。
やっぱりこいつにピッタリ合うのは熱燗でしょう。


chidoriike2


「千登利」と書かれた徳利、これ欲しいなぁ…
老舗の酒場に自分の身を置いてることの喜び。
そんなことを噛み締めながら盃を傾けるのであった。


ワイワイ飲むのも楽しいけれど、老舗のカウンターでしっぽり飲むのもいいもんだねぇ♪


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





「熊本の復興支援から一時(4~5日)帰って来るミスターの慰労会をやろうじゃないか」
という意見が(本人から)飛び出したので、幹事を引き受けようと思っていました。


しかし、その事をすっかり忘れていて…
東京滞在最終日の朝、メールをもらって思い出したのです(^ ^ゞ

今日の今日で人が集まるのだろうか?
すると、ミスターの事を心から慰労したいと思っている人が数人手を上げてくれました。
お店はMyFさんが数人訪れている良さげな酒場…


■アカマル屋 高田馬場店
akamaruya


店名、レビュー内容からして赤札屋みたいなローカルチェーンだと思っていたのですが…
来る前にネットで調べてみたら、三光マーケティングフーズが母体でした。
三光マーケティングといったら「東方見聞録」「金の蔵Jr.」「東京チカラめし」などを展開している全国チェーン。
できたら個人店がよかったな、とも思ったけど中々楽しめそうな雰囲気です。


ホッピーdeカンパ~イ♪
よく5人も集まったね、決して暇だから来たワケではないで・す・よ・ね・・・?


明るく綺麗な店内、スタッフはみんな若く元気いっぱいです。
さっそくツマミを頼みましょう。


◆牛すじ煮¥480
コチラの名物料理出汁「煮込み」
アッサリと味わい深い関東煮は、素材そのものの甘味を味わえる昔ながらの味。

◆玉子煮¥100
◆さといも煮¥140

◆仙台厚切り牛タン¥580

アカマル屋の名物料理。
香ばしく焼かれてなかなか美味しい。

◆八戸産しめ鯖¥350
普通のシメサバなんだけど、産地が書かれると注文したくなります。
特に「八戸産」なんて書かれた日にゃ~、


◆とろたく¥380+白ごはん¥150
トロタクとライスを海苔で手巻きするとメッチャうまい。
ガガさんのアイディアいいねぇ♪


◆わさびのポテトサラダ¥380
ツーンとくる山葵の風味が珍しい。
新感覚のポテサラです。

◆豚カシラ(タレ)¥120
柔らかなカシラ肉はふっくらジューシー。

akamaruya2


◆フライドポテト¥320


◆若鶏のから揚げ¥380

◆激辛チョリソー¥150


◆カキフライ¥280


◆厚揚げ¥280

◆ソース焼きそば¥380

◆チーズ揚げ¥320



akamaruya3


さて、ホッピーの中ですが…
コチラも「ストップ」と言うまで焼酎を注いでぐれるようです。

(だったら、またバカをやっちゃおうかな?)

可愛いスタッフが専用ポーラー付きの容器から注ぐのをジッと見つめ…
満タンになったところで「ストップ!」


IMG_5099


ホッピー(外)を入れるスペースが無い臨界ホッピーの出来上がり。
これでまた、電車を乗り過ごすんだろうな…


全国チェーンと侮るなかれ、接客はいいし料理もそこそこ。
なんと言ってもホッピーの中が入れ放題が嬉しい酒場。

明らかに四文屋や秋元屋をターゲットにした店づくり。
仕事帰りに軽く飲んだり、仲間とワイワイやるには最適な酒場です。


今後も店舗数を増やしていくと思うので、繁盛している個人店もウカウカしていられませんよ。


あ~、すっかり酔っ払っちゃった。
表に出ると初夏の風が気持ちいい♪
さ~て、帰ろうか。

と思ったら、ガガさんの「30分だけカラオケに行きましょう」という悪魔の誘いに乗っかり…


1時間後、ソファーの上で踊りながら歌っている自分がいました…(^_^;A


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





だいだら 沼袋店/秋元屋(ひなた)系の名店

春だというのに秋元屋系のmatomeを作ろうと思い奔走中!
食べログのmatome は自ら行ってない店でも登録出来るけど…
なるべくなら行った店の方が信憑性あるもんね。

東大元暮らし…
いやいや、灯台もと暗し。
中野区内に行ってない秋元屋が何軒もありました。


■だいだら 沼袋店
daidara


西武新宿線沼袋駅。
北口商店街を進み路地を少し入ったところにある焼きとん屋。
近所に移転した竜二があった場所です。


ホッピーセットを注文しメニューを拝見すると…
ワインをはじめバーニャカウダ、レバーパテ、カルパッチョ、
グラタン、アヒージョなんかがあり、プレミアムな日本酒も充実しています。

これは明らかに秋元屋系と言うより“ひなた系”。
やきとん ひなた 大山店で修業された方が独立した
「だいだら@東武練馬」の2号店。
ひなたは秋元屋系で一番元気がありますね。


IMG_4286


◆かしら(みそ)¥90

ひなた系でも秋元屋のスタイルは継承されているので、注文は勿論かしらみそ。
カシラと馴染んだ味噌の風味が堪りません。

◆たん(みそ)¥ 90
タンも味噌でいきましょう。
シャクっとした噛み応えがいいねぇ♪

◆豚バラ串¥150
ジューシーな脂が広がりホッピーがススム君。



daidara2


◆肉巻きトマト¥180

フルーティーなトマトの酸味と豚バラの甘みが見事に調和。
これを発明した人はノーベル賞もんだね。

◆ポテトサラダ¥280
ゴロッとしたジャガイモの他にウインナー、キュウリ、玉ねぎ、ニンジン…etc
全てざっくり切られていて手作り感満載。
ハムじゃなくてウインナーという点が差別化されています。


帰り際、店長に店名の由来を伺うと…
「社長がダイダラボッチが好きなので」と言っていました。
ダイダラボッチは日本の各地で伝承される巨人。
山や湖沼を作ったという伝承が多く、元々は国づくりの神に対する巨人信仰がダイダラボッチ伝承を生んだと考えられている。
とWikipediaに書いて有りました。


daidara3


先日、沼袋の筑前屋で中野レビュアーの集まりがあったけど。
沼袋はモツ焼き(やきとん)の名店がひしめく街…
四文屋をはじめ、老舗のホルモン、秋元屋系のたつや、竜二…etc


目指せ大山!
沼袋の更なる発展を願い、〆の言葉とさせていただきます。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





弐ノ十 都立家政/焼き台に立つ粋な姉さんがカッコいい!

春だというのに秋元屋系のmatomeを作ろうと思い奔走中!
食べログのmatome は自ら行ってない店でも登録出来るけど…
なるべくなら行った店の方が信憑性あるもんね。


東大元暮らし…
いやいや、灯台もと暗し。
中野区内に行ってない秋元屋が何軒もありました。


■弐ノ十
nino (1)


西武新宿線都立家政駅。
北口商店街を進み路地に入った住宅街にある焼きとん屋。
ビニールシートで被われた入口は秋元屋を彷彿させます。
さっそくビニールシートを開けて店内へ…(ベリベリッ!)


L字型カウンターと簡易テーブルが2卓。
厨房にはイケメン兄さんと威勢のいいお姉さんの2名体制。
ホッピーを飲みながらメニューを見ると…
結構オリジナル料理も多いですねぇ。
とりあえず秋元屋系で必ず頼む串焼きを注文すると…

なんと、お姉さんが焼き始めました!
女性が焼き台に立つ姿は秋元屋系では初めて。
お姉さん粋でカッコいいねぇ♪


◆かしらみそ¥100
秋元屋といったら味噌ダレ。
柔らかく弾力のあるカシラに濃厚な味噌が絡んで至福の旨さ♪
女性らしい丁寧な焼きっぷり、かなり上級品です。


nino (4)


◆あぶらみそ¥100

プルプルとした食感のアブラ(脂)と肉が楽しめる逸品。
ジュワッと溢れる肉汁。
しっかり染み込んだ味噌ダレの旨みが口いっぱいに広がります。


◆トマト肉まき¥150
肉の食感とトマトのフルーティーな酸味が堪らない。


nino (26)


◆ピーマンチーズ肉まき¥180

これは頼むべき逸品!
ピーマンの中はチーズたっぷり。
豚バラ肉と合わさり口の中が幸せいっぱい♪


◆ハラミポンズ¥100
ネギがたっぷり、コレで100円って信じられないコスパ。
ポン酢でサッパリしているのかと思いきや、ゴマ油が効いたまったり系。
ハラミとタレの相性もいいですね。


にnino (20)


◆タン塩ネギ¥100

こちらもネギだく。
シャキッとしたタンと塩ダレとごま油の風味がクセになります。


◆ポテトサラダ¥300
秋元屋系はポテサラも旨いんだよねぇ。
ボリュームあって具だくさん(ニンジン、キュウリ、ハム、マカロニ、ブラックベッパー…etc)
小さなマカロニが入っていてるのが嬉しい。


次々と入ってくるお客さん、殆どが若いカップルなのでビックリ。
焼きとん屋といったら疲れたオッサン客が定番なのに…
女性が焼き台に立っているので安心して入れるのでしょうね。


いや~弐ノ十さん。
アットホームな雰囲気で満足できました。
秋元屋系の中ではかなりお気に入り。
また粋なお姉さんに会いに行きたいなぁ。


あっ!
店名の由来を聞くの忘れてた…


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .