サッポロビール千葉ビール園/ジン ジン ジンギスカン

今日は楽しい大人の遠足。
小春日和の空の下、サッポロビール千葉工場にやって来ました。

奇しくもこの日は11月29日(イイニク)…
第1回自由肉食党大会が開催された日なのです。
2周年を迎え、ますます衰退…
もとい、発展している肉食党


ビール工場見学のハイライトでもある作り立ての生ビールを2杯飲んで“ほろ酔い気分”になった自由肉食党の一行。
次に訪れたのは工場に併設されたレストラン…


■サッポロビール千葉ビール園
chiba



≫続きをみる...

スポンサーサイト

今日は楽しみにしていた大人の遠足。
秋晴れでポッカポカ、絶好の工場見学日和となりました。


総武線に揺られJR津田沼駅にやって来た一行は、
無料のシャトルバスに乗って工場へ…
う~ん、ワクワクする~♪


■サッポロビール千葉工場
sapporo



≫続きをみる...

キリンビール生麦工場/出来立ての一番絞りが旨い♪

今日は待ちに待った大人の遠足「ビール工場見学ツアー第3弾」
過去にアサヒビール工場→サントリービール工場と見学して来たので、
今回はキリンビール工場にお邪魔してみましょう。


電車を乗り継ぎやって来たのは生麦駅…
そう、歴史で習った「生麦事件」で有名な生麦です。
どんな事件だったかは日本人の常識としてご存知だと思いますので、コチラでは割愛させて頂きます。

(x_x;)☆\( ̄ ̄*)バシッ!知らねーくせに!

いててて…
生麦駅で降りた一行は目当ての工場に向かって歩きます。


■キリンビール生麦工場
kirin



≫続きをみる...

サントリー武蔵野ビール工場 府中/♪右に見える競馬場~♪

さぁぁ~、今日は楽しい大人の遠足。
昨年のアサヒビール工場見学で味を占めた一行、今回はサントリーのビール工場見学に向かいます。

新宿駅から出発の京王線組と秋津駅から出発の南武線組が待ち合わせしたのは、
JRと京王線が乗り合わせる分倍河原(ぶばいがわら)駅

駅前ロータリーには「分倍河原の合戦」で勝利を おさめた新田義貞の像がお出迎え。
ここからビール工場までシャトルバスが出ています。
バスが中央フリーウェイの真下の道に入ると右手に競馬場が見えます…



A_3


♪右に見える競馬場~♪



左に曲がってビール工場に到着…



≫続きをみる...

出来立てのビールがうまい♪アサヒビール神奈川工場

小田急線の新松田駅に着きました…


さぁ~、今日は楽しみにしていた工場見学♪
シータクに乗ってアサヒビール神奈川工場へ…

A

うわぁ、空気が綺麗♪
工場とは思えない広くて爽やかな敷地です。


受付で「ぽぱい(仮名)と申します」と名前を告げると、美人のお姉さんに工場内を案内してもらいました(工場内は撮影禁止です)


工場見学の後は、お楽しみ試飲タ~イム!

美女から出来たばかりのスーパードライを注いでもらいます。

B

(ゴクゴク…)


う~ん、今まで飲んだ生ビールの中で一番旨い♪
やっぱりビールは美女と一緒で鮮度が命だね(なんてね)!

3杯も頂いたのでほろ酔い気分…
そのまま「アサヒビール園」に入りました。


爽やかな空気の高原。
出来立ての生ビールを飲みながら、焼肉パーティーの始まりはじまり~♪

真っ先に頼んだのは、一度飲んでみたかった氷点下ビール!

C

エクストラドライ
本日の温度はマイナス1.8℃、メッチャ冷たいビールです。
すぐに普通の温度になっちゃうけどね…


さぁ~、次々と料理が運ばれてきましたよ~♪


ファミリーセット(6300円)
肉に野菜、魚介類からおにぎりまで、けっこうボリュームありますねぇ。

E


海鮮もあるよ~♪ドンドン焼きましょう!


ジュワジュワ…
うひょ~、メッチャ旨そ~う♪

F

和牛カルビの柔らかさもさる事ながら、帆立に醤油をたらした時の匂いがたまらない~!


足柄牛サーロインステーキ(2800円)
足柄平野で育てられた足柄牛。
口に入れた瞬間ジュワ~、肉汁が口いっぱいに広がります♪
D




まさカリーライスセット(980円)
富士屋ホテルの総料理長監修という事なので頼んでみましたが、まったく普通のカレーでした。
監修って何をするんだろ?

G

足柄まさカリー黄金のポット(580円)
ここ南足柄は金太郎のふるさと…


♪まさかり かついだ 金太郎~♪
てなワケでネーミングは、まさかの“まさカリー”

ベタですねぇ(笑)


ご当地の地酒を飲んだら、けっこういい気持ち…


ビール工場見学って楽しいな~♪





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .