FC2ブログ

10年前…
「堀切菖蒲園にコカコーラの看板を掲げる店がある」という情報をゲット!
ずっと行けずにいたけど、コロナ禍により平日休みが取れた。
このチャンスを利用して意気揚々と堀切菖蒲園駅に向かった。

堀切菖蒲園といったら、哈爾濱餃子、のんき、きよし、小島屋と言った魅惑的な下町酒場が多い街。
本来なら飲み利用で訪れたい街だけど…
昼過ぎに来たので飲み屋はdocomoやってない。
地図アプリの指示通りに5分ほど歩くと目的の店に着いた…

(ん?コカコーラの看板が無いぞ!)

MASUYA (20)

ギャー、無惨にも外されてる!
遥々遠くまで来たのにな~。
コカコーラの看板を掲げる店に行ったら閉店していた事は何度かあるけれど…
コカコーラの看板が取り外されていたのは初めてだ。
がっくり肩を落として店に入った。

■枡屋 堀切菖蒲園
MASUYA (1)

老舗らしい落ち着いた空気が漂う広めの店内。
正面のテレビではヒルナンデスが大音量で流れている。
お姉さんがお茶とお冷やを届けてくれたので目当ての料理を注文。

◆かつ丼(上)¥1000
「カツ丼刑事」でお馴染みの「森のたぬたぬ」さんがレビューしていたカツ丼だ。
かつ丼にもお吸い物にも蓋が付いているのが嬉しいね。

MASUYA (8)

それでは、森のたぬきさんを真似して…

「オープン・ザ・ふた~!」

MASUYA (9)

お~ウマそう♪
これを食べたかったんだよぉ~。

MASUYA (12)

カツの卵とじ&黄身といったダブル玉子のかつ丼だ。
タレが染み込んだカツと玉ねぎをパクリ…
うんめぇぇ~♪
口の中が卵とじの甘じょっぱい香りに包まれ幸せな気分になる。
カツも厚切りで食べ応えのある逸品だ。

MASUYA (17)

お吸い物は手が込んだ一杯。
和風出汁の具材はふわふわ玉子、えのき、お麩、インゲン。
柚子皮の爽やかな風味が出汁の旨さを引き立ててくれる。
考えてみたら、お吸い物にも玉子が入っているのでトリプル玉子を堪能できた。

帰り際、コカコーラの看板の事を伺った所…

「3年前に取り外してしまいました」との事。

ひゃ~、それは残念無念!
この場で3年前にタイムリープ出来たらいいのにな(>_<)
でも、とても美味しいカツ丼が食べられたので良かった。

※昔はこんなイメージでした
MASUYA (210)

店を出てビックリ。
なんと、斜め前に魅惑の「立石バーガー」があったのだ!

(つづく)


         




        食べログ グルメブログランキング
スポンサーサイト



木村屋總本店 銀座/ブランドの服が似合うベーカリー

この日は嫁さんとザギンdeデート。
買い物の途中で、前からBMしていたパン屋さんがあったので買って帰る事に…

■木村屋總本店 銀座
明治2(1869)年。
日本人で初めてのパン屋を開業したのが木村安兵衛。
それから5年後、明治7年に誕生した「あんぱん」は木村屋総本店の代名詞になっている。

kimurayahonten (1)

混み合う店内、客層はハイソな服装の女性ばかり。
この店、ドレスコードでもあるのかね?
中野や練馬のパン屋で見かけるオバハンとは大違いだ。
※この日のオイラは全身ユニクロでコーディネート(コーディネートはこうでねーと)

55598

店内は普通のパン屋さんだけど…
店の右手にある“あんぱん売り場”だけは違った赴き。
ズラリと並んだ木箱に入ったあんぱんはオーラを感じる。
さすが明治天皇に献上されただけの事はあるね。

55597

◆けしアンパン¥170
柔らかなパンは皮が薄く中にこし餡が詰まっている。

◆小倉アンパン¥170
フカフカの生地、中には粒餡がずっしり。
小倉あんは甘さ控えめでしっとりしている。

◆チーズクリーム¥200
甘くないチーズクリームは濃厚で滑らかな口当たり。

◆アンバター¥250
木村屋総本店で一番人気のパンがこれ。
バターの風味とつぶ餡の旨みが重なり豊かな風味、こりゃ旨いわ♪

kimurayahonten (9)

◆ハムチーズサンド¥280
ウマいに決まってるネーミング。


◆半熟たまごのルーパン¥250
真ん中に玉子が挟まったお高級なカレーパン。
カレーパンは150円以下がベストだけどザキンじゃ仕方がないか…

kimurayahonten (7)


◆黒豆キューブ¥240
小さいと思ったけど意外とずっしり重みを感じる、サイコロみたいな形をしたパン。
中には黒豆がたっぷり。

kimurayahonten (4)


◆クロワッサン オ・ザマンド¥240
かの有名なメゾンカイザーは木村屋総本店が本家本元なんだってね。

kimurayahonten (11)


◆キッシュホウレンソウ¥350
これ、ウマい♪
キッシュの食感は大好きなんだよねぇ。

kimurayahonten (6)

初めてザキンの木村屋総本店に入ったけど、パンの種類が豊富でワクワクするね。

※ここに来るならブランドの服を着て来た方が良いですよ(uso)

kimurayahonten (2)


         




        食べログ グルメブログランキング

飲み会のお誘いを受け神田へ。
20時で閉店の緊急事態宣言下では飲む事が出来なかった人がいる。
なぜなら、彼の仕事が終わるのは19時過ぎだから…
緊急事態宣言が明け、飲食店は21時まで営業出来るようになった。

「それなら2時間ぐらいは飲む事が出来るね」って事になった。
XXXとは久しぶりに会うので楽しみだ♪

ZEROを経て店に行くと、入口付近の席に見覚えのある後ろ姿が…

■ニュー加賀屋 神田南口店
Newkagaya (5)

5~10年ほど前、TKG(チーム加賀屋)を結成して50軒以上ある加賀屋系列をコンプリートした事がある。
あの時は加賀屋だけ5軒ハシゴした事もあったなぁw

Newkagaya (119)

この店はコンプリート後にオープンしたようで存在を知らなかった。
「ニューが付くほど古い店」という孔子の教えがあるけど、この店は本当に「ニュー」だ。

久しぶりにお会いしたXXX君、元気そうでなによりだ。
そういえば前回も神田で飲んだね。

Newkagaya (11)

ホッピーdeカンパ~イ♪
プハァ~、うめぇ。
やっぱり加賀屋に来たらホッピーだよなぁ。
おっと、忘れちゃならない三種神器(ホッピー、もつ煮込み、スタミナ焼き)を頼まないと。

◆もつ煮込み¥490
これこれ。
小型の土鍋で提供されるスタイル、懐かしいなぁ♪
白味噌仕立てのオーソドックスな加賀屋の煮込み。
具材はシロモツが中心、豆腐はしっかり煮込んであるのでプルプルだ。

Newkagaya (14)


◆スタミナ¥160
ニンニクがガッツリ効いたハラミ肉のウマい事♪

◆タン¥140
ほのかな塩分がタンの旨さを一層引き立てている。

◆シロ¥140
最近はシロだって食べちゃう。

Newkagaya (16)


◆うなぎ串焼き¥300
山椒を振ってパクリ。
柔らかな食感、蒲焼きのタレの味がいいね~。

Newkagaya (20)


◆ニラ玉¥540
珍しいキャベツ添え。
ふわっとしたニラ玉炒めは軽い塩味。
玉子の甘さとニラの風味が広がる。

Newkagaya (22)


◆ポテトフライ¥430
表面はサクサク、中身はホクホクとしたポテトフライ。
塩っ気が薄いのでポテトの味がしっかり感じる。
味変でケチャップを。

Newkagaya (24)


◆カレールゥコロッケ¥220
カレーコロッケじゃなくて「カレールゥコロッケ」と書かれていた。
半分にカットして納得、中からカレールゥがトロッと流れ出た。
これは北千住の千両でも食べた事があるけど頗るウマい。

Newkagaya (17)

Newkagaya (18)

美味しい肴に舌つづみ。
近況を伝えあったりして和気あいあいに過ごしていると…

ドリンクとツマミがラストオーダーになってしまった。
楽しい時間はあっという間だねぇ。

回りを見渡すと、客の90%以上が背広を着ている。
考えてみたら我々もスーツ姿だ。
店内はしっかりと換気を施されているけど、オッサン化炭素は充満していた。

というレビューを書いてる現在。
東京都に「まん防」が適用されてしまい、再び飲食店は20時までになってしまった。
もう、いい加減にしてくれ~!

そうだ、今は軽々しく「まんぼう」と言ってはいけなくなったんだね。
「まん延防止等重点措置」だから…

「まんじゅう」って事でw

Newkagaya (10)


         




        食べログ グルメブログランキング
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .