FC2ブログ
まるかや 本店 北千住/春のラビオリ

※自粛要請が出る前のレビューです

お誘いを受け久しぶりに北千住へ。
着いたらすぐ、魅力的な天七前の通りを探索。
千住の永見に幸楽、北千両…etc
相変わらず北千住の夜の景色は素晴らしいなぁ♪

指定された店は天七分店の通りから少し路地を入ったところ。
赤提灯がいい感じに揺れている、皆さん店の前で待っていてくれた。
というのも、全員揃ってからじゃないと入れないみたいなのです(そんなのあり?)

■まるかや 本店 北千住
marukaya (2)


ガラガラと引き戸を空け暖簾をくぐるとワイガヤ系で活気に満ち溢れた店内。
こういった雰囲気は大好物だ♪
幹事さんが予約してくれていたので直ぐに座る事が出来た。

全員生ホッピーを注文して…
カンパ~イ♪

marukaya (5)


この日のテーマは「ラビオリ」
幹事さんは北千住でラビオリが食べられる店を数軒ピックアップしてきたそうだ。

「はじめまして!」
初めてお会いしたレビュアーさん。
ずっとお会いしたかった方だったのでメッチャ嬉しい♪

◆ラビオリ揚げ¥350
ラビオリって加賀屋でしか食べた事がないと思ったら、ここも加賀屋系だった。
冬じゃなくてもラビオリはウマイね。

◆スタミナ焼(2本)¥280
加賀屋と言ったら「スタミナ焼、煮込み鍋、ホッピー」が三種の神器。
ニンニクがガッツリ効いたカシラの旨いこと♪

◆れば(2本)¥260

◆チキンボール(2本)¥260
ふんわり柔らかなつくね串。
甘めでコッテリとしたタレとの相性もいいね。

◆もつ煮込み¥400
オーソドックスな白味噌仕立て、具材はシロモツが中心。
プルプルな豆腐には味がしっかり染み込んでいる。

◆HYT¥300
マヨ付きHYT、口直しにピッタリ。

marukaya (118)


◆うずらの玉子室蘭焼(2本)¥280
生卵を串に刺して焼き上げたもの、殻つきのまま食べるのが室蘭流。
程よい塩気、パリパリした殻の食感がクセになる。

◆ウインナー(2本)¥280
うずらの卵を2個並べたら、何か長いものが必要になったので注文して女性目線でパチリ。
同じくエロい角度から撮る人がいるので嬉しい♥️

marukaya (21)


◆ハムカツ¥350
突如ソース文字を書く事になった。
久々なので緊張して上手く書けなかったよ(すいません)

marukaya (18)


◆ポテトサラダ¥300
じゃがいもの甘味とマヨネーズの酸味のバランスが良い。
素朴ながらに素材の味が活きているポテサラだ。

◆マカロニサラダ¥300
素直にウマイと感じさせられるマカサラ。
最近はポテサラよりもマカサラが好き♪

marukaya (129)


盛り上がって来たところで金宮のボトルを注文。
これで泥酔街道まっしぐら。

途中からの記憶がないけど、メッチャ楽しかった事だけは覚えている。


marukaya (1)


         




        食べログ グルメブログランキング
スポンサーサイト



鳥もと本店 荻窪/ド酔っ払いオジサンのリベンジレビュー

前回、晩杯屋を3軒ハシゴしてから入った焼き鳥屋。
何も記憶がないのでレビューできないままでいた。

今回はその時のリベンジレビュー。
荻窪の日帰り温泉「なごみの湯」でさっぱりしてからやって来た。

TORIMOTO (1)

創業昭和27年と書かれた看板。
かつて荻窪駅北口のロータリー角には、小学生でも知っている焼き鳥屋があった。
モクモク吹き出る煙。
その匂いは飲ん兵衛たちを引き寄せる魔力があり、店頭は真っ赤な顔したオッサンで溢れかえっていた。

しかし。
その焼き鳥屋は駅前の再開発に伴い移転を余儀なくされ、駅から少し離れた場所で営業を再開した…

■鳥もと本店 荻窪
TORIMOTO (13)


カウンター席に座り回りを見渡したけれど…
前回Pエロさんとどこの席に座ったのか覚えてない。

ホッピーを注文すると…

「ホッピーは無いのでノンアルコールビールの焼酎割りになりますが」と言われた。
今までいろいろなノンアルコールビールを焼酎で割ってみたけど、どれも不味くて飲めたもんじゃない。
やっぱり割るのはホッピーに限ると思う。

TORIMOTO (12)


ビールの大瓶¥700を注文して…
1人deカンパ~イ♪

プハァ~、温泉上がりのビールは格別に旨いねぇ。
まずはメインの焼き鳥から頼もう。
焼き鳥類は塩とタレを指定できるワケではなく、最初から決まっているのが特徴。
不思議な事に砂肝だけはどちらか選べるシステム。
勇気のある人は「ねぎま タレでお願いします」とかと言ってみてもらいたい。

◆ねぎま(塩)¥150

◆ヒナ(タレ)¥120

◆つくね鳥ナンコツ入り(タレ)¥200

TORIMOTO (7)

どの焼き鳥も老舗ならではの味わい。
かつて荻窪駅前で飲んだくれてたオッサンも、同じ焼き鳥を食べていたんだな…
と思うと感慨深いものがある。

◆一味厚揚げ¥350
これまた興味あるネーミングにロックオン。
提供されたのは一味が練り込んである厚揚げだ。
醤油を少し垂らしてパクリ。
おっ、こりゃかなり辛い厚揚げだ。
でもね…
厚揚げが300円なので、それを頼んで目の前にある七味をかけた方がリーズナブルだと思った。

TORIMOTO (4)

それにしても、350mlのペットボトルを利用した七味唐辛子入れは良いアイディアだねぇw

TORIMOTO (3)


◆里芋ポテトサラダ¥300
青海苔がチラホラかかったポテサラ。
長年生きて来たけど里芋のポテサラは初めてだ。
ねっとりヌメヌメした食感、想像通りの味わいだ。

TORIMOTO (6)


すぐ後ろのテーブル席では8名ぐらいが宴会中。
その中の1人のオッサンが、ホール担当の人に…

「キミ、笑顔は無いの?」

「もっと明るく接客した方がいいよ」

などと言っている。
酔っ払いのストレスのはけ口にされたスタッフは堪ったもんじゃない。

すぐさま「すいませ~ん!」
スタッフを呼んで2杯目のドリンクをオーダーした。

メニューの中に海鮮カレーライス¥800を発見。
しかもルーのみ¥400やルーとパン¥500という魅惑的なメニューまである。
カレー好きには堪らないアイテムなんだけど…
自宅に帰ったら夕飯はカレーライス(2日目)なので次回のお楽しみにしよう。

banpaiyaogi (35)


         




        食べログ グルメブログランキング
ダイヤグリーン倶楽部 鉾田市/いばらきま~す♪

今回はイバラキーでゴルフ。
常磐自動車道を(法廷速度で)ぶっ飛ばし千代田石岡インターへ…

■ダイヤグリーン倶楽部
38680



38669


高低差7m以下のフラットな林間コース。
天気も良く絶好のゴルフ日和。
風も弱いので好スコアが期待できる。

はずだった…

「ファァァァァ~!」

38671


OB、テンプラ、池ポチャ、シャンク…
いい事なし。


38681

さぁ、ヤナこと忘れて飲も飲も!
瓶ビールを注文して…

38672


カンパ~イ♪
プハァ~うめえ。
毎回、ランチのビールの為にゴルフやってるようなもんだね。
もう1本飲みたい所なんだけど中瓶で800円。
こりゃ我慢するしかないな、600円だったらもう1本行ったのに。
もう少しゴルフ場も考えた方がいいぞ。
昔みたいにブルジョアしかやらない時代じゃないんだから。

さてご飯、メニューの中から選んだのは「サービスランチ」と書かれたこの料理…

◆豚焼肉重(香の物、味噌汁付き)
38678

ライスの上に甘辛く炒められた豚肉が乗っている。

「いばらきまーす!」

うん、なかなか豚肉がうまいぞ。
味噌汁も良い出汁が効いている。

価格は1100円なんだけど、これはプレー代に含まれている
(プラス料金無し)と書かれた料理は差額料金がいらないのだ。

38675


ゴルフ場のランチは食事代が含まれている事もあり、規定よりも高いメニューは差額を払うシステム。
大概みんな規定内に抑えるけど、中には差額をバーンと払ってゴージャスな料理を食べる人もいる。

そんな人に私はなりたい。
でもね…
これから先は収入が減る事は確実だぁ(>_<)


         




        食べログ グルメブログランキング
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .